閉じる

Spring Cloud Data Flow

2.6.3

Cloud Foundry および Kubernetes 用のマイクロサービスベースのストリーミングおよびバッチデータ処理。

Spring Cloud Data Flow は、ストリーミングおよびバッチデータパイプライン用の複雑なトポロジを作成するツールを提供します。データパイプラインは、Spring Cloud Stream または Spring Cloud Task マイクロサービスフレームワークを使用して構築された Spring Boot アプリで構成されています。

Spring Cloud Data Flow は、ETL からインポート / エクスポート、イベントストリーミング、予測分析まで、さまざまなデータ処理ユースケースをサポートしています。

機能

Spring Cloud Data Flow サーバーは Spring Cloud Deployer (GitHub) を使用して、Spring Cloud Stream または Spring Cloud Task アプリケーションで作成されたデータパイプラインを Cloud Foundry や Kubernetes などの最新のプラットフォームにデプロイします。

さまざまなデータ統合および処理シナリオ用の事前構築済みストリームおよびタスク / バッチスターターアプリの選択により、学習と実験が容易になります。

異なるミドルウェアまたはデータサービスを対象とするカスタム (英語) ストリームおよびタスクアプリケーションは、おなじみの Spring Boot スタイルのプログラミングモデルを使用して構築できます。

シンプルなストリームパイプライン DSL (英語) により、デプロイするアプリと出力と入力の接続方法を簡単に指定できます。合成タスク DSL (英語) は、一連のタスクアプリを有向グラフとして実行する必要がある場合に役立ちます。

ダッシュボード (英語) には、インタラクティブにデータパイプラインを構築するためのグラフィカルエディターと、デプロイ可能なアプリのビュー、および Wavefront (英語) Prometheus (英語) Influx DB (英語) 、またはその他のモニタリングシステムを使用してメトリックでモニタリングするためのグラフィカルエディターが用意されています。

Spring Cloud Data Flow サーバーは、データパイプラインを作成およびデプロイするための REST API (英語) を公開します。別のシェル (英語) を使用すると、コマンドラインから API を簡単に操作できます。

入門

最近開始されたまったく新しい Spring Cloud Data Flow マイクロサイト (英語) は、始めるのに最適な場所です。

Spring Boot 構成

Spring Initializr

プロジェクトのクイックスタート

Spring Initializr (英語) を使用してアプリケーションをブートストラップします。

例を試してみる: