ナビゲーションリンクをスキップ
Spring Framework
A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z

E

EclipseLinkJpaDialect - org.springframework.orm.jpa.vendor のクラス
Eclipse Persistence Services(EclipseLink)の JpaDialect 実装。
EclipseLinkJpaDialect() - クラス org.springframework.orm.jpa.vendor.EclipseLinkJpaDialect のコンストラクター
EclipseLinkJpaVendorAdapter - org.springframework.orm.jpa.vendor のクラス
Eclipse Persistence Services(EclipseLink)の JpaVendorAdapter 実装。
EclipseLinkJpaVendorAdapter() - クラス org.springframework.orm.jpa.vendor.EclipseLinkJpaVendorAdapter のコンストラクター
EditorAwareTag - org.springframework.web.servlet.tags のインターフェース
現在バインドされているプロパティの PropertyEditor を公開する JSP タグによって実装されるインターフェース。
EhCacheCache - org.springframework.cache.ehcache のクラス
Ehcache インスタンス上での Cache 実装。
EhCacheCache(Ehcache) - クラス org.springframework.cache.ehcache.EhCacheCache のコンストラクター
EhCacheCache インスタンスを作成します。
EhCacheCacheManager - org.springframework.cache.ehcache のクラス
EhCache CacheManager に裏付けされた CacheManager
EhCacheCacheManager() - クラス org.springframework.cache.ehcache.EhCacheCacheManager のコンストラクター
新しい EhCacheCacheManager を作成し、EhCacheCacheManager.setCacheManager(net.sf.ehcache.CacheManager) Bean プロパティを介してターゲット EhCache CacheManager を設定します。
EhCacheCacheManager(CacheManager) - クラス org.springframework.cache.ehcache.EhCacheCacheManager のコンストラクター
指定されたバッキング EhCache CacheManager の新しい EhCacheCacheManager を作成します。
EhCacheFactoryBean - org.springframework.cache.ehcache のクラス
EhCache CacheManager 内のキャッシュ領域を表す、名前付き EhCache Cache インスタンス(または Ehcache インターフェースを実装するデコレーター)を作成する FactoryBean
EhCacheFactoryBean() - クラス org.springframework.cache.ehcache.EhCacheFactoryBean のコンストラクター
EhCacheManagerFactoryBean - org.springframework.cache.ehcache のクラス
指定された構成場所から構成された EhCache CacheManager インスタンス(独立または共有)を公開する FactoryBean
EhCacheManagerFactoryBean() - クラス org.springframework.cache.ehcache.EhCacheManagerFactoryBean のコンストラクター
EhCacheManagerUtils - org.springframework.cache.ehcache のクラス
EhCache 2.5+ CacheManager セットアップ用の便利なビルダーメソッド。Spring が提供するリソースからプログラムで簡単にブートストラップできます。
EhCacheManagerUtils() - クラス org.springframework.cache.ehcache.EhCacheManagerUtils のコンストラクター
EisOperation - org.springframework.jca.cci.object のクラス
CCI API で動作する EIS 操作オブジェクトの基本クラス。
EisOperation() - クラス org.springframework.jca.cci.object.EisOperation のコンストラクター
Ejb3TransactionAnnotationParser - org.springframework.transaction.annotation のクラス
EJB3 の TransactionAttributeEE アノテーションを解析するための戦略の実装。
Ejb3TransactionAnnotationParser() - クラス org.springframework.transaction.annotation. Ejb3TransactionAnnotationParser のコンストラクター
EjbAccessException - org.springframework.ejb.access の例外
EJB スタブに適切にアクセスできない場合にスローされる例外。
EjbAccessException(String) - クラス org.springframework.ejb.access.EjbAccessException の例外
EjbAccessException のコンストラクター。
EjbAccessException(String, Throwable) - クラス org.springframework.ejb.access.EjbAccessException の例外
EjbAccessException のコンストラクター。
ElementInstantiationException(String) - クラス org.springframework.util. AutoPopulatingList.ElementInstantiationException の例外
ElementInstantiationException(String, Throwable) - クラス org.springframework.util. AutoPopulatingList.ElementInstantiationException の例外
elements() - インターフェース org.springframework.http.server.PathContainer のメソッド
含まれているパス要素、PathContainer.Separator または PathContainer.PathSegment のいずれか。
elementTypeDescriptor(Object) - クラス org.springframework.core.convert.TypeDescriptor のメソッド
このタイプが CollectionSE または配列の場合、提供されたコレクションまたは配列要素から要素 TypeDescriptor を作成します。
Elvis - org.springframework.expression.spel.ast のクラス
エルビス演算子 ?: を表します。
Elvis(int, int, SpelNodeImpl...) - クラス org.springframework.expression.spel.ast.Elvis のコンストラクター
EmbeddedDatabase - org.springframework.jdbc.datasource.embedded のインターフェース
EmbeddedDatabase は、組み込みデータベースインスタンスへのハンドルとして機能します。
EmbeddedDatabaseBuilder - org.springframework.jdbc.datasource.embedded のクラス
組み込みデータベースを構築するための便利な API を提供するビルダー。
EmbeddedDatabaseBuilder() - クラス org.springframework.jdbc.datasource.embedded.EmbeddedDatabaseBuilder のコンストラクター
DefaultResourceLoader を使用して新しい組み込みデータベースビルダーを作成します。
EmbeddedDatabaseBuilder(ResourceLoader) - クラス org.springframework.jdbc.datasource.embedded.EmbeddedDatabaseBuilder のコンストラクター
指定された ResourceLoader で新しい組み込みデータベースビルダーを作成します。
EmbeddedDatabaseConfigurer - org.springframework.jdbc.datasource.embedded のインターフェース
EmbeddedDatabaseConfigurer は、HSQL、H2、Derby などの特定のタイプの組み込みデータベースを作成、接続、シャットダウンするために必要な構成をカプセル化します。
EmbeddedDatabaseFactory - org.springframework.jdbc.datasource.embedded のクラス
EmbeddedDatabase インスタンスを作成するためのファクトリ。
EmbeddedDatabaseFactory() - クラス org.springframework.jdbc.datasource.embedded.EmbeddedDatabaseFactory のコンストラクター
EmbeddedDatabaseFactoryBean - org.springframework.jdbc.datasource.embedded のクラス
Spring Bean として登録するための FactoryBean を実装する EmbeddedDatabaseFactory のサブクラス。
EmbeddedDatabaseFactoryBean() - クラス org.springframework.jdbc.datasource.embedded.EmbeddedDatabaseFactoryBean のコンストラクター
EmbeddedDatabaseType - org.springframework.jdbc.datasource.embedded の列挙型
サポートされている組み込みデータベースタイプ。
EmbeddedValueResolutionSupport - org.springframework.context.support のクラス
組み込みの値解決が必要なコンポーネントの便利な基本クラス(つまり
EmbeddedValueResolutionSupport() - クラス org.springframework.context.support.EmbeddedValueResolutionSupport のコンストラクター
EmbeddedValueResolver - org.springframework.beans.factory.config のクラス
ConfigurableBeanFactory に対するプレースホルダーと式を解決するための StringValueResolver アダプター。
EmbeddedValueResolver(ConfigurableBeanFactory) - クラス org.springframework.beans.factory.config.EmbeddedValueResolver のコンストラクター
EmbeddedValueResolverAware - org.springframework.context のインターフェース
組み込み定義値の解決のための StringValueResolver の通知を希望するオブジェクトによって実装されるインターフェース。
EMPTY - クラス org.springframework.beans.factory.annotation.InjectionMetadata の静的変数
何もしないコールバックを持つ空の InjectionMetadata インスタンス。
EMPTY - クラス org.springframework.cache.interceptor.SimpleKey の静的変数
空のキー。
empty() - クラス org.springframework.http.CacheControl の静的メソッド
空のディレクティブを返します。
empty() - クラス org.springframework.http.ContentDisposition の静的メソッド
空のコンテンツ処理を返します。
EMPTY - クラス org.springframework.http.HttpEntity の静的変数
本文またはヘッダーのない空の HttpEntity
EMPTY - クラス org.springframework.http.HttpHeaders の静的変数
空の HttpHeaders インスタンス(不変)。
EMPTY - クラス org.springframework.jmx.export.metadata.ManagedAttribute の静的変数
空の属性。
empty() - クラス org.springframework.web.reactive.function.BodyInserters の静的メソッド
書かないインサーター。
empty() - インターフェース org.springframework.web.reactive.function.client.ExchangeStrategies の静的メソッド
開始するには、構成が空のビルダーを返します。
empty() - インターフェース org.springframework.web.reactive.function.server.HandlerStrategies の静的メソッド
HandlerStrategies の変更可能な空のビルダーを返します。
EMPTY_ADVICE - インターフェース org.springframework.aop.Advisor の静的変数
適切なアドバイスがまだ構成されていない場合に、Advisor.getAdvice() から返される空の Advice の共通プレースホルダー。
EMPTY_CONDITION - クラス org.springframework.messaging.rsocket.annotation.support.RSocketFrameTypeMessageCondition の静的変数
どの RSocket フレームにも一致しない空の状態(例:
EMPTY_PAYLOAD - クラス org.springframework.messaging.simp.stomp.DefaultStompSession の静的変数
空のペイロード。
EMPTY_TARGET_SOURCE - クラス org.springframework.aop.framework.AdvisedSupport の静的変数
ターゲットが存在せず、動作がアドバイザによって提供される場合の正規の TargetSource。
emptyActivatedContextBuilder() - クラス org.springframework.mock.jndi.SimpleNamingContextBuilder の静的メソッド
使用すべきではありません。
すでに SimpleNamingContextBuilder が JNDI を構成していない場合は、作成してアクティブ化します。
emptyInput() - クラス org.springframework.util.StreamUtils の静的メソッド
効率的な空の InputStreamSE を返します。
EmptyReaderEventListener - org.springframework.beans.factory.parsing のクラス
ReaderEventListener インターフェースの空の実装。すべてのコールバックメソッドのノーオペレーション実装を提供します。
EmptyReaderEventListener() - クラス org.springframework.beans.factory.parsing.EmptyReaderEventListener のコンストラクター
EmptyResultDataAccessException - org.springframework.dao の例外
結果に少なくとも 1 つの行(または要素)があると予想されたが、実際にはゼロ行(または要素)が返された場合にスローされるデータアクセス例外。
EmptyResultDataAccessException(int) - クラス org.springframework.dao.EmptyResultDataAccessException の例外
EmptyResultDataAccessException のコンストラクター。
EmptyResultDataAccessException(String, int) - クラス org.springframework.dao.EmptyResultDataAccessException の例外
EmptyResultDataAccessException のコンストラクター。
EmptyResultDataAccessException(String, int, Throwable) - クラス org.springframework.dao.EmptyResultDataAccessException の例外
EmptyResultDataAccessException のコンストラクター。
EmptySqlParameterSource - org.springframework.jdbc.core.namedparam のクラス
SqlParameterSource インターフェースの単純な空の実装。
EmptySqlParameterSource() - クラス org.springframework.jdbc.core.namedparam.EmptySqlParameterSource のコンストラクター
EmptyTargetSource - org.springframework.aop.target のクラス
ターゲットが存在しない(またはターゲットクラスのみが既知である)場合の正規の TargetSource。動作は、インターフェースとアドバイザのみによって提供されます。
enable() - クラス org.springframework.web.servlet.config.annotation.DefaultServletHandlerConfigurer のメソッド
"default" サーブレットへの転送を有効にします。
enable(String) - クラス org.springframework.web.servlet.config.annotation.DefaultServletHandlerConfigurer のメソッド
指定された名前で識別される "default" サーブレットへの転送を有効にします。
EnableAspectJAutoProxy - org.springframework.context.annotation のアノテーション型
Spring の <aop:aspectj-autoproxy> XML 要素にある機能と同様に、AspectJ の @Aspect アノテーションでマークされたコンポーネントの処理のサポートを有効にします。
enableAspectJWeaving(LoadTimeWeaver, ClassLoader) - クラス org.springframework.context.weaving.AspectJWeavingEnabler の静的メソッド
指定された LoadTimeWeaver で AspectJ ウィービングを有効にします。
enableAsync - クラス org.springframework.scheduling.annotation.AbstractAsyncConfiguration の変数
EnableAsync - org.springframework.scheduling.annotation のアノテーション型
Spring の <task:*> XML 名前空間にある機能と同様に、Spring の非同期メソッド実行機能を有効にします。
enableCaching - クラス org.springframework.cache.annotation.AbstractCachingConfiguration の変数
EnableCaching - org.springframework.cache.annotation のアノテーション型
Spring の <cache:*> XML 名前空間にあるサポートと同様に、Spring のアノテーション駆動型キャッシュ管理機能を有効にします。
enableContentNegotiation(View...) - クラス org.springframework.web.servlet.config.annotation.ViewResolverRegistry のメソッド
ContentNegotiatingViewResolver の使用を有効にして、構成されている他のすべてのビューリゾルバーを前面にし、クライアントがリクエストするメディアタイプに基づいて、選択されたすべてのビューから選択します(例:
enableContentNegotiation(boolean, View...) - クラス org.springframework.web.servlet.config.annotation.ViewResolverRegistry のメソッド
ContentNegotiatingViewResolver の使用を有効にして、構成されている他のすべてのビューリゾルバーを前面にし、クライアントがリクエストするメディアタイプに基づいて、選択されたすべてのビューから選択します(例:
EnabledIf - org.springframework.test.context.junit.jupiter のアノテーション型
@EnabledIf は、アノテーション付きテストクラスまたはテストメソッドが有効であることを通知するために使用され、指定された EnabledIf.expression() が true と評価された場合に実行する必要があります。
EnabledIfCondition - org.springframework.test.context.junit.jupiter のクラス
EnabledIfCondition は、Spring TestContext フレームワークを JUnit 5 の Jupiter プログラミングモデルと組み合わせて使用するときに @EnabledIf アノテーションをサポートする ExecutionCondition です。
EnabledIfCondition() - クラス org.springframework.test.context.junit.jupiter.EnabledIfCondition のコンストラクター
enableFilter(String) - インターフェース org.springframework.orm.hibernate5.HibernateOperations のメソッド
指定されたフィルター名に対して有効な Hibernate Filter を返します。
enableFilter(String) - クラス org.springframework.orm.hibernate5.HibernateTemplate のメソッド
enableFilters(Session) - クラス org.springframework.orm.hibernate5.HibernateTemplate のメソッド
指定されたセッションで指定されたフィルターを有効にします。
enableIndenting(Transformer) - クラス org.springframework.util.xml.TransformerUtils の静的メソッド
提供された TransformerSE のインデントを有効にします。
enableIndenting(Transformer, int) - クラス org.springframework.util.xml.TransformerUtils の静的メソッド
提供された TransformerSE のインデントを有効にします。
EnableJms - org.springframework.jms.annotation のアノテーション型
JmsListenerContainerFactory によって隠れて作成された JMS リスナーのアノテーション付きエンドポイントを有効にします。
EnableLoadTimeWeaving - org.springframework.context.annotation のアノテーション型
Spring XML の <context:load-time-weaver> 要素と同様に、「loadTimeWeaver」という名前の Bean として使用可能な、このアプリケーションコンテキストの Spring LoadTimeWeaver をアクティブにします。
EnableLoadTimeWeaving.AspectJWeaving - org.springframework.context.annotation の列挙
AspectJ ウィービング有効化オプション。
enableLoggingRequestDetails(boolean) - インターフェース org.springframework.http.codec. CodecConfigurer.DefaultCodecs のメソッド
フォームデータを DEBUG レベルで記録し、ヘッダーを TRACE レベルで記録するかどうか。
EnableMBeanExport - org.springframework.context.annotation のアノテーション型
Spring コンテキストからのすべての標準 MBean と、すべての @ManagedResource アノテーション付き Bean のデフォルトのエクスポートを有効にします。
EnableScheduling - org.springframework.scheduling.annotation のアノテーション型
Spring の <task:*> XML 名前空間にある機能と同様に、Spring のスケジュールされたタスク実行機能を有効にします。
enableSimpleBroker(String...) - クラス org.springframework.messaging.simp.config.MessageBrokerRegistry のメソッド
シンプルなメッセージブローカーを有効にし、1 つ以上のプレフィックスを設定して、ブローカーをターゲットとする宛先をフィルタリングします(例:
EnableSpringConfigured - org.springframework.context.annotation.aspectj のアノテーション型
現在のアプリケーションコンテキストに信号を送り、Spring Bean ファクトリの外部でインスタンス化される非管理対象クラス(通常、@Configurable アノテーションが付けられたクラス)に依存性注入を適用します。
enableStompBrokerRelay(String...) - クラス org.springframework.messaging.simp.config.MessageBrokerRegistry のメソッド
STOMP ブローカーリレーを有効にし、メッセージブローカーでサポートされる宛先プレフィックスを設定します。
EnableTransactionManagement - org.springframework.transaction.annotation のアノテーション型
Spring の <tx:*> XML 名前空間にあるサポートと同様に、Spring のアノテーション駆動型トランザクション管理機能を有効にします。
enableTx - クラス org.springframework.transaction.annotation.AbstractTransactionManagementConfiguration の変数
EnableWebFlux - org.springframework.web.reactive.config のアノテーション型
このアノテーションを @Configuration クラスに追加すると、WebFluxConfigurationSupport から Spring WebFlux 構成がインポートされ、アノテーション付きコントローラーと関数エンドポイントの使用が可能になります。
EnableWebMvc - org.springframework.web.servlet.config.annotation のアノテーション型
このアノテーションを @Configuration クラスに追加すると、Spring MVC 構成が WebMvcConfigurationSupport からインポートされます。例:
 @Configuration
 @EnableWebMvc
 @ComponentScan(basePackageClasses = MyConfiguration.class)
 public class MyConfiguration {

 }
EnableWebSocket - org.springframework.web.socket.config.annotation のアノテーション型
このアノテーションを @Configuration クラスに追加して、WebSocket リクエストの処理を構成します。
EnableWebSocketMessageBroker - org.springframework.web.socket.config.annotation のアノテーション型
このアノテーションを @Configuration クラスに追加して、より高レベルのメッセージングサブプロトコルを使用して、WebSocket を介したブローカによるメッセージングを有効にします。
encode(Publisher<? extends T>, DataBufferFactory, ResolvableType, MimeType, Map<String, Object>) - クラス org.springframework.core.codec.AbstractSingleValueEncoder のメソッド
encode(T, DataBufferFactory, ResolvableType, MimeType, Map<String, Object>) - クラス org.springframework.core.codec.AbstractSingleValueEncoder のメソッド
T を出力 DataBuffer ストリームにエンコードします。
encode(Publisher<? extends byte[]>, DataBufferFactory, ResolvableType, MimeType, Map<String, Object>) - クラス org.springframework.core.codec.ByteArrayEncoder のメソッド
encode(Publisher<? extends ByteBuffer>, DataBufferFactory, ResolvableType, MimeType, Map<String, Object>) - クラス org.springframework.core.codec.ByteBufferEncoder のメソッド
encode(Publisher<? extends CharSequence>, DataBufferFactory, ResolvableType, MimeType, Map<String, Object>) - クラス org.springframework.core.codec.CharSequenceEncoder のメソッド
encode(Publisher<? extends DataBuffer>, DataBufferFactory, ResolvableType, MimeType, Map<String, Object>) - クラス org.springframework.core.codec.DataBufferEncoder のメソッド
encode(Publisher<? extends T>, DataBufferFactory, ResolvableType, MimeType, Map<String, Object>) - インターフェース org.springframework.core.codec.Encoder のメソッド
タイプ T のオブジェクトのストリームを DataBuffer 出力ストリームにエンコードします。
encode(Resource, DataBufferFactory, ResolvableType, MimeType, Map<String, Object>) - クラス org.springframework.core.codec.ResourceEncoder のメソッド
encode(Publisher<? extends ResourceRegion>, DataBufferFactory, ResolvableType, MimeType, Map<String, Object>) - クラス org.springframework.core.codec.ResourceRegionEncoder のメソッド
encode(Publisher<?>, DataBufferFactory, ResolvableType, MimeType, Map<String, Object>) - クラス org.springframework.http.codec.cbor. Jackson2CborEncoder のメソッド
encode(Publisher<?>, DataBufferFactory, ResolvableType, MimeType, Map<String, Object>) - クラス org.springframework.http.codec.json. AbstractJackson2Encoder のメソッド
encode(Publisher<? extends Message>, DataBufferFactory, ResolvableType, MimeType, Map<String, Object>) - クラス org.springframework.http.codec.protobuf.ProtobufEncoder のメソッド
encode(Object, DataBufferFactory, ResolvableType, MimeType, Map<String, Object>) - クラス org.springframework.http.codec.xml. Jaxb2XmlEncoder のメソッド
encode(Message<byte[]>) - クラス org.springframework.messaging.simp.stomp.StompEncoder のメソッド
指定された STOMP message を byte[] にエンコードします。
encode(Map<String, Object>, byte[]) - クラス org.springframework.messaging.simp.stomp.StompEncoder のメソッド
指定されたペイロードとヘッダーを byte[] にエンコードします。
encode(Message<P>, ByteBuf) - クラス org.springframework.messaging.tcp.reactor.AbstractNioBufferReactorNettyCodec のメソッド
encode(Message<P>, ByteBuf) - インターフェース org.springframework.messaging.tcp.reactor.ReactorNettyCodec のメソッド
指定された Message を出力 ByteBuf にエンコードします。
encode(byte[]) - クラス org.springframework.util. Base64Utils の静的メソッド
指定されたバイト配列を Base64 エンコードします。
encode() - クラス org.springframework.web.servlet.mvc.method.annotation. MvcUriComponentsBuilder.MethodArgumentBuilder のメソッド
このメソッドは、予約された意味を持つすべての文字を引用して拡張 URI 変数に強力なエンコーディングを適用する必要がある場合にのみ使用してください。
encode(T) - クラス org.springframework.web.socket.adapter.standard.ConvertingEncoderDecoderSupport のメソッド
オブジェクトをメッセージにエンコードします。
encode(String...) - クラス org.springframework.web.socket.sockjs.frame.AbstractSockJsMessageCodec のメソッド
