ナビゲーションリンクをスキップ
Spring Framework
A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z

D

D2F - インターフェース org.springframework.asm.Opcodes の静的変数
D2I - インターフェース org.springframework.asm.Opcodes の静的変数
D2L - インターフェース org.springframework.asm.Opcodes の静的変数
DADD - インターフェース org.springframework.asm.Opcodes の静的変数
DALOAD - インターフェース org.springframework.asm.Opcodes の静的変数
DaoSupport - org.springframework.dao.support のクラス
DAO の初期化のためのテンプレートメソッドを定義する、DAO の汎用基本クラス。
DaoSupport() - クラス org.springframework.dao.support.DaoSupport のコンストラクター
DASTORE - インターフェース org.springframework.asm.Opcodes の静的変数
data(T) - インターフェース org.springframework.http.codec. ServerSentEvent.Builder のメソッド
data フィールドの値を設定します。
data() - クラス org.springframework.http.codec.ServerSentEvent のメソッド
可能であれば、このイベントの data フィールドを返します。
data(Object) - インターフェース org.springframework.messaging.rsocket. RSocketRequester.RequestSpec のメソッド
リクエストのペイロードデータを提供します。
data(Object, Class<?>) - インターフェース org.springframework.messaging.rsocket. RSocketRequester.RequestSpec のメソッド
RSocketRequester.RequestSpec.data(Object) のバリアントで、生成される値のタイプのヒントも受け入れます。
data(Object, ParameterizedTypeReference<?>) - インターフェース org.springframework.messaging.rsocket. RSocketRequester.RequestSpec のメソッド
型ヒントにジェネリックタイプが必要な場合の RSocketRequester.RequestSpec.data(Object, Class) のバリアント。
data(Object) - インターフェース org.springframework.web.servlet.mvc.method.annotation. SseEmitter.SseEventBuilder のメソッド
SSE「データ」行を追加します。
data(Object, MediaType) - インターフェース org.springframework.web.servlet.mvc.method.annotation. SseEmitter.SseEventBuilder のメソッド
SSE「データ」行を追加します。
DATA_BUFFER_FACTORY_HEADER - インターフェース org.springframework.messaging.handler.invocation.reactive.HandlerMethodReturnValueHandler の静的変数
戻り値の処理に使用する DataBufferFactory を含むヘッダー。
DataAccessException - org.springframework.dao の例外
Expert One-On-One J2EE Design and Development で説明したデータアクセス例外の階層のルート。
DataAccessException(String) - クラス org.springframework.dao.DataAccessException の例外
DataAccessException のコンストラクター。
DataAccessException(String, Throwable) - クラス org.springframework.dao.DataAccessException の例外
DataAccessException のコンストラクター。
DataAccessResourceFailureException - org.springframework.dao の例外
リソースが完全に失敗したときにスローされるデータアクセス例外:たとえば、JDBC を使用してデータベースに接続できない場合。
DataAccessResourceFailureException(String) - クラス org.springframework.dao.DataAccessResourceFailureException の例外
DataAccessResourceFailureException のコンストラクター。
DataAccessResourceFailureException(String, Throwable) - クラス org.springframework.dao.DataAccessResourceFailureException の例外
DataAccessResourceFailureException のコンストラクター。
DataAccessUtils - org.springframework.dao.support のクラス
DAO 実装用のその他のユーティリティメソッド。
DataAccessUtils() - クラス org.springframework.dao.support.DataAccessUtils のコンストラクター
Database - org.springframework.orm.jpa.vendor の列挙
一般的なデータベースプラットフォームの列挙体。
DatabaseMetaDataCallback <T> - org.springframework.jdbc.support のインターフェース
JdbcUtils クラスによって使用されるコールバックインターフェース。
DatabasePopulator - org.springframework.jdbc.datasource.init のインターフェース
データベースの作成、初期化、またはクリーンアップに使用される戦略。
DatabasePopulatorUtils - org.springframework.jdbc.datasource.init のクラス
DatabasePopulator を実行するためのユーティリティメソッド。
DatabasePopulatorUtils() - クラス org.springframework.jdbc.datasource.init.DatabasePopulatorUtils のコンストラクター
DatabaseStartupValidator - org.springframework.jdbc.support のクラス
データベースがすでに起動しているかどうかをチェックする Bean。
DatabaseStartupValidator() - クラス org.springframework.jdbc.support.DatabaseStartupValidator のコンストラクター
DataBinder - org.springframework.validation のクラス
検証およびバインディング結果分析のサポートを含む、ターゲットオブジェクトにプロパティ値を設定できるバインダー。
DataBinder(Object) - クラス org.springframework.validation.DataBinder のコンストラクター
デフォルトのオブジェクト名で、新しい DataBinder インスタンスを作成します。
DataBinder(Object, String) - クラス org.springframework.validation.DataBinder のコンストラクター
新しい DataBinder インスタンスを作成します。
DataBindingMethodResolver - org.springframework.expression.spel.support のクラス
データバインディングを目的とした MethodResolver バリアント。リフレクションを使用して、指定されたターゲットオブジェクトのインスタンスメソッドにアクセスします。
DataBindingPropertyAccessor - org.springframework.expression.spel.support のクラス
データバインディングを目的とした PropertyAccessor バリアント。リフレクションを使用して、読み取りおよび場合によっては書き込みのプロパティにアクセスします。
DataBuffer - org.springframework.core.io.buffer のインターフェース
バイトバッファの基本的な抽象化。
dataBuffer() - クラス org.springframework.core.io.buffer.DataBufferWrapper のメソッド
ラップされたデリゲートを返します。
DataBufferDecoder - org.springframework.core.codec のクラス
DataBuffers 用のシンプルなパススルーデコーダー。
DataBufferDecoder() - クラス org.springframework.core.codec.DataBufferDecoder のコンストラクター
DataBufferEncoder - org.springframework.core.codec のクラス
DataBuffers 用のシンプルなパススルーエンコーダー。
DataBufferEncoder() - クラス org.springframework.core.codec.DataBufferEncoder のコンストラクター
DataBufferFactory - org.springframework.core.io.buffer のインターフェース
DataBuffers のファクトリ。データバッファの割り当てと折り返しを可能にします。
dataBufferFactory(DataBufferFactory) - インターフェース org.springframework.messaging.rsocket. RSocketStrategies.Builder のメソッド
リクエストの準備またはレスポンスの作成時にバッファを割り当てるために使用する DataBufferFactory を構成します。
dataBufferFactory() - インターフェース org.springframework.messaging.rsocket.RSocketStrategies のメソッド
設定された dataBufferFactory を返します。
DataBufferLimitException - org.springframework.core.io.buffer の例外
DataBuffer のストリームから消費された累積バイト数が、事前構成された制限を超えたことを示す例外。
DataBufferLimitException(String) - クラス org.springframework.core.io.buffer.DataBufferLimitException の例外
DataBufferUtils - org.springframework.core.io.buffer のクラス
DataBuffers を操作するためのユーティリティクラス。
DataBufferUtils() - クラス org.springframework.core.io.buffer.DataBufferUtils のコンストラクター
DataBufferUtils.Matcher - org.springframework.core.io.buffer のインターフェース
データバッファを区切り文字と照合するオブジェクトを定義します。
DataBufferWrapper - org.springframework.core.io.buffer のクラス
デリゲートを適合させるためにオーバーライドできる DataBuffer インターフェースの便利な実装を提供します。
DataBufferWrapper(DataBuffer) - クラス org.springframework.core.io.buffer.DataBufferWrapper のコンストラクター
指定されたバッファをラップする新しい DataBufferWrapper を作成します。
DataFieldMaxValueIncrementer - org.springframework.jdbc.support.incrementer のインターフェース
データストアフィールドの最大値をインクリメントする契約を定義するインターフェース。
DataIntegrityViolationException - org.springframework.dao の例外
データを挿入または更新しようとすると整合性制約に違反した場合にスローされる例外。
DataIntegrityViolationException(String) - クラス org.springframework.dao.DataIntegrityViolationException の例外
DataIntegrityViolationException のコンストラクター。
DataIntegrityViolationException(String, Throwable) - クラス org.springframework.dao.DataIntegrityViolationException の例外
DataIntegrityViolationException のコンストラクター。
dataMimeType(MimeType) - インターフェース org.springframework.messaging.rsocket. RSocketRequester.Builder のメソッド
接続全体に適用される SETUP フレームで指定するペイロードデータ MimeType を構成します。
dataMimeType() - インターフェース org.springframework.messaging.rsocket.RSocketRequester のメソッド
接続時に基になる RSocket に対して選択されたデータ MimeType を返します。
dataReceived(T) - クラス org.springframework.http.server.reactive.AbstractListenerWriteProcessor のメソッド
書き込むデータ項目を Subscriber.onNext(Object) 経由で受け取った後に呼び出されるテンプレートメソッド。
DataRetrievalFailureException - org.springframework.dao の例外
特定の予期されるデータを取得できなかった場合にスローされる例外。
DataRetrievalFailureException(String) - クラス org.springframework.dao.DataRetrievalFailureException の例外
DataRetrievalFailureException のコンストラクター。
DataRetrievalFailureException(String, Throwable) - クラス org.springframework.dao.DataRetrievalFailureException の例外
DataRetrievalFailureException のコンストラクター。
DataSize - org.springframework.util.unit のクラス
「12MB」などのデータサイズ。
DataSourceFactory - org.springframework.jdbc.datasource.embedded のインターフェース
DataSourceFactory は、非プーリング SimpleDriverDataSource または HikariCP プールセットアップなどの特定の DataSourceSE 実装の作成を HikariDataSource の形でカプセル化します。
DataSourceInitializer - org.springframework.jdbc.datasource.init のクラス
初期化中にデータベースをセットアップし、破棄中にデータベースを clean up するために使用されます。
DataSourceInitializer() - クラス org.springframework.jdbc.datasource.init.DataSourceInitializer のコンストラクター
DataSourceLookup - org.springframework.jdbc.datasource.lookup のインターフェース
DataSources を名前で検索するための戦略インターフェース。
DataSourceLookupFailureException - org.springframework.jdbc.datasource.lookup の例外
DataSourceLookup 実装によってスローされる例外。指定された DataSource を取得できなかったことを示します。
DataSourceLookupFailureException(String) - クラス org.springframework.jdbc.datasource.lookup.DataSourceLookupFailureException の例外
DataSourceLookupFailureException のコンストラクター。
DataSourceLookupFailureException(String, Throwable) - クラス org.springframework.jdbc.datasource.lookup.DataSourceLookupFailureException の例外
DataSourceLookupFailureException のコンストラクター。
DataSourceTransactionManager - org.springframework.jdbc.datasource のクラス
単一の JDBC DataSourceSEPlatformTransactionManager 実装。
DataSourceTransactionManager() - クラス org.springframework.jdbc.datasource.DataSourceTransactionManager のコンストラクター
新しい DataSourceTransactionManager インスタンスを作成します。
DataSourceTransactionManager(DataSource) - クラス org.springframework.jdbc.datasource.DataSourceTransactionManager のコンストラクター
新しい DataSourceTransactionManager インスタンスを作成します。
DataSourceUtils - org.springframework.jdbc.datasource のクラス
DataSourceSE から JDBC 接続を取得するための静的メソッドを提供するヘルパークラス。
DataSourceUtils() - クラス org.springframework.jdbc.datasource.DataSourceUtils のコンストラクター
DataUnit - org.springframework.util.unit の列挙
DataSize ユニットの標準セット。
DataWithMediaType(Object, MediaType) - クラス org.springframework.web.servlet.mvc.method.annotation. ResponseBodyEmitter.DataWithMediaType のコンストラクター
DATE - クラス org.springframework.http.HttpHeaders の静的変数
HTTP Date ヘッダーフィールド名。
dateFormat(DateFormat) - クラス org.springframework.http.converter.json. Jackson2ObjectMapperBuilder のメソッド
指定された DateFormatSE で日付 / 時刻の形式を定義します。
DateFormatter - org.springframework.format.datetime のクラス
DateSE タイプのフォーマッター。
DateFormatter() - クラス org.springframework.format.datetime.DateFormatter のコンストラクター
新しいデフォルト DateFormatter を作成します。
DateFormatter(String) - クラス org.springframework.format.datetime.DateFormatter のコンストラクター
指定された日付パターンの新しい DateFormatter を作成します。
DateFormatterRegistrar - org.springframework.format.datetime のクラス
主に DateTimeFormat 宣言のために、Spring で使用する基本的な日付形式を構成します。
DateFormatterRegistrar() - クラス org.springframework.format.datetime.DateFormatterRegistrar のコンストラクター
DateTimeContext - org.springframework.format.datetime.standard のクラス
ユーザーの年代(カレンダーシステム)やタイムゾーンなど、ユーザー固有の java.time (JSR-310)設定を保持するコンテキスト。
DateTimeContext() - クラス org.springframework.format.datetime.standard.DateTimeContext のコンストラクター
DateTimeContextHolder - org.springframework.format.datetime.standard のクラス
スレッドローカルユーザー DateTimeContext のホルダー。
DateTimeFormat - org.springframework.format.annotation のアノテーション型
フィールドまたはメソッドのパラメーターを日付または時刻としてフォーマットする必要があることを宣言します。
DateTimeFormat.ISO - org.springframework.format.annotation の列挙
一般的な ISO 日時形式パターン。
DateTimeFormatAnnotationFormatterFactory - org.springframework.format.datetime のクラス
DateFormatter を使用して、DateTimeFormat アノテーションが付けられたフィールドをフォーマットします。
DateTimeFormatAnnotationFormatterFactory() - クラス org.springframework.format.datetime.DateTimeFormatAnnotationFormatterFactory のコンストラクター
DateTimeFormatterFactory - org.springframework.format.datetime.joda のクラス
Joda-Time DateTimeFormatter を作成するファクトリ。
DateTimeFormatterFactory() - クラス org.springframework.format.datetime.joda.DateTimeFormatterFactory のコンストラクター
新しい DateTimeFormatterFactory インスタンスを作成します。
DateTimeFormatterFactory(String) - クラス org.springframework.format.datetime.joda.DateTimeFormatterFactory のコンストラクター
新しい DateTimeFormatterFactory インスタンスを作成します。
DateTimeFormatterFactory - org.springframework.format.datetime.standard のクラス
JSR-310 DateTimeFormatterSE を作成するファクトリ。
DateTimeFormatterFactory() - クラス org.springframework.format.datetime.standard.DateTimeFormatterFactory のコンストラクター
新しい DateTimeFormatterFactory インスタンスを作成します。
DateTimeFormatterFactory(String) - クラス org.springframework.format.datetime.standard.DateTimeFormatterFactory のコンストラクター
新しい DateTimeFormatterFactory インスタンスを作成します。
DateTimeFormatterFactoryBean - org.springframework.format.datetime.joda のクラス
Joda-Time DateTimeFormatter を作成する FactoryBean
DateTimeFormatterFactoryBean() - クラス org.springframework.format.datetime.joda.DateTimeFormatterFactoryBean のコンストラクター
DateTimeFormatterFactoryBean - org.springframework.format.datetime.standard のクラス
JSR-310 DateTimeFormatterSE を作成する FactoryBean
DateTimeFormatterFactoryBean() - クラス org.springframework.format.datetime.standard.DateTimeFormatterFactoryBean のコンストラクター
DateTimeFormatterRegistrar - org.springframework.format.datetime.standard のクラス
Spring で使用するために JSR-310 java.time フォーマットシステムを構成します。
DateTimeFormatterRegistrar() - クラス org.springframework.format.datetime.standard.DateTimeFormatterRegistrar のコンストラクター
DateTimeParser - org.springframework.format.datetime.joda のクラス
DateTimeFormatter を使用して Joda DateTime インスタンスを解析します。
DateTimeParser(DateTimeFormatter) - クラス org.springframework.format.datetime.joda.DateTimeParser のコンストラクター
新しい DateTimeParser を作成します。
dateValue(String, long) - クラス org.springframework.test.web.servlet.result.HeaderResultMatchers のメソッド
RFC 7231 で説明されている優先日付形式を使用して、日付に解析された名前付きレスポンスヘッダーのプライマリ値をアサートします。
Db2CallMetaDataProvider - org.springframework.jdbc.core.metadata のクラス
CallMetaDataProvider インターフェースの DB2 固有の実装。
Db2CallMetaDataProvider(DatabaseMetaData) - クラス org.springframework.jdbc.core.metadata. Db2CallMetaDataProvider のコンストラクター
Db2LuwMaxValueIncrementer - org.springframework.jdbc.support.incrementer のクラス
DB2 LUW の特定のシーケンスの次の値を取得する DataFieldMaxValueIncrementer(Linux、Unix、Windows の場合)。
Db2LuwMaxValueIncrementer() - クラス org.springframework.jdbc.support.incrementer. Db2LuwMaxValueIncrementer のコンストラクター
Bean プロパティスタイルの使用のデフォルトコンストラクター。
Db2LuwMaxValueIncrementer(DataSource, String) - クラス org.springframework.jdbc.support.incrementer. Db2LuwMaxValueIncrementer のコンストラクター
便利なコンストラクター。
Db2MainframeMaxValueIncrementer - org.springframework.jdbc.support.incrementer のクラス
メインフレーム用の DB2 上の特定のシーケンスの次の値を取得する DataFieldMaxValueIncrementer(z/OS、DB2/390、DB2/400)。
Db2MainframeMaxValueIncrementer() - クラス org.springframework.jdbc.support.incrementer. Db2MainframeMaxValueIncrementer のコンストラクター
Bean プロパティスタイルの使用のデフォルトコンストラクター。
Db2MainframeMaxValueIncrementer(DataSource, String) - クラス org.springframework.jdbc.support.incrementer. Db2MainframeMaxValueIncrementer のコンストラクター
便利なコンストラクター。
DB2MainframeSequenceMaxValueIncrementer - org.springframework.jdbc.support.incrementer のクラス
使用すべきではありません。
DB2MainframeSequenceMaxValueIncrementer() - クラス org.springframework.jdbc.support.incrementer. DB2MainframeSequenceMaxValueIncrementer のコンストラクター
使用すべきではありません。
Bean プロパティスタイルの使用のデフォルトコンストラクター。
DB2MainframeSequenceMaxValueIncrementer(DataSource, String) - クラス org.springframework.jdbc.support.incrementer. DB2MainframeSequenceMaxValueIncrementer のコンストラクター
使用すべきではありません。
便利なコンストラクター。
DB2SequenceMaxValueIncrementer - org.springframework.jdbc.support.incrementer のクラス
使用すべきではありません。
具体名 Db2LuwMaxValueIncrementer を推奨
DB2SequenceMaxValueIncrementer() - クラス org.springframework.jdbc.support.incrementer. DB2SequenceMaxValueIncrementer のコンストラクター
