Spring Shell

3.3.1

すべてのアプリケーションが洗練された Web ユーザーインターフェースを必要とするわけではありません。場合によっては、対話型ターミナルを介してアプリケーションと対話することが、作業を完了するための最も適切な方法です。

Spring Shell を使用すると、プログラムが終了するまで実行されるテキストコマンドをユーザーが入力する、実行可能なアプリケーションを作成できます。Spring Shell プロジェクトは、このような REPL (読み取り、評価、出力ループ) アプリケーションを作成するためのインフラストラクチャを提供し、使い慣れた Spring プログラミングモデルを使用してコマンドの実装に集中できるようにします。

Spring Shell には高度な機能 (解析、タブ補完、出力の色付け、おしゃれな ASCII アートテーブル表示、入力変換、検証など) が含まれているため、コアコマンドロジックに集中することができます。