encode(String...) - インターフェース org.springframework.web.socket.sockjs.frame.SockJsMessageCodec のメソッド
指定されたメッセージを SockJS メッセージフレームとしてエンコードします。
encode() - クラス org.springframework.web.util.UriComponents のメソッド
URI 変数を展開した後、これ呼び出して、結果の URI コンポーネント値をエンコードします。
encode(Charset) - クラス org.springframework.web.util.UriComponents のメソッド
「UTF-8」以外の文字セットを持つ UriComponents.encode() のバリアント。
encode() - クラス org.springframework.web.util.UriComponentsBuilder のメソッド
ビルド時に URI テンプレートを事前にエンコードし、展開時に URI 変数を個別にエンコードするようリクエストします。
encode(Charset) - クラス org.springframework.web.util.UriComponentsBuilder のメソッド
「UTF-8」以外の文字セットを持つ UriComponentsBuilder.encode() のバリアント。
encode(String, String) - クラス org.springframework.web.util.UriUtils の静的メソッド
文字列文字セットを持つ UriUtils.encode(String, Charset) のバリアント。
encode(String, Charset) - クラス org.springframework.web.util.UriUtils の静的メソッド
RFC 3986 で定義されているように、URI 内のどこでも、不正であるか、意味が予約されているすべての文字をエンコードします。
encodeAuthority(String, String) - クラス org.springframework.web.util.UriUtils の静的メソッド
指定された URI 機関を指定されたエンコードでエンコードします。
encodeAuthority(String, Charset) - クラス org.springframework.web.util.UriUtils の静的メソッド
指定された URI 機関を指定されたエンコードでエンコードします。
encodeBasicAuth(String, String, Charset) - クラス org.springframework.http.HttpHeaders の静的メソッド
指定されたユーザー名とパスワードを基本認証資格情報にエンコードします。
EncodedResource - org.springframework.core.io.support のクラス
Resource 記述子を、リソースからの読み取りに使用される特定のエンコードまたは Charset と組み合わせるホルダー。
EncodedResource(Resource) - クラス org.springframework.core.io.support.EncodedResource のコンストラクター
明示的なエンコーディングまたは Charset を指定せずに、指定された Resource の新しい EncodedResource を作成します。
EncodedResource(Resource, String) - クラス org.springframework.core.io.support.EncodedResource のコンストラクター
指定された encoding を使用して、指定された Resource の新しい EncodedResource を作成します。
EncodedResource(Resource, Charset) - クラス org.springframework.core.io.support.EncodedResource のコンストラクター
指定された Charset を使用して、指定された Resource の新しい EncodedResource を作成します。
EncodedResourceResolver - org.springframework.web.reactive.resource のクラス
チェーンに委譲するリゾルバー。リソースが見つかると、エンコードされた(たとえば
EncodedResourceResolver() - クラス org.springframework.web.reactive.resource.EncodedResourceResolver のコンストラクター
EncodedResourceResolver - org.springframework.web.servlet.resource のクラス
チェーンに委譲するリゾルバー。リソースが見つかると、エンコードされた(たとえば
EncodedResourceResolver() - クラス org.springframework.web.servlet.resource.EncodedResourceResolver のコンストラクター
encodeFragment(String, String) - クラス org.springframework.web.util.UriUtils の静的メソッド
指定された URI フラグメントを指定されたエンコードでエンコードします。
encodeFragment(String, Charset) - クラス org.springframework.web.util.UriUtils の静的メソッド
指定された URI フラグメントを指定されたエンコードでエンコードします。
encodeHost(String, String) - クラス org.springframework.web.util.UriUtils の静的メソッド
指定されたエンコーディングで、指定された URI ホストをエンコードします。
encodeHost(String, Charset) - クラス org.springframework.web.util.UriUtils の静的メソッド
指定されたエンコーディングで、指定された URI ホストをエンコードします。
encodeInternal(Message<byte[]>) - クラス org.springframework.messaging.simp.stomp.StompReactorNettyCodec のメソッド
encodeInternal(Message<P>) - クラス org.springframework.messaging.tcp.reactor.AbstractNioBufferReactorNettyCodec のメソッド
encodePath(String, String) - クラス org.springframework.web.util.UriUtils の静的メソッド
指定された URI パスを指定されたエンコードでエンコードします。
encodePath(String, Charset) - クラス org.springframework.web.util.UriUtils の静的メソッド
指定された URI パスを指定されたエンコードでエンコードします。
encodePathSegment(String, String) - クラス org.springframework.web.util.UriUtils の静的メソッド
指定されたエンコーディングで、指定された URI パスセグメントをエンコードします。
encodePathSegment(String, Charset) - クラス org.springframework.web.util.UriUtils の静的メソッド
指定されたエンコーディングで、指定された URI パスセグメントをエンコードします。
encodePort(String, String) - クラス org.springframework.web.util.UriUtils の静的メソッド
指定された URI ポートを指定されたエンコードでエンコードします。
encodePort(String, Charset) - クラス org.springframework.web.util.UriUtils の静的メソッド
指定された URI ポートを指定されたエンコードでエンコードします。
encodeQuery(String, String) - クラス org.springframework.web.util.UriUtils の静的メソッド
指定された URI クエリを指定されたエンコーディングでエンコードします。
encodeQuery(String, Charset) - クラス org.springframework.web.util.UriUtils の静的メソッド
指定された URI クエリを指定されたエンコーディングでエンコードします。
encodeQueryParam(String, String) - クラス org.springframework.web.util.UriUtils の静的メソッド
指定された URI クエリパラメーターを指定されたエンコーディングでエンコードします。
encodeQueryParam(String, Charset) - クラス org.springframework.web.util.UriUtils の静的メソッド
指定された URI クエリパラメーターを指定されたエンコーディングでエンコードします。
encodeQueryParams(MultiValueMap<String, String>) - クラス org.springframework.web.util.UriUtils の静的メソッド
指定された MultiValueMap のクエリパラメーターを UTF-8 でエンコードします。
Encoder <T> - org.springframework.core.codec のインターフェース
タイプ <T> のオブジェクトのストリームをバイトの出力ストリームにエンコードする方法。
encoder(Encoder<?>) - インターフェース org.springframework.http.codec. ClientCodecConfigurer.MultipartCodecs のメソッド
EncoderHttpMessageWriter で内部的にラップされたパーツ Encoder を追加します。
encoder(Encoder<?>) - インターフェース org.springframework.http.codec. CodecConfigurer.CustomCodecs のメソッド
使用すべきではありません。
5.1.13 の時点で、代わりに CodecConfigurer.CustomCodecs.register(Object) または CodecConfigurer.CustomCodecs.registerWithDefaultConfig(Object) を使用してください。
encoder(Encoder<?>...) - インターフェース org.springframework.messaging.rsocket. RSocketStrategies.Builder のメソッド
オブジェクトを Payload のデータまたはメタデータに直列化するために使用するエンコーダーのリストに追加します。
encoder(ResolvableType, MimeType) - インターフェース org.springframework.messaging.rsocket.RSocketStrategies のメソッド
指定された要素タイプに対応するエンコーダーを見つけます。
encodeRedirectURL(String) - クラス org.springframework.mock.web.MockHttpServletResponse のメソッド
デフォルトの実装は MockHttpServletResponse.encodeURL(java.lang.String) に委譲し、指定された URL 文字列をそのまま返します。
encodeRedirectUrl(String) - クラス org.springframework.mock.web.MockHttpServletResponse のメソッド
使用すべきではありません。
EncoderHttpMessageWriter <T> - org.springframework.http.codec のクラス
Encoder にラップして委譲する HttpMessageWriter
EncoderHttpMessageWriter(Encoder<T>) - クラス org.springframework.http.codec.EncoderHttpMessageWriter のコンストラクター
指定された Encoder をラップするインスタンスを作成します。
encoders(Consumer<List<Encoder<?>>>) - インターフェース org.springframework.messaging.rsocket. RSocketStrategies.Builder のメソッド
構成済みエンコーダーのリストにコンシューマーをすぐに適用します。
encoders() - インターフェース org.springframework.messaging.rsocket.RSocketStrategies のメソッド
設定された encoders を返します。
encodeScheme(String, String) - クラス org.springframework.web.util.UriUtils の静的メソッド
指定されたエンコーディングで指定された URI スキームをエンコードします。
encodeScheme(String, Charset) - クラス org.springframework.web.util.UriUtils の静的メソッド
指定されたエンコーディングで指定された URI スキームをエンコードします。
encodeToString(byte[]) - クラス org.springframework.util. Base64Utils の静的メソッド
指定されたバイト配列を文字列に Base64 エンコードします。
encodeToUrlSafeString(byte[]) - クラス org.springframework.util. Base64Utils の静的メソッド
RFC 4648「URL and Filename Safe Alphabet」を使用して、指定されたバイト配列を文字列に Base64 エンコードします。
encodeUriVariables(Map<String, ?>) - クラス org.springframework.web.util.UriUtils の静的メソッド
指定されたすべての URI 変数値に UriUtils.encode(String, Charset) を適用する便利なメソッド。
encodeUriVariables(Object...) - クラス org.springframework.web.util.UriUtils の静的メソッド
指定されたすべての URI 変数値に UriUtils.encode(String, Charset) を適用する便利なメソッド。
encodeURL(String) - クラス org.springframework.mock.web.MockHttpServletResponse のメソッド
デフォルトの実装は、指定された URL 文字列をそのまま返します。
encodeUrl(String) - クラス org.springframework.mock.web.MockHttpServletResponse のメソッド
使用すべきではありません。
encodeUrlSafe(byte[]) - クラス org.springframework.util. Base64Utils の静的メソッド
RFC 4648「URL and Filename Safe Alphabet」を使用して、指定されたバイト配列を Base64 エンコードします。
encodeUserInfo(String, String) - クラス org.springframework.web.util.UriUtils の静的メソッド
指定された URI ユーザー情報を指定されたエンコードでエンコードします。
encodeUserInfo(String, Charset) - クラス org.springframework.web.util.UriUtils の静的メソッド
指定された URI ユーザー情報を指定されたエンコードでエンコードします。
encodeValue(byte[], DataBufferFactory, ResolvableType, MimeType, Map<String, Object>) - クラス org.springframework.core.codec.ByteArrayEncoder のメソッド
encodeValue(ByteBuffer, DataBufferFactory, ResolvableType, MimeType, Map<String, Object>) - クラス org.springframework.core.codec.ByteBufferEncoder のメソッド
encodeValue(CharSequence, DataBufferFactory, ResolvableType, MimeType, Map<String, Object>) - クラス org.springframework.core.codec.CharSequenceEncoder のメソッド
encodeValue(DataBuffer, DataBufferFactory, ResolvableType, MimeType, Map<String, Object>) - クラス org.springframework.core.codec.DataBufferEncoder のメソッド
encodeValue(T, DataBufferFactory, ResolvableType, MimeType, Map<String, Object>) - インターフェース org.springframework.core.codec.Encoder のメソッド
タイプ T のオブジェクトをデータバッファにエンコードします。
encodeValue(Object, DataBufferFactory, ResolvableType, MimeType, Map<String, Object>) - クラス org.springframework.http.codec.json. AbstractJackson2Encoder のメソッド
encodeValue(Message, DataBufferFactory, ResolvableType, MimeType, Map<String, Object>) - クラス org.springframework.http.codec.protobuf.ProtobufEncoder のメソッド
encodeValue(Object, DataBufferFactory, ResolvableType, MimeType, Map<String, Object>) - クラス org.springframework.http.codec.xml. Jaxb2XmlEncoder のメソッド
encoding(String) - クラス org.springframework.test.web.servlet.result.ContentResultMatchers のメソッド
ServletResponse で文字エンコードをアサートします。
ENCODING_GZIP - クラス org.springframework.remoting.httpinvoker.AbstractHttpInvokerRequestExecutor の静的変数
EncodingException - org.springframework.core.codec の例外
オブジェクトをエンコードできないことに重点を置いた入力オブジェクトストリームのエンコードに関する課題を示します。
EncodingException(String) - クラス org.springframework.core.codec.EncodingException の例外
新しい EncodingException を作成します。
EncodingException(String, Throwable) - クラス org.springframework.core.codec.EncodingException の例外
新しい EncodingException を作成します。
end() - クラス org.springframework.test.context.transaction.TestTransaction の静的メソッド
ロールバックフラグに従って、現在のテスト管理トランザクションのコミットまたはロールバックをすぐに強制します。
endAnd() - インターフェース org.springframework.web.reactive.function.server. RequestPredicates.Visitor のメソッド
論理 AND 述部の最後の通知を受け取ります。
endAnd() - インターフェース org.springframework.web.servlet.function. RequestPredicates.Visitor のメソッド
論理 AND 述部の最後の通知を受け取ります。
endNegate() - インターフェース org.springframework.web.reactive.function.server. RequestPredicates.Visitor のメソッド
否定された述語の最後の通知を受け取ります。
endNegate() - インターフェース org.springframework.web.servlet.function. RequestPredicates.Visitor のメソッド
否定された述語の最後の通知を受け取ります。
endNested(RequestPredicate) - インターフェース org.springframework.web.reactive.function.server. RouterFunctions.Visitor のメソッド
ネストされたルーター関数の終了通知を受け取ります。
endNested(RequestPredicate) - インターフェース org.springframework.web.servlet.function. RouterFunctions.Visitor のメソッド
ネストされたルーター関数の終了通知を受け取ります。
endOr() - インターフェース org.springframework.web.reactive.function.server. RequestPredicates.Visitor のメソッド
論理 OR 述語の最後の通知を受け取ります。
endOr() - インターフェース org.springframework.web.servlet.function. RequestPredicates.Visitor のメソッド
論理 OR 述語の最後の通知を受け取ります。
endpointActivation(MessageEndpointFactory, ActivationSpec) - クラス org.springframework.jca.context.SpringContextResourceAdapter のメソッド
この実装は常に NotSupportedException をスローします。
EndpointConnectionManager - org.springframework.web.socket.client.standard のクラス
URI、EndpointEE を与えられた WebSocket 接続マネージャーは、ConnectionManagerSupport.start() メソッドと ConnectionManagerSupport.stop() メソッドを介して WebSocket サーバーに接続します。
EndpointConnectionManager(Endpoint, String, Object...) - クラス org.springframework.web.socket.client.standard.EndpointConnectionManager のコンストラクター
EndpointConnectionManager(Class<? extends Endpoint>, String, Object...) - クラス org.springframework.web.socket.client.standard.EndpointConnectionManager のコンストラクター
endpointDeactivation(MessageEndpointFactory, ActivationSpec) - クラス org.springframework.jca.context.SpringContextResourceAdapter のメソッド
この実装は何もしません。
endsWithIgnoreCase(String, String) - クラス org.springframework.util.StringUtils の静的メソッド
大文字 / 小文字を無視して、指定された String が指定されたサフィックスで終わるかどうかをテストします。
endTag() - クラス org.springframework.web.servlet.tags.form.TagWriter のメソッド
現在のタグを閉じます。
endTag(boolean) - クラス org.springframework.web.servlet.tags.form.TagWriter のメソッド
現在のタグを閉じて、完全な終了タグを適用できるようにします。
enhanceConfigurationClasses(ConfigurableListableBeanFactory) - クラス org.springframework.context.annotation.ConfigurationClassPostProcessor のメソッド
構成クラス BeanDefinitions を検索して BeanFactory を後処理します。その後、ConfigurationClassEnhancer によって候補が強化されます。
Enhancer - org.springframework.cglib.proxy のクラス
メソッドのインターセプトを可能にする動的サブクラスを生成します。
Enhancer() - クラス org.springframework.cglib.proxy.Enhancer のコンストラクター
新しい Enhancer を作成します。
Enhancer.EnhancerKey - org.springframework.cglib.proxy のインターフェース
内部インターフェース、ClassLoader の課題により公開のみ。
enlistResource(XAResource) - クラス org.springframework.transaction.jta.ManagedTransactionAdapter のメソッド
ensureCapacity(int) - インターフェース org.springframework.core.io.buffer.DataBuffer のメソッド
現在のバッファーに、引数として指定されたデータ量を書き込むのに十分な DataBuffer.writableByteCount() があることを確認してください。
ensureCapacity(int) - クラス org.springframework.core.io.buffer.DataBufferWrapper のメソッド
ensureCapacity(int) - クラス org.springframework.core.io.buffer.DefaultDataBuffer のメソッド
ensureCapacity(int) - クラス org.springframework.core.io.buffer.NettyDataBuffer のメソッド
enterCompilationScope() - クラス org.springframework.expression.spel.CodeFlow のメソッド
通常、ネストされた式の評価により、新しいコンパイルスコープを入力します。
enterScope(Map<String, Object>) - クラス org.springframework.expression.spel.ExpressionState のメソッド
enterScope() - クラス org.springframework.expression.spel.ExpressionState のメソッド
enterScope(String, Object) - クラス org.springframework.expression.spel.ExpressionState のメソッド
entity() - インターフェース org.springframework.web.reactive.function.server.EntityResponse のメソッド
このレスポンスを構成するエンティティを返します。
entity() - インターフェース org.springframework.web.servlet.function.EntityResponse のメソッド
このレスポンスを構成するエンティティを返します。
ENTITY_MANAGER_SYNCHRONIZATION_ORDER - クラス org.springframework.orm.jpa.EntityManagerFactoryUtils の静的変数
JPA EntityManagers をクリーンアップする TransactionSynchronization オブジェクトのオーダー値。
EntityExchangeResult <T> - org.springframework.test.web.reactive.server のクラス
タイプ <T> の表現に完全に抽出されたレスポンス本文を公開する ExchangeResult サブクラス。
EntityManagerFactoryAccessor - org.springframework.orm.jpa のクラス
通常 JPA EntityManagerEE を取得するために、JPA EntityManagerFactoryEE にアクセスする必要があるクラスの基本クラス。
EntityManagerFactoryAccessor() - クラス org.springframework.orm.jpa.EntityManagerFactoryAccessor のコンストラクター
EntityManagerFactoryInfo - org.springframework.orm.jpa のインターフェース
Spring 管理の JPA EntityManagerFactoryEE のメタデータインターフェース。
EntityManagerFactoryUtils - org.springframework.orm.jpa のクラス
JPA EntityManager 処理のメソッドを特徴とするヘルパークラス。トランザクション内で EntityManager インスタンスを再利用できます。
EntityManagerFactoryUtils() - クラス org.springframework.orm.jpa.EntityManagerFactoryUtils のコンストラクター
EntityManagerHolder - org.springframework.orm.jpa のクラス
JPA EntityManagerEE をラップするリソースホルダー。
EntityManagerHolder(EntityManager) - クラス org.springframework.orm.jpa.EntityManagerHolder のコンストラクター
EntityManagerProxy - org.springframework.orm.jpa のインターフェース
EntityManager プロキシによって実装される EntityManagerEE のサブインターフェース。
EntityResponse <T> - org.springframework.web.reactive.function.server のインターフェース
エンティティデータを公開する ServerResponse のエンティティ固有のサブタイプ。
EntityResponse <T> - org.springframework.web.servlet.function のインターフェース
エンティティデータを公開する ServerResponse のエンティティ固有のサブタイプ。
EntityResponse.Builder <T> - org.springframework.web.reactive.function.server のインターフェース
EntityResponse のビルダーを定義します。
EntityResponse.Builder <T> - org.springframework.web.servlet.function のインターフェース
EntityResponse のビルダーを定義します。
Entry(AnnotationMetadata, String) - クラス org.springframework.context.annotation. DeferredImportSelector.Group.Entry のコンストラクター
Entry(K, V) - クラス org.springframework.util. ConcurrentReferenceHashMap.Entry のコンストラクター
ENTRY_ELEMENT - クラス org.springframework.beans.factory.xml.BeanDefinitionParserDelegate の静的変数
entrySet() - クラス org.springframework.http.HttpHeaders のメソッド
entrySet() - クラス org.springframework.messaging.MessageHeaders のメソッド
entrySet() - クラス org.springframework.messaging.simp.stomp.StompHeaders のメソッド
entrySet() - クラス org.springframework.util.ConcurrentReferenceHashMap のメソッド
entrySet() - クラス org.springframework.util.LinkedCaseInsensitiveMap のメソッド
entrySet() - クラス org.springframework.web.socket.WebSocketHttpHeaders のメソッド
EnumerablePropertySource <T> - org.springframework.core.env のクラス
基になるソースオブジェクトに問い合わせて、可能なすべてのプロパティの名前と値のペアを列挙できる PropertySource 実装。
EnumerablePropertySource(String, T) - クラス org.springframework.core.env.EnumerablePropertySource のコンストラクター
指定された名前とソースオブジェクトで新しい EnumerablePropertySource を作成します。
EnumerablePropertySource(String) - クラス org.springframework.core.env.EnumerablePropertySource のコンストラクター
指定された名前と、基になるソースとして新しい Object インスタンスを使用して、新しい EnumerablePropertySource を作成します。
Environment - org.springframework.core.env のインターフェース
現在のアプリケーションが実行されている環境を表すインターフェース。
ENVIRONMENT_BEAN_NAME - インターフェース org.springframework.context.ConfigurableApplicationContext の静的変数
ファクトリ内の Environment Bean の名前。
ENVIRONMENT_PROPERTIES_PROPERTY_SOURCE_NAME - クラス org.springframework.context.support.PropertySourcesPlaceholderConfigurer の静的変数
「environmentProperties」は、この構成プログラムに提供された環境をラップする PropertySource に付けられた名前です。
EnvironmentAccessor - org.springframework.context.expression のクラス
Spring Environment インスタンスのキーを取得する方法を知っている読み取り専用の EL プロパティアクセサー。
EnvironmentAccessor() - クラス org.springframework.context.expression.EnvironmentAccessor のコンストラクター
EnvironmentAware - org.springframework.context のインターフェース
Environment が実行されることを通知されることを望む Bean によって実装されるインターフェース。