使用すべきではありません。
Bean プロパティスタイルの使用のデフォルトコンストラクター。
DB2SequenceMaxValueIncrementer(DataSource, String) - クラス org.springframework.jdbc.support.incrementer. DB2SequenceMaxValueIncrementer のコンストラクター
使用すべきではありません。
便利なコンストラクター。
DCMPG - インターフェース org.springframework.asm.Opcodes の静的変数
DCMPL - インターフェース org.springframework.asm.Opcodes の静的変数
DCONST_0 - インターフェース org.springframework.asm.Opcodes の静的変数
DCONST_1 - インターフェース org.springframework.asm.Opcodes の静的変数
DDIV - インターフェース org.springframework.asm.Opcodes の静的変数
deactivate() - クラス org.springframework.mock.jndi.SimpleNamingContextBuilder のメソッド
使用すべきではありません。
このコンテキストビルダーを一時的に無効にします。
DeadlockLoserDataAccessException - org.springframework.dao の例外
現在のプロセスがデッドロック敗者であり、そのトランザクションがロールバックされたときにスローされる一般的な例外。
DeadlockLoserDataAccessException(String, Throwable) - クラス org.springframework.dao.DeadlockLoserDataAccessException の例外
DeadlockLoserDataAccessException のコンストラクター。
debug(Object) - クラス org.apache.commons.logging.impl.NoOpLog のメソッド
debug(Object, Throwable) - クラス org.apache.commons.logging.impl.NoOpLog のメソッド
debug(Object) - インターフェース org.apache.commons.logging.Log のメソッド
デバッグログレベルでメッセージを記録します。
debug(Object, Throwable) - インターフェース org.apache.commons.logging.Log のメソッド
エラーをデバッグログレベルで記録します。
debug(CharSequence) - クラス org.springframework.core.log.LogAccessor のメソッド
デバッグログレベルでメッセージを記録します。
debug(Throwable, CharSequence) - クラス org.springframework.core.log.LogAccessor のメソッド
エラーをデバッグログレベルで記録します。
debug(Supplier<? extends CharSequence>) - クラス org.springframework.core.log.LogAccessor のメソッド
デバッグログレベルでメッセージを記録します。
debug(Throwable, Supplier<? extends CharSequence>) - クラス org.springframework.core.log.LogAccessor のメソッド
エラーをデバッグログレベルで記録します。
DebugInterceptor - org.springframework.aop.interceptor のクラス
AOP Alliance MethodInterceptor。チェーンに導入して、インターセプトされた呼び出しに関する詳細情報をロガーに表示できます。
DebugInterceptor() - クラス org.springframework.aop.interceptor.DebugInterceptor のコンストラクター
静的ロガーを使用して新しい DebugInterceptor を作成します。
DebugInterceptor(boolean) - クラス org.springframework.aop.interceptor.DebugInterceptor のコンストラクター
指定されたフラグに従って、動的または静的ロガーで新しい DebugInterceptor を作成します。
declareParameter(SqlParameter) - クラス org.springframework.jdbc.object.RdbmsOperation のメソッド
この操作のパラメーターを宣言します。
declareParameter(SqlParameter) - クラス org.springframework.jdbc.object.StoredProcedure のメソッド
パラメーターを宣言します。
declareParameters(SqlParameter...) - クラス org.springframework.jdbc.core.simple.SimpleJdbcCall のメソッド
declareParameters(SqlParameter...) - インターフェース org.springframework.jdbc.core.simple.SimpleJdbcCallOperations のメソッド
必要に応じて、1 つ以上のパラメーターを指定します。
DeclareParentsAdvisor - org.springframework.aop.aspectj のクラス
指定されたオブジェクトに委譲する導入アドバイザー。
DeclareParentsAdvisor(Class<?>, String, Class<?>) - クラス org.springframework.aop.aspectj.DeclareParentsAdvisor のコンストラクター
この DeclareParents フィールドの新しいアドバイザーを作成します。
DeclareParentsAdvisor(Class<?>, String, Object) - クラス org.springframework.aop.aspectj.DeclareParentsAdvisor のコンストラクター
この DeclareParents フィールドの新しいアドバイザーを作成します。
declareRoles(String...) - クラス org.springframework.mock.web.MockServletContext のメソッド
declaresException(Method, Class<?>) - クラス org.springframework.util.ReflectionUtils の静的メソッド
指定されたメソッドが指定された例外を明示的に宣言するか、そのスーパークラスの 1 つを明示的に宣言するかを決定します。つまり、そのタイプの例外はリフレクション呼び出し内でそのまま伝播できます。
declaringClassName - クラス org.springframework.core.type.classreading.MethodMetadataReadingVisitor の変数
使用すべきではありません。
decode(Publisher<DataBuffer>, ResolvableType, MimeType, Map<String, Object>) - クラス org.springframework.core.codec.AbstractDataBufferDecoder のメソッド
decode(DataBuffer, ResolvableType, MimeType, Map<String, Object>) - クラス org.springframework.core.codec.ByteArrayDecoder のメソッド
decode(DataBuffer, ResolvableType, MimeType, Map<String, Object>) - クラス org.springframework.core.codec.ByteBufferDecoder のメソッド
decode(Publisher<DataBuffer>, ResolvableType, MimeType, Map<String, Object>) - クラス org.springframework.core.codec.DataBufferDecoder のメソッド
decode(DataBuffer, ResolvableType, MimeType, Map<String, Object>) - クラス org.springframework.core.codec.DataBufferDecoder のメソッド
decode(Publisher<DataBuffer>, ResolvableType, MimeType, Map<String, Object>) - インターフェース org.springframework.core.codec.Decoder のメソッド
DataBuffer 入力ストリームを T の Flux にデコードします。
decode(DataBuffer, ResolvableType, MimeType, Map<String, Object>) - インターフェース org.springframework.core.codec.Decoder のメソッド
データバッファをタイプ T のオブジェクトにデコードします。
decode(Publisher<DataBuffer>, ResolvableType, MimeType, Map<String, Object>) - クラス org.springframework.core.codec.ResourceDecoder のメソッド
decode(DataBuffer, ResolvableType, MimeType, Map<String, Object>) - クラス org.springframework.core.codec.ResourceDecoder のメソッド
decode(Publisher<DataBuffer>, ResolvableType, MimeType, Map<String, Object>) - クラス org.springframework.core.codec.StringDecoder のメソッド
decode(DataBuffer, ResolvableType, MimeType, Map<String, Object>) - クラス org.springframework.core.codec.StringDecoder のメソッド
decode(Publisher<DataBuffer>, ResolvableType, MimeType, Map<String, Object>) - クラス org.springframework.http.codec.cbor. Jackson2CborDecoder のメソッド
decode(Publisher<DataBuffer>, ResolvableType, MimeType, Map<String, Object>) - クラス org.springframework.http.codec.json. AbstractJackson2Decoder のメソッド
decode(DataBuffer, ResolvableType, MimeType, Map<String, Object>) - クラス org.springframework.http.codec.json. AbstractJackson2Decoder のメソッド
decode(Publisher<DataBuffer>, ResolvableType, MimeType, Map<String, Object>) - クラス org.springframework.http.codec.protobuf.ProtobufDecoder のメソッド
decode(DataBuffer, ResolvableType, MimeType, Map<String, Object>) - クラス org.springframework.http.codec.protobuf.ProtobufDecoder のメソッド
decode(Publisher<DataBuffer>, ResolvableType, MimeType, Map<String, Object>) - クラス org.springframework.http.codec.xml. Jaxb2XmlDecoder のメソッド
decode(DataBuffer, ResolvableType, MimeType, Map<String, Object>) - クラス org.springframework.http.codec.xml. Jaxb2XmlDecoder のメソッド
decode(Publisher<DataBuffer>, ResolvableType, MimeType, Map<String, Object>) - クラス org.springframework.http.codec.xml.XmlEventDecoder のメソッド
decode(ByteBuffer) - クラス org.springframework.messaging.simp.stomp.BufferingStompDecoder のメソッド
指定された ByteBuffer から 1 つ以上の STOMP フレームを Messages のリストにデコードします。
decode(ByteBuffer) - クラス org.springframework.messaging.simp.stomp.StompDecoder のメソッド
指定された ByteBuffer から 1 つ以上の STOMP フレームを Messages のリストにデコードします。
decode(ByteBuffer, MultiValueMap<String, String>) - クラス org.springframework.messaging.simp.stomp.StompDecoder のメソッド
指定された buffer から 1 つ以上の STOMP フレームをデコードし、Messages のリストを返します。
decode(ByteBuf) - クラス org.springframework.messaging.tcp.reactor.AbstractNioBufferReactorNettyCodec のメソッド
decode(ByteBuf) - インターフェース org.springframework.messaging.tcp.reactor.ReactorNettyCodec のメソッド
入力 ByteBuf を 1 つ以上の Messages にデコードします。
decode(byte[]) - クラス org.springframework.util. Base64Utils の静的メソッド
指定されたバイト配列を Base64 デコードします。
decode(M) - クラス org.springframework.web.socket.adapter.standard.ConvertingEncoderDecoderSupport のメソッド
メッセージをオブジェクトにデコードします。
decode(String) - クラス org.springframework.web.socket.sockjs.frame. Jackson2SockJsMessageCodec のメソッド
decode(String) - インターフェース org.springframework.web.socket.sockjs.frame.SockJsMessageCodec のメソッド
指定された SockJS メッセージフレームをデコードします。
decode(String, String) - クラス org.springframework.web.util.UriUtils の静的メソッド
指定されたエンコードされた URI コンポーネントをデコードします。
decode(String, Charset) - クラス org.springframework.web.util.UriUtils の静的メソッド
指定されたエンコードされた URI コンポーネントをデコードします。
decodeDataBuffer(DataBuffer, ResolvableType, MimeType, Map<String, Object>) - クラス org.springframework.core.codec.AbstractDataBufferDecoder のメソッド
使用すべきではありません。
5.2 現在、代わりに Decoder.decode(DataBuffer, ResolvableType, MimeType, Map) を実装してください
decodeFromString(String) - クラス org.springframework.util. Base64Utils の静的メソッド
UTF-8 文字列から指定されたバイト配列を Base64 デコードします。
decodeFromUrlSafeString(String) - クラス org.springframework.util. Base64Utils の静的メソッド
RFC 4648「URL and Filename Safe Alphabet」を使用して、UTF-8 文字列から指定されたバイト配列を Base64 デコードします。
decodeInputStream(InputStream) - クラス org.springframework.web.socket.sockjs.frame. Jackson2SockJsMessageCodec のメソッド
decodeInputStream(InputStream) - インターフェース org.springframework.web.socket.sockjs.frame.SockJsMessageCodec のメソッド
指定された SockJS メッセージフレームをデコードします。
decodeInternal(ByteBuffer) - クラス org.springframework.messaging.simp.stomp.StompReactorNettyCodec のメソッド
decodeInternal(ByteBuffer) - クラス org.springframework.messaging.tcp.reactor.AbstractNioBufferReactorNettyCodec のメソッド
decodeMatrixVariables(HttpServletRequest, MultiValueMap<String, String>) - クラス org.springframework.web.util.UrlPathHelper のメソッド
UrlPathHelper.setUrlDecode(boolean) が true に設定されていない限り、指定された行列変数を UrlPathHelper.decodeRequestString(javax.servlet.http.HttpServletRequest, java.lang.String) を介してデコードします。この場合、変数の抽出元の URL パスは UrlPathHelper.getLookupPathForRequest(HttpServletRequest) の呼び出しによって既にデコードされていると見なされます。
decodePathVariables(HttpServletRequest, Map<String, String>) - クラス org.springframework.web.util.UrlPathHelper のメソッド
UrlPathHelper.setUrlDecode(boolean) が true に設定されていない限り、指定された URI パス変数を UrlPathHelper.decodeRequestString(javax.servlet.http.HttpServletRequest, java.lang.String) を介してデコードします。この場合、変数の抽出元の URL パスは UrlPathHelper.getLookupPathForRequest(HttpServletRequest) の呼び出しによってすでにデコードされていると見なされます。
Decoder <T> - org.springframework.core.codec のインターフェース
DataBuffer 入力ストリームを <T> タイプの要素の出力ストリームにデコードする方法。
decoder(Decoder<?>) - インターフェース org.springframework.http.codec. CodecConfigurer.CustomCodecs のメソッド
使用すべきではありません。
5.1.13 の時点で、代わりに CodecConfigurer.CustomCodecs.register(Object) または CodecConfigurer.CustomCodecs.registerWithDefaultConfig(Object) を使用してください。
decoder(Decoder<?>...) - インターフェース org.springframework.messaging.rsocket. RSocketStrategies.Builder のメソッド
Payload のデータまたはメタデータからオブジェクトを逆直列化するために使用するデコーダーのリストに追加します。
decoder(ResolvableType, MimeType) - インターフェース org.springframework.messaging.rsocket.RSocketStrategies のメソッド
指定された要素タイプと互換性のあるデコーダーを見つけます。
decodeRequestString(HttpServletRequest, String) - クラス org.springframework.web.util.UrlPathHelper のメソッド
指定されたソース文字列を URLDecoder でデコードします。
DecoderHttpMessageReader <T> - org.springframework.http.codec のクラス
ラップして Decoder に委譲する HttpMessageReader
DecoderHttpMessageReader(Decoder<T>) - クラス org.springframework.http.codec.DecoderHttpMessageReader のコンストラクター
指定された Decoder をラップするインスタンスを作成します。
decoders(Consumer<List<Decoder<?>>>) - インターフェース org.springframework.messaging.rsocket. RSocketStrategies.Builder のメソッド
構成済みデコーダーのリストにコンシューマーをすぐに適用します。
decoders() - インターフェース org.springframework.messaging.rsocket.RSocketStrategies のメソッド
設定された decoders を返します。
decodeToMono(Publisher<DataBuffer>, ResolvableType, MimeType, Map<String, Object>) - クラス org.springframework.core.codec.AbstractDataBufferDecoder のメソッド
decodeToMono(Publisher<DataBuffer>, ResolvableType, MimeType, Map<String, Object>) - クラス org.springframework.core.codec.AbstractDecoder のメソッド
decodeToMono(Publisher<DataBuffer>, ResolvableType, MimeType, Map<String, Object>) - インターフェース org.springframework.core.codec.Decoder のメソッド
DataBuffer 入力ストリームを T の Mono にデコードします。
decodeToMono(Publisher<DataBuffer>, ResolvableType, MimeType, Map<String, Object>) - クラス org.springframework.http.codec.json. AbstractJackson2Decoder のメソッド
decodeToMono(Publisher<DataBuffer>, ResolvableType, MimeType, Map<String, Object>) - クラス org.springframework.http.codec.protobuf.ProtobufDecoder のメソッド
decodeToMono(Publisher<DataBuffer>, ResolvableType, MimeType, Map<String, Object>) - クラス org.springframework.http.codec.xml. Jaxb2XmlDecoder のメソッド
decodeUrlSafe(byte[]) - クラス org.springframework.util. Base64Utils の静的メソッド
RFC 4648「URL and Filename Safe Alphabet」を使用して、指定されたバイト配列を Base64 デコードします。
DecodingException - org.springframework.core.codec の例外
解析エラーなどのコンテンツ関連の課題に焦点を当てた入力ストリームのデコードに関する課題を示します。
DecodingException(String) - クラス org.springframework.core.codec.DecodingException の例外
新しい DecodingException を作成します。
DecodingException(String, Throwable) - クラス org.springframework.core.codec.DecodingException の例外
新しい DecodingException を作成します。
decorate(Node, BeanDefinitionHolder, ParserContext) - クラス org.springframework.aop.config.AbstractInterceptorDrivenBeanDefinitionDecorator のメソッド
decorate(Node, BeanDefinitionHolder, ParserContext) - インターフェース org.springframework.beans.factory.xml.BeanDefinitionDecorator のメソッド
指定された NodeSE(要素または属性のいずれか)を解析し、指定された BeanDefinition を修飾して、修飾された定義を返します。
decorate(Node, BeanDefinitionHolder, ParserContext) - インターフェース org.springframework.beans.factory.xml.NamespaceHandler のメソッド
指定された NodeSE を解析し、提供された BeanDefinitionHolder を装飾し、装飾された定義を返します。
decorate(Node, BeanDefinitionHolder, ParserContext) - クラス org.springframework.beans.factory.xml.NamespaceHandlerSupport のメソッド
NodeSE を処理するために登録されている BeanDefinitionDecorator に委譲することにより、提供された NodeSE を装飾します。
decorate(Node, BeanDefinitionHolder, ParserContext) - クラス org.springframework.beans.factory.xml.SimpleConstructorNamespaceHandler のメソッド
decorate(Node, BeanDefinitionHolder, ParserContext) - クラス org.springframework.beans.factory.xml.SimplePropertyNamespaceHandler のメソッド
decorate(Runnable) - インターフェース org.springframework.core.task.TaskDecorator のメソッド
指定された Runnable を装飾し、実際の実行のために潜在的にラップされた Runnable を返し、内部的に元の Runnable.run()SE 実装に委譲します。
decorate(WebSocketHandler) - インターフェース org.springframework.web.socket.handler.WebSocketHandlerDecoratorFactory のメソッド
与えられた WebSocketHandler を飾ります。
decorate(WebSocketHandler) - クラス org.springframework.web.socket.server.support.WebSocketHttpRequestHandler のメソッド
コンストラクターに渡された WebSocketHandler を装飾します。
decorateBeanDefinitionIfRequired(Element, BeanDefinitionHolder) - クラス org.springframework.beans.factory.xml.BeanDefinitionParserDelegate のメソッド
該当する場合は、ネームスペースハンドラーを使用して、指定された Bean 定義を装飾します。
decorateBeanDefinitionIfRequired(Element, BeanDefinitionHolder, BeanDefinition) - クラス org.springframework.beans.factory.xml.BeanDefinitionParserDelegate のメソッド
該当する場合は、ネームスペースハンドラーを使用して、指定された Bean 定義を装飾します。
decorateCache(Ehcache) - クラス org.springframework.cache.ehcache.EhCacheFactoryBean のメソッド
必要に応じて、指定されたキャッシュを装飾します。
decorateCache(Cache) - クラス org.springframework.cache.support.AbstractCacheManager のメソッド
必要に応じて、指定された Cache オブジェクトを装飾します。
decorateCache(Cache) - クラス org.springframework.cache.transaction.AbstractTransactionSupportingCacheManager のメソッド
decorateIfRequired(Node, BeanDefinitionHolder, BeanDefinition) - クラス org.springframework.beans.factory.xml.BeanDefinitionParserDelegate のメソッド
該当する場合は、ネームスペースハンドラーを使用して、指定された Bean 定義を装飾します。
decorateInputStream(InputStream) - クラス org.springframework.remoting.httpinvoker.AbstractHttpInvokerRequestExecutor のメソッド
リモート呼び出し結果の読み取りに使用する InputStream を返します。指定された元の InputStream を装飾する可能性があります。
decorateInputStream(HttpServletRequest, InputStream) - クラス org.springframework.remoting.httpinvoker.HttpInvokerServiceExporter のメソッド
