閉じる

Spring Cloud - Cloud Foundry Service Broker

1.0.3.RELEASE

このプロジェクトは、Spring Boot プロジェクトを構築して Cloud Foundry のサービスブローカーを迅速に実装するためのフレームワークを提供します。

NOTE このプロジェクトの新しいリリースは、Spring Cloud Open Service Broker という名前で開発されています。

Spring Boot 構成

プロジェクトで Spring Cloud Open Service Broker の使用を開始する推奨方法は、依存関係管理システムを使用することです。以下のスニペットのいずれかをコピーしてビルドに貼り付けることができます。

Maven の場合:

<dependencies>
    <dependency>
        <groupId>org.springframework.cloud</groupId>
        <artifactId>spring-cloud-cloudfoundry-service-broker</artifactId>
        <version>${springCloudServiceBrokerVersion}</version>
    </dependency>
    <dependency>
        <groupId>org.springframework.cloud</groupId>
        <artifactId>spring-cloud-cloudfoundry-service-broker</artifactId>
        <version>${springCloudServiceBrokerVersion}</version>
        <classifier>tests</classifier>
        <scope>test</scope>
    </dependency>
</dependencies>

Gradle の場合:

dependencies {
    compile("org.springframework.cloud:spring-cloud-cloudfoundry-service-broker:1.0.2.RELEASE")
    testCompile(group: "org.springframework.cloud", name: "spring-cloud-cloudfoundry-service-broker", version: "1.0.2.RELEASE", classifier: "tests")
}```
Spring Initializr

プロジェクトのクイックスタート

Spring Initializr (英語) を使用してアプリケーションをブートストラップします。

ドキュメント

Spring プロジェクト別に用意されています。プロジェクトの機能を使用する方法と、それを使用して達成できることを詳細に説明しています。
1.0.3.RELEASE CURRENT GA リファレンスドキュメント : GitHub (英語) API ドキュメント (英語)
1.0.4.BUILD-SNAPSHOT SNAPSHOT リファレンスドキュメント : GitHub (英語) API ドキュメント (英語)