EnvironmentCapable - org.springframework.core.env のインターフェース
Environment 参照を含み、公開するコンポーネントを示すインターフェース。
EOF_STATEMENT_SEPARATOR - クラス org.springframework.jdbc.datasource.init.ScriptUtils の静的変数
ファイルの終わり(EOF)SQL ステートメントの区切り文字: "^^^ END OF SCRIPT ^^^"
equalityCheck(EvaluationContext, Object, Object) - クラス org.springframework.expression.spel.ast.Operator の静的メソッド
指定されたオペランド値の等価性チェックを実行します。
equals(Object) - クラス org.springframework.aop.aspectj.AspectJExpressionPointcut のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.aop.aspectj.AspectJPointcutAdvisor のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.aop.aspectj.TypePatternClassFilter のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.aop.support.AbstractPointcutAdvisor のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.aop.support.AbstractRegexpMethodPointcut のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.aop.support.annotation.AnnotationClassFilter のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.aop.support.annotation.AnnotationMatchingPointcut のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.aop.support.annotation.AnnotationMethodMatcher のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.aop.support.ComposablePointcut のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.aop.support.ControlFlowPointcut のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.aop.support.DefaultIntroductionAdvisor のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.aop.support.NameMatchMethodPointcut のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.aop.support.RootClassFilter のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.aop.target.AbstractBeanFactoryBasedTargetSource のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.aop.target.EmptyTargetSource のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.aop.target.HotSwappableTargetSource のメソッド
現在のターゲットオブジェクトが等しい場合、2 つの HotSwappableTargetSources は等しくなります。
equals(Object) - クラス org.springframework.aop.target.SingletonTargetSource のメソッド
2 つの呼び出し側インターセプターは、ターゲットが同じであるか、ターゲットまたはターゲットが等しい場合に等しくなります。
equals(Object) - クラス org.springframework.asm.ConstantDynamic のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.asm.Handle のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.asm.Type のメソッド
指定されたオブジェクトがこのタイプと等しいかどうかをテストします。
equals(Object) - クラス org.springframework.beans.BeanMetadataAttribute のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.beans.factory.annotation. InjectionMetadata.InjectedElement のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.beans.factory.config.AutowiredPropertyMarker のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.beans.factory.config.BeanDefinitionHolder のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.beans.factory.config.BeanExpressionContext のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.beans.factory.config.ConstructorArgumentValues のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.beans.factory.config.DependencyDescriptor のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.beans.factory.config.RuntimeBeanNameReference のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.beans.factory.config.RuntimeBeanReference のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.beans.factory.config.TypedStringValue のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.beans.factory.InjectionPoint のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.beans.factory.parsing.BeanComponentDefinition のメソッド
この実装では、スーパークラスの等価要件に加えて、他のオブジェクトも BeanComponentDefinition 型であると想定しています。
equals(Object) - クラス org.springframework.beans.factory.support.AbstractBeanDefinition のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.beans.factory.support.ChildBeanDefinition のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.beans.factory.support.GenericBeanDefinition のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.beans.factory.support.LookupOverride のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.beans.factory.support.MethodOverride のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.beans.factory.support.MethodOverrides のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.beans.factory.support.ReplaceOverride のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.beans.factory.support.RootBeanDefinition のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.beans.MutablePropertyValues のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.beans.PropertyValue のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.beans.support.MutableSortDefinition のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.cache.annotation.AnnotationCacheOperationSource のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.cache.annotation.SpringCacheAnnotationParser のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.cache.interceptor.CacheOperation のメソッド
この実装は、toString() の結果を比較します。
equals(Object) - クラス org.springframework.cache.interceptor.NameMatchCacheOperationSource のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.cache.interceptor.SimpleKey のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.cache.jcache.interceptor.JCacheOperationSourcePointcut のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.cache.support.NullValue のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.context.annotation. DeferredImportSelector.Group.Entry のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.context.expression.AnnotatedElementKey のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.context.expression. CachedExpressionEvaluator.ExpressionKey のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.context.support.DefaultMessageSourceResolvable のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.core.annotation.RepeatableContainers のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.core.AttributeAccessorSupport のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.core.convert.converter. GenericConverter.ConvertiblePair のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.core.convert.Property のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.core.convert.TypeDescriptor のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.core.env.PropertySource のメソッド
この PropertySource オブジェクトは、次の場合に指定されたオブジェクトと等しくなります。これらが同じインスタンスであり、両方のオブジェクトの name プロパティが等しい場合
equals(Object) - クラス org.springframework.core.io.AbstractResource のメソッド
この実装は、説明文字列を比較します。
equals(Object) - クラス org.springframework.core.io.buffer.DefaultDataBuffer のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.core.io.buffer.NettyDataBuffer のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.core.io.ByteArrayResource のメソッド
この実装は、基礎となるバイト配列を比較します。
equals(Object) - クラス org.springframework.core.io.ClassPathResource のメソッド
この実装は、基になるクラスパスの場所を比較します。
equals(Object) - クラス org.springframework.core.io.DescriptiveResource のメソッド
この実装は、基礎となる説明文字列を比較します。
equals(Object) - クラス org.springframework.core.io.FileSystemResource のメソッド
この実装は、元となるファイル参照を比較します。
equals(Object) - クラス org.springframework.core.io.InputStreamResource のメソッド
この実装は、基礎となる InputStream を比較します。
equals(Object) - クラス org.springframework.core.io.PathResource のメソッド
この実装は、基になるパス参照を比較します。
equals(Object) - クラス org.springframework.core.io.support.EncodedResource のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.core.io.UrlResource のメソッド
この実装は、基になる URL 参照を比較します。
equals(Object) - クラス org.springframework.core.io.VfsResource のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.core.MethodClassKey のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.core.MethodParameter のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.core.ParameterizedTypeReference のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.core.ReactiveTypeDescriptor のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.core.ResolvableType のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.expression.TypedValue のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.http.ContentDisposition のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.http.HttpCookie のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.http.HttpEntity のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.http.HttpHeaders のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.http.RequestEntity のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.http.ResponseCookie のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.http.ResponseEntity のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.jca.context.SpringContextResourceAdapter のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.jms.support.QosSettings のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.jmx.support.NotificationListenerHolder のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.mail.SimpleMailMessage のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.messaging.handler.AbstractMessageCondition のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.messaging.handler.CompositeMessageCondition のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.messaging.handler.HandlerMethod のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.messaging.MessageHeaders のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.messaging.simp.SimpMessageMappingInfo のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.messaging.simp.stomp.StompHeaders のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.messaging.support.GenericMessage のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.orm.hibernate5.SpringFlushSynchronization のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.scheduling.support.CronSequenceGenerator のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.scheduling.support.CronTrigger のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.scheduling.support.PeriodicTrigger のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.test.context.ContextConfigurationAttributes のメソッド
オブジェクトの宣言クラス場所アノテーション付きクラスinheritLocations フラグコンテキスト初期化子クラス、inheritInitializers フラグ、および ContextLoader class の両方を比較して、指定されたオブジェクトがこの ContextConfigurationAttributes インスタンスと等しいかどうかを判断します。
equals(Object) - クラス org.springframework.test.context.MergedContextConfiguration のメソッド
オブジェクトの場所アノテーション付きクラスコンテキスト初期化クラス、アクティブプロファイルプロパティソースの場所プロパティソースのプロパティ、および ContextLoaders の完全修飾名の両方を比較して、提供されたオブジェクトがこの MergedContextConfiguration インスタンスと等しいかどうかを判断します。
equals(Object) - クラス org.springframework.test.context.web.WebMergedContextConfiguration のメソッド
指定されたオブジェクトがこの WebMergedContextConfiguration インスタンスと等しいかどうかを確認するには、両方のオブジェクトの場所アノテーション付きクラスコンテキスト初期化クラスアクティブプロファイルリソースベースパス、および ContextLoaders の完全修飾名を比較します。
equals(Object) - クラス org.springframework.test.web.reactive.server.JsonPathAssertions のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.test.web.reactive.server.XpathAssertions のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.transaction.annotation.AnnotationTransactionAttributeSource のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.transaction.annotation. Ejb3TransactionAnnotationParser のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.transaction.annotation.JtaTransactionAnnotationParser のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.transaction.annotation.SpringTransactionAnnotationParser のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.transaction.interceptor.MatchAlwaysTransactionAttributeSource のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.transaction.interceptor.MethodMapTransactionAttributeSource のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.transaction.interceptor.NameMatchTransactionAttributeSource のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.transaction.interceptor.RollbackRuleAttribute のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.transaction.support.DefaultTransactionDefinition のメソッド
この実装は、toString() の結果を比較します。
equals(Object) - クラス org.springframework.transaction.support.DelegatingTransactionDefinition のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.transaction.support.TransactionTemplate のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.util.AutoPopulatingList のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.util.comparator.BooleanComparator のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.util.comparator.CompoundComparator のメソッド
使用すべきではありません。
equals(Object) - クラス org.springframework.util.comparator.InvertibleComparator のメソッド
使用すべきではありません。
equals(Object) - クラス org.springframework.util.comparator.NullSafeComparator のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.util. ConcurrentReferenceHashMap.Entry のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.util.LinkedCaseInsensitiveMap のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.util.MimeType のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.util.unit.DataSize のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.validation.AbstractBindingResult のメソッド
equals(Object) - 例外 org.springframework.validation.BindException のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.validation.FieldError のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.validation.ObjectError のメソッド
equals(Object) - 例外 org.springframework.web.bind.support.WebExchangeBindException のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.web.context.support.ServletContextResource のメソッド
この実装は、基になる ServletContext リソースの場所を比較します。
equals(Object) - クラス org.springframework.web.method.ControllerAdviceBean のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.web.method.HandlerMethod のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.web.reactive.function.client. ExchangeFilterFunctions.Credentials のメソッド
使用すべきではありません。
equals(Object) - クラス org.springframework.web.reactive.result.condition.AbstractRequestCondition のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.web.reactive.result.method.RequestMappingInfo のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.web.reactive.socket.CloseStatus のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.web.reactive.socket.WebSocketMessage のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.web.servlet.FlashMap のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.web.servlet.mvc.condition.AbstractRequestCondition のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.web.servlet.mvc.method.RequestMappingInfo のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.web.socket.AbstractWebSocketMessage のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.web.socket.CloseStatus のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.web.socket.sockjs.frame.SockJsFrame のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.web.socket.WebSocketExtension のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.web.socket.WebSocketHttpHeaders のメソッド
equals(Object) - クラス org.springframework.web.util.pattern.PathPattern のメソッド
equalsAdvisors(AdvisedSupport, AdvisedSupport) - クラス org.springframework.aop.framework.AopProxyUtils の静的メソッド
指定された AdvisedSupport オブジェクトの背後にあるアドバイザの等価性を確認してください。
equalsCode(CloseStatus) - クラス org.springframework.web.reactive.socket.CloseStatus のメソッド
equalsCode(CloseStatus) - クラス org.springframework.web.socket.CloseStatus のメソッド
equalsInProxy(AdvisedSupport, AdvisedSupport) - クラス org.springframework.aop.framework.AopProxyUtils の静的メソッド
指定された AdvisedSupport オブジェクトの背後にあるプロキシが等しいかどうかを確認します。
equalsProxiedInterfaces(AdvisedSupport, AdvisedSupport) - クラス org.springframework.aop.framework.AopProxyUtils の静的メソッド
指定された AdvisedSupport オブジェクトの背後にあるプロキシされたインターフェースの等価性を確認します。
equalsTypeAndSubtype(MimeType) - クラス org.springframework.util.MimeType のメソッド
MimeType.equals(Object) に似ていますが、タイプとサブタイプのみに基づいています。
error(Object) - クラス org.apache.commons.logging.impl.NoOpLog のメソッド
error(Object, Throwable) - クラス org.apache.commons.logging.impl.NoOpLog のメソッド
error(Object) - インターフェース org.apache.commons.logging.Log のメソッド
エラーログレベルでメッセージを記録します。
error(Object, Throwable) - インターフェース org.apache.commons.logging.Log のメソッド
エラーログレベルでエラーを記録します。
error(Problem) - クラス org.springframework.beans.factory.parsing.FailFastProblemReporter のメソッド
発生したエラーの詳細を示す BeanDefinitionParsingException をスローします。
error(Problem) - インターフェース org.springframework.beans.factory.parsing.ProblemReporter のメソッド
解析プロセス中にエラーが発生したときに呼び出されます。
error(String, Object) - クラス org.springframework.beans.factory.parsing.ReaderContext のメソッド
通常のエラーを発生させます。
error(String, Object, Throwable) - クラス org.springframework.beans.factory.parsing.ReaderContext のメソッド
通常のエラーを発生させます。
error(String, Object, ParseState) - クラス org.springframework.beans.factory.parsing.ReaderContext のメソッド
通常のエラーを発生させます。
error(String, Object, ParseState, Throwable) - クラス org.springframework.beans.factory.parsing.ReaderContext のメソッド
通常のエラーを発生させます。
error(String, Node) - クラス org.springframework.beans.factory.xml.BeanDefinitionParserDelegate のメソッド
指定されたソース要素の指定されたメッセージでエラーを報告します。
error(String, Element) - クラス org.springframework.beans.factory.xml.BeanDefinitionParserDelegate のメソッド
指定されたソース要素の指定されたメッセージでエラーを報告します。
error(String, Element, Throwable) - クラス org.springframework.beans.factory.xml.BeanDefinitionParserDelegate のメソッド
指定されたソース要素の指定されたメッセージでエラーを報告します。
error(CharSequence) - クラス org.springframework.core.log.LogAccessor のメソッド
エラーログレベルでメッセージを記録します。
error(Throwable, CharSequence) - クラス org.springframework.core.log.LogAccessor のメソッド
エラーログレベルでエラーを記録します。
error(Supplier<? extends CharSequence>) - クラス org.springframework.core.log.LogAccessor のメソッド
エラーログレベルでメッセージを記録します。
error(Throwable, Supplier<? extends CharSequence>) - クラス org.springframework.core.log.LogAccessor のメソッド
エラーログレベルでエラーを記録します。
error(SAXParseException) - クラス org.springframework.util.xml.SimpleSaxErrorHandler のメソッド
error(TransformerException) - クラス org.springframework.util.xml.SimpleTransformErrorListener のメソッド
ERROR_CHANNEL - クラス org.springframework.messaging.MessageHeaders の静的変数
メッセージエラーチャネルのキー。
ERROR_CODE - 例外 org.springframework.beans.MethodInvocationException の静的変数
メソッド呼び出しエラーが登録されるエラーコード。
ERROR_CODE - 例外 org.springframework.beans.TypeMismatchException の静的変数
型の不一致エラーが登録されるエラーコード。
ERROR_EXCEPTION_ATTRIBUTE - クラス org.springframework.web.util.WebUtils の静的変数
エラーページ例外の標準 Servlet 2.3+ 仕様リクエスト属性。
ERROR_EXCEPTION_TYPE_ATTRIBUTE - クラス org.springframework.web.util.WebUtils の静的変数
エラーページ例外タイプの標準 Servlet 2.3+ 仕様リクエスト属性。
ERROR_MESSAGE_ATTRIBUTE - クラス org.springframework.web.util.WebUtils の静的変数
エラーページメッセージの標準 Servlet 2.3+ 仕様リクエスト属性。
ERROR_REQUEST_URI_ATTRIBUTE - クラス org.springframework.web.util.WebUtils の静的変数
エラーページリクエスト URI の標準 Servlet 2.3+ 仕様リクエスト属性。
ERROR_SERVLET_NAME_ATTRIBUTE - クラス org.springframework.web.util.WebUtils の静的変数
エラーページサーブレット名の標準 Servlet 2.3+ 仕様リクエスト属性。
ERROR_STATUS_CODE_ATTRIBUTE - クラス org.springframework.web.util.WebUtils の静的変数
エラーページステータスコードの標準 Servlet 2.3+ 仕様リクエスト属性。
errorCount(int) - クラス org.springframework.test.web.servlet.result.ModelResultMatchers のメソッド
モデル内のエラーの総数をアサートします。
errorHandler - クラス org.springframework.cache.annotation.AbstractCachingConfiguration の変数
errorHandler() - インターフェース org.springframework.cache.annotation.CachingConfigurer のメソッド
キャッシュ関連エラーの処理に使用する CacheErrorHandler を返します。
errorHandler() - クラス org.springframework.cache.annotation.CachingConfigurerSupport のメソッド
errorHandler - クラス org.springframework.cache.interceptor.AbstractCacheInvoker の変数
ErrorHandler - org.springframework.util のインターフェース
エラーを処理するための戦略。
ErrorMessage - org.springframework.messaging.support のクラス
ThrowableSE ペイロードを持つ GenericMessage
ErrorMessage(Throwable) - クラス org.springframework.messaging.support.ErrorMessage のコンストラクター
指定されたペイロードで新しいメッセージを作成します。
ErrorMessage(Throwable, Map<String, Object>) - クラス org.springframework.messaging.support.ErrorMessage のコンストラクター
指定されたペイロードとヘッダーで新しいメッセージを作成します。
ErrorMessage(Throwable, MessageHeaders) - クラス org.springframework.messaging.support.ErrorMessage のコンストラクター
使用する MessageHeaders インスタンスを持つコンストラクター。
ErrorMessage(Throwable, Message<?>) - クラス org.springframework.messaging.support.ErrorMessage のコンストラクター
指定されたペイロードと元のメッセージで新しいメッセージを作成します。
ErrorMessage(Throwable, Map<String, Object>, Message<?>) - クラス org.springframework.messaging.support.ErrorMessage のコンストラクター
指定されたペイロード、ヘッダー、元のメッセージで新しいメッセージを作成します。
ErrorMessage(Throwable, MessageHeaders, Message<?>) - クラス org.springframework.messaging.support.ErrorMessage のコンストラクター
ペイロード、MessageHeaders、元のメッセージを含む新しいメッセージを作成します。
Errors - org.springframework.validation のインターフェース
特定のオブジェクトのデータバインディングおよび検証エラーに関する情報を格納および公開します。
ERRORS_VARIABLE_NAME - クラス org.springframework.web.servlet.tags.BindErrorsTag の静的変数
Errors を含むページコンテキスト属性。
ErrorsMethodArgumentResolver - org.springframework.web.method.annotation のクラス
Errors メソッドの引数を解決します。
ErrorsMethodArgumentResolver() - クラス org.springframework.web.method.annotation.ErrorsMethodArgumentResolver のコンストラクター
ErrorsMethodArgumentResolver - org.springframework.web.reactive.result.method.annotation のクラス
Errors または BindingResult メソッドの引数を解決します。
ErrorsMethodArgumentResolver(ReactiveAdapterRegistry) - クラス org.springframework.web.reactive.result.method.annotation.ErrorsMethodArgumentResolver のコンストラクター
ErrorsTag - org.springframework.web.servlet.tags.form のクラス
<errors> タグは、HTML の「span」タグでフィールドエラーをレンダリングします。
ErrorsTag() - クラス org.springframework.web.servlet.tags.form.ErrorsTag のコンストラクター
EscapeBodyTag - org.springframework.web.servlet.tags のクラス
<escapeBody> タグは、囲まれた本文コンテンツをエスケープするために使用され、HTML エスケープまたは JavaScript エスケープを適用します。
EscapeBodyTag() - クラス org.springframework.web.servlet.tags.EscapeBodyTag のコンストラクター
EscapedErrors - org.springframework.web.bind のクラス
HTML ビューでの便利な使用のために、ラップされたインスタンスに自動 HTML エスケープを追加するエラーラッパー。
EscapedErrors(Errors) - クラス org.springframework.web.bind.EscapedErrors のコンストラクター
指定されたソースインスタンスの新しい EscapedErrors インスタンスを作成します。
establishSharedConnection() - クラス org.springframework.jms.listener.AbstractJmsListeningContainer のメソッド
このコンテナーの共有接続を確立します。
establishSharedConnection() - クラス org.springframework.jms.listener.DefaultMessageListenerContainer のメソッド
初期設定での失敗を受け入れるためにオーバーライドされます。最初のアクセスで共有接続を確立するのは非同期呼び出し側に任されます。
ETAG - クラス org.springframework.http.HttpHeaders の静的変数
HTTP ETag ヘッダーフィールド名。
eTag(String) - インターフェース org.springframework.http. ResponseEntity.HeadersBuilder のメソッド
ETag ヘッダーで指定されているように、本文のエンティティタグを設定します。
eTag(String) - インターフェース org.springframework.web.reactive.function.server. EntityResponse.Builder のメソッド
ETag ヘッダーで指定されているように、本文のエンティティタグを設定します。
eTag(String) - インターフェース org.springframework.web.reactive.function.server. ServerResponse.HeadersBuilder のメソッド
ETag ヘッダーで指定されているように、本文のエンティティタグを設定します。
eTag(String) - インターフェース org.springframework.web.servlet.function. EntityResponse.Builder のメソッド
ETag ヘッダーで指定されているように、本文のエンティティタグを設定します。
eTag(String) - インターフェース org.springframework.web.servlet.function. ServerResponse.HeadersBuilder のメソッド
ETag ヘッダーで指定されているように、本文のエンティティタグを設定します。
EvalTag - org.springframework.web.servlet.tags のクラス
<eval> タグは Spring 式(SpEL)を評価し、結果を出力するか、変数に割り当てます。
EvalTag() - クラス org.springframework.web.servlet.tags.EvalTag のコンストラクター
evaluate(String, BeanExpressionContext) - インターフェース org.springframework.beans.factory.config.BeanExpressionResolver のメソッド
該当する場合、指定された値を式として評価します。そうでなければ値をそのまま返します。
evaluate(String, BeanExpressionContext) - クラス org.springframework.context.expression.StandardBeanExpressionResolver のメソッド
evaluate(String, Class, VariableResolver, FunctionMapper) - クラス org.springframework.mock.web.MockExpressionEvaluator のメソッド
evaluate(ScriptSource) - クラス org.springframework.scripting.bsh.BshScriptEvaluator のメソッド
evaluate(ScriptSource, Map<String, Object>) - クラス org.springframework.scripting.bsh.BshScriptEvaluator のメソッド
evaluate(ScriptSource) - クラス org.springframework.scripting.groovy.GroovyScriptEvaluator のメソッド
evaluate(ScriptSource, Map<String, Object>) - クラス org.springframework.scripting.groovy.GroovyScriptEvaluator のメソッド
evaluate(ScriptSource) - インターフェース org.springframework.scripting.ScriptEvaluator のメソッド
指定されたスクリプトを評価します。
evaluate(ScriptSource, Map<String, Object>) - インターフェース org.springframework.scripting.ScriptEvaluator のメソッド
指定された引数で指定されたスクリプトを評価します。
evaluate(ScriptSource) - クラス org.springframework.scripting.support.StandardScriptEvaluator のメソッド
evaluate(ScriptSource, Map<String, Object>) - クラス org.springframework.scripting.support.StandardScriptEvaluator のメソッド
evaluate() - クラス org.springframework.test.context.junit4.statements.ProfileValueChecker のメソッド
コンストラクターへの引数で指定されたテストが、@IfProfileValue アノテーションで構成されている現在の環境で有効になっているかどうかを確認します。
evaluate() - クラス org.springframework.test.context.junit4.statements.RunAfterTestClassCallbacks のメソッド
実行チェーンの次の Statement(通常は RunAfters のインスタンス)を評価し、スローされたすべての例外をキャッチしてから、TestContextManager.afterTestClass() を呼び出します。
evaluate() - クラス org.springframework.test.context.junit4.statements.RunAfterTestExecutionCallbacks のメソッド
実行された例外チェーン(通常は RunBeforeTestExecutionCallbacks のインスタンス)の次の Statement を評価し、スローされた例外をキャッチしてから、最初にキャッチされた例外(ある場合)を提供して TestContextManager.afterTestExecution(java.lang.Object, java.lang.reflect.Method, java.lang.Throwable) を呼び出します。
evaluate() - クラス org.springframework.test.context.junit4.statements.RunAfterTestMethodCallbacks のメソッド
実行された例外チェーン(通常は RunAfters のインスタンス)の次の Statement を評価し、スローされた例外をキャッチしてから、最初にキャッチされた例外(ある場合)を提供して TestContextManager.afterTestMethod(Object, Method, Throwable) を呼び出します。
evaluate() - クラス org.springframework.test.context.junit4.statements.RunBeforeTestClassCallbacks のメソッド
TestContextManager.beforeTestClass() を呼び出し、実行チェーンの次の Statement(通常は RunBefores のインスタンス)を評価します。
evaluate() - クラス org.springframework.test.context.junit4.statements.RunBeforeTestExecutionCallbacks のメソッド
TestContextManager.beforeTestExecution(Object, Method) を呼び出し、実行チェーンの次の Statement(通常は InvokeMethod のインスタンス)を評価します。
evaluate() - クラス org.springframework.test.context.junit4.statements.RunBeforeTestMethodCallbacks のメソッド
TestContextManager.beforeTestMethod(Object, Method) を呼び出し、実行チェーンの次の Statement(通常は RunBefores のインスタンス)を評価します。
evaluate() - クラス org.springframework.test.context.junit4.statements.RunPrepareTestInstanceCallbacks のメソッド
TestContextManager.prepareTestInstance(Object) を呼び出し、実行チェーンの次の Statement(通常は RunAfterTestMethodCallbacks のインスタンス)を評価します。
evaluate() - クラス org.springframework.test.context.junit4.statements.SpringFailOnTimeout のメソッド
実行チェーンの次の statement(通常は SpringRepeat のインスタンス)を評価し、次の statement が指定された timeout よりも長く実行された場合に TimeoutExceptionSE をスローします。
evaluate() - クラス org.springframework.test.context.junit4.statements.SpringRepeat のメソッド
指定された繰り返し回数を使用して、実行チェーンの次の statement を繰り返し評価します。
evaluate(String, Object) - クラス org.springframework.web.servlet.tags.form.AbstractFormTag のメソッド
指定された属性名に対して指定された値を評価します。
evaluateBeanDefinitionString(String, BeanDefinition) - クラス org.springframework.beans.factory.support.AbstractBeanFactory のメソッド
Bean 定義に含まれている特定のストリングを評価し、潜在的にそれを式として解決します。
evaluateExecutionCondition(ExtensionContext) - クラス org.springframework.test.context.junit.jupiter.DisabledIfCondition のメソッド
対応するテストクラスまたはテストメソッドに @DisabledIf が存在し、構成された式が true と評価される場合、コンテナーとテストは無効になります。
evaluateExecutionCondition(ExtensionContext) - クラス org.springframework.test.context.junit.jupiter.EnabledIfCondition のメソッド
対応するテストクラスまたはテストメソッドに @EnabledIf が存在し、構成された式が true と評価される場合、コンテナーとテストが有効になります。
evaluateJsonPath(String) - クラス org.springframework.test.util.JsonPathExpectationsHelper のメソッド
JSON パスを評価し、結果の値を返します。
evaluateJsonPath(String, Class<?>) - クラス org.springframework.test.util.JsonPathExpectationsHelper のメソッド
ターゲットタイプを持つ JsonPathExpectationsHelper.evaluateJsonPath(String) のバリアント。
evaluateProxyInterfaces(Class<?>, ProxyFactory) - クラス org.springframework.aop.framework.ProxyProcessorSupport のメソッド
指定された Bean クラスのインターフェースを確認し、必要に応じて ProxyFactory に適用します。
evaluateScript(ScriptSource) - クラス org.springframework.scripting.support.StandardScriptFactory のメソッド
evaluateXpath(byte[], String, Class<T>) - クラス org.springframework.test.util.XpathExpectationsHelper のメソッド
XPath を評価し、結果の値を返します。
evaluateXpath(Document, QName, Class<T>) - クラス org.springframework.test.util.XpathExpectationsHelper のメソッド
指定されたドキュメントに XPath 式を適用します。
EvaluationContext - org.springframework.expression のインターフェース
式は評価コンテキストで実行されます。
EvaluationException - org.springframework.expression の例外
式の評価中に発生する例外を表します。
EvaluationException(String) - クラス org.springframework.expression.EvaluationException の例外
新しい式評価例外を作成します。
EvaluationException(String, Throwable) - クラス org.springframework.expression.EvaluationException の例外
新しい式評価例外を作成します。
EvaluationException(int, String) - クラス org.springframework.expression.EvaluationException の例外
新しい式評価例外を作成します。
EvaluationException(String, String) - クラス org.springframework.expression.EvaluationException の例外
新しい式評価例外を作成します。
EvaluationException(int, String, Throwable) - クラス org.springframework.expression.EvaluationException の例外
新しい式評価例外を作成します。
event(String) - インターフェース org.springframework.http.codec. ServerSentEvent.Builder のメソッド
event フィールドの値を設定します。
event() - クラス org.springframework.http.codec.ServerSentEvent のメソッド
可能であれば、このイベントの event フィールドを返します。
event() - クラス org.springframework.web.servlet.mvc.method.annotation.SseEmitter の静的メソッド
EVENT_LISTENER_FACTORY_BEAN_NAME - クラス org.springframework.context.annotation.AnnotationConfigUtils の静的変数
内部で管理されている EventListenerFactory の Bean 名。
EVENT_LISTENER_PROCESSOR_BEAN_NAME - クラス org.springframework.context.annotation.AnnotationConfigUtils の静的変数
内部で管理されている @EventListener アノテーションプロセッサーの Bean 名。
EventListener - org.springframework.context.event のアノテーション型
メソッドをアプリケーションイベントのリスナーとしてマークするアノテーション。
EventListenerFactory - org.springframework.context.event のインターフェース
EventListener アノテーションが付けられたメソッドの ApplicationListener を作成するための戦略インターフェース。
EventListenerMethodProcessor - org.springframework.context.event のクラス
EventListener メソッドを個々の ApplicationListener インスタンスとして登録します。
EventListenerMethodProcessor() - クラス org.springframework.context.event.EventListenerMethodProcessor のコンストラクター
EventPublicationInterceptor - org.springframework.context.event のクラス
各 ApplicationEventPublisher で登録されたすべての ApplicationListeners に ApplicationEvent を発行する Interceptor は、各メソッド呼び出しが成功した後。
EventPublicationInterceptor() - クラス org.springframework.context.event.EventPublicationInterceptor のコンストラクター
EventPublishingTestExecutionListener - org.springframework.test.context.event のクラス
現在実行中のテストの ApplicationContext にテスト実行イベントを発行する TestExecutionListener
EventPublishingTestExecutionListener() - クラス org.springframework.test.context.event.EventPublishingTestExecutionListener のコンストラクター
EventSourceTransportHandler - org.springframework.web.socket.sockjs.transport.handler のクラス
サーバー送信イベントを介してメッセージを送信するための TransportHandler:https://dev.w3.org/html5/eventsource/
EventSourceTransportHandler() - クラス org.springframework.web.socket.sockjs.transport.handler.EventSourceTransportHandler のコンストラクター
evict(Object) - インターフェース org.springframework.cache.Cache のメソッド
このキーが存在する場合、このキャッシュからこのキーのマッピングを削除します。
evict(Object) - クラス org.springframework.cache.caffeine.CaffeineCache のメソッド
evict(Object) - クラス org.springframework.cache.concurrent.ConcurrentMapCache のメソッド
evict(Object) - クラス org.springframework.cache.ehcache.EhCacheCache のメソッド
evict(Object) - クラス org.springframework.cache.jcache.JCacheCache のメソッド
evict(Object) - クラス org.springframework.cache.support.NoOpCache のメソッド
evict(Object) - クラス org.springframework.cache.transaction.TransactionAwareCacheDecorator のメソッド
evict(Object) - インターフェース org.springframework.orm.hibernate5.HibernateOperations のメソッド
Session キャッシュから指定されたオブジェクトを削除します。
evict(Object) - クラス org.springframework.orm.hibernate5.HibernateTemplate のメソッド
evictIfPresent(Object) - インターフェース org.springframework.cache.Cache のメソッド
このキーが存在する場合は、このキーのマッピングを削除し、以降の検索ではキーがすぐに見えないことを期待します。
evictIfPresent(Object) - クラス org.springframework.cache.caffeine.CaffeineCache のメソッド
evictIfPresent(Object) - クラス org.springframework.cache.concurrent.ConcurrentMapCache のメソッド
evictIfPresent(Object) - クラス org.springframework.cache.ehcache.EhCacheCache のメソッド
evictIfPresent(Object) - クラス org.springframework.cache.jcache.JCacheCache のメソッド
evictIfPresent(Object) - クラス org.springframework.cache.support.NoOpCache のメソッド
evictIfPresent(Object) - クラス org.springframework.cache.transaction.TransactionAwareCacheDecorator のメソッド
EXCEPTION_ATTRIBUTE - クラス org.springframework.web.servlet.DispatcherServlet の静的変数
HandlerExceptionResolver で解決されたがビューがレンダリングされなかった例外を公開するリクエスト属性の名前(例:
EXCEPTION_HANDLER_METHODS - クラス org.springframework.web.method.annotation.ExceptionHandlerMethodResolver の静的変数
@ExceptionHandler メソッドを選択するためのフィルター。
EXCEPTION_PARAMETER - クラス org.springframework.asm.TypeReference の静的変数
メソッド内の 'catch' 句の例外の型を対象とする一種の型参照。
exceptionCacheResolver - クラス org.springframework.cache.jcache.config.AbstractJCacheConfiguration の変数
exceptionCacheResolver() - インターフェース org.springframework.cache.jcache.config.JCacheConfigurer のメソッド
CacheResolver Bean を返し、アノテーション駆動型キャッシュ管理の例外キャッシュを解決するために使用します。
exceptionCacheResolver() - クラス org.springframework.cache.jcache.config.JCacheConfigurerSupport のメソッド
ExceptionDepthComparator - org.springframework.core のクラス
スローされた例外タイプからの深さに基づいて例外をソートできるコンパレータ。
ExceptionDepthComparator(Throwable) - クラス org.springframework.core.ExceptionDepthComparator のコンストラクター
指定された例外の新しい ExceptionDepthComparator を作成します。
ExceptionDepthComparator(Class<? extends Throwable>) - クラス org.springframework.core.ExceptionDepthComparator のコンストラクター
指定された例外タイプの新しい ExceptionDepthComparator を作成します。
exceptionHandler - クラス org.springframework.scheduling.annotation.AbstractAsyncConfiguration の変数
ExceptionHandler - org.springframework.web.bind.annotation のアノテーション型
特定のハンドラークラスやハンドラーメソッドで例外を処理するためのアノテーション。
exceptionHandler(WebExceptionHandler) - インターフェース org.springframework.web.reactive.function.server. HandlerStrategies.Builder のメソッド
指定された例外ハンドラーをこのビルダーに追加します。
exceptionHandler(WebExceptionHandler...) - クラス org.springframework.web.server.adapter.WebHttpHandlerBuilder のメソッド
指定された例外ハンドラーを追加します。
ExceptionHandlerExceptionResolver - org.springframework.web.servlet.mvc.method.annotation のクラス
@ExceptionHandler メソッドにより例外を解決する AbstractHandlerMethodExceptionResolver
ExceptionHandlerExceptionResolver() - クラス org.springframework.web.servlet.mvc.method.annotation.ExceptionHandlerExceptionResolver のコンストラクター