リモート呼び出しの読み取りに使用する InputStream を返します。指定された元の InputStream を装飾する可能性があります。
decorateInputStream(HttpExchange, InputStream) - クラス org.springframework.remoting.httpinvoker.SimpleHttpInvokerServiceExporter のメソッド
使用すべきではありません。
リモート呼び出しの読み取りに使用する InputStream を返します。指定された元の InputStream を装飾する可能性があります。
decorateOutputStream(OutputStream) - クラス org.springframework.remoting.httpinvoker.AbstractHttpInvokerRequestExecutor のメソッド
リモート呼び出しの記述に使用する OutputStream を返します。指定された元の OutputStream を装飾する可能性があります。
decorateOutputStream(HttpServletRequest, HttpServletResponse, OutputStream) - クラス org.springframework.remoting.httpinvoker.HttpInvokerServiceExporter のメソッド
リモート呼び出し結果の書き込みに使用する OutputStream を返します。指定された元の OutputStream を装飾する可能性があります。
decorateOutputStream(HttpExchange, OutputStream) - クラス org.springframework.remoting.httpinvoker.SimpleHttpInvokerServiceExporter のメソッド
使用すべきではありません。
リモート呼び出し結果の書き込みに使用する OutputStream を返します。指定された元の OutputStream を装飾する可能性があります。
decorateSession(WebSocketSession) - クラス org.springframework.web.socket.messaging.SubProtocolWebSocketHandler のメソッド
必要に応じて、指定された WebSocketSession を装飾します。
decorateTaskWithErrorHandler(Runnable, ErrorHandler, boolean) - クラス org.springframework.scheduling.support.TaskUtils の静的メソッド
エラー処理のためにタスクを装飾します。
decorateWebSocketHandler(WebSocketHandler) - クラス org.springframework.web.socket.client.WebSocketConnectionManager のメソッド
クラスコンストラクターに提供される WebSocketHandler を飾ります。
decorateWebSocketHandler(WebSocketHandler) - クラス org.springframework.web.socket.config.annotation.WebSocketMessageBrokerConfigurationSupport のメソッド
DecoratingClassLoader - org.springframework.core のクラス
OverridingClassLoaderShadowingClassLoader などの ClassLoaders を装飾するための基本クラス。除外されたパッケージとクラスの一般的な処理を提供します。
DecoratingClassLoader() - クラス org.springframework.core.DecoratingClassLoader のコンストラクター
親 ClassLoader のない新しい DecoratingClassLoader を作成します。
DecoratingClassLoader(ClassLoader) - クラス org.springframework.core.DecoratingClassLoader のコンストラクター
委譲用に指定された親 ClassLoader を使用して、新しい DecoratingClassLoader を作成します。
DecoratingNavigationHandler - org.springframework.web.jsf のクラス
元の NavigationHandler を装飾できるようにする JSF NavigationHandler 実装の基本クラス。
DecoratingNavigationHandler() - クラス org.springframework.web.jsf.DecoratingNavigationHandler のコンストラクター
元の NavigationHandler を修正せずに DecoratingNavigationHandler を作成します。
DecoratingNavigationHandler(NavigationHandler) - クラス org.springframework.web.jsf.DecoratingNavigationHandler のコンストラクター
元の NavigationHandler を修正して DecoratingNavigationHandler を作成します。
DecoratingProxy - org.springframework.core のインターフェース
プロキシ、特に Spring AOP プロキシをデコレートすることにより実装されるインターフェースですが、デコレータセマンティクスを使用したカスタムプロキシも潜在的に実装します。
decreaseNestingLevel() - クラス org.springframework.core.MethodParameter のメソッド
使用すべきではありません。
5.2 は元の MethodParameter を保持し、ネストが必要な場合は MethodParameter.nested(Integer) を使用するため
deepCopy() - クラス org.springframework.util.LinkedMultiValueMap のメソッド
このマップのディープコピーを作成します。
DEFAULT_ADVICE_MODE_ATTRIBUTE_NAME - クラス org.springframework.context.annotation.AdviceModeImportSelector の静的変数
デフォルトのアドバイスモード属性名。
DEFAULT_AFTER_MESSAGE_PREFIX - クラス org.springframework.web.filter.AbstractRequestLoggingFilter の静的変数
リクエストの処理後に書き込まれるログメッセージの前に付加されるデフォルト値。
DEFAULT_AFTER_MESSAGE_SUFFIX - クラス org.springframework.web.filter.AbstractRequestLoggingFilter の静的変数
リクエストの処理後に書き込まれるログメッセージに追加されるデフォルト値。
DEFAULT_ALLOW_CREDENTIALS - アノテーション型 org.springframework.web.bind.annotation.CrossOrigin の静的変数
使用すべきではありません。
CorsConfiguration.applyPermitDefaultValues() を推奨して Spring 5.0, の時点
DEFAULT_ALLOWED_HEADERS - アノテーション型 org.springframework.web.bind.annotation.CrossOrigin の静的変数
使用すべきではありません。
CorsConfiguration.applyPermitDefaultValues() を推奨して Spring 5.0, の時点
DEFAULT_ARGUMENT_SEPARATOR - クラス org.springframework.web.servlet.tags.MessageTag の静的変数
引数を分割するためのデフォルトの区切り文字列:コンマ(",")。
DEFAULT_AUTO_GROW_COLLECTION_LIMIT - クラス org.springframework.validation.DataBinder の静的変数
配列およびコレクションの成長のデフォルト制限:256。
DEFAULT_AUTOWIRE_ATTRIBUTE - クラス org.springframework.beans.factory.xml.BeanDefinitionParserDelegate の静的変数
DEFAULT_AUTOWIRE_CANDIDATES_ATTRIBUTE - クラス org.springframework.beans.factory.xml.BeanDefinitionParserDelegate の静的変数
DEFAULT_BASE_ADDRESS - クラス org.springframework.remoting.jaxws.SimpleJaxWsServiceExporter の静的変数
デフォルトのベースアドレス。
DEFAULT_BASENAME - クラス org.springframework.web.servlet.view.ResourceBundleViewResolver の静的変数
他のベース名が指定されていない場合のデフォルトのベース名。
DEFAULT_BATCH_SIZE - クラス org.springframework.jdbc.object.BatchSqlUpdate の静的変数
バッチをコミットする前に累積する挿入のデフォルト数 (5000)。
DEFAULT_BEAN_NAME_SEPARATOR - クラス org.springframework.beans.factory.config.PropertyOverrideConfigurer の静的変数
デフォルトの Bean 名前セパレータ。
DEFAULT_BEFORE_MESSAGE_PREFIX - クラス org.springframework.web.filter.AbstractRequestLoggingFilter の静的変数
リクエストが処理される前に書き込まれるログメッセージに付加されるデフォルト値。
DEFAULT_BEFORE_MESSAGE_SUFFIX - クラス org.springframework.web.filter.AbstractRequestLoggingFilter の静的変数
リクエストが処理される前に書き込まれるログメッセージに追加されるデフォルト値。
DEFAULT_BLOCK_COMMENT_END_DELIMITER - クラス org.springframework.jdbc.datasource.init.ScriptUtils の静的変数
SQL スクリプト内のブロックコメントのデフォルトの終了区切り文字: "*/"
DEFAULT_BLOCK_COMMENT_START_DELIMITER - クラス org.springframework.jdbc.datasource.init.ScriptUtils の静的変数
SQL スクリプト内のブロックコメントのデフォルトの開始区切り文字: "/*"
DEFAULT_BUFFER_SIZE - クラス org.springframework.core.codec.ResourceEncoder の静的変数
エンコーダが使用するデフォルトのバッファサイズ。
DEFAULT_BUFFER_SIZE - クラス org.springframework.core.codec.ResourceRegionEncoder の静的変数
エンコーダが使用するデフォルトのバッファサイズ。
DEFAULT_CACHE_LIMIT - クラス org.springframework.core.type.classreading.CachingMetadataReaderFactory の静的変数
ローカル MetadataReader キャッシュのデフォルトの最大エントリ数:256。
DEFAULT_CACHE_LIMIT - クラス org.springframework.jdbc.core.namedparam.NamedParameterJdbcTemplate の静的変数
このテンプレートの SQL キャッシュのエントリのデフォルトの最大数:256。
DEFAULT_CACHE_LIMIT - クラス org.springframework.messaging.simp.broker.DefaultSubscriptionRegistry の静的変数
宛先キャッシュのデフォルトの最大エントリ数:1024。
DEFAULT_CACHE_LIMIT - クラス org.springframework.web.servlet.view.AbstractCachingViewResolver の静的変数
ビューキャッシュのデフォルトの最大エントリ数:1024。
DEFAULT_CHARACTER_ENCODING - クラス org.springframework.web.util.WebUtils の静的変数
サーブレットの仕様に従って、request.getCharacterEncoding が null を返すときに使用するデフォルトの文字エンコーディング。
DEFAULT_CHARSET - クラス org.springframework.core.codec.CharSequenceEncoder の静的変数
エンコーダが使用するデフォルトの文字セット。
DEFAULT_CHARSET - クラス org.springframework.core.codec.StringDecoder の静的変数
使用するデフォルトの文字セット、つまり
DEFAULT_CHARSET - クラス org.springframework.http.codec.FormHttpMessageReader の静的変数
リーダーが使用するデフォルトの文字セット。
DEFAULT_CHARSET - クラス org.springframework.http.codec.FormHttpMessageWriter の静的変数
ライターが使用するデフォルトの文字セット。
DEFAULT_CHARSET - クラス org.springframework.http.codec.multipart.MultipartHttpMessageWriter の静的変数
ライターが使用するデフォルトの文字セット。
DEFAULT_CHARSET - クラス org.springframework.http.converter.feed.AbstractWireFeedHttpMessageConverter の静的変数
コンバーターが使用するデフォルトの文字セット。
DEFAULT_CHARSET - クラス org.springframework.http.converter.FormHttpMessageConverter の静的変数
コンバーターが使用するデフォルトの文字セット。
DEFAULT_CHARSET - クラス org.springframework.http.converter.json. AbstractJackson2HttpMessageConverter の静的変数
使用すべきではありません。
DEFAULT_CHARSET - クラス org.springframework.http.converter.json.AbstractJsonHttpMessageConverter の静的変数
コンバーターが使用するデフォルトの文字セット。
DEFAULT_CHARSET - クラス org.springframework.http.converter.protobuf.ProtobufHttpMessageConverter の静的変数
コンバーターが使用するデフォルトの文字セット。
DEFAULT_CHARSET - クラス org.springframework.http.converter.StringHttpMessageConverter の静的変数
コンバーターが使用するデフォルトの文字セット。
DEFAULT_CHARSET - クラス org.springframework.messaging.converter.ProtobufMessageConverter の静的変数
コンバーターが使用するデフォルトの文字セット。
DEFAULT_CHARSET - クラス org.springframework.messaging.support.MessageHeaderAccessor の静的変数
ヘッダーに使用されるデフォルトの文字セット。
DEFAULT_CODINGS - クラス org.springframework.web.reactive.resource.EncodedResourceResolver の静的変数
デフォルトのコンテンツコーディング。
DEFAULT_CODINGS - クラス org.springframework.web.servlet.resource.EncodedResourceResolver の静的変数
デフォルトのコンテンツコーディング。
DEFAULT_COMMAND_NAME - クラス org.springframework.web.servlet.tags.form.FormTag の静的変数
デフォルトの属性名: " コマンド "。
DEFAULT_COMMENT_PREFIX - クラス org.springframework.jdbc.datasource.init.ScriptUtils の静的変数
SQL スクリプト内の単一行コメントのデフォルトのプレフィックス: "--"
DEFAULT_COMMENT_PREFIXES - クラス org.springframework.jdbc.datasource.init.ScriptUtils の静的変数
SQL スクリプト内の単一行コメントのデフォルトの接頭部: ["--"]
DEFAULT_CONFIG_LOCATION - クラス org.springframework.web.context.support.GroovyWebApplicationContext の静的変数
ルートコンテキストのデフォルトの設定場所。
DEFAULT_CONFIG_LOCATION - クラス org.springframework.web.context.support.XmlWebApplicationContext の静的変数
ルートコンテキストのデフォルトの設定場所。
DEFAULT_CONFIG_LOCATION_PREFIX - クラス org.springframework.web.context.support.GroovyWebApplicationContext の静的変数
名前空間の設定場所を構築するためのデフォルトのプレフィックス。
DEFAULT_CONFIG_LOCATION_PREFIX - クラス org.springframework.web.context.support.XmlWebApplicationContext の静的変数
名前空間の設定場所を構築するためのデフォルトのプレフィックス。
DEFAULT_CONFIG_LOCATION_SUFFIX - クラス org.springframework.web.context.support.GroovyWebApplicationContext の静的変数
名前空間の設定場所を構築するためのデフォルトのサフィックス。
DEFAULT_CONFIG_LOCATION_SUFFIX - クラス org.springframework.web.context.support.XmlWebApplicationContext の静的変数
名前空間の設定場所を構築するためのデフォルトのサフィックス。
DEFAULT_CONTENT_TYPE - クラス org.springframework.web.reactive.result.view.ViewResolverSupport の静的変数
ビューのデフォルト content-type
DEFAULT_CONTENT_TYPE - クラス org.springframework.web.servlet.view.AbstractView の静的変数
デフォルトのコンテンツタイプ。
DEFAULT_CONTENT_TYPE - クラス org.springframework.web.servlet.view.json. MappingJackson2JsonView の静的変数
デフォルトのコンテンツタイプ: "application/json".
DEFAULT_CONTENT_TYPE - クラス org.springframework.web.servlet.view.script.ScriptTemplateView の静的変数
ビューのデフォルトのコンテンツタイプ。
DEFAULT_CONTENT_TYPE - クラス org.springframework.web.servlet.view.xml. MappingJackson2XmlView の静的変数
ビューのデフォルトのコンテンツタイプ。
DEFAULT_CONTENT_TYPE - クラス org.springframework.web.servlet.view.xml.MarshallingView の静的変数
デフォルトのコンテンツタイプ。
DEFAULT_CONTEXT_CLASS - クラス org.springframework.web.servlet.FrameworkServlet の静的変数
FrameworkServlet のデフォルトのコンテキストクラス。
DEFAULT_CONTEXT_CONFIG_LOCATION - クラス org.springframework.jca.context.SpringContextResourceAdapter の静的変数
デフォルトの applicationContext.xml ロケーション。
DEFAULT_COOKIE_NAME - クラス org.springframework.web.servlet.i18n.CookieLocaleResolver の静的変数
明示的に設定されていない場合に使用されるデフォルトの Cookie 名。
DEFAULT_COOKIE_NAME - クラス org.springframework.web.servlet.theme.CookieThemeResolver の静的変数
テーマ名を保持する Cookie のデフォルト名。
DEFAULT_COOKIE_PATH - クラス org.springframework.web.util.CookieGenerator の静的変数
Cookie が表示されるデフォルトのパス: "/"、つまり
DEFAULT_DATA_SOURCE_NAME - クラス org.springframework.test.context.transaction.TestContextTransactionUtils の静的変数
DataSourceSE のデフォルトの Bean 名: "dataSource"
DEFAULT_DATABASE_NAME - クラス org.springframework.jdbc.datasource.embedded.EmbeddedDatabaseFactory の静的変数
組み込みデータベースのデフォルト名:「testdb」。
DEFAULT_DELIMITERS - クラス org.springframework.core.codec.StringDecoder の静的変数
使用するデフォルトの区切り文字列。
DEFAULT_DESTROY_METHOD_ATTRIBUTE - クラス org.springframework.beans.factory.xml.BeanDefinitionParserDelegate の静的変数
DEFAULT_ENCODING - クラス org.springframework.jms.support.converter. MappingJackson2MessageConverter の静的変数
テキストメッセージへの書き込みに使用されるデフォルトのエンコーディング:UTF-8。
DEFAULT_ENCODING - クラス org.springframework.oxm.xstream.XStreamMarshaller の静的変数
ストリームアクセスに使用されるデフォルトのエンコーディング:UTF-8。
DEFAULT_ENTITY_MANAGER_FACTORY_BEAN_NAME - クラス org.springframework.orm.jpa.support.OpenEntityManagerInViewFilter の静的変数
デフォルトの EntityManagerFactory Bean 名: 「entityManagerFactory」。
DEFAULT_EXCEPTION_ATTRIBUTE - クラス org.springframework.web.servlet.handler.SimpleMappingExceptionResolver の静的変数
例外属性のデフォルト名:「例外」。
DEFAULT_EXCLUDED_PACKAGES - クラス org.springframework.core.OverridingClassLoader の静的変数
デフォルトで除外されるパッケージ。
DEFAULT_EXCLUDED_PACKAGES - クラス org.springframework.instrument.classloading.ShadowingClassLoader の静的変数
デフォルトで除外されるパッケージ。
DEFAULT_EXPRESSION_PREFIX - クラス org.springframework.context.expression.StandardBeanExpressionResolver の静的変数
デフォルトの式接頭辞: "#{".
DEFAULT_EXPRESSION_SUFFIX - クラス org.springframework.context.expression.StandardBeanExpressionResolver の静的変数
デフォルトの式サフィックス: "}".
DEFAULT_FEED_TYPE - クラス org.springframework.web.servlet.view.feed.AbstractAtomFeedView の静的変数
使用されるデフォルトのフィードタイプ。
DEFAULT_FIELD_DEFAULT_PREFIX - クラス org.springframework.web.bind.WebDataBinder の静的変数
フィールドのデフォルトパラメーターが始まるデフォルトの接頭辞の後にフィールド名が続きます。
DEFAULT_FIELD_MARKER_PREFIX - クラス org.springframework.web.bind.WebDataBinder の静的変数
フィールドマーカーパラメーターが始まるデフォルトの接頭辞、その後にフィールド名が続きます。
DEFAULT_FRAME_MAX_SIZE - クラス org.springframework.web.reactive.socket.adapter.NettyWebSocketSessionSupport の静的変数
受信 WebSocket フレームのデフォルトの最大サイズ。
DEFAULT_HANDLER_MAPPINGS_LOCATION - クラス org.springframework.beans.factory.xml.DefaultNamespaceHandlerResolver の静的変数
マッピングファイルを検索する場所。
DEFAULT_HEADER_NAME - クラス org.springframework.web.server.session.HeaderWebSessionIdResolver の静的変数
DEFAULT_INDENT_AMOUNT - クラス org.springframework.util.xml.TransformerUtils の静的変数
indenting is enabled の場合、文字のインデント量。
DEFAULT_INIT_METHOD_ATTRIBUTE - クラス org.springframework.beans.factory.xml.BeanDefinitionParserDelegate の静的変数
DEFAULT_INITIAL_CAPACITY - クラス org.springframework.core.io.buffer.DefaultDataBufferFactory の静的変数
何も指定されていない場合のデフォルトの容量。
DEFAULT_INITIAL_INTERVAL - クラス org.springframework.util.backoff.ExponentialBackOff の静的変数
デフォルトの初期間隔。
DEFAULT_INTERVAL - クラス org.springframework.jdbc.support.DatabaseStartupValidator の静的変数
デフォルトの間隔。
DEFAULT_INTERVAL - クラス org.springframework.util.backoff.FixedBackOff の静的変数
デフォルトの回復間隔: 5000 ミリ秒 = 5 秒。
DEFAULT_LAZY_INIT_ATTRIBUTE - クラス org.springframework.beans.factory.xml.BeanDefinitionParserDelegate の静的変数
DEFAULT_LOCATION - クラス org.springframework.web.servlet.view.XmlViewResolver の静的変数
他の場所が指定されていない場合のデフォルト。
DEFAULT_MAX_AGE - アノテーション型 org.springframework.web.bind.annotation.CrossOrigin の静的変数
使用すべきではありません。
CorsConfiguration.applyPermitDefaultValues() を推奨して Spring 5.0, の時点
DEFAULT_MAX_CONTEXT_CACHE_SIZE - インターフェース org.springframework.test.context.cache.ContextCache の静的変数
コンテキストキャッシュのデフォルトの最大サイズ:32。
DEFAULT_MAX_DISTANCE - クラス org.springframework.beans.PropertyMatches の静的変数
デフォルトの最大プロパティ距離: 2.
DEFAULT_MAX_ELAPSED_TIME - クラス org.springframework.util.backoff.ExponentialBackOff の静的変数
デフォルトの最大経過時間。
DEFAULT_MAX_INTERVAL - クラス org.springframework.util.backoff.ExponentialBackOff の静的変数
デフォルトの最大バックオフ時間。
DEFAULT_MAX_LINKED_PAGES - クラス org.springframework.beans.support.PagedListHolder の静的変数
ページリンクのデフォルトの最大数。
DEFAULT_MAX_RESPONSE_SIZE - クラス org.springframework.http.client. Netty4ClientHttpRequestFactory の静的変数
使用すべきではありません。
デフォルトの最大レスポンスサイズ。
DEFAULT_MERGE_ATTRIBUTE - クラス org.springframework.beans.factory.xml.BeanDefinitionParserDelegate の静的変数
DEFAULT_MESSAGE_MAX_SIZE - クラス org.springframework.http.codec.protobuf.ProtobufDecoder の静的変数
メッセージを集約するためのデフォルトの最大サイズ。
DEFAULT_METHOD_PARAM - クラス org.springframework.web.filter.HiddenHttpMethodFilter の静的変数
デフォルトのメソッドパラメーター: _method.
DEFAULT_METHOD_PARAMETER_NAME - クラス org.springframework.web.filter.reactive.HiddenHttpMethodFilter の静的変数
使用する HTTP メソッドを持つフォームパラメーターのデフォルト名。
DEFAULT_MULTIPART_RESOLVER_BEAN_NAME - クラス org.springframework.web.multipart.support.MultipartFilter の静的変数
マルチパートリゾルバー Bean のデフォルト名。
DEFAULT_MULTIPLIER - クラス org.springframework.util.backoff.ExponentialBackOff の静的変数
デフォルトの乗数(間隔を 50% 増やします)。
DEFAULT_NAMESPACE_SUFFIX - クラス org.springframework.web.servlet.FrameworkServlet の静的変数
WebApplicationContext 名前空間のサフィックス。
DEFAULT_NON_OPTION_ARGS_PROPERTY_NAME - クラス org.springframework.core.env.CommandLinePropertySource の静的変数
非オプション引数を表すプロパティのデフォルト名: "nonOptionArgs"。
DEFAULT_NONE - インターフェース org.springframework.messaging.handler.annotation.ValueConstants の静的変数
デフォルトなしの値を定義する定数 - アノテーション属性で使用できない null の代替として。
DEFAULT_NONE - インターフェース org.springframework.web.bind.annotation.ValueConstants の静的変数
デフォルトなしの値を定義する定数 - アノテーション属性で使用できない null の代替として。
DEFAULT_OBJECT_NAME - クラス org.springframework.validation.DataBinder の静的変数
バインドに使用されるデフォルトのオブジェクト名:「ターゲット」。
DEFAULT_ORIGINS - アノテーション型 org.springframework.web.bind.annotation.CrossOrigin の静的変数
使用すべきではありません。
CorsConfiguration.applyPermitDefaultValues() を推奨して Spring 5.0, の時点
DEFAULT_PAGE_SIZE - クラス org.springframework.beans.support.PagedListHolder の静的変数
デフォルトのページサイズ。
DEFAULT_PARAM_NAME - クラス org.springframework.web.servlet.i18n.LocaleChangeInterceptor の静的変数
ロケール指定パラメーターのデフォルト名:「locale」。
DEFAULT_PARAM_NAME - クラス org.springframework.web.servlet.theme.ThemeChangeInterceptor の静的変数
テーマ指定パラメーターのデフォルト名:「theme」。
DEFAULT_PATH_SEPARATOR - クラス org.springframework.util.AntPathMatcher の静的変数
デフォルトのパス区切り文字: "/".
DEFAULT_PERSISTENCE_XML_LOCATION - クラス org.springframework.orm.jpa.persistenceunit.DefaultPersistenceUnitManager の静的変数
persistence.xml ファイルのデフォルトの場所:「classpath *:META-INF/persistence.xml」。
DEFAULT_PHASE - インターフェース org.springframework.context.SmartLifecycle の静的変数
SmartLifecycle のデフォルトのフェーズ: Integer.MAX_VALUE
DEFAULT_PLACEHOLDER_PREFIX - クラス org.springframework.beans.factory.config.PlaceholderConfigurerSupport の静的変数
デフォルトのプレースホルダープレフィックス: "${".
DEFAULT_PLACEHOLDER_SUFFIX - クラス org.springframework.beans.factory.config.PlaceholderConfigurerSupport の静的変数
デフォルトのプレースホルダーサフィックス: "}".
DEFAULT_PORT - クラス org.springframework.mail.javamail.JavaMailSenderImpl の静的変数
デフォルトのポート: -1.
DEFAULT_PREFIX_SEPARATOR - クラス org.springframework.web.bind.ServletRequestParameterPropertyValues の静的変数
デフォルトのプレフィックスセパレータ。
DEFAULT_PROFILES_PROPERTY_NAME - クラス org.springframework.core.env.AbstractEnvironment の静的変数
デフォルトでアクティブなプロファイルを指定するために設定するプロパティの名前: "spring.profiles.default"。
DEFAULT_PROTOCOL - クラス org.springframework.mail.javamail.JavaMailSenderImpl の静的変数
デフォルトのプロトコル: 「smtp」。
DEFAULT_PROTOCOL - クラス org.springframework.mock.web.MockHttpServletRequest の静的変数
デフォルトのプロトコル: 'HTTP/1.1'.
DEFAULT_RECEIVE_TIMEOUT - クラス org.springframework.jms.listener.AbstractPollingMessageListenerContainer の静的変数
デフォルトの受信タイムアウト: 1000 ms = 1 秒。
DEFAULT_RECEIVE_TIMEOUT_HEADER - クラス org.springframework.messaging.core.GenericMessagingTemplate の静的変数
受信タイムアウトに使用されるデフォルトのヘッダーキー。
DEFAULT_RECOVERY_INTERVAL - クラス org.springframework.jms.listener.DefaultMessageListenerContainer の静的変数
デフォルトの回復間隔: 5000 ミリ秒 = 5 秒。
DEFAULT_REMOTE_ADDR - クラス org.springframework.mock.web.MockHttpServletRequest の静的変数
デフォルトのリモートアドレス: '127.0.0.1'.
DEFAULT_REMOTE_HOST - クラス org.springframework.mock.web.MockHttpServletRequest の静的変数
デフォルトのリモートホスト: 「localhost」。
DEFAULT_SCHEMA_MAPPINGS_LOCATION - クラス org.springframework.beans.factory.xml.PluggableSchemaResolver の静的変数
スキーママッピングを定義するファイルの場所。
DEFAULT_SCHEME - クラス org.springframework.mock.web.MockHttpServletRequest の静的変数
デフォルトのスキーム: 「http」。
DEFAULT_SEND_TIMEOUT_HEADER - クラス org.springframework.messaging.core.GenericMessagingTemplate の静的変数
送信タイムアウトに使用されるデフォルトのヘッダーキー。
DEFAULT_SEPARATOR - クラス org.springframework.beans.propertyeditors.StringArrayPropertyEditor の静的変数
文字列を分割するためのデフォルトのセパレータ:コンマ(",")。
DEFAULT_SEPARATOR - クラス org.springframework.core.io.support.LocalizedResourceHelper の静的変数
中間のファイル名部分を使用するデフォルトの区切り文字:アンダースコア。
DEFAULT_SERVER_ADDR - クラス org.springframework.mock.web.MockHttpServletRequest の静的変数
デフォルトのサーバーアドレス: '127.0.0.1'.
DEFAULT_SERVER_NAME - クラス org.springframework.mock.web.MockHttpServletRequest の静的変数
デフォルトのサーバー名: 「localhost」。
DEFAULT_SERVER_PORT - クラス org.springframework.mock.web.MockHttpServletRequest の静的変数
デフォルトのサーバーポート: '80'.
DEFAULT_SERVICE_URL - クラス org.springframework.jmx.support.ConnectorServerFactoryBean の静的変数
デフォルトのサービス URL。
DEFAULT_SERVLET_NAME - クラス org.springframework.web.server.adapter.AbstractReactiveWebInitializer の静的変数
使用するデフォルトのサーブレット名。
DEFAULT_SERVLET_NAME - クラス org.springframework.web.servlet.support.AbstractDispatcherServletInitializer の静的変数
デフォルトのサーブレット名。
DEFAULT_SESSION_FACTORY_BEAN_NAME - クラス org.springframework.orm.hibernate5.support.OpenSessionInViewFilter の静的変数
セッションファクトリに使用されるデフォルトの Bean 名。
DEFAULT_STATEMENT_SEPARATOR - クラス org.springframework.jdbc.datasource.init.ScriptUtils の静的変数
SQL スクリプト内のデフォルトのステートメント区切り文字: ";"
DEFAULT_TARGET_BEAN_NAME - クラス org.springframework.web.jsf.DelegatingNavigationHandlerProxy の静的変数
Spring アプリケーションコンテキストでのターゲット Bean のデフォルト名: "jsfNavigationHandler"。
DEFAULT_TASK_EXECUTOR_BEAN_NAME - クラス org.springframework.aop.interceptor.AsyncExecutionAspectSupport の静的変数
ピックアップする TaskExecutor Bean のデフォルト名: "taskExecutor"。
DEFAULT_TASK_EXECUTOR_BEAN_NAME - クラス org.springframework.scheduling.annotation.AsyncAnnotationBeanPostProcessor の静的変数
ピックアップする TaskExecutor Bean のデフォルト名: "taskExecutor"。
DEFAULT_TASK_SCHEDULER_BEAN_NAME - クラス org.springframework.scheduling.annotation.ScheduledAnnotationBeanPostProcessor の静的変数
ピックアップする TaskScheduler Bean のデフォルト名:「taskScheduler」。
DEFAULT_THEME_NAME - クラス org.springframework.web.servlet.support.RequestContext の静的変数
RequestContext が ThemeResolver を見つけられない場合に使用されるデフォルトのテーマ名。
DEFAULT_THREAD_COUNT - クラス org.springframework.scheduling.quartz.SchedulerFactoryBean の静的変数
デフォルトのスレッド数。
DEFAULT_THREAD_NAME_PREFIX - クラス org.springframework.jms.listener.DefaultMessageListenerContainer の静的変数
デフォルトのスレッド名プレフィックス: 「DefaultMessageListenerContainer-」。
DEFAULT_TIMEOUT - クラス org.springframework.jdbc.support.DatabaseStartupValidator の静的変数
デフォルトのタイムアウト。
DEFAULT_TRANSACTION_MANAGER_NAME - クラス org.springframework.test.context.transaction.TestContextTransactionUtils の静的変数
PlatformTransactionManager のデフォルトの Bean 名: "transactionManager"
DEFAULT_TRANSACTION_SYNCHRONIZATION_REGISTRY_NAME - クラス org.springframework.transaction.jta.JtaTransactionManager の静的変数
JTA TransactionSynchronizationRegistry の標準 Java EE 5 JNDI ロケーション。
DEFAULT_UOW_MANAGER_NAME - クラス org.springframework.transaction.jta.WebSphereUowTransactionManager の静的変数
WebSphere UOWManager のデフォルトの JNDI ロケーション。
DEFAULT_USER_TRANSACTION_NAME - クラス org.springframework.transaction.jta.JtaTransactionManager の静的変数
JTA UserTransaction のデフォルトの JNDI ロケーション。
DEFAULT_VALUE - クラス org.springframework.beans.factory.xml.BeanDefinitionParserDelegate の静的変数
DEFAULT_VALUE_SEPARATOR - クラス org.springframework.beans.factory.config.PlaceholderConfigurerSupport の静的変数
デフォルト値セパレータ: ":".
DEFAULT_WEB_APP_ROOT_KEY - クラス org.springframework.web.util.WebUtils の静的変数
デフォルトの Web アプリルートキー:「webapp.root」。
DefaultActiveProfilesResolver - org.springframework.test.context.support のクラス
ActiveProfiles.profiles() または ActiveProfiles.value() を介して宣言的に構成されたプロファイルのみに基づいてアクティブな Bean 定義プロファイルを解決する ActiveProfilesResolver 戦略のデフォルト実装。
DefaultActiveProfilesResolver() - クラス org.springframework.test.context.support.DefaultActiveProfilesResolver のコンストラクター
DefaultAdvisorAdapterRegistry - org.springframework.aop.framework.adapter のクラス
AdvisorAdapterRegistry インターフェースのデフォルト実装。
DefaultAdvisorAdapterRegistry() - クラス org.springframework.aop.framework.adapter.DefaultAdvisorAdapterRegistry のコンストラクター
既知のアダプターを登録して、新しい DefaultAdvisorAdapterRegistry を作成します。
DefaultAdvisorAutoProxyCreator - org.springframework.aop.framework.autoproxy のクラス
現在の BeanFactory のすべての候補 Advisor に基づいて AOP プロキシを作成する BeanPostProcessor 実装。
DefaultAdvisorAutoProxyCreator() - クラス org.springframework.aop.framework.autoproxy.DefaultAdvisorAutoProxyCreator のコンストラクター
DefaultAdvisorChainFactory - org.springframework.aop.framework のクラス
Advised オブジェクトが与えられた、メソッドのアドバイスチェーンを実行する簡単で決定的な方法。
DefaultAdvisorChainFactory() - クラス org.springframework.aop.framework.DefaultAdvisorChainFactory のコンストラクター
DefaultAopProxyFactory - org.springframework.aop.framework のクラス
デフォルトの AopProxyFactory 実装。CGLIB プロキシまたは JDK 動的プロキシのいずれかを作成します。
DefaultAopProxyFactory() - クラス org.springframework.aop.framework.DefaultAopProxyFactory のコンストラクター
defaultAutoCommit() - クラス org.springframework.jdbc.datasource.LazyConnectionDataSourceProxy のメソッド
デフォルトの自動コミット値を公開します。
DefaultBeanDefinitionDocumentReader - org.springframework.beans.factory.xml のクラス
"spring-beans" DTD および XSD 形式(Spring のデフォルトの XML Bean 定義形式)に従って Bean 定義を読み取る BeanDefinitionDocumentReader インターフェースのデフォルト実装。
DefaultBeanDefinitionDocumentReader() - クラス org.springframework.beans.factory.xml.DefaultBeanDefinitionDocumentReader のコンストラクター
DefaultBeanFactoryPointcutAdvisor - org.springframework.aop.support のクラス
BeanFactory のアドバイス Bean への参照としてアドバイスを構成できるようにする具象 BeanFactory ベースの PointcutAdvisor、および Bean プロパティを介して構成するポイントカット。
DefaultBeanFactoryPointcutAdvisor() - クラス org.springframework.aop.support.DefaultBeanFactoryPointcutAdvisor のコンストラクター
DefaultBeanNameGenerator - org.springframework.beans.factory.support のクラス
BeanDefinitionReaderUtils.generateBeanName(BeanDefinition, BeanDefinitionRegistry) に委譲する BeanNameGenerator インターフェースのデフォルト実装。
DefaultBeanNameGenerator() - クラス org.springframework.beans.factory.support.DefaultBeanNameGenerator のコンストラクター
DefaultBindingErrorProcessor - org.springframework.validation のクラス
デフォルトの BindingErrorProcessor 実装。
DefaultBindingErrorProcessor() - クラス org.springframework.validation.DefaultBindingErrorProcessor のコンストラクター
DefaultBootstrapContext - org.springframework.test.context.support のクラス
BootstrapContext インターフェースのデフォルト実装。
DefaultBootstrapContext(Class<?>, CacheAwareContextLoaderDelegate) - クラス org.springframework.test.context.support.DefaultBootstrapContext のコンストラクター
指定された引数から新しい DefaultBootstrapContext を構築します。
DefaultCacheAwareContextLoaderDelegate - org.springframework.test.context.cache のクラス
CacheAwareContextLoaderDelegate インターフェースのデフォルト実装。
DefaultCacheAwareContextLoaderDelegate() - クラス org.springframework.test.context.cache.DefaultCacheAwareContextLoaderDelegate のコンストラクター
静的 DefaultContextCache を使用して新しい DefaultCacheAwareContextLoaderDelegate を構築します。
DefaultCacheAwareContextLoaderDelegate(ContextCache) - クラス org.springframework.test.context.cache.DefaultCacheAwareContextLoaderDelegate のコンストラクター
提供された ContextCache を使用して新しい DefaultCacheAwareContextLoaderDelegate を構築します。
DefaultClientCodecConfigurer - org.springframework.http.codec.support のクラス
ClientCodecConfigurer のデフォルト実装。
DefaultClientCodecConfigurer() - クラス org.springframework.http.codec.support.DefaultClientCodecConfigurer のコンストラクター
defaultCodecs() - インターフェース org.springframework.http.codec.ClientCodecConfigurer のメソッド
デフォルトで登録された HTTP メッセージリーダーおよびライターをカスタマイズまたは置換する方法を提供します。
defaultCodecs() - インターフェース org.springframework.http.codec.CodecConfigurer のメソッド
デフォルトで登録された HTTP メッセージリーダーおよびライターをカスタマイズまたは置換する方法を提供します。
defaultCodecs() - インターフェース org.springframework.http.codec.ServerCodecConfigurer のメソッド
デフォルトで登録された HTTP メッセージリーダーおよびライターをカスタマイズまたは置換する方法を提供します。
defaultCodecs() - クラス org.springframework.http.codec.support.DefaultClientCodecConfigurer のメソッド
defaultCodecs() - クラス org.springframework.http.codec.support.DefaultServerCodecConfigurer のメソッド
defaultContentType(MediaType...) - クラス org.springframework.web.servlet.config.annotation.ContentNegotiationConfigurer のメソッド
コンテンツタイプが優先度順にリクエストされない場合に使用するデフォルトのコンテンツタイプを設定します。
DefaultContentTypeResolver - org.springframework.messaging.converter のクラス
MessageHeaders.CONTENT_TYPE ヘッダーをチェックするか、デフォルト値にフォールバックするデフォルト ContentTypeResolver
DefaultContentTypeResolver() - クラス org.springframework.messaging.converter.DefaultContentTypeResolver のコンストラクター
defaultContentTypeStrategy(ContentNegotiationStrategy) - クラス org.springframework.web.servlet.config.annotation.ContentNegotiationConfigurer のメソッド
コンテンツタイプがリクエストされていないときに使用するコンテンツタイプを決定するために使用するカスタム ContentNegotiationStrategy を設定します。
DefaultContextCache - org.springframework.test.context.cache のクラス
ContextCache API のデフォルト実装。
DefaultContextCache() - クラス org.springframework.test.context.cache.DefaultContextCache のコンストラクター
ContextCacheUtils.retrieveMaxCacheSize() で取得した最大キャッシュサイズを使用して、新しい DefaultContextCache を作成します。
DefaultContextCache(int) - クラス org.springframework.test.context.cache.DefaultContextCache のコンストラクター
指定された最大キャッシュサイズを使用して、新しい DefaultContextCache を作成します。
DefaultContextLoadTimeWeaver - org.springframework.context.weaving のクラス
アプリケーションコンテキストで使用するためのデフォルト LoadTimeWeaver Bean。自動検出された内部 LoadTimeWeaver を装飾します。
DefaultContextLoadTimeWeaver() - クラス org.springframework.context.weaving.DefaultContextLoadTimeWeaver のコンストラクター
DefaultContextLoadTimeWeaver(ClassLoader) - クラス org.springframework.context.weaving.DefaultContextLoadTimeWeaver のコンストラクター
DefaultConversionService - org.springframework.core.convert.support のクラス
ほとんどの環境に適したコンバーターでデフォルトで構成された GenericConversionService の特殊化。
DefaultConversionService() - クラス org.springframework.core.convert.support.DefaultConversionService のコンストラクター
デフォルトのコンバーターのセットで新しい DefaultConversionService を作成します。
defaultCookie(String, String...) - インターフェース org.springframework.test.web.reactive.server. WebTestClient.Builder のメソッド
指定されたヘッダーを追加していないすべてのリクエストに追加します。
defaultCookie(String, String...) - インターフェース org.springframework.web.reactive.function.client. WebClient.Builder のメソッド
リクエストにまだそのような Cookie が含まれていない場合、すべてのリクエストに追加する Cookie を指定するグローバルオプション。
defaultCookies(Consumer<MultiValueMap<String, String>>) - インターフェース org.springframework.test.web.reactive.server. WebTestClient.Builder のメソッド
指定されたコンシューマーでデフォルトの Cookie を操作します。
defaultCookies(Consumer<MultiValueMap<String, String>>) - インターフェース org.springframework.web.reactive.function.client. WebClient.Builder のメソッド
これまでに宣言されたすべての WebClient.Builder.defaultCookie(String, String...) へのアクセスを提供し、追加、置換、または削除する機能があります。
DefaultCorsProcessor - org.springframework.web.cors のクラス
CORS W3C 勧告で定義されている CorsProcessor のデフォルト実装。
DefaultCorsProcessor() - クラス org.springframework.web.cors.DefaultCorsProcessor のコンストラクター
DefaultCorsProcessor - org.springframework.web.cors.reactive のクラス
CORS W3C 勧告で定義されている CorsProcessor のデフォルト実装。
DefaultCorsProcessor() - クラス org.springframework.web.cors.reactive.DefaultCorsProcessor のコンストラクター
DefaultDataBinderFactory - org.springframework.web.bind.support のクラス
WebRequestDataBinder インスタンスを作成し、WebBindingInitializer で初期化します。
DefaultDataBinderFactory(WebBindingInitializer) - クラス org.springframework.web.bind.support.DefaultDataBinderFactory のコンストラクター
新しい DefaultDataBinderFactory インスタンスを作成します。
DefaultDataBuffer - org.springframework.core.io.buffer のクラス
内部で ByteBufferSE を使用する DataBuffer インターフェースのデフォルト実装。
DefaultDataBufferFactory - org.springframework.core.io.buffer のクラス
DataBufferFactory インターフェースのデフォルト実装。
DefaultDataBufferFactory() - クラス org.springframework.core.io.buffer.DefaultDataBufferFactory のコンストラクター
デフォルト設定で新しい DefaultDataBufferFactory を作成します。
DefaultDataBufferFactory(boolean) - クラス org.springframework.core.io.buffer.DefaultDataBufferFactory のコンストラクター
新しい DefaultDataBufferFactory を作成し、DefaultDataBufferFactory.allocateBuffer() および DefaultDataBufferFactory.allocateBuffer(int) によってダイレクトバッファーを作成する必要があるかどうかを示します。
DefaultDataBufferFactory(boolean, int) - クラス org.springframework.core.io.buffer.DefaultDataBufferFactory のコンストラクター
新しい DefaultDataBufferFactory を作成し、ダイレクトバッファーを DefaultDataBufferFactory.allocateBuffer() および DefaultDataBufferFactory.allocateBuffer(int) で作成する必要があるかどうか、および DefaultDataBufferFactory.allocateBuffer() に使用する容量を示します。
DefaultDeserializer - org.springframework.core.serializer のクラス
Java シリアライゼーションを使用して入力ストリームを読み取るデフォルトの Deserializer 実装。
DefaultDeserializer() - クラス org.springframework.core.serializer.DefaultDeserializer のコンストラクター
「最新のユーザー定義 ClassLoader」を使用して、デフォルトの ObjectInputStreamSE 構成で DefaultDeserializer を作成します。
DefaultDeserializer(ClassLoader) - クラス org.springframework.core.serializer.DefaultDeserializer のコンストラクター
指定された ClassLoaderObjectInputStreamSE を使用するための DefaultDeserializer を作成します。
DefaultDocumentLoader - org.springframework.beans.factory.xml のクラス
Spring のデフォルトの DocumentLoader 実装。
DefaultDocumentLoader() - クラス org.springframework.beans.factory.xml.DefaultDocumentLoader のコンストラクター
DefaultEventListenerFactory - org.springframework.context.event のクラス
通常の EventListener アノテーションをサポートするデフォルトの EventListenerFactory 実装。
DefaultEventListenerFactory() - クラス org.springframework.context.event.DefaultEventListenerFactory のコンストラクター
DefaultFormattingConversionService - org.springframework.format.support のクラス
FormattingConversionService の特殊化。ほとんどのアプリケーションに適したコンバーターとフォーマッターでデフォルトで構成されます。
DefaultFormattingConversionService() - クラス org.springframework.format.support.DefaultFormattingConversionService のコンストラクター
デフォルトのコンバーターデフォルトのフォーマッターのセットを使用して、新しい DefaultFormattingConversionService を作成します。
DefaultFormattingConversionService(boolean) - クラス org.springframework.format.support.DefaultFormattingConversionService のコンストラクター
セットで新しい DefaultFormattingConversionService を作成し、既定のコンバーター registerDefaultFormatters、一連の値に基づいて、デフォルトフォーマッタ
DefaultFormattingConversionService(StringValueResolver, boolean) - クラス org.springframework.format.support.DefaultFormattingConversionService のコンストラクター
セットで新しい DefaultFormattingConversionService を作成し、既定のコンバーター registerDefaultFormatters、一連の値に基づいて、デフォルトフォーマッタ
DefaultHandlerExceptionResolver - org.springframework.web.servlet.mvc.support のクラス
HandlerExceptionResolver インターフェースのデフォルト実装。標準 Spring MVC 例外を解決し、対応する HTTP ステータスコードに変換します。
DefaultHandlerExceptionResolver() - クラス org.springframework.web.servlet.mvc.support.DefaultHandlerExceptionResolver のコンストラクター
順序Ordered.LOWEST_PRECEDENCE に設定します。
DefaultHandshakeHandler - org.springframework.web.socket.server.support のクラス
デフォルトの HandshakeHandler 実装。AbstractHandshakeHandler をサーブレット固有の初期化サポートで拡張します。
DefaultHandshakeHandler() - クラス org.springframework.web.socket.server.support.DefaultHandshakeHandler のコンストラクター
DefaultHandshakeHandler(RequestUpgradeStrategy) - クラス org.springframework.web.socket.server.support.DefaultHandshakeHandler のコンストラクター
defaultHeader(String, String...) - インターフェース org.springframework.test.web.reactive.server. WebTestClient.Builder のメソッド
指定されたヘッダーを追加していないすべてのリクエストに追加します。
defaultHeader(String, String...) - インターフェース org.springframework.web.reactive.function.client. WebClient.Builder のメソッド
リクエストにまだヘッダーが含まれていない場合、すべてのリクエストに追加するヘッダーを指定するグローバルオプション。
defaultHeaders(Consumer<HttpHeaders>) - インターフェース org.springframework.test.web.reactive.server. WebTestClient.Builder のメソッド
指定されたコンシューマーでデフォルトのヘッダーを操作します。
defaultHeaders(Consumer<HttpHeaders>) - インターフェース org.springframework.web.reactive.function.client. WebClient.Builder のメソッド
これまでに宣言されたすべての WebClient.Builder.defaultHeader(String, String...) へのアクセスを提供し、追加、置換、または削除する機能があります。
defaultInstance - クラス org.springframework.web.util.pattern.PathPatternParser の静的変数
PathPatternParser の共有の読み取り専用インスタンス。
defaultInstance - クラス org.springframework.web.util.UrlPathHelper の静的変数
デフォルトの共有読み取り専用インスタンス。
DefaultIntroductionAdvisor - org.springframework.aop.support のクラス
デフォルトで任意のクラスに適用される単純な IntroductionAdvisor 実装。
DefaultIntroductionAdvisor(Advice) - クラス org.springframework.aop.support.DefaultIntroductionAdvisor のコンストラクター
指定されたアドバイスの DefaultIntroductionAdvisor を作成します。
DefaultIntroductionAdvisor(Advice, IntroductionInfo) - クラス org.springframework.aop.support.DefaultIntroductionAdvisor のコンストラクター
指定されたアドバイスの DefaultIntroductionAdvisor を作成します。
DefaultIntroductionAdvisor(DynamicIntroductionAdvice, Class<?>) - クラス org.springframework.aop.support.DefaultIntroductionAdvisor のコンストラクター
指定されたアドバイスの DefaultIntroductionAdvisor を作成します。
DefaultJCacheOperationSource - org.springframework.cache.jcache.interceptor のクラス
デフォルトの JCacheOperationSource 実装では、存在しない場合は、デフォルトの操作を適切なデフォルトの設定可能なサービスに委譲します。
DefaultJCacheOperationSource() - クラス org.springframework.cache.jcache.interceptor.DefaultJCacheOperationSource のコンストラクター
デフォルトのキージェネレーターで新しい DefaultJCacheOperationSource を構築します。
DefaultJCacheOperationSource(Supplier<CacheManager>, Supplier<CacheResolver>, Supplier<CacheResolver>, Supplier<KeyGenerator>) - クラス org.springframework.cache.jcache.interceptor.DefaultJCacheOperationSource のコンストラクター
指定されたキャッシュマネージャー、キャッシュリゾルバー、キージェネレーターのサプライヤで新しい DefaultJCacheOperationSource を構築し、サプライヤが解決できない場合は対応するデフォルトを適用します。
DefaultJcaListenerContainerFactory - org.springframework.jms.config のクラス
JCA ベースの JmsMessageEndpointManager を構築するための JmsListenerContainerFactory 実装。
DefaultJcaListenerContainerFactory() - クラス org.springframework.jms.config.DefaultJcaListenerContainerFactory のコンストラクター
DefaultJmsActivationSpecFactory - org.springframework.jms.listener.endpoint のクラス
JmsActivationSpecFactory インターフェースのデフォルト実装。
DefaultJmsActivationSpecFactory() - クラス org.springframework.jms.listener.endpoint.DefaultJmsActivationSpecFactory のコンストラクター
DefaultJmsListenerContainerFactory - org.springframework.jms.config のクラス
通常の DefaultMessageListenerContainer を構築するための JmsListenerContainerFactory 実装。
DefaultJmsListenerContainerFactory() - クラス org.springframework.jms.config.DefaultJmsListenerContainerFactory のコンストラクター
defaultJmsListenerEndpointRegistry() - クラス org.springframework.jms.annotation.JmsBootstrapConfiguration のメソッド
DefaultJpaDialect - org.springframework.orm.jpa のクラス
JpaDialect インターフェースのデフォルト実装。
DefaultJpaDialect() - クラス org.springframework.orm.jpa.DefaultJpaDialect のコンストラクター
DefaultLifecycleProcessor - org.springframework.context.support のクラス
LifecycleProcessor 戦略のデフォルト実装。
DefaultLifecycleProcessor() - クラス org.springframework.context.support.DefaultLifecycleProcessor のコンストラクター
DefaultListableBeanFactory - org.springframework.beans.factory.support のクラス
ConfigurableListableBeanFactory および BeanDefinitionRegistry インターフェースの Spring のデフォルト実装:Bean 定義メタデータに基づく本格的な Bean ファクトリ、ポストプロセッサーを介して拡張可能。
DefaultListableBeanFactory() - クラス org.springframework.beans.factory.support.DefaultListableBeanFactory のコンストラクター
新しい DefaultListableBeanFactory を作成します。
DefaultListableBeanFactory(BeanFactory) - クラス org.springframework.beans.factory.support.DefaultListableBeanFactory のコンストラクター
指定された親を持つ新しい DefaultListableBeanFactory を作成します。
DefaultLobCreator() - クラス org.springframework.jdbc.support.lob. DefaultLobHandler.DefaultLobCreator のコンストラクター
DefaultLobHandler - org.springframework.jdbc.support.lob のクラス
LobHandler インターフェースのデフォルト実装。
DefaultLobHandler() - クラス org.springframework.jdbc.support.lob.DefaultLobHandler のコンストラクター
DefaultLobHandler.DefaultLobCreator - org.springframework.jdbc.support.lob のクラス
内部クラスとしてのデフォルトの LobCreator 実装。
defaultLogger - クラス org.springframework.aop.interceptor.AbstractTraceInterceptor の変数
トレースメッセージの書き込みに使用されるデフォルトの Log インスタンス。
defaultLogger - クラス org.springframework.messaging.handler.HandlerMethod の静的変数
フォールバックロガーでラップするためのパブリック。
defaultLogger - クラス org.springframework.messaging.handler.invocation.HandlerMethodReturnValueHandlerComposite の静的変数
フォールバックロガーでラップするためのパブリック。
DefaultManagedAwareThreadFactory - org.springframework.scheduling.concurrent のクラス
CustomizableThreadFactory の JNDI ベースのバリアント。Java EE 7 環境で JSR-236 の「java:comp/DefaultManagedThreadFactory」のデフォルトルックアップを実行し、見つからない場合はローカル CustomizableThreadFactory セットアップにフォールバックします。
DefaultManagedAwareThreadFactory() - クラス org.springframework.scheduling.concurrent.DefaultManagedAwareThreadFactory のコンストラクター
DefaultManagedTaskExecutor - org.springframework.scheduling.concurrent のクラス
ConcurrentTaskExecutor の JNDI ベースのバリアント。Java EE 7/8 環境で JSR-236 の「java:comp/DefaultManagedExecutorService」のデフォルトのルックアップを実行します。
DefaultManagedTaskExecutor() - クラス org.springframework.scheduling.concurrent.DefaultManagedTaskExecutor のコンストラクター
DefaultManagedTaskScheduler - org.springframework.scheduling.concurrent のクラス
ConcurrentTaskScheduler の JNDI ベースのバリアント。Java EE 7 環境で JSR-236 の「java:comp/DefaultManagedScheduledExecutorService」のデフォルトのルックアップを実行します。
DefaultManagedTaskScheduler() - クラス org.springframework.scheduling.concurrent.DefaultManagedTaskScheduler のコンストラクター
DefaultMessageCodesResolver - org.springframework.validation のクラス
MessageCodesResolver インターフェースのデフォルト実装。
DefaultMessageCodesResolver() - クラス org.springframework.validation.DefaultMessageCodesResolver のコンストラクター
DefaultMessageCodesResolver.Format - org.springframework.validation の列挙
一般的なメッセージコード形式。
DefaultMessageHandlerMethodFactory - org.springframework.messaging.handler.annotation.support のクラス
デフォルトの MessageHandlerMethodFactory 実装は、MessageMapping で定義されたほとんどのユースケースを検出および処理するために必要な HandlerMethodArgumentResolver インスタンスで InvocableHandlerMethod を作成します。
DefaultMessageHandlerMethodFactory() - クラス org.springframework.messaging.handler.annotation.support.DefaultMessageHandlerMethodFactory のコンストラクター
DefaultMessageListenerContainer - org.springframework.jms.listener のクラス
プレーンな JMS クライアント API を使用するメッセージリスナーコンテナーバリアント。具体的には、メッセージのトランザクション受信(XA トランザクションへの登録)も可能にする MessageConsumer.receive() 呼び出しのループ。
DefaultMessageListenerContainer() - クラス org.springframework.jms.listener.DefaultMessageListenerContainer のコンストラクター
DefaultMessageSourceResolvable - org.springframework.context.support のクラス
MessageSourceResolvable インターフェースの Spring のデフォルト実装。
DefaultMessageSourceResolvable(String) - クラス org.springframework.context.support.DefaultMessageSourceResolvable のコンストラクター
新しい DefaultMessageSourceResolvable を作成します。
DefaultMessageSourceResolvable(String[]) - クラス org.springframework.context.support.DefaultMessageSourceResolvable のコンストラクター
新しい DefaultMessageSourceResolvable を作成します。
DefaultMessageSourceResolvable(String[], String) - クラス org.springframework.context.support.DefaultMessageSourceResolvable のコンストラクター
新しい DefaultMessageSourceResolvable を作成します。
DefaultMessageSourceResolvable(String[], Object[]) - クラス org.springframework.context.support.DefaultMessageSourceResolvable のコンストラクター
新しい DefaultMessageSourceResolvable を作成します。
DefaultMessageSourceResolvable(String[], Object[], String) - クラス org.springframework.context.support.DefaultMessageSourceResolvable のコンストラクター
新しい DefaultMessageSourceResolvable を作成します。
DefaultMessageSourceResolvable(MessageSourceResolvable) - クラス org.springframework.context.support.DefaultMessageSourceResolvable のコンストラクター
コピーコンストラクター: 別の解決可能なものから新しいインスタンスを作成します。
DefaultMetadataExtractor - org.springframework.messaging.rsocket のクラス
メタデータエントリのコンテンツを逆直列化するために Decoder に依存するデフォルトの MetadataExtractor 実装。
DefaultMetadataExtractor(Decoder<?>...) - クラス org.springframework.messaging.rsocket.DefaultMetadataExtractor のコンストラクター
メタデータエントリを逆直列化するためのデコーダーを持つコンストラクター。
DefaultMetadataExtractor(List<Decoder<?>>) - クラス org.springframework.messaging.rsocket.DefaultMetadataExtractor のコンストラクター
メタデータエントリを逆直列化するためのデコーダーのリストを持つコンストラクター。
DefaultMockMvcBuilder - org.springframework.test.web.servlet.setup のクラス
コンストラクターの引数として WebApplicationContext を提供する AbstractMockMvcBuilder の具象実装。
DefaultMockMvcBuilder(WebApplicationContext) - クラス org.springframework.test.web.servlet.setup.DefaultMockMvcBuilder のコンストラクター
保護されたコンストラクター。
DefaultMultipartHttpServletRequest - org.springframework.web.multipart.support のクラス
MultipartHttpServletRequest インターフェースのデフォルト実装。
DefaultMultipartHttpServletRequest(HttpServletRequest, MultiValueMap<String, MultipartFile>, Map<String, String[]>, Map<String, String>) - クラス org.springframework.web.multipart.support.DefaultMultipartHttpServletRequest のコンストラクター
指定された HttpServletRequest を MultipartHttpServletRequest でラップします。
DefaultMultipartHttpServletRequest(HttpServletRequest) - クラス org.springframework.web.multipart.support.DefaultMultipartHttpServletRequest のコンストラクター
指定された HttpServletRequest を MultipartHttpServletRequest でラップします。
DefaultNamespaceHandlerResolver - org.springframework.beans.factory.xml のクラス
NamespaceHandlerResolver インターフェースのデフォルト実装。
DefaultNamespaceHandlerResolver() - クラス org.springframework.beans.factory.xml.DefaultNamespaceHandlerResolver のコンストラクター
デフォルトのマッピングファイルの場所を使用して、新しい DefaultNamespaceHandlerResolver を作成します。
DefaultNamespaceHandlerResolver(ClassLoader) - クラス org.springframework.beans.factory.xml.DefaultNamespaceHandlerResolver のコンストラクター
デフォルトのマッピングファイルの場所を使用して、新しい DefaultNamespaceHandlerResolver を作成します。
DefaultNamespaceHandlerResolver(ClassLoader, String) - クラス org.springframework.beans.factory.xml.DefaultNamespaceHandlerResolver のコンストラクター
指定されたマッピングファイルの場所を使用して、新しい DefaultNamespaceHandlerResolver を作成します。
DefaultParameterNameDiscoverer - org.springframework.core のクラス
Java 8 標準リフレクションメカニズム(使用可能な場合)を使用し、クラスファイル内のデバッグ情報をチェックするために ASM ベースの LocalVariableTableParameterNameDiscoverer にフォールバックする、ParameterNameDiscoverer 戦略インターフェースのデフォルト実装。
DefaultParameterNameDiscoverer() - クラス org.springframework.core.DefaultParameterNameDiscoverer のコンストラクター
DefaultPersistenceUnitManager - org.springframework.orm.jpa.persistenceunit のクラス
PersistenceUnitManager インターフェースのデフォルト実装。
DefaultPersistenceUnitManager() - クラス org.springframework.orm.jpa.persistenceunit.DefaultPersistenceUnitManager のコンストラクター
DefaultPointcutAdvisor - org.springframework.aop.support のクラス
便利なポイントカット駆動のアドバイザの実装。
DefaultPointcutAdvisor() - クラス org.springframework.aop.support.DefaultPointcutAdvisor のコンストラクター
空の DefaultPointcutAdvisor を作成します。
DefaultPointcutAdvisor(Advice) - クラス org.springframework.aop.support.DefaultPointcutAdvisor のコンストラクター
すべてのメソッドに一致する DefaultPointcutAdvisor を作成します。
DefaultPointcutAdvisor(Pointcut, Advice) - クラス org.springframework.aop.support.DefaultPointcutAdvisor のコンストラクター
ポイントカットとアドバイスを指定して、DefaultPointcutAdvisor を作成します。
DefaultPropertiesPersister - org.springframework.util のクラス
PropertiesPersister インターフェースのデフォルト実装。
DefaultPropertiesPersister() - クラス org.springframework.util.DefaultPropertiesPersister のコンストラクター
DefaultPropertySourceFactory - org.springframework.core.io.support のクラス
PropertySourceFactory のデフォルトの実装で、すべてのリソースを ResourcePropertySource にラップします。
DefaultPropertySourceFactory() - クラス org.springframework.core.io.support.DefaultPropertySourceFactory のコンストラクター
DefaultRemoteInvocationExecutor - org.springframework.remoting.support のクラス
RemoteInvocationExecutor インターフェースのデフォルト実装。
DefaultRemoteInvocationExecutor() - クラス org.springframework.remoting.support.DefaultRemoteInvocationExecutor のコンストラクター
DefaultRemoteInvocationFactory - org.springframework.remoting.support のクラス
RemoteInvocationFactory インターフェースのデフォルト実装。
DefaultRemoteInvocationFactory() - クラス org.springframework.remoting.support.DefaultRemoteInvocationFactory のコンストラクター
defaultRequest(RequestBuilder) - クラス org.springframework.test.web.servlet.setup.AbstractMockMvcBuilder のメソッド
defaultRequest(RequestBuilder) - インターフェース org.springframework.test.web.servlet.setup.ConfigurableMockMvcBuilder のメソッド
実行されたすべてのリクエストにマージされるデフォルトのリクエストプロパティを定義します。
defaultRequest(Consumer<WebClient.RequestHeadersSpec<?>>) - インターフェース org.springframework.web.reactive.function.client. WebClient.Builder のメソッド
exchange() の呼び出しの直前に構築されるすべてのリクエストを変更するために、コンシューマーを提供します。
DefaultRequestExpectation - org.springframework.test.web.client のクラス
リクエストマッチャーとそれに含まれるレスポンス作成者に単に委譲する RequestExpectation のデフォルト実装。
DefaultRequestExpectation(ExpectedCount, RequestMatcher) - クラス org.springframework.test.web.client.DefaultRequestExpectation のコンストラクター
