閉じる

Spring Boot

2.4.2

Spring Boot を使用すると、「実行」可能なスタンドアロンの本番レベルの Spring ベースアプリケーションを簡単に作成できます。

Spring プラットフォームとサードパーティのライブラリに対して、Spring Boot の規約に従うことにより、最小限の手間で始めることができます。ほとんどの Spring Boot アプリケーションは、Spring の設定が不要です。

特定のバージョンに関する情報、または以前のリリースからアップグレードする方法についての説明をお探しの場合は、Wiki のプロジェクトリリースノートセクションを確認して: GitHub (英語) ください。

機能

  • スタンドアロン Spring アプリケーションを作成する

  • Tomcat、Jetty、または Undertow を直接埋め込む (WAR ファイルをデプロイする必要はありません)

  • 独自の「スターター」依存関係を提供して、ビルド構成を簡素化する

  • 可能な場合は常に、Spring およびサードパーティのライブラリを自動的に構成する

  • メトリクス、ヘルスチェック、外部化された構成などの本番対応機能を提供する

  • コード生成や XML 設定は一切不要

入門

Spring Boot 構成

Spring Initializr

プロジェクトのクイックスタート

Spring Initializr (英語) を使用してアプリケーションをブートストラップします。

ドキュメント

Spring プロジェクト別に用意されています。プロジェクトの機能を使用する方法と、それを使用して達成できることを詳細に説明しています。
2.4.2 CURRENT GA リファレンスドキュメント API ドキュメント
2.5.0-SNAPSHOT SNAPSHOT リファレンスドキュメント API ドキュメント
2.5.0-M1 PRE リファレンスドキュメント API ドキュメント
2.4.3-SNAPSHOT SNAPSHOT リファレンスドキュメント API ドキュメント
2.3.9.BUILD-SNAPSHOT SNAPSHOT リファレンスドキュメント API ドキュメント
2.3.8.RELEASE GA リファレンスドキュメント API ドキュメント
2.2.13.RELEASE GA リファレンスドキュメント API ドキュメント
2.1.18.RELEASE GA リファレンスドキュメント API ドキュメント

ガイド

15-30 分で完成するように設計されたガイドは、Spring を使用した開発タスク用のスターターアプリ構築するための、迅速で実践的な手順を提供します。

チュートリアル

2 〜 3 時間で完了するように設計されたこれらのガイドは、エンタープライズアプリケーション開発トピックの詳細なコンテキスト内調査を提供し、実際のソリューションを実装する準備をします。