ExceptionHandlerMethodResolver - org.springframework.web.method.annotation のクラス
すべてのスーパークラスを含む特定のクラスの @ExceptionHandler メソッドを検出し、特定の ExceptionSE を特定の MethodSE でサポートされる例外タイプに解決できます。
ExceptionHandlerMethodResolver(Class<?>) - クラス org.springframework.web.method.annotation.ExceptionHandlerMethodResolver のコンストラクター
指定されたタイプの ExceptionHandler メソッドを見つけるコンストラクター。
exceptionHandlers() - インターフェース org.springframework.web.reactive.function.server.HandlerStrategies のメソッド
例外の処理に使用する WebExceptionHandlers を返します。
exceptionHandlers(Consumer<List<WebExceptionHandler>>) - クラス org.springframework.web.server.adapter.WebHttpHandlerBuilder のメソッド
現在構成されている例外ハンドラーの「ライブ」リストを操作します。
ExceptionHandlingWebHandler - org.springframework.web.server.handler のクラス
デリゲート WebHandler の後に 1 つ以上の WebExceptionHandlers を呼び出す WebHandler デコレーター。
ExceptionHandlingWebHandler(WebHandler, List<WebExceptionHandler>) - クラス org.springframework.web.server.handler.ExceptionHandlingWebHandler のコンストラクター
指定されたデリゲートの ExceptionHandlingWebHandler を作成します。
ExceptionTypeFilter - org.springframework.util のクラス
例外タイプを処理する InstanceFilter 実装。
ExceptionTypeFilter(Collection<? extends Class<? extends Throwable>>, Collection<? extends Class<? extends Throwable>>, boolean) - クラス org.springframework.util.ExceptionTypeFilter のコンストラクター
ExceptionWebSocketHandlerDecorator - org.springframework.web.socket.handler のクラス
WebSocketHandlerDecorator を処理する例外。
ExceptionWebSocketHandlerDecorator(WebSocketHandler) - クラス org.springframework.web.socket.handler.ExceptionWebSocketHandlerDecorator のコンストラクター
exchange(ServerWebExchange) - インターフェース org.springframework.mock.web.reactive.function.server. MockServerRequest.Builder のメソッド
exchange() - クラス org.springframework.mock.web.reactive.function.server.MockServerRequest のメソッド
exchange() - インターフェース org.springframework.test.web.reactive.server. WebTestClient.RequestHeadersSpec のメソッド
リクエストボディなしで交換を実行します。
exchange(String, HttpMethod, HttpEntity<?>, Class<T>, Object...) - インターフェース org.springframework.web.client.AsyncRestOperations のメソッド
使用すべきではありません。
指定された URI テンプレートに対して HTTP メソッドを非同期に実行し、指定されたリクエストエンティティをリクエストに書き込み、レスポンスを ResponseEntity として返します。
exchange(String, HttpMethod, HttpEntity<?>, Class<T>, Map<String, ?>) - インターフェース org.springframework.web.client.AsyncRestOperations のメソッド
使用すべきではありません。
指定された URI テンプレートに対して HTTP メソッドを非同期に実行し、指定されたリクエストエンティティをリクエストに書き込み、レスポンスを ResponseEntity として返します。
exchange(URI, HttpMethod, HttpEntity<?>, Class<T>) - インターフェース org.springframework.web.client.AsyncRestOperations のメソッド
使用すべきではありません。
指定された URI テンプレートに対して HTTP メソッドを非同期に実行し、指定されたリクエストエンティティをリクエストに書き込み、レスポンスを ResponseEntity として返します。
exchange(String, HttpMethod, HttpEntity<?>, ParameterizedTypeReference<T>, Object...) - インターフェース org.springframework.web.client.AsyncRestOperations のメソッド
使用すべきではありません。
指定された URI テンプレートに対して HTTP メソッドを非同期に実行し、指定されたリクエストエンティティをリクエストに書き込み、レスポンスを ResponseEntity として返します。
exchange(String, HttpMethod, HttpEntity<?>, ParameterizedTypeReference<T>, Map<String, ?>) - インターフェース org.springframework.web.client.AsyncRestOperations のメソッド
使用すべきではありません。
指定された URI テンプレートに対して HTTP メソッドを非同期に実行し、指定されたリクエストエンティティをリクエストに書き込み、レスポンスを ResponseEntity として返します。
exchange(URI, HttpMethod, HttpEntity<?>, ParameterizedTypeReference<T>) - インターフェース org.springframework.web.client.AsyncRestOperations のメソッド
使用すべきではありません。
指定された URI テンプレートに対して HTTP メソッドを非同期に実行し、指定されたリクエストエンティティをリクエストに書き込み、レスポンスを ResponseEntity として返します。
exchange(String, HttpMethod, HttpEntity<?>, Class<T>, Object...) - クラス org.springframework.web.client.AsyncRestTemplate のメソッド
使用すべきではありません。
exchange(String, HttpMethod, HttpEntity<?>, Class<T>, Map<String, ?>) - クラス org.springframework.web.client.AsyncRestTemplate のメソッド
使用すべきではありません。
exchange(URI, HttpMethod, HttpEntity<?>, Class<T>) - クラス org.springframework.web.client.AsyncRestTemplate のメソッド
使用すべきではありません。
exchange(String, HttpMethod, HttpEntity<?>, ParameterizedTypeReference<T>, Object...) - クラス org.springframework.web.client.AsyncRestTemplate のメソッド
使用すべきではありません。
exchange(String, HttpMethod, HttpEntity<?>, ParameterizedTypeReference<T>, Map<String, ?>) - クラス org.springframework.web.client.AsyncRestTemplate のメソッド
使用すべきではありません。
exchange(URI, HttpMethod, HttpEntity<?>, ParameterizedTypeReference<T>) - クラス org.springframework.web.client.AsyncRestTemplate のメソッド
使用すべきではありません。
exchange(String, HttpMethod, HttpEntity<?>, Class<T>, Object...) - インターフェース org.springframework.web.client.RestOperations のメソッド
指定された URI テンプレートに対して HTTP メソッドを実行し、指定されたリクエストエンティティをリクエストに書き込み、レスポンスを ResponseEntity として返します。
exchange(String, HttpMethod, HttpEntity<?>, Class<T>, Map<String, ?>) - インターフェース org.springframework.web.client.RestOperations のメソッド
指定された URI テンプレートに対して HTTP メソッドを実行し、指定されたリクエストエンティティをリクエストに書き込み、レスポンスを ResponseEntity として返します。
exchange(URI, HttpMethod, HttpEntity<?>, Class<T>) - インターフェース org.springframework.web.client.RestOperations のメソッド
指定された URI テンプレートに対して HTTP メソッドを実行し、指定されたリクエストエンティティをリクエストに書き込み、レスポンスを ResponseEntity として返します。
exchange(String, HttpMethod, HttpEntity<?>, ParameterizedTypeReference<T>, Object...) - インターフェース org.springframework.web.client.RestOperations のメソッド
指定された URI テンプレートに対して HTTP メソッドを実行し、指定されたリクエストエンティティをリクエストに書き込み、レスポンスを ResponseEntity として返します。
exchange(String, HttpMethod, HttpEntity<?>, ParameterizedTypeReference<T>, Map<String, ?>) - インターフェース org.springframework.web.client.RestOperations のメソッド
指定された URI テンプレートに対して HTTP メソッドを実行し、指定されたリクエストエンティティをリクエストに書き込み、レスポンスを ResponseEntity として返します。
exchange(URI, HttpMethod, HttpEntity<?>, ParameterizedTypeReference<T>) - インターフェース org.springframework.web.client.RestOperations のメソッド
指定された URI テンプレートに対して HTTP メソッドを実行し、指定されたリクエストエンティティをリクエストに書き込み、レスポンスを ResponseEntity として返します。
exchange(RequestEntity<?>, Class<T>) - インターフェース org.springframework.web.client.RestOperations のメソッド
指定された RequestEntity で指定されたリクエストを実行し、レスポンスを ResponseEntity として返します。
exchange(RequestEntity<?>, ParameterizedTypeReference<T>) - インターフェース org.springframework.web.client.RestOperations のメソッド
指定された RequestEntity で指定されたリクエストを実行し、レスポンスを ResponseEntity として返します。
exchange(String, HttpMethod, HttpEntity<?>, Class<T>, Object...) - クラス org.springframework.web.client.RestTemplate のメソッド
exchange(String, HttpMethod, HttpEntity<?>, Class<T>, Map<String, ?>) - クラス org.springframework.web.client.RestTemplate のメソッド
exchange(URI, HttpMethod, HttpEntity<?>, Class<T>) - クラス org.springframework.web.client.RestTemplate のメソッド
exchange(String, HttpMethod, HttpEntity<?>, ParameterizedTypeReference<T>, Object...) - クラス org.springframework.web.client.RestTemplate のメソッド
exchange(String, HttpMethod, HttpEntity<?>, ParameterizedTypeReference<T>, Map<String, ?>) - クラス org.springframework.web.client.RestTemplate のメソッド
exchange(URI, HttpMethod, HttpEntity<?>, ParameterizedTypeReference<T>) - クラス org.springframework.web.client.RestTemplate のメソッド
exchange(RequestEntity<?>, Class<T>) - クラス org.springframework.web.client.RestTemplate のメソッド
exchange(RequestEntity<?>, ParameterizedTypeReference<T>) - クラス org.springframework.web.client.RestTemplate のメソッド
exchange(ClientRequest) - インターフェース org.springframework.web.reactive.function.client.ExchangeFunction のメソッド
指定されたリクエストをレスポンス mono と交換します。
exchange() - インターフェース org.springframework.web.reactive.function.client. WebClient.RequestHeadersSpec のメソッド
HTTP リクエストを実行し、レスポンスステータスとヘッダーを含む ClientResponse を返します。
exchange() - インターフェース org.springframework.web.reactive.function.server.ServerRequest のメソッド
このリクエストのベースとなる Web エクスチェンジを取得します。
exchange() - クラス org.springframework.web.reactive.function.server.support.ServerRequestWrapper のメソッド
EXCHANGE_CONTEXT_ATTRIBUTE - クラス org.springframework.web.filter.reactive.ServerWebExchangeContextFilter の静的変数
コンテキストで交換が保存される属性名。
ExchangeFilterFunction - org.springframework.web.reactive.function.client のインターフェース
交換関数をフィルタリングする関数を表します。
ExchangeFilterFunctions - org.springframework.web.reactive.function.client のクラス
基本認証、エラー処理などのための ExchangeFilterFunction の組み込み実装へのアクセスを提供する静的ファクトリメソッド
ExchangeFilterFunctions() - クラス org.springframework.web.reactive.function.client.ExchangeFilterFunctions のコンストラクター
ExchangeFilterFunctions.Credentials - org.springframework.web.reactive.function.client のクラス
使用すべきではありません。
Spring 5.1 の時点で、リクエストの構築中に HttpHeaders.setBasicAuth(String, String) を使用することに賛成。
ExchangeFunction - org.springframework.web.reactive.function.client のインターフェース
(遅延された) ClientResponseリクエストを交換する関数を表します。
exchangeFunction(ExchangeFunction) - インターフェース org.springframework.web.reactive.function.client. WebClient.Builder のメソッド
ClientHttpConnector および ExchangeStrategies で事前構成された ExchangeFunction を提供します。
ExchangeFunctions - org.springframework.web.reactive.function.client のクラス
ExchangeFunction を作成する静的ファクトリメソッド。
ExchangeFunctions() - クラス org.springframework.web.reactive.function.client.ExchangeFunctions のコンストラクター
ExchangeResult - org.springframework.test.web.reactive.server のクラス
WebTestClient を介して実行される交換のリクエストおよびレスポンスの詳細のコンテナー。
exchangeStrategies(ExchangeStrategies) - インターフェース org.springframework.test.web.reactive.server. WebTestClient.Builder のメソッド
使用する ExchangeStrategies を構成します。
exchangeStrategies(Consumer<ExchangeStrategies.Builder>) - インターフェース org.springframework.test.web.reactive.server. WebTestClient.Builder のメソッド
使用すべきではありません。
5.1.13 現在、WebTestClient.Builder.codecs(Consumer) を推奨
ExchangeStrategies - org.springframework.web.reactive.function.client のインターフェース
ExchangeFunction で使用するための戦略を提供します。
exchangeStrategies(ExchangeStrategies) - インターフェース org.springframework.web.reactive.function.client. WebClient.Builder のメソッド
使用する ExchangeStrategies を構成します。
exchangeStrategies(Consumer<ExchangeStrategies.Builder>) - インターフェース org.springframework.web.reactive.function.client. WebClient.Builder のメソッド
使用すべきではありません。
5.1.13 現在、WebClient.Builder.codecs(Consumer) を推奨
ExchangeStrategies.Builder - org.springframework.web.reactive.function.client のインターフェース
ExchangeStrategies の変更可能なビルダー。
excludeClass(String) - クラス org.springframework.core.DecoratingClassLoader のメソッド
装飾から除外するクラス名を追加します(例:
excludePackage(String) - クラス org.springframework.core.DecoratingClassLoader のメソッド
装飾から除外するパッケージ名を追加します(例:
excludePathPatterns(String...) - クラス org.springframework.web.servlet.config.annotation.InterceptorRegistration のメソッド
登録済みインターセプターを適用しない URL パターンを追加します。
excludePathPatterns(List<String>) - クラス org.springframework.web.servlet.config.annotation.InterceptorRegistration のメソッド
InterceptorRegistration.excludePathPatterns(String...) のリストベースのバリアント。
excludeUnlistedClasses() - クラス org.springframework.orm.jpa.persistenceunit.MutablePersistenceUnitInfo のメソッド
execute(CacheOperationInvoker, Object, Method, Object[]) - クラス org.springframework.cache.interceptor.CacheAspectSupport のメソッド
execute(CacheOperationInvoker, Object, Method, Object[]) - クラス org.springframework.cache.jcache.interceptor.JCacheAspectSupport のメソッド
execute(Runnable, long) - インターフェース org.springframework.core.task.AsyncTaskExecutor のメソッド
指定された task を実行します。
execute(Runnable) - クラス org.springframework.core.task.SimpleAsyncTaskExecutor のメソッド
(スーパークラスの設定を介して)構成されている場合、同時実行スロットル内で、指定されたタスクを実行します。
execute(Runnable, long) - クラス org.springframework.core.task.SimpleAsyncTaskExecutor のメソッド
(スーパークラスの設定を介して)構成されている場合、同時実行スロットル内で、指定されたタスクを実行します。
execute(Runnable) - クラス org.springframework.core.task.support.ConcurrentExecutorAdapter のメソッド
execute(Runnable) - クラス org.springframework.core.task.support.ExecutorServiceAdapter のメソッド
execute(Runnable) - クラス org.springframework.core.task.support.TaskExecutorAdapter のメソッド
指定された JDK コンカレントエグゼキューターへのデリゲート。
execute(Runnable, long) - クラス org.springframework.core.task.support.TaskExecutorAdapter のメソッド
execute(Runnable) - クラス org.springframework.core.task.SyncTaskExecutor のメソッド
run()SE メソッドを直接呼び出して、指定された task を同期的に実行します。
execute(Runnable) - インターフェース org.springframework.core.task.TaskExecutor のメソッド
指定された task を実行します。
execute(EvaluationContext, Object...) - インターフェース org.springframework.expression.ConstructorExecutor のメソッド
指定された引数を使用して、指定されたコンテキストでコンストラクターを実行します。
execute(EvaluationContext, Object, Object...) - インターフェース org.springframework.expression.MethodExecutor のメソッド
指定された引数を使用し、指定された式の状態を使用してコマンドを実行します。
execute(EvaluationContext, Object...) - クラス org.springframework.expression.spel.support.ReflectiveConstructorExecutor のメソッド
execute(EvaluationContext, Object, Object...) - クラス org.springframework.expression.spel.support.ReflectiveMethodExecutor のメソッド
execute() - クラス org.springframework.http.client.AbstractClientHttpRequest のメソッド
execute() - インターフェース org.springframework.http.client.ClientHttpRequest のメソッド
このリクエストを実行すると、読み取り可能な ClientHttpResponse が生成されます。
execute(HttpRequest, byte[]) - インターフェース org.springframework.http.client.ClientHttpRequestExecution のメソッド
与えられたリクエスト属性とボディでリクエストを実行し、レスポンスを返します。
execute(ConnectionCallback<T>) - インターフェース org.springframework.jca.cci.core.CciOperations のメソッド
CCI 接続で動作するコールバックアクションとして実装された、CCI を使用して EIS でリクエストを実行します。
execute(InteractionCallback<T>) - インターフェース org.springframework.jca.cci.core.CciOperations のメソッド
CCI 相互作用で動作するコールバックアクションとして実装された、CCI を使用して EIS でリクエストを実行します。
execute(InteractionSpec, Record) - インターフェース org.springframework.jca.cci.core.CciOperations のメソッド
CIS を使用して、EIS で指定された対話を実行します。
execute(InteractionSpec, Record, Record) - インターフェース org.springframework.jca.cci.core.CciOperations のメソッド
CIS を使用して、EIS で指定された対話を実行します。
execute(InteractionSpec, RecordCreator) - インターフェース org.springframework.jca.cci.core.CciOperations のメソッド
CIS を使用して、EIS で指定された対話を実行します。
execute(InteractionSpec, Record, RecordExtractor<T>) - インターフェース org.springframework.jca.cci.core.CciOperations のメソッド
CIS を使用して、EIS で指定された対話を実行します。
execute(InteractionSpec, RecordCreator, RecordExtractor<T>) - インターフェース org.springframework.jca.cci.core.CciOperations のメソッド
CIS を使用して、EIS で指定された対話を実行します。
execute(ConnectionCallback<T>) - クラス org.springframework.jca.cci.core.CciTemplate のメソッド
execute(InteractionCallback<T>) - クラス org.springframework.jca.cci.core.CciTemplate のメソッド
execute(InteractionSpec, Record) - クラス org.springframework.jca.cci.core.CciTemplate のメソッド
execute(InteractionSpec, Record, Record) - クラス org.springframework.jca.cci.core.CciTemplate のメソッド
execute(InteractionSpec, RecordCreator) - クラス org.springframework.jca.cci.core.CciTemplate のメソッド
execute(InteractionSpec, Record, RecordExtractor<T>) - クラス org.springframework.jca.cci.core.CciTemplate のメソッド
execute(InteractionSpec, RecordCreator, RecordExtractor<T>) - クラス org.springframework.jca.cci.core.CciTemplate のメソッド
execute(Object) - クラス org.springframework.jca.cci.object.MappingRecordOperation のメソッド
この操作オブジェクトによってカプセル化された相互作用を実行します。
execute(Record) - クラス org.springframework.jca.cci.object.SimpleRecordOperation のメソッド
この操作オブジェクトによってカプセル化された CCI 相互作用を実行します。
execute(Record, Record) - クラス org.springframework.jca.cci.object.SimpleRecordOperation のメソッド
この操作オブジェクトによってカプセル化された CCI 相互作用を実行します。
execute(Runnable) - クラス org.springframework.jca.work.WorkManagerTaskExecutor のメソッド
execute(Runnable, long) - クラス org.springframework.jca.work.WorkManagerTaskExecutor のメソッド
execute(ConnectionCallback<T>) - インターフェース org.springframework.jdbc.core.JdbcOperations のメソッド
JDBC 接続で動作するコールバックアクションとして実装される JDBC データアクセス操作を実行します。
execute(StatementCallback<T>) - インターフェース org.springframework.jdbc.core.JdbcOperations のメソッド
JDBC ステートメントで動作するコールバックアクションとして実装される JDBC データアクセス操作を実行します。
execute(String) - インターフェース org.springframework.jdbc.core.JdbcOperations のメソッド
単一の SQL 実行(通常は DDL ステートメント)を発行します。
execute(PreparedStatementCreator, PreparedStatementCallback<T>) - インターフェース org.springframework.jdbc.core.JdbcOperations のメソッド
JDBC PreparedStatement で動作するコールバックアクションとして実装される JDBC データアクセス操作を実行します。
execute(String, PreparedStatementCallback<T>) - インターフェース org.springframework.jdbc.core.JdbcOperations のメソッド
JDBC PreparedStatement で動作するコールバックアクションとして実装される JDBC データアクセス操作を実行します。
execute(CallableStatementCreator, CallableStatementCallback<T>) - インターフェース org.springframework.jdbc.core.JdbcOperations のメソッド
JDBC CallableStatement で動作するコールバックアクションとして実装される JDBC データアクセス操作を実行します。
execute(String, CallableStatementCallback<T>) - インターフェース org.springframework.jdbc.core.JdbcOperations のメソッド
JDBC CallableStatement で動作するコールバックアクションとして実装される JDBC データアクセス操作を実行します。
execute(ConnectionCallback<T>) - クラス org.springframework.jdbc.core.JdbcTemplate のメソッド
execute(StatementCallback<T>) - クラス org.springframework.jdbc.core.JdbcTemplate のメソッド
execute(String) - クラス org.springframework.jdbc.core.JdbcTemplate のメソッド
execute(PreparedStatementCreator, PreparedStatementCallback<T>) - クラス org.springframework.jdbc.core.JdbcTemplate のメソッド
execute(String, PreparedStatementCallback<T>) - クラス org.springframework.jdbc.core.JdbcTemplate のメソッド
execute(CallableStatementCreator, CallableStatementCallback<T>) - クラス org.springframework.jdbc.core.JdbcTemplate のメソッド
execute(String, CallableStatementCallback<T>) - クラス org.springframework.jdbc.core.JdbcTemplate のメソッド
execute(String, SqlParameterSource, PreparedStatementCallback<T>) - インターフェース org.springframework.jdbc.core.namedparam.NamedParameterJdbcOperations のメソッド
JDBC PreparedStatement で動作するコールバックアクションとして実装される JDBC データアクセス操作を実行します。