RequestCount で示されるように、何度も呼び出される必要がある新しいリクエストの期待値を作成します。
DefaultRequestExpectation.RequestCount - org.springframework.test.web.client のクラス
実際のリクエスト数と予想されるリクエスト数を追跡するヘルパークラス。
DefaultRequestToViewNameTranslator - org.springframework.web.servlet.view のクラス
受信リクエストの URI をビュー名に単純に変換する RequestToViewNameTranslator
DefaultRequestToViewNameTranslator() - クラス org.springframework.web.servlet.view.DefaultRequestToViewNameTranslator のコンストラクター
DefaultResourceLoader - org.springframework.core.io のクラス
ResourceLoader インターフェースのデフォルト実装。
DefaultResourceLoader() - クラス org.springframework.core.io.DefaultResourceLoader のコンストラクター
新しい DefaultResourceLoader を作成します。
DefaultResourceLoader(ClassLoader) - クラス org.springframework.core.io.DefaultResourceLoader のコンストラクター
新しい DefaultResourceLoader を作成します。
DefaultResourceLoader.ClassPathContextResource - org.springframework.core.io のクラス
ContextResource インターフェースを実装することにより、コンテキスト相対パスを明示的に表現する ClassPathResource。
DefaultResponseCreator - org.springframework.test.web.client.response のクラス
レスポンスの詳細を追加するためのビルダースタイルのメソッドを備えた ResponseCreator
DefaultResponseCreator(HttpStatus) - クラス org.springframework.test.web.client.response.DefaultResponseCreator のコンストラクター
保護されたコンストラクター。
DefaultResponseErrorHandler - org.springframework.web.client のクラス
ResponseErrorHandler インターフェースの Spring のデフォルト実装。
DefaultResponseErrorHandler() - クラス org.springframework.web.client.DefaultResponseErrorHandler のコンストラクター
DefaultScopedObject - org.springframework.aop.scope のクラス
ScopedObject インターフェースのデフォルト実装。
DefaultScopedObject(ConfigurableBeanFactory, String) - クラス org.springframework.aop.scope.DefaultScopedObject のコンストラクター
DefaultScopedObject クラスの新しいインスタンスを作成します。
DefaultsDefinition - org.springframework.beans.factory.parsing のインターフェース
デフォルトの定義のマーカーインターフェース。BeanMetadataElement を継承して、ソースの露出を継承します。
DefaultSerializer - org.springframework.core.serializer のクラス
Java シリアライゼーションを使用してオブジェクトを出力ストリームに書き込む Serializer 実装。
DefaultSerializer() - クラス org.springframework.core.serializer.DefaultSerializer のコンストラクター
DefaultServerCodecConfigurer - org.springframework.http.codec.support のクラス
ServerCodecConfigurer のデフォルト実装。
DefaultServerCodecConfigurer() - クラス org.springframework.http.codec.support.DefaultServerCodecConfigurer のコンストラクター
DefaultServerWebExchange - org.springframework.web.server.adapter のクラス
ServerWebExchange のデフォルト実装。
DefaultServerWebExchange(ServerHttpRequest, ServerHttpResponse, WebSessionManager, ServerCodecConfigurer, LocaleContextResolver) - クラス org.springframework.web.server.adapter.DefaultServerWebExchange のコンストラクター
DefaultServletHandlerConfigurer - org.springframework.web.servlet.config.annotation のクラス
リクエストをサーブレットコンテナーの "default" サーブレットに転送して、静的リソースを提供するリクエストハンドラーを設定します。
DefaultServletHandlerConfigurer(ServletContext) - クラス org.springframework.web.servlet.config.annotation.DefaultServletHandlerConfigurer のコンストラクター
DefaultServletHandlerConfigurer インスタンスを作成します。
defaultServletHandlerMapping() - クラス org.springframework.web.servlet.config.annotation.WebMvcConfigurationSupport のメソッド
マッピングされたデフォルトのサーブレットハンドラーを使用して、Integer.MAX_VALUE で順序付けられたハンドラーマッピングを返します。
DefaultServletHttpRequestHandler - org.springframework.web.servlet.resource のクラス
サーブレットコンテナーの "default" サーブレットを使用して静的ファイルを提供するための HttpRequestHandler
DefaultServletHttpRequestHandler() - クラス org.springframework.web.servlet.resource.DefaultServletHttpRequestHandler のコンストラクター
DefaultSessionAttributeStore - org.springframework.web.bind.support のクラス
WebRequest セッションに属性を格納する SessionAttributeStore インターフェースのデフォルトの実装(つまり
DefaultSessionAttributeStore() - クラス org.springframework.web.bind.support.DefaultSessionAttributeStore のコンストラクター
DefaultSimpUserRegistry - org.springframework.web.socket.messaging のクラス
AbstractSubProtocolEvent アプリケーションコンテキストイベントに依存して、接続ユーザーとそのサブスクリプションを追跡する SimpUserRegistry のデフォルト実装。
DefaultSimpUserRegistry() - クラス org.springframework.web.socket.messaging.DefaultSimpUserRegistry のコンストラクター
DefaultSingletonBeanRegistry - org.springframework.beans.factory.support のクラス
SingletonBeanRegistry を実装する共有 Bean インスタンスの汎用レジストリ。
DefaultSingletonBeanRegistry() - クラス org.springframework.beans.factory.support.DefaultSingletonBeanRegistry のコンストラクター
DefaultSockJsFrameFormat - org.springframework.web.socket.sockjs.frame のクラス
String.format(String, Object...)SE に依存する SockJsFrameFormat のデフォルト実装。
DefaultSockJsFrameFormat(String) - クラス org.springframework.web.socket.sockjs.frame.DefaultSockJsFrameFormat のコンストラクター
DefaultSockJsService - org.springframework.web.socket.sockjs.transport.handler のクラス
すべてのデフォルト TransportHandler 実装が事前登録された、SockJsService のデフォルト実装。
DefaultSockJsService(TaskScheduler) - クラス org.springframework.web.socket.sockjs.transport.handler.DefaultSockJsService のコンストラクター
デフォルトの handler タイプで DefaultSockJsService を作成します。
DefaultSockJsService(TaskScheduler, TransportHandler...) - クラス org.springframework.web.socket.sockjs.transport.handler.DefaultSockJsService のコンストラクター
対応するデフォルトのハンドラー実装を置き換える handler タイプをオーバーライドした DefaultSockJsService を作成します。
DefaultSockJsService(TaskScheduler, Collection<TransportHandler>) - クラス org.springframework.web.socket.sockjs.transport.handler.DefaultSockJsService のコンストラクター
対応するデフォルトのハンドラー実装を置き換える handler タイプをオーバーライドした DefaultSockJsService を作成します。
defaultSockJsTaskScheduler() - クラス org.springframework.web.socket.config.annotation.WebSocketConfigurationSupport のメソッド
SockJsServiceRegistration.setTaskScheduler(org.springframework.scheduling.TaskScheduler) を介して明示的に登録されていない場合に使用するデフォルトの TaskScheduler:
 @Configuration
 @EnableWebSocket
 public class WebSocketConfig implements WebSocketConfigurer {

   public void registerWebSocketHandlers(WebSocketHandlerRegistry registry) {
     registry.addHandler(myHandler(), "/echo")
             .withSockJS()
             .setTaskScheduler(myScheduler());
   }

   // ...
defaultsRegistered(DefaultsDefinition) - クラス org.springframework.beans.factory.parsing.EmptyReaderEventListener のメソッド
defaultsRegistered(DefaultsDefinition) - インターフェース org.springframework.beans.factory.parsing.ReaderEventListener のメソッド
指定されたデフォルトが登録されたという通知。
DefaultStompSession - org.springframework.messaging.simp.stomp のクラス
ConnectionHandlingStompSession のデフォルト実装。
DefaultStompSession(StompSessionHandler, StompHeaders) - クラス org.springframework.messaging.simp.stomp.DefaultStompSession のコンストラクター
新しいセッションを作成します。
DefaultSubscriptionRegistry - org.springframework.messaging.simp.broker のクラス
サブスクリプションをメモリに格納し、一致する宛先に PathMatcher を使用する SubscriptionRegistry の実装。
DefaultSubscriptionRegistry() - クラス org.springframework.messaging.simp.broker.DefaultSubscriptionRegistry のコンストラクター
DefaultTestContext - org.springframework.test.context.support のクラス
TestContext インターフェースのデフォルト実装。
DefaultTestContext(DefaultTestContext) - クラス org.springframework.test.context.support.DefaultTestContext のコンストラクター
指定されたコンテキストの属性と不変の状態に基づいて新しい DefaultTestContext を作成するためのコピーコンストラクター
DefaultTestContext(Class<?>, MergedContextConfiguration, CacheAwareContextLoaderDelegate) - クラス org.springframework.test.context.support.DefaultTestContext のコンストラクター
指定された引数から新しい DefaultTestContext を構築します。
DefaultTestContextBootstrapper - org.springframework.test.context.support のクラス
TestContextBootstrapper SPI のデフォルト実装。
DefaultTestContextBootstrapper() - クラス org.springframework.test.context.support.DefaultTestContextBootstrapper のコンストラクター
DefaultToStringStyler - org.springframework.core.style のクラス
Spring のデフォルトの toString() スタイラー。
DefaultToStringStyler(ValueStyler) - クラス org.springframework.core.style.DefaultToStringStyler のコンストラクター
新しい DefaultToStringStyler を作成します。
DefaultTransactionAttribute - org.springframework.transaction.interceptor のクラス
Spring の一般的なトランザクション属性の実装。
DefaultTransactionAttribute() - クラス org.springframework.transaction.interceptor.DefaultTransactionAttribute のコンストラクター
デフォルト設定で、新しい DefaultTransactionAttribute を作成します。
DefaultTransactionAttribute(TransactionAttribute) - クラス org.springframework.transaction.interceptor.DefaultTransactionAttribute のコンストラクター
コピーコンストラクター。
DefaultTransactionAttribute(int) - クラス org.springframework.transaction.interceptor.DefaultTransactionAttribute のコンストラクター
指定された伝播動作で新しい DefaultTransactionAttribute を作成します。
DefaultTransactionDefinition - org.springframework.transaction.support のクラス
TransactionDefinition インターフェースのデフォルト実装。Bean スタイルの構成と適切なデフォルト値(PROPAGATION_REQUIRED、ISOLATION_DEFAULT、TIMEOUT_DEFAULT、readOnly = false)を提供します。
DefaultTransactionDefinition() - クラス org.springframework.transaction.support.DefaultTransactionDefinition のコンストラクター
デフォルト設定で、新しい DefaultTransactionDefinition を作成します。
DefaultTransactionDefinition(TransactionDefinition) - クラス org.springframework.transaction.support.DefaultTransactionDefinition のコンストラクター
コピーコンストラクター。
DefaultTransactionDefinition(int) - クラス org.springframework.transaction.support.DefaultTransactionDefinition のコンストラクター
指定された伝播動作で新しい DefaultTransactionDefinition を作成します。
defaultTransactionIsolation() - クラス org.springframework.jdbc.datasource.LazyConnectionDataSourceProxy のメソッド
デフォルトのトランザクション分離値を公開します。
DefaultTransactionStatus - org.springframework.transaction.support のクラス
AbstractPlatformTransactionManager によって使用される TransactionStatus インターフェースのデフォルト実装。
DefaultTransactionStatus(Object, boolean, boolean, boolean, boolean, Object) - クラス org.springframework.transaction.support.DefaultTransactionStatus のコンストラクター
新しい DefaultTransactionStatus インスタンスを作成します。
defaultTyping(TypeResolverBuilder<?>) - クラス org.springframework.http.converter.json. Jackson2ObjectMapperBuilder のメソッド
Jackson のデフォルトの入力に使用する TypeResolverBuilder を指定します。
DefaultUriBuilderFactory - org.springframework.web.util のクラス
URI の実際の構築を UriComponentsBuilder に依存する UriBuilderFactory
DefaultUriBuilderFactory() - クラス org.springframework.web.util.DefaultUriBuilderFactory のコンストラクター
ベース URI のないデフォルトコンストラクター。
DefaultUriBuilderFactory(String) - クラス org.springframework.web.util.DefaultUriBuilderFactory のコンストラクター
ベース URI を持つコンストラクター。
DefaultUriBuilderFactory(UriComponentsBuilder) - クラス org.springframework.web.util.DefaultUriBuilderFactory のコンストラクター
UriComponentsBuilder を使用した DefaultUriBuilderFactory.DefaultUriBuilderFactory(String) のバリアント。
DefaultUriBuilderFactory.EncodingMode - org.springframework.web.util の列挙
複数の URI エンコード戦略を表す列挙体。
DefaultUriTemplateHandler - org.springframework.web.util のクラス
使用すべきではありません。
5.0 現在、DefaultUriBuilderFactory を推奨

注意 : DefaultUriBuilderFactoryparsePath プロパティのデフォルトは異なります(false から true へ)。

DefaultUriTemplateHandler() - クラス org.springframework.web.util.DefaultUriTemplateHandler のコンストラクター
使用すべきではありません。
defaultUriVariables(Map<String, ?>) - インターフェース org.springframework.web.reactive.function.client. WebClient.Builder のメソッド
MapSE で URI テンプレートを展開するときに使用するデフォルトの URL 変数値を設定します。
DefaultUserDestinationResolver - org.springframework.messaging.simp.user のクラス
SimpUserRegistry に依存してユーザーのアクティブセッションを見つける UserDestinationResolver のデフォルト実装。
DefaultUserDestinationResolver(SimpUserRegistry) - クラス org.springframework.messaging.simp.user.DefaultUserDestinationResolver のコンストラクター
提供されたレジストリを介してユーザーセッション ID 情報にアクセスするインスタンスを作成します。
defaultUseWrapper(boolean) - クラス org.springframework.http.converter.json. Jackson2ObjectMapperBuilder のメソッド
ラッパーがインデックス付き(リスト、配列)プロパティに使用されるかどうかを定義します(既定では使用されません(XmlMapper のみに適用されます))。
DefaultValueStyler - org.springframework.core.style のクラス
一般にデバッグの目的で、Spring の toString スタイル設定規則を使用して、オブジェクトを文字列形式に変換します。
DefaultValueStyler() - クラス org.springframework.core.style.DefaultValueStyler のコンストラクター
defaultViewInclusion(boolean) - クラス org.springframework.http.converter.json. Jackson2ObjectMapperBuilder のメソッド
MapperFeature.DEFAULT_VIEW_INCLUSION オプションのショートカット。
defaultViews(View...) - クラス org.springframework.web.reactive.config.ViewResolverRegistry のメソッド
任意のビュー名に関連付けられ、リクエストされたコンテンツタイプに最も一致するものに基づいて選択されるデフォルトのビューを設定します。
DefaultWebFilterChain - org.springframework.web.server.handler のクラス
WebFilterChain のデフォルト実装。
DefaultWebFilterChain(WebHandler, List<WebFilter>) - クラス org.springframework.web.server.handler.DefaultWebFilterChain のコンストラクター
使用するフィルターとターゲットハンドラーのリストを含むパブリックコンストラクター。
DefaultWebFilterChain(WebHandler, WebFilter...) - クラス org.springframework.web.server.handler.DefaultWebFilterChain のコンストラクター
使用すべきではありません。
5.1 の時点で、このコンストラクターは DefaultWebFilterChain.DefaultWebFilterChain(WebHandler, List) を推奨して廃止されます。
DefaultWebSessionManager - org.springframework.web.server.session のクラス
セッション ID 解決のための WebSessionIdResolver および WebSessionStore に委譲する WebSessionManager のデフォルト実装。
DefaultWebSessionManager() - クラス org.springframework.web.server.session.DefaultWebSessionManager のコンストラクター
DeferredImportSelector - org.springframework.context.annotation のインターフェース
すべての @Configuration Bean が処理された後に実行される ImportSelector のバリエーション。
DeferredImportSelector.Group - org.springframework.context.annotation のインターフェース
異なるインポートセレクターからの結果をグループ化するために使用されるインターフェース。
DeferredImportSelector.Group.Entry - org.springframework.context.annotation のクラス
インポートする Configuration クラスの AnnotationMetadata およびインポートするクラス名を保持するエントリ。
DeferredResult <T> - org.springframework.web.context.request.async のクラス
DeferredResult は、非同期リクエスト処理に CallableSE を使用する代替手段を提供します。
DeferredResult() - クラス org.springframework.web.context.request.async.DeferredResult のコンストラクター
DeferredResult を作成します。
DeferredResult(Long) - クラス org.springframework.web.context.request.async.DeferredResult のコンストラクター
カスタムタイムアウト値を使用して DeferredResult を作成します。
DeferredResult(Long, Object) - クラス org.springframework.web.context.request.async.DeferredResult のコンストラクター
タイムアウト値とタイムアウトの場合に使用するデフォルトの結果で DeferredResult を作成します。
DeferredResult(Long, Supplier<?>) - クラス org.springframework.web.context.request.async.DeferredResult のコンストラクター
SupplierSE に基づく動的フォールバック値を受け入れる DeferredResult.DeferredResult(Long, Object) のバリアント。
DeferredResult.DeferredResultHandler - org.springframework.web.context.request.async のインターフェース
設定されている場合、DeferredResult 値を処理します。
DeferredResultMethodReturnValueHandler - org.springframework.web.servlet.mvc.method.annotation のクラス
タイプ DeferredResultListenableFutureCompletionStageSE の戻り値のハンドラー。
DeferredResultMethodReturnValueHandler() - クラス org.springframework.web.servlet.mvc.method.annotation.DeferredResultMethodReturnValueHandler のコンストラクター
DeferredResultProcessingInterceptor - org.springframework.web.context.request.async のインターフェース
アプリケーションによって選択されたスレッドから DeferredResult が設定されるのを待機することで同時結果が取得される同時リクエスト処理をインターセプトします(例:
DeferredResultProcessingInterceptorAdapter - org.springframework.web.context.request.async のクラス
使用すべきではありません。
DeferredResultProcessingInterceptor にデフォルトのメソッドがある 5.0 の時点
DeferredResultProcessingInterceptorAdapter() - クラス org.springframework.web.context.request.async.DeferredResultProcessingInterceptorAdapter のコンストラクター
使用すべきではありません。
defineClass(String, byte[], ClassLoader) - クラス org.springframework.cglib.core.ReflectUtils の静的メソッド
defineClass(String, byte[], ClassLoader, ProtectionDomain) - クラス org.springframework.cglib.core.ReflectUtils の静的メソッド
defineClass(String, byte[], ClassLoader, ProtectionDomain, Class<?>) - クラス org.springframework.cglib.core.ReflectUtils の静的メソッド
delegateConnectionClosed(CloseStatus) - クラス org.springframework.web.socket.sockjs.transport.session.AbstractSockJsSession のメソッド
基本となる接続が閉じられたときに呼び出されます。
delegateConnectionEstablished() - クラス org.springframework.web.socket.sockjs.transport.session.AbstractSockJsSession のメソッド
delegateError(Throwable) - クラス org.springframework.web.socket.sockjs.transport.session.AbstractSockJsSession のメソッド
delegateMessages(String...) - クラス org.springframework.web.socket.sockjs.transport.session.AbstractSockJsSession のメソッド
DelegatePerTargetObjectIntroductionInterceptor - org.springframework.aop.support のクラス
IntroductionInterceptor インターフェースの便利な実装。