execute(String, Map<String, ?>, PreparedStatementCallback<T>) - インターフェース org.springframework.jdbc.core.namedparam.NamedParameterJdbcOperations のメソッド
JDBC PreparedStatement で動作するコールバックアクションとして実装される JDBC データアクセス操作を実行します。
execute(String, PreparedStatementCallback<T>) - インターフェース org.springframework.jdbc.core.namedparam.NamedParameterJdbcOperations のメソッド
JDBC PreparedStatement で動作するコールバックアクションとして実装される JDBC データアクセス操作を実行します。
execute(String, SqlParameterSource, PreparedStatementCallback<T>) - クラス org.springframework.jdbc.core.namedparam.NamedParameterJdbcTemplate のメソッド
execute(String, Map<String, ?>, PreparedStatementCallback<T>) - クラス org.springframework.jdbc.core.namedparam.NamedParameterJdbcTemplate のメソッド
execute(String, PreparedStatementCallback<T>) - クラス org.springframework.jdbc.core.namedparam.NamedParameterJdbcTemplate のメソッド
execute(Object...) - クラス org.springframework.jdbc.core.simple.SimpleJdbcCall のメソッド
execute(Map<String, ?>) - クラス org.springframework.jdbc.core.simple.SimpleJdbcCall のメソッド
execute(SqlParameterSource) - クラス org.springframework.jdbc.core.simple.SimpleJdbcCall のメソッド
execute(Object...) - インターフェース org.springframework.jdbc.core.simple.SimpleJdbcCallOperations のメソッド
ストアドプロシージャを実行し、パラメーター宣言のように名前をキーとする出力パラメーターのマップを返します。
execute(Map<String, ?>) - インターフェース org.springframework.jdbc.core.simple.SimpleJdbcCallOperations のメソッド
ストアドプロシージャを実行し、パラメーター宣言のように名前をキーとする出力パラメーターのマップを返します。
execute(SqlParameterSource) - インターフェース org.springframework.jdbc.core.simple.SimpleJdbcCallOperations のメソッド
ストアドプロシージャを実行し、パラメーター宣言のように名前をキーとする出力パラメーターのマップを返します。
execute(Map<String, ?>) - クラス org.springframework.jdbc.core.simple.SimpleJdbcInsert のメソッド
execute(SqlParameterSource) - クラス org.springframework.jdbc.core.simple.SimpleJdbcInsert のメソッド
execute(Map<String, ?>) - インターフェース org.springframework.jdbc.core.simple.SimpleJdbcInsertOperations のメソッド
渡された値を使用して挿入を実行します。
execute(SqlParameterSource) - インターフェース org.springframework.jdbc.core.simple.SimpleJdbcInsertOperations のメソッド
渡された値を使用して挿入を実行します。
execute(DatabasePopulator, DataSource) - クラス org.springframework.jdbc.datasource.init.DatabasePopulatorUtils の静的メソッド
指定された DataSourceSE に対して指定された DatabasePopulator を実行します。
execute(DataSource) - クラス org.springframework.jdbc.datasource.init.ResourceDatabasePopulator のメソッド
この ResourceDatabasePopulator を指定された DataSourceSE に対して実行します。
execute(Object[], Map<?, ?>) - クラス org.springframework.jdbc.object.SqlQuery のメソッド
中央実行メソッド。
execute(Object...) - クラス org.springframework.jdbc.object.SqlQuery のメソッド
コンテキストなしで実行する便利なメソッド。
execute(Map<?, ?>) - クラス org.springframework.jdbc.object.SqlQuery のメソッド
パラメーターなしで実行する便利なメソッド。
execute() - クラス org.springframework.jdbc.object.SqlQuery のメソッド
パラメーターやコンテキストなしで実行する便利なメソッド。
execute(int, Map<?, ?>) - クラス org.springframework.jdbc.object.SqlQuery のメソッド
単一の int パラメーターとコンテキストで実行する便利なメソッド。
execute(int) - クラス org.springframework.jdbc.object.SqlQuery のメソッド
単一の int パラメーターで実行する便利なメソッド。
execute(int, int, Map<?, ?>) - クラス org.springframework.jdbc.object.SqlQuery のメソッド
2 つの int パラメーターとコンテキストで実行する便利なメソッド。
execute(int, int) - クラス org.springframework.jdbc.object.SqlQuery のメソッド
2 つの int パラメーターで実行する便利なメソッド。
execute(long, Map<?, ?>) - クラス org.springframework.jdbc.object.SqlQuery のメソッド
単一の長いパラメーターとコンテキストで実行する便利なメソッド。
execute(long) - クラス org.springframework.jdbc.object.SqlQuery のメソッド
単一の長いパラメーターで実行する便利なメソッド。
execute(String, Map<?, ?>) - クラス org.springframework.jdbc.object.SqlQuery のメソッド
単一の String パラメーターとコンテキストで実行する便利なメソッド。
execute(String) - クラス org.springframework.jdbc.object.SqlQuery のメソッド
単一の String パラメーターで実行する便利なメソッド。
execute(Object...) - クラス org.springframework.jdbc.object.StoredProcedure のメソッド
提供されたパラメーター値を使用してストアードプロシージャーを実行します。
execute(Map<String, ?>) - クラス org.springframework.jdbc.object.StoredProcedure のメソッド
ストアドプロシージャを実行します。
execute(ParameterMapper) - クラス org.springframework.jdbc.object.StoredProcedure のメソッド
ストアドプロシージャを実行します。
execute(SessionCallback<T>) - インターフェース org.springframework.jms.core.JmsOperations のメソッド
JMS セッション内の特定のアクションオブジェクトで指定されたアクションを実行します。
execute(ProducerCallback<T>) - インターフェース org.springframework.jms.core.JmsOperations のメソッド
デフォルトの JMS 宛先(または各送信操作に指定されたもの)にメッセージを送信します。
execute(Destination, ProducerCallback<T>) - インターフェース org.springframework.jms.core.JmsOperations のメソッド
JMS 宛先にメッセージを送信します。
execute(String, ProducerCallback<T>) - インターフェース org.springframework.jms.core.JmsOperations のメソッド
JMS 宛先にメッセージを送信します。
execute(SessionCallback<T>) - クラス org.springframework.jms.core.JmsTemplate のメソッド
execute(SessionCallback<T>, boolean) - クラス org.springframework.jms.core.JmsTemplate のメソッド
JMS セッション内の特定のアクションオブジェクトで指定されたアクションを実行します。
execute(ProducerCallback<T>) - クラス org.springframework.jms.core.JmsTemplate のメソッド
execute(Destination, ProducerCallback<T>) - クラス org.springframework.jms.core.JmsTemplate のメソッド
execute(String, ProducerCallback<T>) - クラス org.springframework.jms.core.JmsTemplate のメソッド
execute(JndiCallback<T>) - クラス org.springframework.jndi.JndiTemplate のメソッド
指定された JNDI コンテキストコールバック実装を実行します。
execute() - クラス org.springframework.mock.http.client.MockClientHttpRequest のメソッド
executed フラグを true に設定し、構成された response を返します。
execute(HibernateCallback<T>) - インターフェース org.springframework.orm.hibernate5.HibernateOperations のメソッド
Session 内の指定されたアクションオブジェクトによって指定されたアクションを実行します。
execute(HibernateCallback<T>) - クラス org.springframework.orm.hibernate5.HibernateTemplate のメソッド
execute(Runnable) - クラス org.springframework.scheduling.commonj.WorkManagerTaskExecutor のメソッド
使用すべきではありません。
execute(Runnable, long) - クラス org.springframework.scheduling.commonj.WorkManagerTaskExecutor のメソッド
使用すべきではありません。
execute(Runnable) - クラス org.springframework.scheduling.concurrent.ConcurrentTaskExecutor のメソッド
execute(Runnable, long) - クラス org.springframework.scheduling.concurrent.ConcurrentTaskExecutor のメソッド
execute(Runnable) - クラス org.springframework.scheduling.concurrent.ThreadPoolTaskExecutor のメソッド
execute(Runnable, long) - クラス org.springframework.scheduling.concurrent.ThreadPoolTaskExecutor のメソッド
execute(Runnable) - クラス org.springframework.scheduling.concurrent.ThreadPoolTaskScheduler のメソッド
execute(Runnable, long) - クラス org.springframework.scheduling.concurrent.ThreadPoolTaskScheduler のメソッド
execute(JobExecutionContext) - クラス org.springframework.scheduling.quartz.DelegatingJob のメソッド
基になる Runnable に実行を委譲します。
execute(JobExecutionContext) - クラス org.springframework.scheduling.quartz.QuartzJobBean のメソッド
この実装は、渡されたジョブデータマップを Bean プロパティ値として適用し、その後 executeInternal に委譲します。
execute(Runnable) - クラス org.springframework.scheduling.quartz.SimpleThreadPoolTaskExecutor のメソッド
execute(Runnable, long) - クラス org.springframework.scheduling.quartz.SimpleThreadPoolTaskExecutor のメソッド
execute(TransactionDefinition, TransactionCallback<T>) - クラス org.springframework.transaction.jta.WebSphereUowTransactionManager のメソッド
execute(TransactionCallback<T>) - インターフェース org.springframework.transaction.reactive.TransactionalOperator のメソッド
トランザクション内で、指定されたコールバックオブジェクトによって指定されたアクションを実行します。
execute(TransactionDefinition, TransactionCallback<T>) - インターフェース org.springframework.transaction.support.CallbackPreferringPlatformTransactionManager のメソッド
トランザクション内で、指定されたコールバックオブジェクトによって指定されたアクションを実行します。
execute(TransactionCallback<T>) - インターフェース org.springframework.transaction.support.TransactionOperations のメソッド
トランザクション内で、指定されたコールバックオブジェクトによって指定されたアクションを実行します。
execute(TransactionCallback<T>) - クラス org.springframework.transaction.support.TransactionTemplate のメソッド
execute(String, HttpMethod, AsyncRequestCallback, ResponseExtractor<T>, Object...) - インターフェース org.springframework.web.client.AsyncRestOperations のメソッド
使用すべきではありません。
指定された URI テンプレートに対して HTTP メソッドを非同期的に実行し、AsyncRequestCallback を使用してリクエストを準備し、ResponseExtractor を使用してレスポンスを読み取ります。
execute(String, HttpMethod, AsyncRequestCallback, ResponseExtractor<T>, Map<String, ?>) - インターフェース org.springframework.web.client.AsyncRestOperations のメソッド
使用すべきではありません。
指定された URI テンプレートに対して HTTP メソッドを非同期的に実行し、AsyncRequestCallback を使用してリクエストを準備し、ResponseExtractor を使用してレスポンスを読み取ります。
execute(URI, HttpMethod, AsyncRequestCallback, ResponseExtractor<T>) - インターフェース org.springframework.web.client.AsyncRestOperations のメソッド
使用すべきではありません。
指定された URL に対して HTTP メソッドを非同期に実行し、AsyncRequestCallback を使用してリクエストを準備し、ResponseExtractor を使用してレスポンスを読み取ります。
execute(String, HttpMethod, AsyncRequestCallback, ResponseExtractor<T>, Object...) - クラス org.springframework.web.client.AsyncRestTemplate のメソッド
使用すべきではありません。
execute(String, HttpMethod, AsyncRequestCallback, ResponseExtractor<T>, Map<String, ?>) - クラス org.springframework.web.client.AsyncRestTemplate のメソッド
使用すべきではありません。
execute(URI, HttpMethod, AsyncRequestCallback, ResponseExtractor<T>) - クラス org.springframework.web.client.AsyncRestTemplate のメソッド
使用すべきではありません。
execute(String, HttpMethod, RequestCallback, ResponseExtractor<T>, Object...) - インターフェース org.springframework.web.client.RestOperations のメソッド
指定された URI テンプレートに対して HTTP メソッドを実行し、RequestCallback を使用してリクエストを準備し、ResponseExtractor を使用してレスポンスを読み取ります。
execute(String, HttpMethod, RequestCallback, ResponseExtractor<T>, Map<String, ?>) - インターフェース org.springframework.web.client.RestOperations のメソッド
指定された URI テンプレートに対して HTTP メソッドを実行し、RequestCallback を使用してリクエストを準備し、ResponseExtractor を使用してレスポンスを読み取ります。
execute(URI, HttpMethod, RequestCallback, ResponseExtractor<T>) - インターフェース org.springframework.web.client.RestOperations のメソッド
指定された URL に対して HTTP メソッドを実行し、RequestCallback を使用してリクエストを準備し、ResponseExtractor を使用してレスポンスを読み取ります。
execute(String, HttpMethod, RequestCallback, ResponseExtractor<T>, Object...) - クラス org.springframework.web.client.RestTemplate のメソッド
指定された URI テンプレートに対して HTTP メソッドを実行し、RequestCallback を使用してリクエストを準備し、ResponseExtractor を使用してレスポンスを読み取ります。
execute(String, HttpMethod, RequestCallback, ResponseExtractor<T>, Map<String, ?>) - クラス org.springframework.web.client.RestTemplate のメソッド
指定された URI テンプレートに対して HTTP メソッドを実行し、RequestCallback を使用してリクエストを準備し、ResponseExtractor を使用してレスポンスを読み取ります。
execute(URI, HttpMethod, RequestCallback, ResponseExtractor<T>) - クラス org.springframework.web.client.RestTemplate のメソッド
指定された URL に対して HTTP メソッドを実行し、RequestCallback を使用してリクエストを準備し、ResponseExtractor を使用してレスポンスを読み取ります。
execute(URI, WebSocketHandler) - クラス org.springframework.web.reactive.socket.client.JettyWebSocketClient のメソッド
execute(URI, HttpHeaders, WebSocketHandler) - クラス org.springframework.web.reactive.socket.client.JettyWebSocketClient のメソッド
execute(URI, WebSocketHandler) - クラス org.springframework.web.reactive.socket.client.ReactorNettyWebSocketClient のメソッド
execute(URI, HttpHeaders, WebSocketHandler) - クラス org.springframework.web.reactive.socket.client.ReactorNettyWebSocketClient のメソッド
execute(URI, WebSocketHandler) - クラス org.springframework.web.reactive.socket.client.StandardWebSocketClient のメソッド
execute(URI, HttpHeaders, WebSocketHandler) - クラス org.springframework.web.reactive.socket.client.StandardWebSocketClient のメソッド
execute(URI, WebSocketHandler) - クラス org.springframework.web.reactive.socket.client.UndertowWebSocketClient のメソッド
execute(URI, HttpHeaders, WebSocketHandler) - クラス org.springframework.web.reactive.socket.client.UndertowWebSocketClient のメソッド
execute(URI, WebSocketHandler) - インターフェース org.springframework.web.reactive.socket.client.WebSocketClient のメソッド
指定された URL に対してハンドシェイクリクエストを実行し、指定されたハンドラーで結果の WebSocket セッションを処理します。
execute(URI, HttpHeaders, WebSocketHandler) - インターフェース org.springframework.web.reactive.socket.client.WebSocketClient のメソッド
カスタムヘッダーを持つ WebSocketClient.execute(URI, WebSocketHandler) のバリアント。
executeAndReturnKey(Map<String, ?>) - クラス org.springframework.jdbc.core.simple.SimpleJdbcInsert のメソッド
executeAndReturnKey(SqlParameterSource) - クラス org.springframework.jdbc.core.simple.SimpleJdbcInsert のメソッド
executeAndReturnKey(Map<String, ?>) - インターフェース org.springframework.jdbc.core.simple.SimpleJdbcInsertOperations のメソッド
渡された値を使用して挿入を実行し、生成されたキーを返します。
executeAndReturnKey(SqlParameterSource) - インターフェース org.springframework.jdbc.core.simple.SimpleJdbcInsertOperations のメソッド
渡された値を使用して挿入を実行し、生成されたキーを返します。
executeAndReturnKeyHolder(Map<String, ?>) - クラス org.springframework.jdbc.core.simple.SimpleJdbcInsert のメソッド
executeAndReturnKeyHolder(SqlParameterSource) - クラス org.springframework.jdbc.core.simple.SimpleJdbcInsert のメソッド
executeAndReturnKeyHolder(Map<String, ?>) - インターフェース org.springframework.jdbc.core.simple.SimpleJdbcInsertOperations のメソッド
渡された値を使用して挿入を実行し、生成されたキーを返します。
executeAndReturnKeyHolder(SqlParameterSource) - インターフェース org.springframework.jdbc.core.simple.SimpleJdbcInsertOperations のメソッド
渡された値を使用して挿入を実行し、生成されたキーを返します。
executeAsync() - インターフェース org.springframework.http.client.AsyncClientHttpRequest のメソッド
使用すべきではありません。
このリクエストを非同期で実行し、Future ハンドルを生成します。
executeAsync(HttpRequest, byte[]) - インターフェース org.springframework.http.client.AsyncClientHttpRequestExecution のメソッド
使用すべきではありません。
チェーンの次のインターセプターを呼び出すか、リモートサービスへのリクエストを実行して、リクエストの実行を再開します。
executeAsync() - クラス org.springframework.mock.http.client.MockAsyncClientHttpRequest のメソッド
使用すべきではありません。
executeBatch(Map<String, ?>...) - クラス org.springframework.jdbc.core.simple.SimpleJdbcInsert のメソッド
executeBatch(SqlParameterSource...) - クラス org.springframework.jdbc.core.simple.SimpleJdbcInsert のメソッド
executeBatch(Map<String, ?>...) - インターフェース org.springframework.jdbc.core.simple.SimpleJdbcInsertOperations のメソッド
渡された値のバッチを使用してバッチ挿入を実行します。
executeBatch(SqlParameterSource...) - インターフェース org.springframework.jdbc.core.simple.SimpleJdbcInsertOperations のメソッド
渡された値のバッチを使用してバッチ挿入を実行します。
executeBatchUpdate(String, List<Object[]>, int[], JdbcOperations) - クラス org.springframework.jdbc.core.BatchUpdateUtils の静的メソッド
使用すべきではありません。
executeBatchUpdateWithNamedParameters(ParsedSql, SqlParameterSource[], JdbcOperations) - クラス org.springframework.jdbc.core.namedparam.NamedParameterBatchUpdateUtils の静的メソッド
使用すべきではありません。
executeByNamedParam(Map<String, ?>, Map<?, ?>) - クラス org.springframework.jdbc.object.SqlQuery のメソッド
中央実行メソッド。
executeByNamedParam(Map<String, ?>) - クラス org.springframework.jdbc.object.SqlQuery のメソッド
コンテキストなしで実行する便利なメソッド。
executeFunction(Class<T>, Object...) - クラス org.springframework.jdbc.core.simple.SimpleJdbcCall のメソッド
executeFunction(Class<T>, Map<String, ?>) - クラス org.springframework.jdbc.core.simple.SimpleJdbcCall のメソッド
executeFunction(Class<T>, SqlParameterSource) - クラス org.springframework.jdbc.core.simple.SimpleJdbcCall のメソッド
executeFunction(Class<T>, Object...) - インターフェース org.springframework.jdbc.core.simple.SimpleJdbcCallOperations のメソッド
ストアド関数を実行し、指定した戻り値の型のオブジェクトとして取得した結果を返します。
executeFunction(Class<T>, Map<String, ?>) - インターフェース org.springframework.jdbc.core.simple.SimpleJdbcCallOperations のメソッド
ストアド関数を実行し、指定した戻り値の型のオブジェクトとして取得した結果を返します。
executeFunction(Class<T>, SqlParameterSource) - インターフェース org.springframework.jdbc.core.simple.SimpleJdbcCallOperations のメソッド
ストアド関数を実行し、指定した戻り値の型のオブジェクトとして取得した結果を返します。
executeHttpPost(HttpInvokerClientConfiguration, HttpClient, HttpPost) - クラス org.springframework.remoting.httpinvoker.HttpComponentsHttpInvokerRequestExecutor のメソッド
指定された HttpPost インスタンスを実行します。
executeInfoRequest(URI, HttpHeaders) - クラス org.springframework.web.socket.sockjs.client.AbstractXhrTransport のメソッド
executeInfoRequest(URI, HttpHeaders) - インターフェース org.springframework.web.socket.sockjs.client.InfoReceiver のメソッド
SockJS の「情報」URL への HTTP リクエストを実行します。
executeInfoRequestInternal(URI, HttpHeaders) - クラス org.springframework.web.socket.sockjs.client.AbstractXhrTransport のメソッド
executeInfoRequestInternal(URI, HttpHeaders) - クラス org.springframework.web.socket.sockjs.client.JettyXhrTransport のメソッド
executeInfoRequestInternal(URI, HttpHeaders) - クラス org.springframework.web.socket.sockjs.client.RestTemplateXhrTransport のメソッド
executeInfoRequestInternal(URI, HttpHeaders) - クラス org.springframework.web.socket.sockjs.client.UndertowXhrTransport のメソッド
executeInternal(HttpHeaders) - クラス org.springframework.http.client.AbstractClientHttpRequest のメソッド
指定されたヘッダーとコンテンツを HTTP リクエストに書き込む抽象テンプレートメソッド。
executeInternal() - クラス org.springframework.mock.http.client.MockClientHttpRequest のメソッド
デフォルトの実装は、構成された response を返します。
executeInternal(JobExecutionContext) - クラス org.springframework.scheduling.quartz. MethodInvokingJobDetailFactoryBean.MethodInvokingJob のメソッド
MethodInvoker を介してメソッドを呼び出します。
executeInternal(JobExecutionContext) - クラス org.springframework.scheduling.quartz.QuartzJobBean のメソッド
実際のジョブを実行します。
executeListener(Session, Message) - クラス org.springframework.jms.listener.AbstractMessageListenerContainer のメソッド
指定されたリスナーを実行し、後でトランザクションをコミットまたはロールバックします(必要な場合)。
executeObject(Class<T>, Object...) - クラス org.springframework.jdbc.core.simple.SimpleJdbcCall のメソッド
executeObject(Class<T>, Map<String, ?>) - クラス org.springframework.jdbc.core.simple.SimpleJdbcCall のメソッド
executeObject(Class<T>, SqlParameterSource) - クラス org.springframework.jdbc.core.simple.SimpleJdbcCall のメソッド
executeObject(Class<T>, Object...) - インターフェース org.springframework.jdbc.core.simple.SimpleJdbcCallOperations のメソッド
ストアドプロシージャを実行し、指定された戻り値型のオブジェクトとしてシングル出力パラメーターを返します。
executeObject(Class<T>, Map<String, ?>) - インターフェース org.springframework.jdbc.core.simple.SimpleJdbcCallOperations のメソッド
ストアドプロシージャを実行し、指定された戻り値型のオブジェクトとしてシングル出力パラメーターを返します。
executeObject(Class<T>, SqlParameterSource) - インターフェース org.springframework.jdbc.core.simple.SimpleJdbcCallOperations のメソッド
ストアドプロシージャを実行し、指定された戻り値型のオブジェクトとしてシングル出力パラメーターを返します。
executeRequest(RemoteInvocation) - クラス org.springframework.jms.remoting.JmsInvokerClientInterceptor のメソッド
指定されたリモート呼び出しを実行し、呼び出し元のリクエストメッセージをこのアクセサーのターゲットキューに送信し、対応するレスポンスを待ちます。
executeRequest(HttpInvokerClientConfiguration, RemoteInvocation) - クラス org.springframework.remoting.httpinvoker.AbstractHttpInvokerRequestExecutor のメソッド
executeRequest(RemoteInvocation, MethodInvocation) - クラス org.springframework.remoting.httpinvoker.HttpInvokerClientInterceptor のメソッド
HttpInvokerRequestExecutor を介して、指定されたリモート呼び出しを実行します。
executeRequest(RemoteInvocation) - クラス org.springframework.remoting.httpinvoker.HttpInvokerClientInterceptor のメソッド
HttpInvokerRequestExecutor を介して、指定されたリモート呼び出しを実行します。
executeRequest(HttpInvokerClientConfiguration, RemoteInvocation) - インターフェース org.springframework.remoting.httpinvoker.HttpInvokerRequestExecutor のメソッド
リクエストを実行して、指定されたリモート呼び出しを送信します。
executeRequest(URI, HttpMethod, HttpHeaders, String) - クラス org.springframework.web.socket.sockjs.client.JettyXhrTransport のメソッド
executeRequest(URI, HttpString, HttpHeaders, String) - クラス org.springframework.web.socket.sockjs.client.UndertowXhrTransport のメソッド
executeScript(ScriptSource, Class<?>) - クラス org.springframework.scripting.groovy.GroovyScriptFactory のメソッド
指定された Groovy スクリプトクラスをインスタンス化し、必要に応じて実行します。
executeSendRequest(URI, HttpHeaders, TextMessage) - クラス org.springframework.web.socket.sockjs.client.AbstractXhrTransport のメソッド
executeSendRequest(URI, HttpHeaders, TextMessage) - インターフェース org.springframework.web.socket.sockjs.client.XhrTransport のメソッド
リクエストを実行して、メッセージをサーバーに送信します。
executeSendRequestInternal(URI, HttpHeaders, TextMessage) - クラス org.springframework.web.socket.sockjs.client.AbstractXhrTransport のメソッド
executeSendRequestInternal(URI, HttpHeaders, TextMessage) - クラス org.springframework.web.socket.sockjs.client.JettyXhrTransport のメソッド
executeSendRequestInternal(URI, HttpHeaders, TextMessage) - クラス org.springframework.web.socket.sockjs.client.RestTemplateXhrTransport のメソッド
executeSendRequestInternal(URI, HttpHeaders, TextMessage) - クラス org.springframework.web.socket.sockjs.client.UndertowXhrTransport のメソッド
executeSqlScript(Connection, Resource) - クラス org.springframework.jdbc.datasource.init.ScriptUtils の静的メソッド
ステートメント区切り文字、コメント区切り文字、例外処理フラグのデフォルト設定を使用して、指定された SQL スクリプトを実行します。
executeSqlScript(Connection, EncodedResource) - クラス org.springframework.jdbc.datasource.init.ScriptUtils の静的メソッド
ステートメント区切り文字、コメント区切り文字、例外処理フラグのデフォルト設定を使用して、指定された SQL スクリプトを実行します。
executeSqlScript(Connection, EncodedResource, boolean, boolean, String, String, String, String) - クラス org.springframework.jdbc.datasource.init.ScriptUtils の静的メソッド
指定された SQL スクリプトを実行します。
executeSqlScript(Connection, EncodedResource, boolean, boolean, String[], String, String, String) - クラス org.springframework.jdbc.datasource.init.ScriptUtils の静的メソッド
指定された SQL スクリプトを実行します。
executeSqlScript(String, boolean) - クラス org.springframework.test.context.junit4. AbstractTransactionalJUnit4SpringContextTests のメソッド
指定された SQL スクリプトを実行します。
executeSqlScript(String, boolean) - クラス org.springframework.test.context.testng.AbstractTransactionalTestNGSpringContextTests のメソッド
指定された SQL スクリプトを実行します。
executeWithNativeSession(HibernateCallback<T>) - クラス org.springframework.orm.hibernate5.HibernateTemplate のメソッド
ネイティブ Session 内の指定されたアクションオブジェクトで指定されたアクションを実行します。
executeWithoutResult(Consumer<TransactionStatus>) - インターフェース org.springframework.transaction.support.TransactionOperations のメソッド
トランザクション内で、指定された RunnableSE によって指定されたアクションを実行します。
executeWork(TaskExecutor, Work, long, boolean, ExecutionContext, WorkListener) - クラス org.springframework.jca.work.SimpleTaskWorkManager のメソッド
指定された TaskExecutor で指定された Work を実行します。
executor - クラス org.springframework.scheduling.annotation.AbstractAsyncConfiguration の変数
ExecutorBeanDefinitionParser - org.springframework.scheduling.config のクラス
「タスク」名前空間の 'executor' 要素のパーサー。
ExecutorBeanDefinitionParser() - クラス org.springframework.scheduling.config.ExecutorBeanDefinitionParser のコンストラクター
ExecutorChannelInterceptor - org.springframework.messaging.support のインターフェース
ExecutorSE を介した特定のサブスクライバーへの Message の非同期送信をインターセプトするコールバックを備えた ChannelInterceptor の拡張。
ExecutorConfigurationSupport - org.springframework.scheduling.concurrent のクラス
ExecutorServiceSE(通常は ThreadPoolExecutorSE または ScheduledThreadPoolExecutorSE)をセットアップするための基本クラス。
ExecutorConfigurationSupport() - クラス org.springframework.scheduling.concurrent.ExecutorConfigurationSupport のコンストラクター
ExecutorServiceAdapter - org.springframework.core.task.support のクラス
Spring TaskExecutor を受け取り、完全な java.util.concurrent.ExecutorService を公開するアダプター。
ExecutorServiceAdapter(TaskExecutor) - クラス org.springframework.core.task.support.ExecutorServiceAdapter のコンストラクター
指定されたターゲットエグゼキュータを使用して、新しい ExecutorServiceAdapter を作成します。
ExecutorSubscribableChannel - org.springframework.messaging.support のクラス
各サブスクライバーにメッセージを送信する SubscribableChannel
ExecutorSubscribableChannel() - クラス org.springframework.messaging.support.ExecutorSubscribableChannel のコンストラクター
メッセージが発信者スレッドで送信される新しい ExecutorSubscribableChannel インスタンスを作成します。
ExecutorSubscribableChannel(Executor) - クラス org.springframework.messaging.support.ExecutorSubscribableChannel のコンストラクター
指定されたエグゼキューターを介してメッセージが送信される新しい ExecutorSubscribableChannel インスタンスを作成します。
exists() - クラス org.springframework.core.io.AbstractFileResolvingResource のメソッド
exists() - クラス org.springframework.core.io.AbstractResource のメソッド
この実装は、ファイルを開くことができるかどうかをチェックし、InputStream を開くことができるかどうかにフォールバックします。
exists() - クラス org.springframework.core.io.ByteArrayResource のメソッド
この実装は、常に true を返します。
exists() - クラス org.springframework.core.io.ClassPathResource のメソッド
この実装は、リソース URL の解決をチェックします。
exists() - クラス org.springframework.core.io.DescriptiveResource のメソッド
exists() - クラス org.springframework.core.io.FileSystemResource のメソッド
この実装は、元となるファイルが存在するかどうかを返します。
exists() - クラス org.springframework.core.io.InputStreamResource のメソッド
この実装は、常に true を返します。
exists() - クラス org.springframework.core.io.PathResource のメソッド
この実装は、元となるファイルが存在するかどうかを返します。
exists() - インターフェース org.springframework.core.io.Resource のメソッド
このリソースが実際に物理的な形で存在するかどうかを判断します。
exists() - クラス org.springframework.core.io.VfsResource のメソッド
exists(String) - クラス org.springframework.test.util.JsonPathExpectationsHelper のメソッド
提供された content に対して JSON パス式を評価し、null 以外の値、おそらく空の配列またはマップが指定されたパスに存在することをアサートします。
exists(byte[], String) - クラス org.springframework.test.util.XpathExpectationsHelper のメソッド
XPath 式を適用し、結果のコンテンツが存在することをアサートします。
exists() - クラス org.springframework.test.web.client.match.JsonPathRequestMatchers のメソッド
リクエストのコンテンツに対して JSON パス式を評価し、指定されたパスに null 以外の値が存在することをアサートします。
exists() - クラス org.springframework.test.web.client.match.XpathRequestMatchers のメソッド
コンテンツが指定された XPath に存在することを表明します。
exists(String) - クラス org.springframework.test.web.reactive.server.HeaderAssertions のメソッド
指定された名前のヘッダーが存在することを期待してください。
exists() - クラス org.springframework.test.web.reactive.server.JsonPathAssertions のメソッド
exists() - クラス org.springframework.test.web.reactive.server.XpathAssertions のメソッド
exists(String) - クラス org.springframework.test.web.servlet.result.CookieResultMatchers のメソッド
Cookie が存在することを表明します。
exists(String) - クラス org.springframework.test.web.servlet.result.HeaderResultMatchers のメソッド
指定されたレスポンスヘッダーが存在することを表明します。
exists() - クラス org.springframework.test.web.servlet.result.JsonPathResultMatchers のメソッド
JSON パス式をレスポンスコンテンツに対して評価し、null 以外の値、おそらく空の配列またはマップが指定されたパスに存在することをアサートします。
exists() - クラス org.springframework.test.web.servlet.result.XpathResultMatchers のメソッド
XPath を評価し、コンテンツが存在することをアサートします。
exists() - クラス org.springframework.web.context.support.ServletContextResource のメソッド
この実装は ServletContext.getResource をチェックします。
exitCompilationScope() - クラス org.springframework.expression.spel.CodeFlow のメソッド
通常、ネストされた式が評価された後で、コンパイルスコープを終了します。
exitScope() - クラス org.springframework.expression.spel.ExpressionState のメソッド
exitTypeDescriptor - クラス org.springframework.expression.spel.ast.SpelNodeImpl の変数
この式ノードの結果のタイプ記述子を示します。
expand(String, Map<String, ?>) - クラス org.springframework.web.util.AbstractUriTemplateHandler のメソッド
使用すべきではありません。
expand(String, Object...) - クラス org.springframework.web.util.AbstractUriTemplateHandler のメソッド
使用すべきではありません。
expand(String, Map<String, ?>) - クラス org.springframework.web.util.DefaultUriBuilderFactory のメソッド
expand(String, Object...) - クラス org.springframework.web.util.DefaultUriBuilderFactory のメソッド
expand(Map<String, ?>) - クラス org.springframework.web.util.UriComponents のメソッド
すべての URI テンプレート変数を特定のマップの値に置き換えます。
expand(Object...) - クラス org.springframework.web.util.UriComponents のメソッド
すべての URI テンプレート変数を特定の配列の値に置き換えます。
expand(UriComponents.UriTemplateVariables) - クラス org.springframework.web.util.UriComponents のメソッド
すべての URI テンプレート変数を、指定された UriComponents.UriTemplateVariables の値に置き換えます。
expand(Map<String, ?>) - クラス org.springframework.web.util.UriTemplate のメソッド
変数のマップを指定すると、このテンプレートを URI に展開します。
expand(Object...) - クラス org.springframework.web.util.UriTemplate のメソッド
変数の配列を指定して、このテンプレートを完全な URI に展開します。
expand(String, Map<String, ?>) - インターフェース org.springframework.web.util.UriTemplateHandler のメソッド
URI 変数のマップを使用して、指定された URI テンプレートを展開します。
expand(String, Object...) - インターフェース org.springframework.web.util.UriTemplateHandler のメソッド
URI 変数の配列を使用して、指定された URI テンプレートを展開します。
EXPAND_FRAMES - クラス org.springframework.asm.ClassReader の静的変数
スタックマップフレームを展開するフラグ。
expandAndEncode(UriComponentsBuilder, Map<String, ?>) - クラス org.springframework.web.util.DefaultUriTemplateHandler のメソッド
使用すべきではありません。
expandAndEncode(UriComponentsBuilder, Object[]) - クラス org.springframework.web.util.DefaultUriTemplateHandler のメソッド
使用すべきではありません。
expandInternal(String, Map<String, ?>) - クラス org.springframework.web.util.AbstractUriTemplateHandler のメソッド
使用すべきではありません。
実際に URI テンプレートを展開してエンコードします。
expandInternal(String, Object...) - クラス org.springframework.web.util.AbstractUriTemplateHandler のメソッド
使用すべきではありません。
実際に URI テンプレートを展開してエンコードします。
expandInternal(String, Map<String, ?>) - クラス org.springframework.web.util.DefaultUriTemplateHandler のメソッド
使用すべきではありません。
expandInternal(String, Object...) - クラス org.springframework.web.util.DefaultUriTemplateHandler のメソッド
使用すべきではありません。
expandTargetUrlTemplate(String, Map<String, Object>, Map<String, String>) - クラス org.springframework.web.reactive.result.view.RedirectView のメソッド
モデル属性値を使用するか、現在のリクエストからの URI 変数値を使用したフォールバックとして、ターゲット URL の URI テンプレート変数を展開します。
EXPECT - クラス org.springframework.http.HttpHeaders の静的変数
HTTP Expect ヘッダーフィールド名。
expect(RequestMatcher) - クラス org.springframework.test.web.client.MockRestServiceServer のメソッド
単一の HTTP リクエストに対する期待を設定します。
expect(ExpectedCount, RequestMatcher) - クラス org.springframework.test.web.client.MockRestServiceServer のメソッド
リクエストの実行が予想される回数も示す MockRestServiceServer.expect(RequestMatcher) の代替。
expectBody(Class<B>) - インターフェース org.springframework.test.web.reactive.server. WebTestClient.ResponseSpec のメソッド
レスポンス本文を使用してタイプ <B> の単一オブジェクトにデコードし、アサーションを適用します。
expectBody(ParameterizedTypeReference<B>) - インターフェース org.springframework.test.web.reactive.server. WebTestClient.ResponseSpec のメソッド
ジェネリックを持つターゲットタイプに関する情報を受け入れる WebTestClient.ResponseSpec.expectBody(Class) の代替。
expectBody() - インターフェース org.springframework.test.web.reactive.server. WebTestClient.ResponseSpec のメソッド
byte[] のレスポンス本文を使用してデコードし、生のコンテンツにアサーションを適用します(例:
expectBodyList(Class<E>) - インターフェース org.springframework.test.web.reactive.server. WebTestClient.ResponseSpec のメソッド
レスポンス本体を消費して List<E> にデコードし、リスト固有のアサーションを適用します。
expectBodyList(ParameterizedTypeReference<E>) - インターフェース org.springframework.test.web.reactive.server. WebTestClient.ResponseSpec のメソッド
ジェネリックを持つターゲットタイプに関する情報を受け入れる WebTestClient.ResponseSpec.expectBodyList(Class) の代替。
ExpectedCount - org.springframework.test.web.client のクラス
予想されるカウントの範囲を表す単純なタイプ。
ExpectedLookupTemplate - org.springframework.mock.jndi のクラス
使用すべきではありません。
Simple-JNDI などのサードパーティからの完全なソリューションを推奨して、Spring Framework 5.2 の時点で非推奨
ExpectedLookupTemplate() - クラス org.springframework.mock.jndi.ExpectedLookupTemplate のコンストラクター
使用すべきではありません。
指定された名前の指定されたオブジェクトを常に返す新しい JndiTemplate を作成します。
ExpectedLookupTemplate(String, Object) - クラス org.springframework.mock.jndi.ExpectedLookupTemplate のコンストラクター
使用すべきではありません。
常に指定されたオブジェクトを返す新しい JndiTemplate を構築しますが、指定された名前のリクエストのみを尊重します。
expectHeader() - インターフェース org.springframework.test.web.reactive.server. WebTestClient.ResponseSpec のメソッド
レスポンスのヘッダーのアサーション。
expectRequest(ExpectedCount, RequestMatcher) - クラス org.springframework.test.web.client.AbstractRequestExpectationManager のメソッド
expectRequest(ExpectedCount, RequestMatcher) - インターフェース org.springframework.test.web.client.RequestExpectationManager のメソッド
新しいリクエストの期待を設定します。
expectStatus() - インターフェース org.springframework.test.web.reactive.server. WebTestClient.ResponseSpec のメソッド
レスポンスステータスに関するアサーション。
EXPIRATION - インターフェース org.springframework.jms.support.JmsHeaders の静的変数
メッセージの有効期限の日付と時刻。
EXPIRES - クラス org.springframework.http.HttpHeaders の静的変数
HTTP Expires ヘッダーフィールド名。
expires(long) - クラス org.springframework.test.web.reactive.server.HeaderAssertions のメソッド
与えられた値を持つ「Expires」ヘッダーを期待します。
expireSession(ServerWebExchange) - クラス org.springframework.web.server.session.CookieWebSessionIdResolver のメソッド
expireSession(ServerWebExchange) - クラス org.springframework.web.server.session.HeaderWebSessionIdResolver のメソッド
expireSession(ServerWebExchange) - インターフェース org.springframework.web.server.session.WebSessionIdResolver のメソッド
現在のセッションを終了するようにクライアントに指示します。
ExponentialBackOff - org.springframework.util.backoff のクラス
各再試行のバックオフ期間を増やす BackOff の実装。
ExponentialBackOff() - クラス org.springframework.util.backoff.ExponentialBackOff のコンストラクター
デフォルト設定でインスタンスを作成します。
ExponentialBackOff(long, double) - クラス org.springframework.util.backoff.ExponentialBackOff のコンストラクター
提供された設定でインスタンスを作成します。
exposeAttributes() - クラス org.springframework.web.servlet.tags.form.AbstractHtmlElementBodyTag のメソッド
AbstractHtmlElementBodyTag.writeTagContent(org.springframework.web.servlet.tags.form.TagWriter) の間に呼び出され、サブクラスが必要に応じて PageContextEE に属性を追加できるようにします。
exposeAttributes() - クラス org.springframework.web.servlet.tags.form.ErrorsTag のメソッド
PageContext.PAGE_SCOPEEEthis key にあるバインドステータスエラーメッセージを公開します。
exposeAttributes() - クラス org.springframework.web.servlet.tags.form.OptionTag のメソッド
ExposeBeanNameAdvisors - org.springframework.aop.interceptor のクラス
Spring IoC コンテナーで作成された Bean を自動プロキシして、Bean 名を現在の呼び出しにバインドするときに使用できるアドバイザを作成するための便利なメソッド。
ExposeBeanNameAdvisors() - クラス org.springframework.aop.interceptor.ExposeBeanNameAdvisors のコンストラクター
exposedHeaders(String...) - クラス org.springframework.web.reactive.config.CorsRegistration のメソッド
「単純な」ヘッダー以外のレスポンスヘッダーのリストを設定します。
exposedHeaders(String...) - クラス org.springframework.web.servlet.config.annotation.CorsRegistration のメソッド
「単純な」ヘッダー以外のレスポンスヘッダーのリストを設定します。
exposeErrorRequestAttributes(HttpServletRequest, Throwable, String) - クラス org.springframework.web.util.WebUtils の静的メソッド
サーブレットコンテナーのエラーページの解決方法 javax.servlet.error.status_codejavax.servlet.error.exception_typejavax.servlet.error.messagejavax.servlet.error.exceptionjavax.servlet.error.request_urijavax.servlet.error.servlet_name ではなく直接レンダリングされるエラーページについて、Servlet 2.3 仕様で定義されたキーにある HttpServletRequestEE 属性としてサーブレット仕様のエラー属性を公開します。
exposeHelpers(Map<String, Object>, HttpServletRequest) - クラス org.springframework.web.servlet.view.freemarker.FreeMarkerView のメソッド
各レンダリング操作に固有のヘルパーを公開します。
exposeHelpers(HttpServletRequest) - クラス org.springframework.web.servlet.view.InternalResourceView のメソッド
各レンダリング操作に固有のヘルパーを公開します。
exposeHelpers(HttpServletRequest) - クラス org.springframework.web.servlet.view.JstlView のメソッド
Spring のロケールおよび MessageSource の JSTLLocalizationContext を公開します。
ExposeInvocationInterceptor - org.springframework.aop.interceptor のクラス
現在の MethodInvocation をスレッドローカルオブジェクトとして公開するインターセプター。
exposeLocalizationContext(HttpServletRequest, MessageSource) - クラス org.springframework.web.servlet.support.JstlUtils の静的メソッド
Spring のロケールと MessageSource を使用して、JSTL のフォーマットとメッセージタグのロケールとリソースバンドルを指定する JSTL 固有のリクエスト属性を公開します。
exposeLocalizationContext(RequestContext) - クラス org.springframework.web.servlet.support.JstlUtils の静的メソッド
Spring のロケールと MessageSource を使用して、JSTL のフォーマットとメッセージタグのロケールとリソースバンドルを指定する JSTL 固有のリクエスト属性を公開します。
exposeModelAsRequestAttributes(Map<String, Object>, HttpServletRequest) - クラス org.springframework.web.servlet.view.AbstractView のメソッド
指定されたマップ内のモデルオブジェクトをリクエスト属性として公開します。
exposePathWithinMapping(String, String, HttpServletRequest) - クラス org.springframework.web.servlet.handler.AbstractUrlHandlerMapping のメソッド
現在のマッピング内のパスをリクエスト属性として公開します。
exposeUriTemplateVariables(Map<String, String>, HttpServletRequest) - クラス org.springframework.web.servlet.handler.AbstractUrlHandlerMapping のメソッド