DelegatePerTargetObjectIntroductionInterceptor(Class<?>, Class<?>) - クラス org.springframework.aop.support.DelegatePerTargetObjectIntroductionInterceptor のコンストラクター
DelegateWebConnection(WebRequestMatcher, WebConnection) - クラス org.springframework.test.web.servlet.htmlunit. DelegatingWebConnection.DelegateWebConnection のコンストラクター
DelegatingConnectionFactory - org.springframework.jca.cci.connection のクラス
すべての呼び出しを特定のターゲット ConnectionFactoryEE に委譲する CCI ConnectionFactoryEE 実装。
DelegatingConnectionFactory() - クラス org.springframework.jca.cci.connection.DelegatingConnectionFactory のコンストラクター
DelegatingConnectionFactory - org.springframework.jms.connection のクラス
すべての呼び出しを特定のターゲット ConnectionFactoryEE に委譲する ConnectionFactoryEE 実装。特定の create(Queue/Topic)Connection 呼び出しを必要に応じてターゲット ConnectionFactory に適合させます(例:
DelegatingConnectionFactory() - クラス org.springframework.jms.connection.DelegatingConnectionFactory のコンストラクター
DelegatingDataSource - org.springframework.jdbc.datasource のクラス
すべての呼び出しを特定のターゲット DataSourceSE に委譲する JDBC DataSourceSE 実装。
DelegatingDataSource() - クラス org.springframework.jdbc.datasource.DelegatingDataSource のコンストラクター
新しい DelegatingDataSource を作成します。
DelegatingDataSource(DataSource) - クラス org.springframework.jdbc.datasource.DelegatingDataSource のコンストラクター
新しい DelegatingDataSource を作成します。
DelegatingEntityResolver - org.springframework.beans.factory.xml のクラス
DTD および XML スキーマの BeansDtdResolver および PluggableSchemaResolver にそれぞれ委譲する EntityResolverSE 実装。
DelegatingEntityResolver(ClassLoader) - クラス org.springframework.beans.factory.xml.DelegatingEntityResolver のコンストラクター
デフォルトの BeansDtdResolver およびデフォルトの PluggableSchemaResolver に委譲する新しい DelegatingEntityResolver を作成します。
DelegatingEntityResolver(EntityResolver, EntityResolver) - クラス org.springframework.beans.factory.xml.DelegatingEntityResolver のコンストラクター
指定された EntityResolversSE に委譲する新しい DelegatingEntityResolver を作成します。
DelegatingErrorHandlingRunnable - org.springframework.scheduling.support のクラス
デリゲート Runnable からスローされた例外またはエラーをキャッチし、ErrorHandler で処理できるようにする Runnable ラッパー。
DelegatingErrorHandlingRunnable(Runnable, ErrorHandler) - クラス org.springframework.scheduling.support.DelegatingErrorHandlingRunnable のコンストラクター
新しい DelegatingErrorHandlingRunnable を作成します。
DelegatingFilterProxy - org.springframework.web.filter のクラス
Filter インターフェースを実装する Spring 管理の Bean に委譲する、標準のサーブレットフィルターのプロキシ。
DelegatingFilterProxy() - クラス org.springframework.web.filter.DelegatingFilterProxy のコンストラクター
新しい DelegatingFilterProxy を作成します。
DelegatingFilterProxy(Filter) - クラス org.springframework.web.filter.DelegatingFilterProxy のコンストラクター
指定された FilterEE デリゲートで新しい DelegatingFilterProxy を作成します。
DelegatingFilterProxy(String) - クラス org.springframework.web.filter.DelegatingFilterProxy のコンストラクター
ServletContext にある Spring WebApplicationContext (「ルート」アプリケーションコンテキストまたは DelegatingFilterProxy.setContextAttribute(java.lang.String) で指定されたコンテキスト)から名前付きターゲット Bean を取得する新しい DelegatingFilterProxy を作成します。
DelegatingFilterProxy(String, WebApplicationContext) - クラス org.springframework.web.filter.DelegatingFilterProxy のコンストラクター
指定された Spring WebApplicationContext から名前付きターゲット Bean を取得する新しい DelegatingFilterProxy を作成します。
DelegatingIntroductionInterceptor - org.springframework.aop.support のクラス
IntroductionInterceptor インターフェースの便利な実装。
DelegatingIntroductionInterceptor(Object) - クラス org.springframework.aop.support.DelegatingIntroductionInterceptor のコンストラクター
導入するインターフェースを実装するデリゲートを提供して、新しい DelegatingIntroductionInterceptor を構築します。
DelegatingIntroductionInterceptor() - クラス org.springframework.aop.support.DelegatingIntroductionInterceptor のコンストラクター
新しい DelegatingIntroductionInterceptor を作成します。
DelegatingJob - org.springframework.scheduling.quartz のクラス
特定の RunnableSE インスタンスに委譲する単純な Quartz Job アダプター。
DelegatingJob(Runnable) - クラス org.springframework.scheduling.quartz.DelegatingJob のコンストラクター
新しい DelegatingJob を作成します。
DelegatingMessageSource - org.springframework.context.support のクラス
すべての呼び出しを親 MessageSource に委譲する空の MessageSource
DelegatingMessageSource() - クラス org.springframework.context.support.DelegatingMessageSource のコンストラクター
DelegatingNavigationHandlerProxy - org.springframework.web.jsf のクラス
Spring ルート WebApplicationContext から取得した NavigationHandler Bean に委譲する JSF NavigationHandler 実装。
DelegatingNavigationHandlerProxy() - クラス org.springframework.web.jsf.DelegatingNavigationHandlerProxy のコンストラクター
新しい DelegatingNavigationHandlerProxy を作成します。
DelegatingNavigationHandlerProxy(NavigationHandler) - クラス org.springframework.web.jsf.DelegatingNavigationHandlerProxy のコンストラクター
新しい DelegatingNavigationHandlerProxy を作成します。
DelegatingPhaseListenerMulticaster - org.springframework.web.jsf のクラス
Spring ルート WebApplicationContext からの 1 つ以上の Spring 管理の PhaseListener Bean に委譲する JSF PhaseListener 実装。
DelegatingPhaseListenerMulticaster() - クラス org.springframework.web.jsf.DelegatingPhaseListenerMulticaster のコンストラクター
DelegatingServletInputStream - org.springframework.mock.web のクラス
ServletInputStreamEE の実装の委譲。
DelegatingServletInputStream(InputStream) - クラス org.springframework.mock.web.DelegatingServletInputStream のコンストラクター
指定されたソースストリームの DelegatingServletInputStream を作成します。
DelegatingServletOutputStream - org.springframework.mock.web のクラス
ServletOutputStreamEE の実装の委譲。
DelegatingServletOutputStream(OutputStream) - クラス org.springframework.mock.web.DelegatingServletOutputStream のコンストラクター
指定されたターゲットストリームの DelegatingServletOutputStream を作成します。
DelegatingSmartContextLoader - org.springframework.test.context.support のクラス
DelegatingSmartContextLoader は、GenericXmlContextLoader(または Groovy がクラスパスに存在する場合は GenericGroovyXmlContextLoader)および AnnotationConfigContextLoader に委譲する AbstractDelegatingSmartContextLoader の具象実装です。
DelegatingSmartContextLoader() - クラス org.springframework.test.context.support.DelegatingSmartContextLoader のコンストラクター
DelegatingThemeSource - org.springframework.ui.context.support のクラス
すべての呼び出しを親 ThemeSource に委譲する空の ThemeSource。
DelegatingThemeSource() - クラス org.springframework.ui.context.support.DelegatingThemeSource のコンストラクター
DelegatingTimerListener - org.springframework.scheduling.commonj のクラス
使用すべきではありません。
5.1 現在、EE 7 の DefaultManagedTaskScheduler を推奨
DelegatingTimerListener(Runnable) - クラス org.springframework.scheduling.commonj.DelegatingTimerListener のコンストラクター
使用すべきではありません。
新しい DelegatingTimerListener を作成します。
DelegatingTransactionAttribute - org.springframework.transaction.interceptor のクラス
すべての呼び出しを特定のターゲット TransactionAttribute インスタンスに委譲する TransactionAttribute 実装。
DelegatingTransactionAttribute(TransactionAttribute) - クラス org.springframework.transaction.interceptor.DelegatingTransactionAttribute のコンストラクター
指定されたターゲット属性の DelegatingTransactionAttribute を作成します。
DelegatingTransactionDefinition - org.springframework.transaction.support のクラス
すべての呼び出しを特定のターゲット TransactionDefinition インスタンスに委譲する TransactionDefinition 実装。
DelegatingTransactionDefinition(TransactionDefinition) - クラス org.springframework.transaction.support.DelegatingTransactionDefinition のコンストラクター
指定されたターゲット属性の DelegatingTransactionAttribute を作成します。
DelegatingWebConnection - org.springframework.test.web.servlet.htmlunit のクラス
さまざまな WebConnection 実装への委譲を可能にする WebConnection の実装。
DelegatingWebConnection(WebConnection, List<DelegatingWebConnection.DelegateWebConnection>) - クラス org.springframework.test.web.servlet.htmlunit.DelegatingWebConnection のコンストラクター
DelegatingWebConnection(WebConnection, DelegatingWebConnection.DelegateWebConnection...) - クラス org.springframework.test.web.servlet.htmlunit.DelegatingWebConnection のコンストラクター
DelegatingWebConnection.DelegateWebConnection - org.springframework.test.web.servlet.htmlunit のクラス
デリゲート Web 接続。
DelegatingWebFluxConfiguration - org.springframework.web.reactive.config のクラス
WebFluxConfigurationSupport のサブクラス。タイプ WebFluxConfigurer のすべての Bean を検出して委譲し、WebFluxConfigurationSupport が提供する構成をカスタマイズできるようにします。
DelegatingWebFluxConfiguration() - クラス org.springframework.web.reactive.config.DelegatingWebFluxConfiguration のコンストラクター
DelegatingWebMvcConfiguration - org.springframework.web.servlet.config.annotation のクラス
WebMvcConfigurationSupport のサブクラス。タイプ WebMvcConfigurer のすべての Bean を検出して委譲し、WebMvcConfigurationSupport が提供する構成をカスタマイズできるようにします。
DelegatingWebMvcConfiguration() - クラス org.springframework.web.servlet.config.annotation.DelegatingWebMvcConfiguration のコンストラクター
DelegatingWebSocketConfiguration - org.springframework.web.socket.config.annotation のクラス
Spring 構成で WebSocketConfigurer の実装を検出し、WebSocket リクエスト処理を構成するために呼び出す WebSocketConfigurationSupport のバリエーション。
DelegatingWebSocketConfiguration() - クラス org.springframework.web.socket.config.annotation.DelegatingWebSocketConfiguration のコンストラクター
DelegatingWebSocketMessageBrokerConfiguration - org.springframework.web.socket.config.annotation のクラス
タイプ WebSocketMessageBrokerConfigurer の Bean を検出し、それらすべてに委譲する WebSocketMessageBrokerConfigurationSupport 拡張。WebSocketMessageBrokerConfigurationSupport で提供される構成のコールバックスタイルのカスタマイズを許可します。
DelegatingWebSocketMessageBrokerConfiguration() - クラス org.springframework.web.socket.config.annotation.DelegatingWebSocketMessageBrokerConfiguration のコンストラクター
DelegatingWork - org.springframework.jca.work のクラス
特定の Runnable に委譲する単純な作業アダプター。
DelegatingWork(Runnable) - クラス org.springframework.jca.work.DelegatingWork のコンストラクター
新しい DelegatingWork を作成します。
DelegatingWork - org.springframework.scheduling.commonj のクラス
使用すべきではありません。
5.1 現在、EE 7 の DefaultManagedTaskExecutor を推奨
DelegatingWork(Runnable) - クラス org.springframework.scheduling.commonj.DelegatingWork のコンストラクター
使用すべきではありません。
新しい DelegatingWork を作成します。
delete(URI) - クラス org.springframework.http.RequestEntity の静的メソッド
指定された URL で HTTP DELETE ビルダーを作成します。
delete(String, Object...) - クラス org.springframework.mock.http.server.reactive.MockServerHttpRequest の静的メソッド
HTTP DELETE バリアント。
delete() - クラス org.springframework.mock.web.MockPart のメソッド
delete(Object) - インターフェース org.springframework.orm.hibernate5.HibernateOperations のメソッド
指定された永続インスタンスを削除します。
delete(Object, LockMode) - インターフェース org.springframework.orm.hibernate5.HibernateOperations のメソッド
指定された永続インスタンスを削除します。
delete(String, Object) - インターフェース org.springframework.orm.hibernate5.HibernateOperations のメソッド
指定された永続インスタンスを削除します。
delete(String, Object, LockMode) - インターフェース org.springframework.orm.hibernate5.HibernateOperations のメソッド
指定された永続インスタンスを削除します。
delete(Object) - クラス org.springframework.orm.hibernate5.HibernateTemplate のメソッド
delete(Object, LockMode) - クラス org.springframework.orm.hibernate5.HibernateTemplate のメソッド
delete(String, Object) - クラス org.springframework.orm.hibernate5.HibernateTemplate のメソッド
delete(String, Object, LockMode) - クラス org.springframework.orm.hibernate5.HibernateTemplate のメソッド
delete() - インターフェース org.springframework.test.web.reactive.server.WebTestClient のメソッド
HTTP DELETE リクエストを準備します。
delete(String, Object...) - クラス org.springframework.test.web.servlet.request.MockMvcRequestBuilders の静的メソッド
DELETE リクエストの MockHttpServletRequestBuilder を作成します。
delete(URI) - クラス org.springframework.test.web.servlet.request.MockMvcRequestBuilders の静的メソッド
DELETE リクエストの MockHttpServletRequestBuilder を作成します。
delete(String, String) - クラス org.springframework.util.StringUtils の静的メソッド
指定された部分文字列のすべての出現を削除します。
delete(String, Object...) - インターフェース org.springframework.web.client.AsyncRestOperations のメソッド
使用すべきではありません。
指定された URI のリソースを非同期的に削除します。
delete(String, Map<String, ?>) - インターフェース org.springframework.web.client.AsyncRestOperations のメソッド
使用すべきではありません。
指定された URI のリソースを非同期的に削除します。
delete(URI) - インターフェース org.springframework.web.client.AsyncRestOperations のメソッド
使用すべきではありません。
指定された URI のリソースを非同期的に削除します。
delete(String, Object...) - クラス org.springframework.web.client.AsyncRestTemplate のメソッド
使用すべきではありません。
delete(String, Map<String, ?>) - クラス org.springframework.web.client.AsyncRestTemplate のメソッド
使用すべきではありません。
delete(URI) - クラス org.springframework.web.client.AsyncRestTemplate のメソッド
使用すべきではありません。
delete(String, Object...) - インターフェース org.springframework.web.client.RestOperations のメソッド
指定された URI のリソースを削除します。
delete(String, Map<String, ?>) - インターフェース org.springframework.web.client.RestOperations のメソッド
指定された URI のリソースを削除します。
delete(URI) - インターフェース org.springframework.web.client.RestOperations のメソッド
指定された URL のリソースを削除します。
delete(String, Object...) - クラス org.springframework.web.client.RestTemplate のメソッド
delete(String, Map<String, ?>) - クラス org.springframework.web.client.RestTemplate のメソッド
delete(URI) - クラス org.springframework.web.client.RestTemplate のメソッド
delete() - インターフェース org.springframework.web.reactive.function.client.WebClient のメソッド
HTTP DELETE リクエストの作成を開始します。
DELETE(String) - クラス org.springframework.web.reactive.function.server.RequestPredicates の静的メソッド
リクエストの HTTP メソッドが DELETE であり、指定された pattern がリクエストパスと一致する場合に一致する RequestPredicate を返します。
DELETE(String, HandlerFunction<ServerResponse>) - インターフェース org.springframework.web.reactive.function.server. RouterFunctions.Builder のメソッド
指定されたパターンに一致するすべての HTTP DELETE リクエストを処理する指定されたハンドラー関数にルートを追加します。
DELETE(String, RequestPredicate, HandlerFunction<ServerResponse>) - インターフェース org.springframework.web.reactive.function.server. RouterFunctions.Builder のメソッド
指定されたパターンと述語に一致するすべての HTTP DELETE リクエストを処理する指定されたハンドラー関数にルートを追加します。
DELETE(String) - クラス org.springframework.web.servlet.function.RequestPredicates の静的メソッド
リクエストの HTTP メソッドが DELETE であり、指定された pattern がリクエストパスと一致する場合に一致する RequestPredicate を返します。
DELETE(String, HandlerFunction<ServerResponse>) - インターフェース org.springframework.web.servlet.function. RouterFunctions.Builder のメソッド
指定されたパターンに一致するすべての HTTP DELETE リクエストを処理する指定されたハンドラー関数にルートを追加します。
DELETE(String, RequestPredicate, HandlerFunction<ServerResponse>) - インターフェース org.springframework.web.servlet.function. RouterFunctions.Builder のメソッド
指定されたパターンと述語に一致するすべての HTTP DELETE リクエストを処理する指定されたハンドラー関数にルートを追加します。
deleteAll(Collection<?>) - インターフェース org.springframework.orm.hibernate5.HibernateOperations のメソッド
指定されたすべての永続インスタンスを削除します。
deleteAll(Collection<?>) - クラス org.springframework.orm.hibernate5.HibernateTemplate のメソッド
deleteAny(String, String) - クラス org.springframework.util.StringUtils の静的メソッド
指定された String の任意の文字を削除します。
deleteFromTables(String...) - クラス org.springframework.test.context.junit4. AbstractTransactionalJUnit4SpringContextTests のメソッド
指定されたテーブルからすべての行を削除するための簡易メソッド。
deleteFromTables(String...) - クラス org.springframework.test.context.testng.AbstractTransactionalTestNGSpringContextTests のメソッド
指定されたテーブルからすべての行を削除するための簡易メソッド。
deleteFromTables(JdbcTemplate, String...) - クラス org.springframework.test.jdbc.JdbcTestUtils の静的メソッド
指定されたテーブルからすべての行を削除します。
deleteFromTableWhere(String, String, Object...) - クラス org.springframework.test.context.junit4. AbstractTransactionalJUnit4SpringContextTests のメソッド
提供された WHERE 句を使用して、指定されたテーブルからすべての行を削除する簡易メソッド。
deleteFromTableWhere(String, String, Object...) - クラス org.springframework.test.context.testng.AbstractTransactionalTestNGSpringContextTests のメソッド
提供された WHERE 句を使用して、指定されたテーブルからすべての行を削除する簡易メソッド。
deleteFromTableWhere(JdbcTemplate, String, String, Object...) - クラス org.springframework.test.jdbc.JdbcTestUtils の静的メソッド
指定された WHERE 句を使用して、指定されたテーブルから行を削除します。
DeleteMapping - org.springframework.web.bind.annotation のアノテーション型
HTTP DELETE リクエストを特定のハンドラーメソッドにマッピングするためのアノテーション。
deleteRecursively(File) - クラス org.springframework.util.FileSystemUtils の静的メソッド
提供された FileSE を削除します。ディレクトリの場合、ネストされたディレクトリまたはファイルも再帰的に削除します。
deleteRecursively(Path) - クラス org.springframework.util.FileSystemUtils の静的メソッド
提供された FileSE を削除します。— ディレクトリの場合は、ネストされたディレクトリまたはファイルも再帰的に削除します。
delimitedListToStringArray(String, String) - クラス org.springframework.util.StringUtils の静的メソッド
区切りリストである String を取得し、String 配列に変換します。
delimitedListToStringArray(String, String, String) - クラス org.springframework.util.StringUtils の静的メソッド