URI テンプレート変数をリクエスト属性として公開します。
Expression - org.springframework.expression のインターフェース
コンテキストオブジェクトに対してそれ自体を評価できる式。
ExpressionException - org.springframework.expression の例外
式の処理中に発生する可能性のある例外のスーパークラス。
ExpressionException(String) - クラス org.springframework.expression.ExpressionException の例外
新しい式の例外を作成します。
ExpressionException(String, Throwable) - クラス org.springframework.expression.ExpressionException の例外
新しい式の例外を作成します。
ExpressionException(String, String) - クラス org.springframework.expression.ExpressionException の例外
新しい式の例外を作成します。
ExpressionException(String, int, String) - クラス org.springframework.expression.ExpressionException の例外
新しい式の例外を作成します。
ExpressionException(int, String) - クラス org.springframework.expression.ExpressionException の例外
新しい式の例外を作成します。
ExpressionException(int, String, Throwable) - クラス org.springframework.expression.ExpressionException の例外
新しい式の例外を作成します。
ExpressionInvocationTargetException - org.springframework.expression の例外
この例外は、SpEL が呼び出すいくつかのメソッドによってスローされたチェック済み例外を(原因として)ラップします。
ExpressionInvocationTargetException(int, String, Throwable) - クラス org.springframework.expression.ExpressionInvocationTargetException の例外
ExpressionInvocationTargetException(int, String) - クラス org.springframework.expression.ExpressionInvocationTargetException の例外
ExpressionInvocationTargetException(String, String) - クラス org.springframework.expression.ExpressionInvocationTargetException の例外
ExpressionInvocationTargetException(String, Throwable) - クラス org.springframework.expression.ExpressionInvocationTargetException の例外
ExpressionInvocationTargetException(String) - クラス org.springframework.expression.ExpressionInvocationTargetException の例外
ExpressionKey(AnnotatedElementKey, String) - クラス org.springframework.context.expression. CachedExpressionEvaluator.ExpressionKey のコンストラクター
ExpressionParser - org.springframework.expression のインターフェース
式の文字列を、評価可能なコンパイル済みの式に解析します。
ExpressionPointcut - org.springframework.aop.support のインターフェース
文字列式を使用するポイントカットによって実装されるインターフェース。
ExpressionState - org.springframework.expression.spel のクラス
ExpressionState は式ごとの評価状態を維持するためのものであり、それに対する変更は他の式からは見えませんが、ローカル変数を保持する場所を提供し、複合式のコンポーネント式が状態を通信するために使用します。
ExpressionState(EvaluationContext) - クラス org.springframework.expression.spel.ExpressionState のコンストラクター
ExpressionState(EvaluationContext, SpelParserConfiguration) - クラス org.springframework.expression.spel.ExpressionState のコンストラクター
ExpressionState(EvaluationContext, TypedValue) - クラス org.springframework.expression.spel.ExpressionState のコンストラクター
ExpressionState(EvaluationContext, TypedValue, SpelParserConfiguration) - クラス org.springframework.expression.spel.ExpressionState のコンストラクター
expressionString- 例外 org.springframework.expression の変数。ExpressionException
ExpressionUtils - org.springframework.expression.common のクラス
任意の式言語プロバイダーが使用できる一般的なユーティリティ関数。
ExpressionUtils() - クラス org.springframework.expression.common.ExpressionUtils のコンストラクター
ExpressionValueMethodArgumentResolver - org.springframework.web.method.annotation のクラス
@Value アノテーションが付けられたメソッド引数を解決します。
ExpressionValueMethodArgumentResolver(ConfigurableBeanFactory) - クラス org.springframework.web.method.annotation.ExpressionValueMethodArgumentResolver のコンストラクター
新しい ExpressionValueMethodArgumentResolver インスタンスを作成します。
ExpressionValueMethodArgumentResolver - org.springframework.web.reactive.result.method.annotation のクラス
@Value アノテーションが付けられたメソッド引数を解決します。
ExpressionValueMethodArgumentResolver(ConfigurableBeanFactory, ReactiveAdapterRegistry) - クラス org.springframework.web.reactive.result.method.annotation.ExpressionValueMethodArgumentResolver のコンストラクター
新しい ExpressionValueMethodArgumentResolver インスタンスを作成します。
extendAdvisors(List<Advisor>) - クラス org.springframework.aop.aspectj.autoproxy.AspectJAwareAdvisorAutoProxyCreator のメソッド
アドバイスチェーンの先頭に ExposeInvocationInterceptor を追加します。
extendAdvisors(List<Advisor>) - クラス org.springframework.aop.framework.autoproxy.AbstractAdvisorAutoProxyCreator のメソッド
これまでに取得したソートされたアドバイザを前提として、サブクラスがオーバーライドして追加のアドバイザを登録できる拡張フック。
ExtendedBeanInfoFactory - org.springframework.beans のクラス
Bean クラスに「非標準」の JavaBeans setter メソッドがあるかどうかを評価する BeanInfoFactory 実装。Spring の(パッケージから見える) ExtendedBeanInfo 実装によるイントロスペクションの候補になります。
ExtendedBeanInfoFactory() - クラス org.springframework.beans.ExtendedBeanInfoFactory のコンストラクター
ExtendedEntityManagerCreator - org.springframework.orm.jpa のクラス
「拡張」EntityManagers の JPA 仕様のセマンティクスに従うさまざまな EntityManagerEE プロキシを作成するためのデリゲート。
ExtendedEntityManagerCreator() - クラス org.springframework.orm.jpa.ExtendedEntityManagerCreator のコンストラクター
ExtendedModelMap - org.springframework.ui のクラス
Model インターフェースを実装する ModelMap のサブクラス。
ExtendedModelMap() - クラス org.springframework.ui.ExtendedModelMap のコンストラクター
ExtendedServletRequestDataBinder - org.springframework.web.servlet.mvc.method.annotation のクラス
データバインディングに使用される値に URI テンプレート変数を追加する ServletRequestDataBinder のサブクラス。
ExtendedServletRequestDataBinder(Object) - クラス org.springframework.web.servlet.mvc.method.annotation.ExtendedServletRequestDataBinder のコンストラクター
デフォルトのオブジェクト名で新しいインスタンスを作成します。
ExtendedServletRequestDataBinder(Object, String) - クラス org.springframework.web.servlet.mvc.method.annotation.ExtendedServletRequestDataBinder のコンストラクター
新しいインスタンスを作成します。
extendHandlerExceptionResolvers(List<HandlerExceptionResolver>) - クラス org.springframework.web.servlet.config.annotation.DelegatingWebMvcConfiguration のメソッド
extendHandlerExceptionResolvers(List<HandlerExceptionResolver>) - クラス org.springframework.web.servlet.config.annotation.WebMvcConfigurationSupport のメソッド
HandlerExceptionResolvers の構成後にリストを継承または変更するには、このメソッドをオーバーライドします。
extendHandlerExceptionResolvers(List<HandlerExceptionResolver>) - インターフェース org.springframework.web.servlet.config.annotation.WebMvcConfigurer のメソッド
デフォルトで構成された例外リゾルバーのリストを拡張または変更します。
extendHandlerExceptionResolvers(List<HandlerExceptionResolver>) - クラス org.springframework.web.servlet.config.annotation.WebMvcConfigurerAdapter のメソッド
使用すべきではありません。
デフォルトで構成された例外リゾルバーのリストを拡張または変更します。
extendInterceptors(List<Object>) - クラス org.springframework.web.servlet.handler.AbstractHandlerMapping のメソッド
構成されたインターセプター(AbstractHandlerMapping.setInterceptors(java.lang.Object...) を参照)を指定すると、サブクラスがオーバーライドして追加のインターセプターを登録できる拡張フック。
extendMapping(T, HandlerMethod) - クラス org.springframework.messaging.handler.invocation.reactive.AbstractMethodMessageHandler のメソッド
このメソッドは、マッピングが追加される直前に呼び出されます。
extendMapping(CompositeMessageCondition, HandlerMethod) - クラス org.springframework.messaging.rsocket.annotation.support.RSocketMessageHandler のメソッド
extendMessageConverters(List<HttpMessageConverter<?>>) - クラス org.springframework.web.servlet.config.annotation.DelegatingWebMvcConfiguration のメソッド
extendMessageConverters(List<HttpMessageConverter<?>>) - クラス org.springframework.web.servlet.config.annotation.WebMvcConfigurationSupport のメソッド
このメソッドをオーバーライドして、構成後にコンバーターのリストを継承または変更します。
extendMessageConverters(List<HttpMessageConverter<?>>) - インターフェース org.springframework.web.servlet.config.annotation.WebMvcConfigurer のメソッド
構成されたコンバーターのリストを継承または変更するためのフック。
extendMessageConverters(List<HttpMessageConverter<?>>) - クラス org.springframework.web.servlet.config.annotation.WebMvcConfigurerAdapter のメソッド
使用すべきではありません。
構成されたコンバーターのリストを継承または変更するためのフック。
extendMvcSingletons(ServletContext) - クラス org.springframework.test.web.servlet.setup.StandaloneMockMvcBuilder のメソッド
このメソッドをサブクラスから使用して、追加の HandlerMappingHandlerAdapter などの追加の Spring MVC インフラストラクチャを登録できます。
extendResponse(ServerHttpResponse) - クラス org.springframework.web.servlet.mvc.method.annotation.ResponseBodyEmitter のメソッド
ResponseBodyEmitter が ResponseEntity でラップされている場合、ステータスコードとヘッダーでレスポンスが更新された後で、レスポンスがコミットされる前に呼び出されます。
extendResponse(ServerHttpResponse) - クラス org.springframework.web.servlet.mvc.method.annotation.SseEmitter のメソッド
ExtensionRegistryInitializer - org.springframework.http.converter.protobuf のインターフェース
使用すべきではありません。
Spring Framework 5.1, 以降では、代わりに ExtensionRegistry ベースのコンストラクターを使用する
extract(Payload, MimeType) - クラス org.springframework.messaging.rsocket.DefaultMetadataExtractor のメソッド
extract(Payload, MimeType) - インターフェース org.springframework.messaging.rsocket.MetadataExtractor のメソッド
指定された Payload メタデータから値のマップを抽出します。
extract(M, BodyExtractor.Context) - インターフェース org.springframework.web.reactive.function.BodyExtractor のメソッド
指定された入力メッセージから抽出します。
extractArchiveURL(URL) - クラス org.springframework.util.ResourceUtils の静的メソッド
指定された jar/war URL(jar ファイル内のリソースまたは jar ファイル自体を指す場合があります)から最も外側のアーカイブの URL を抽出します。
extractByteArrayFromMessage(BytesMessage) - クラス org.springframework.jms.support.converter.SimpleMessageConverter のメソッド
指定された BytesMessageEE からバイト配列を抽出します。
extractCaseInsensitiveParameterNames(SqlParameterSource) - クラス org.springframework.jdbc.core.namedparam.SqlParameterSourceUtils の静的メソッド
大文字と小文字を区別しないパラメーター名と元の名前のマップを作成します。
extractData(Record) - インターフェース org.springframework.jca.cci.core.RecordExtractor のメソッド
指定されたレコードのデータを処理し、対応する結果オブジェクトを作成します。
extractData(Record) - クラス org.springframework.jca.cci.object. MappingRecordOperation.RecordExtractorImpl のメソッド
extractData(ResultSet) - インターフェース org.springframework.jdbc.core.ResultSetExtractor のメソッド
実装では、ResultSet 全体を処理するためにこのメソッドを実装する必要があります。
extractData(ResultSet) - クラス org.springframework.jdbc.core.RowMapperResultSetExtractor のメソッド
extractData(ResultSet) - クラス org.springframework.jdbc.core.SqlRowSetResultSetExtractor のメソッド
extractData(ResultSet) - クラス org.springframework.jdbc.core.support.AbstractLobStreamingResultSetExtractor のメソッド
ResultSet の状態に応じて、handleNoRowFound、handleMultipleRowsFound、および streamData へのデリゲート。
extractData(ClientHttpResponse) - クラス org.springframework.web.client.HttpMessageConverterExtractor のメソッド
extractData(ClientHttpResponse) - インターフェース org.springframework.web.client.ResponseExtractor のメソッド
指定された ClientHttpResponse からデータを抽出して返します。
extractDatabaseMetaData(DataSource, DatabaseMetaDataCallback<T>) - クラス org.springframework.jdbc.support.JdbcUtils の静的メソッド
指定された DatabaseMetaDataCallback を介してデータベースメタデータを抽出します。
extractDatabaseMetaData(DataSource, String) - クラス org.springframework.jdbc.support.JdbcUtils の静的メソッド
使用すべきではありません。
5.2.9 以降、ラムダ式またはメソッド参照を使用した JdbcUtils.extractDatabaseMetaData(DataSource, DatabaseMetaDataCallback) と一般的に型指定された結果を優先
extractFileExtension(String) - クラス org.springframework.web.util.UriUtils の静的メソッド
指定された URI パスからファイル拡張子を抽出します。
extractHeaders(Message) - クラス org.springframework.jms.support.converter.MessagingMessageConverter のメソッド
ExtractingResponseErrorHandler - org.springframework.web.client のクラス
HttpMessageConverters を使用して HTTP エラーレスポンスを RestClientExceptions に変換する ResponseErrorHandler の実装。
ExtractingResponseErrorHandler() - クラス org.springframework.web.client.ExtractingResponseErrorHandler のコンストラクター
新しい空の ExtractingResponseErrorHandler を作成します。
ExtractingResponseErrorHandler(List<HttpMessageConverter<?>>) - クラス org.springframework.web.client.ExtractingResponseErrorHandler のコンストラクター
指定された HttpMessageConverter インスタンスで新しい ExtractingResponseErrorHandler を作成します。
extractInvocationResult(Message) - クラス org.springframework.jms.remoting.JmsInvokerClientInterceptor のメソッド
レスポンスメッセージから呼び出し結果を抽出します。
extractJarFileURL(URL) - クラス org.springframework.util.ResourceUtils の静的メソッド
指定された URL(jar ファイル内のリソースまたは jar ファイル自体を指している場合があります)から実際の jar ファイルの URL を抽出します。
extractLink(int, char, String, Set<CssLinkResourceTransformer.ContentChunkInfo>) - クラス org.springframework.web.reactive.resource. CssLinkResourceTransformer.AbstractLinkParser のメソッド
extractLink(int, String, String, SortedSet<CssLinkResourceTransformer.ContentChunkInfo>) - クラス org.springframework.web.servlet.resource. CssLinkResourceTransformer.AbstractLinkParser のメソッド
extractLink(int, String, SortedSet<CssLinkResourceTransformer.ContentChunkInfo>) - クラス org.springframework.web.servlet.resource. CssLinkResourceTransformer.AbstractLinkParser のメソッド
キーワードが一致した後、空白が削除された後、次の文字が一重引用符でも二重引用符でもないときに呼び出されます。
extractMapFromMessage(MapMessage) - クラス org.springframework.jms.support.converter.SimpleMessageConverter のメソッド
指定された MapMessageEE からマップを抽出します。
extractMessage(Message) - クラス org.springframework.jms.listener.adapter.AbstractAdaptableMessageListener のメソッド
指定された JMS メッセージからメッセージ本文を抽出します。
extractOperableUrl(HttpServletRequest) - クラス org.springframework.web.servlet.mvc.UrlFilenameViewController のメソッド
ビュー名の抽出に適した、指定されたリクエストから URL パスを抽出します。
extractOutputData(Record) - クラス org.springframework.jca.cci.object.MappingCommAreaOperation のメソッド
extractOutputData(Record) - クラス org.springframework.jca.cci.object.MappingRecordOperation のメソッド
サブクラスはこのメソッドを実装して、CCI 実行によって返された Record を execute メソッドの結果オブジェクトに変換する必要があります。
extractOutputParameters(CallableStatement, List<SqlParameter>) - クラス org.springframework.jdbc.core.JdbcTemplate のメソッド
完了したストアドプロシージャから出力パラメーターを抽出します。
extractPathWithinPattern(String, String) - クラス org.springframework.util.AntPathMatcher のメソッド
パターンとフルパスを指定して、パターンマッピングされた部分を決定します。
extractPathWithinPattern(String, String) - インターフェース org.springframework.util.PathMatcher のメソッド
パターンとフルパスを指定して、パターンマッピングされた部分を決定します。
extractPathWithinPattern(PathContainer) - クラス org.springframework.web.util.pattern.PathPattern のメソッド
指定されたパスのパターンマッピングされた部分を決定します。
extractPayload(Message) - クラス org.springframework.jms.support.converter.MessagingMessageConverter のメソッド
指定された MessageEE のペイロードを抽出します。
extractPropertyName(String) - クラス org.springframework.beans.factory.xml.AbstractSimpleBeanDefinitionParser のメソッド
指定された属性名から JavaBean プロパティ名を抽出します。
extractReturnedResults(CallableStatement, List<SqlParameter>, List<SqlParameter>, int) - クラス org.springframework.jdbc.core.JdbcTemplate のメソッド
完了したストアドプロシージャから返された ResultSets を抽出します。
extractSerializableFromMessage(ObjectMessage) - クラス org.springframework.jms.support.converter.SimpleMessageConverter のメソッド
指定された ObjectMessageEE から Serializable オブジェクトを抽出します。
extractSource(Object, Resource) - クラス org.springframework.beans.factory.parsing.NullSourceExtractor のメソッド
この実装は、単に入力に対して null を返します。
extractSource(Object, Resource) - クラス org.springframework.beans.factory.parsing.PassThroughSourceExtractor のメソッド
提供された sourceCandidate をそのまま返すだけです。
extractSource(Object) - クラス org.springframework.beans.factory.parsing.ReaderContext のメソッド
指定されたソースオブジェクトのソースエクストラクターを呼び出します。
extractSource(Object, Resource) - インターフェース org.springframework.beans.factory.parsing.SourceExtractor のメソッド
構成パーサーから提供された候補オブジェクトからソースメタデータを抽出します。
extractSource(Element) - クラス org.springframework.beans.factory.xml.BeanDefinitionParserDelegate のメソッド
SourceExtractor を呼び出して、提供された ElementSE からソースメタデータをプルします。
extractSource(Element) - クラス org.springframework.beans.factory.xml.DefaultBeanDefinitionDocumentReader のメソッド
SourceExtractor を呼び出して、提供された ElementSE からソースメタデータをプルします。
extractSource(Object) - クラス org.springframework.beans.factory.xml.ParserContext のメソッド
extractStringFromMessage(TextMessage) - クラス org.springframework.jms.support.converter.SimpleMessageConverter のメソッド
指定された TextMessage から文字列を抽出します。
extractUnquotedLink(int, String, Set<CssLinkResourceTransformer.ContentChunkInfo>) - クラス org.springframework.web.reactive.resource. CssLinkResourceTransformer.AbstractLinkParser のメソッド
キーワードが一致した後、空白が削除された後、次の文字が一重引用符でも二重引用符でもないときに呼び出されます。
extractUriTemplateVariables(String, String) - クラス org.springframework.util.AntPathMatcher のメソッド
extractUriTemplateVariables(String, String) - インターフェース org.springframework.util.PathMatcher のメソッド
パターンとフルパスを指定して、URI テンプレート変数を抽出します。
extractUriTemplateVariables() - クラス org.springframework.web.servlet.handler.RequestMatchResult のメソッド
PathMatcher.extractUriTemplateVariables(java.lang.String, java.lang.String) で定義されている一致パターンから URI テンプレート変数を抽出します。
extractValue(AnnotationAttributes) - クラス org.springframework.beans.factory.annotation.QualifierAnnotationAutowireCandidateResolver のメソッド
指定されたアノテーションから値属性を抽出します。
extractValuesToBind(ServerWebExchange) - クラス org.springframework.web.bind.support.WebExchangeDataBinder の静的メソッド
リクエストの本文からのマルチパートフォームデータのクエリパラメーターとフォームデータを組み合わせて、データバインディングの目的で使用する値の Map<String, Object> にします。
extractVersion(String) - クラス org.springframework.web.reactive.resource.AbstractFileNameVersionStrategy のメソッド
extractVersion(String) - クラス org.springframework.web.reactive.resource.AbstractPrefixVersionStrategy のメソッド
extractVersion(String) - インターフェース org.springframework.web.reactive.resource.VersionStrategy のメソッド
リクエストパスからリソースバージョンを抽出します。
extractVersion(String) - クラス org.springframework.web.servlet.resource.AbstractVersionStrategy のメソッド
extractVersion(String) - クラス org.springframework.web.servlet.resource. AbstractVersionStrategy.FileNameVersionPathStrategy のメソッド
extractVersion(String) - クラス org.springframework.web.servlet.resource. AbstractVersionStrategy.PrefixVersionPathStrategy のメソッド
extractVersion(String) - インターフェース org.springframework.web.servlet.resource.VersionPathStrategy のメソッド
リクエストパスからリソースバージョンを抽出します。
extractViewNameFromUrlPath(String) - クラス org.springframework.web.servlet.mvc.UrlFilenameViewController のメソッド
指定されたリクエスト URI から URL ファイル名を抽出します。
A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z
ナビゲーションリンクをスキップ
Spring Framework