区切りリストである String を取得し、String 配列に変換します。
delimiter() - インターフェース org.springframework.core.io.buffer. DataBufferUtils.Matcher のメソッド
このマッチャーに使用される区切り文字を返します。
delistResource(XAResource, int) - クラス org.springframework.transaction.jta.ManagedTransactionAdapter のメソッド
DELIVERY_MODE - インターフェース org.springframework.jms.support.JmsHeaders の静的変数
配布モード。
DEPENDENCY_CHECK_ALL - クラス org.springframework.beans.factory.support.AbstractBeanDefinition の静的変数
すべてのプロパティ(オブジェクト参照と「単純な」プロパティ)の依存関係チェックを示す定数。
DEPENDENCY_CHECK_NONE - クラス org.springframework.beans.factory.support.AbstractBeanDefinition の静的変数
依存関係チェックをまったく行わないことを示す定数。
DEPENDENCY_CHECK_OBJECTS - クラス org.springframework.beans.factory.support.AbstractBeanDefinition の静的変数
オブジェクト参照の依存関係チェックを示す定数。
DEPENDENCY_CHECK_SIMPLE - クラス org.springframework.beans.factory.support.AbstractBeanDefinition の静的変数
「単純な」プロパティの依存関係チェックを示す定数。
DependencyDescriptor - org.springframework.beans.factory.config のクラス
注入される特定の依存関係の記述子。
DependencyDescriptor(MethodParameter, boolean) - クラス org.springframework.beans.factory.config.DependencyDescriptor のコンストラクター
メソッドまたはコンストラクターパラメーターの新しい記述子を作成します。
DependencyDescriptor(MethodParameter, boolean, boolean) - クラス org.springframework.beans.factory.config.DependencyDescriptor のコンストラクター
メソッドまたはコンストラクターパラメーターの新しい記述子を作成します。
DependencyDescriptor(Field, boolean) - クラス org.springframework.beans.factory.config.DependencyDescriptor のコンストラクター
フィールドの新しい記述子を作成します。
DependencyDescriptor(Field, boolean, boolean) - クラス org.springframework.beans.factory.config.DependencyDescriptor のコンストラクター
フィールドの新しい記述子を作成します。
DependencyDescriptor(DependencyDescriptor) - クラス org.springframework.beans.factory.config.DependencyDescriptor のコンストラクター
コピーコンストラクター。
DependencyInjectionTestExecutionListener - org.springframework.test.context.support のクラス
TestExecutionListener は、依存関係の注入とテストインスタンスの初期化をサポートします。
DependencyInjectionTestExecutionListener() - クラス org.springframework.test.context.support.DependencyInjectionTestExecutionListener のコンストラクター
DEPENDS_ON_ATTRIBUTE - クラス org.springframework.beans.factory.xml.BeanDefinitionParserDelegate の静的変数
DependsOn - org.springframework.context.annotation のアノテーション型
現在の Bean が依存する Bean。
DeprecatedBeanWarner - org.springframework.beans.factory.config のクラス
@DeprecatedSE Bean の警告を記録する Bean ファクトリポストプロセッサー。
DeprecatedBeanWarner() - クラス org.springframework.beans.factory.config.DeprecatedBeanWarner のコンストラクター
DerbyCallMetaDataProvider - org.springframework.jdbc.core.metadata のクラス
CallMetaDataProvider インターフェースの Derby 固有の実装。
DerbyCallMetaDataProvider(DatabaseMetaData) - クラス org.springframework.jdbc.core.metadata.DerbyCallMetaDataProvider のコンストラクター
DerbyMaxValueIncrementer - org.springframework.jdbc.support.incrementer のクラス
指定された Derby テーブルの最大値を、自動インクリメント列に相当する値でインクリメントする DataFieldMaxValueIncrementer
DerbyMaxValueIncrementer() - クラス org.springframework.jdbc.support.incrementer.DerbyMaxValueIncrementer のコンストラクター
Bean プロパティスタイルの使用のデフォルトコンストラクター。
DerbyMaxValueIncrementer(DataSource, String, String) - クラス org.springframework.jdbc.support.incrementer.DerbyMaxValueIncrementer のコンストラクター
便利なコンストラクター。
DerbyMaxValueIncrementer(DataSource, String, String, String) - クラス org.springframework.jdbc.support.incrementer.DerbyMaxValueIncrementer のコンストラクター
便利なコンストラクター。
DerbyTableMetaDataProvider - org.springframework.jdbc.core.metadata のクラス
TableMetaDataProvider の Derby 固有の実装。
DerbyTableMetaDataProvider(DatabaseMetaData) - クラス org.springframework.jdbc.core.metadata.DerbyTableMetaDataProvider のコンストラクター
Description - org.springframework.context.annotation のアノテーション型
Component または Bean から派生した Bean 定義にテキストによる説明を追加します。
DESCRIPTION_ELEMENT - クラス org.springframework.beans.factory.xml.BeanDefinitionParserDelegate の静的変数
DescriptiveResource - org.springframework.core.io のクラス
リソースの説明を保持しているが、実際に読み取り可能なリソースを指し示していない単純な Resource 実装。
DescriptiveResource(String) - クラス org.springframework.core.io.DescriptiveResource のコンストラクター
新しい DescriptiveResource を作成します。
deserialize(InputStream) - クラス org.springframework.core.serializer.DefaultDeserializer のメソッド
提供された InputStream から読み取り、コンテンツをオブジェクトに逆直列化します。
deserialize(InputStream) - インターフェース org.springframework.core.serializer.Deserializer のメソッド
指定された InputStream からタイプ T のオブジェクトを読み取り(アセンブル)します。
deserialize(InputStream) - クラス org.springframework.core.serializer.support.SerializationDelegate のメソッド
deserialize(byte[]) - クラス org.springframework.util.SerializationUtils の静的メソッド
バイト配列をオブジェクトに逆直列化します。
deserializeFromByteArray(byte[]) - インターフェース org.springframework.core.serializer.Deserializer のメソッド
指定されたバイト配列からタイプ T のオブジェクトを読み取り(アセンブル)します。
Deserializer <T> - org.springframework.core.serializer のインターフェース
InputStream のデータからオブジェクトに変換するための戦略インターフェース。
deserializerByType(Class<?>, JsonDeserializer<?>) - クラス org.springframework.http.converter.json. Jackson2ObjectMapperBuilder のメソッド
指定したタイプのカスタムデシリアライザーを構成します。
deserializerInstance(DeserializationConfig, Annotated, Class<?>) - クラス org.springframework.http.converter.json.SpringHandlerInstantiator のメソッド
deserializers(JsonDeserializer<?>...) - クラス org.springframework.http.converter.json. Jackson2ObjectMapperBuilder のメソッド
カスタムデシリアライザーを構成します。
deserializersByType(Map<Class<?>, JsonDeserializer<?>>) - クラス org.springframework.http.converter.json. Jackson2ObjectMapperBuilder のメソッド
指定されたタイプのカスタムデシリアライザーを構成します。
deserializeState(Serializable) - クラス org.springframework.mock.web.MockHttpSession のメソッド
MockHttpSession.serializeState() によって作成された状態オブジェクトからこのセッションの属性を逆直列化します。
DeserializingConverter - org.springframework.core.serializer.support のクラス
Deserializer に委譲してバイト配列のデータをオブジェクトに変換する Converter
DeserializingConverter() - クラス org.springframework.core.serializer.support.DeserializingConverter のコンストラクター
「最新のユーザー定義 ClassLoader」を使用して、デフォルトの ObjectInputStreamSE 構成で DeserializingConverter を作成します。
DeserializingConverter(ClassLoader) - クラス org.springframework.core.serializer.support.DeserializingConverter のコンストラクター
指定された ClassLoaderObjectInputStreamSE を使用するための DeserializingConverter を作成します。
DeserializingConverter(Deserializer<Object>) - クラス org.springframework.core.serializer.support.DeserializingConverter のコンストラクター
提供された Deserializer に委譲する DeserializingConverter を作成します。
DESTINATION - インターフェース org.springframework.jms.support.JmsHeaders の静的変数
メッセージの宛先(トピックまたはキュー)の名前。
DESTINATION - クラス org.springframework.messaging.simp.stomp.StompHeaders の静的変数
DESTINATION_HEADER - クラス org.springframework.messaging.simp.SimpMessageHeaderAccessor の静的変数
DESTINATION_TEMPLATE_VARIABLES_HEADER - クラス org.springframework.messaging.handler.annotation.reactive.DestinationVariableMethodArgumentResolver の静的変数
テンプレート変数に使用されるヘッダーの名前。
DESTINATION_TEMPLATE_VARIABLES_HEADER - クラス org.springframework.messaging.handler.annotation.support.DestinationVariableMethodArgumentResolver の静的変数
テンプレート変数に使用されるヘッダーの名前。
DestinationPatternsMessageCondition - org.springframework.messaging.handler のクラス
MessageCondition は、メッセージの宛先ヘッダーを、RouteMatcher を介して 1 つ以上のパターンと照合します。
DestinationPatternsMessageCondition(String...) - クラス org.springframework.messaging.handler.DestinationPatternsMessageCondition のコンストラクター
パターンのみのコンストラクター。
DestinationPatternsMessageCondition(String[], PathMatcher) - クラス org.springframework.messaging.handler.DestinationPatternsMessageCondition のコンストラクター
パターンと PathMatcher インスタンスを持つコンストラクター。
DestinationPatternsMessageCondition(String[], RouteMatcher) - クラス org.springframework.messaging.handler.DestinationPatternsMessageCondition のコンストラクター
パターンと RouteMatcher インスタンスを持つコンストラクター。
DestinationResolutionException - org.springframework.jms.support.destination の例外
宛先名を解決できないときに DestinationResolver によってスローされます。
DestinationResolutionException(String) - クラス org.springframework.jms.support.destination.DestinationResolutionException の例外
新しい DestinationResolutionException を作成します。
DestinationResolutionException(String, Throwable) - クラス org.springframework.jms.support.destination.DestinationResolutionException の例外
新しい DestinationResolutionException を作成します。
DestinationResolutionException - org.springframework.messaging.core の例外
宛先を解決できないときに DestinationResolver によってスローされます。
DestinationResolutionException(String) - クラス org.springframework.messaging.core.DestinationResolutionException の例外
DestinationResolutionException(String, Throwable) - クラス org.springframework.messaging.core.DestinationResolutionException の例外
DestinationResolver - org.springframework.jms.support.destination のインターフェース
JMS 宛先を解決するための戦略インターフェース。
DestinationResolver <D> - org.springframework.messaging.core のインターフェース
String 宛先名をタイプ <D> の実際の宛先に解決するための戦略。
DestinationResolvingMessageReceivingOperations <D> - org.springframework.messaging.core のインターフェース
MessageReceivingOperations を拡張し、(解決可能な)文字列名として指定された宛先からメッセージを受信するための操作を追加します。
DestinationResolvingMessageRequestReplyOperations <D> - org.springframework.messaging.core のインターフェース
MessageRequestReplyOperations を拡張し、(解決可能な)文字列名として指定された宛先との間でメッセージを送受信するための操作を追加します。
DestinationResolvingMessageSendingOperations <D> - org.springframework.messaging.core のインターフェース
MessageSendingOperations を拡張し、(解決可能な)文字列名として指定された宛先にメッセージを送信するための操作を追加します。
DestinationUserNameProvider - org.springframework.messaging.simp.user のインターフェース
PrincipalSE は、getName()SE がグローバルに一意ではなく、「ユーザー」宛先での使用に適していない場合にも、この契約を実装できます。
DestinationVariable - org.springframework.messaging.handler.annotation のアノテーション型
メソッドパラメーターを宛先テンプレート文字列のテンプレート変数にバインドする必要があることを示すアノテーション。
DestinationVariableMethodArgumentResolver - org.springframework.messaging.handler.annotation.reactive のクラス
@DestinationVariable メソッドのパラメーターを解決します。
DestinationVariableMethodArgumentResolver(ConversionService) - クラス org.springframework.messaging.handler.annotation.reactive.DestinationVariableMethodArgumentResolver のコンストラクター
DestinationVariableMethodArgumentResolver - org.springframework.messaging.handler.annotation.support のクラス
@DestinationVariable メソッドのパラメーターを解決します。
DestinationVariableMethodArgumentResolver(ConversionService) - クラス org.springframework.messaging.handler.annotation.support.DestinationVariableMethodArgumentResolver のコンストラクター
destroy() - クラス org.springframework.aop.framework.autoproxy.target.AbstractBeanFactoryBasedTargetSourceCreator のメソッド
TargetSourceCreator のシャットダウン時に内部 BeanFactory を破棄します。
destroy() - クラス org.springframework.aop.target. CommonsPool2TargetSource のメソッド
このオブジェクトを破棄するときに、基になる ObjectPool を閉じます。
destroy() - クラス org.springframework.aop.target.ThreadLocalTargetSource のメソッド
必要に応じてターゲットを廃棄します。ThreadLocal をクリアします。
destroy() - クラス org.springframework.beans.factory.config.AbstractFactoryBean のメソッド
シングルトンインスタンスを破棄します(ある場合)。
destroy() - インターフェース org.springframework.beans.factory.DisposableBean のメソッド
Bean の破棄時に、包含 BeanFactory によって呼び出されます。
destroy() - クラス org.springframework.beans.factory.wiring.BeanConfigurerSupport のメソッド
コンテナーが破棄されたら、BeanFactory および BeanWiringInfoResolver への参照を解放します。
destroy() - クラス org.springframework.cache.ehcache.EhCacheManagerFactoryBean のメソッド
destroy() - クラス org.springframework.cache.jcache.JCacheManagerFactoryBean のメソッド
destroy() - クラス org.springframework.context.support.AbstractApplicationContext のメソッド
使用すべきではありません。
AbstractApplicationContext.close() を推奨して Spring Framework 5.0, の時点
destroy() - クラス org.springframework.context.weaving.DefaultContextLoadTimeWeaver のメソッド
destroy() - クラス org.springframework.ejb.access.SimpleRemoteSlsbInvokerInterceptor のメソッド
必要に応じて、キャッシュされたセッション Bean インスタンスを削除します。
destroy() - クラス org.springframework.http.client.HttpComponentsAsyncClientHttpRequestFactory のメソッド
使用すべきではありません。
destroy() - クラス org.springframework.http.client.HttpComponentsClientHttpRequestFactory のメソッド
基になる ClientConnectionManager の接続プールがあれば、それを閉じるシャットダウンフック。
destroy() - クラス org.springframework.http.client. Netty4ClientHttpRequestFactory のメソッド
使用すべきではありません。
destroy() - クラス org.springframework.http.client. OkHttp3ClientHttpRequestFactory のメソッド
destroy() - クラス org.springframework.http.client.reactive.JettyResourceFactory のメソッド
destroy() - クラス org.springframework.http.client.reactive.ReactorResourceFactory のメソッド
destroy() - クラス org.springframework.http.server.reactive.ServletHttpHandlerAdapter のメソッド
destroy() - クラス org.springframework.jca.cci.connection.SingleConnectionFactory のメソッド
基になる接続を閉じます。
destroy() - クラス org.springframework.jca.endpoint.GenericMessageEndpointManager のメソッド
メッセージエンドポイントを非アクティブ化し、シャットダウンの準備をします。
destroy() - クラス org.springframework.jca.support.ResourceAdapterFactoryBean のメソッド
ResourceAdapter を停止します。
destroy() - クラス org.springframework.jdbc.datasource.embedded.EmbeddedDatabaseFactoryBean のメソッド
destroy() - クラス org.springframework.jdbc.datasource.init.DataSourceInitializer のメソッド
データベースクリーナーを使用して、データベースをクリーンアップします。
destroy() - クラス org.springframework.jdbc.datasource.SingleConnectionDataSource のメソッド
基になる接続を閉じます。
destroy() - クラス org.springframework.jms.config.JmsListenerEndpointRegistry のメソッド
destroy() - クラス org.springframework.jms.connection.SingleConnectionFactory のメソッド
基になる共有接続を閉じます。
destroy() - クラス org.springframework.jms.listener.AbstractJmsListeningContainer のメソッド
BeanFactory がコンテナーインスタンスを破棄するときに AbstractJmsListeningContainer.shutdown() を呼び出します。
destroy() - クラス org.springframework.jmx.access.MBeanClientInterceptor のメソッド
destroy() - クラス org.springframework.jmx.access.NotificationListenerRegistrar のメソッド
指定された NotificationListener の登録を解除します。
destroy() - クラス org.springframework.jmx.export.MBeanExporter のメソッド
含まれている ApplicationContext が破棄されたときに、このエクスポートが JMX を介して公開したすべての Bean の登録を解除します。
destroy() - クラス org.springframework.jmx.support.ConnectorServerFactoryBean のメソッド
このクラスのインスタンスによって管理されている JMXConnectorServer を停止します。
destroy() - クラス org.springframework.jmx.support.MBeanServerConnectionFactoryBean のメソッド
基になる JMXConnector を閉じます。
destroy() - クラス org.springframework.jmx.support.MBeanServerFactoryBean のメソッド
必要に応じて、MBeanServer インスタンスの登録を解除します。
destroy() - クラス org.springframework.orm.hibernate5.LocalSessionFactoryBean のメソッド
destroy() - クラス org.springframework.orm.jpa.AbstractEntityManagerFactoryBean のメソッド
Bean 提供時のシャットダウンで EntityManagerFactory を閉じます。
destroy() - クラス org.springframework.remoting.jaxws.AbstractJaxWsServiceExporter のメソッド
公開されているすべてのエンドポイントを停止し、Web サービスをオフラインにします。
destroy() - クラス org.springframework.remoting.jaxws.SimpleHttpServerJaxWsServiceExporter のメソッド
使用すべきではありません。
destroy() - クラス org.springframework.remoting.rmi.JndiRmiServiceExporter のメソッド
Bean ファクトリシャットダウン時に JNDI から RMI サービスをバインド解除します。
destroy() - クラス org.springframework.remoting.rmi.RmiRegistryFactoryBean のメソッド
この Bean が実際にレジストリを作成した場合、Bean のファクトリシャットダウン時に RMI レジストリをアンエクスポートします。
destroy() - クラス org.springframework.remoting.rmi.RmiServiceExporter のメソッド
Bean のファクトリシャットダウン時に、レジストリから RMI サービスをアンバインドします。
destroy() - クラス org.springframework.remoting.support.SimpleHttpServerFactoryBean のメソッド
使用すべきではありません。
destroy() - クラス org.springframework.scheduling.annotation.ScheduledAnnotationBeanPostProcessor のメソッド
destroy() - クラス org.springframework.scheduling.commonj.TimerManagerAccessor のメソッド
使用すべきではありません。
基になる TimerManager を停止します(共有されていない場合)。
destroy() - クラス org.springframework.scheduling.commonj.TimerManagerFactoryBean のメソッド
使用すべきではありません。
シャットダウン時に静的に登録されたすべてのタイマーをキャンセルし、基になる TimerManager を停止します(共有されていない場合)。
destroy() - クラス org.springframework.scheduling.concurrent.ExecutorConfigurationSupport のメソッド
BeanFactory がタスクエグゼキューターインスタンスを破棄するときに shutdown を呼び出します。
destroy() - クラス org.springframework.scheduling.concurrent.ForkJoinPoolFactoryBean のメソッド
destroy() - クラス org.springframework.scheduling.config.ScheduledTaskRegistrar のメソッド
destroy() - クラス org.springframework.scheduling.config.TaskExecutorFactoryBean のメソッド
destroy() - クラス org.springframework.scheduling.quartz.SchedulerFactoryBean のメソッド
Bean ファクトリシャットダウン時に Quartz スケジューラをシャットダウンし、スケジュールされたすべてのジョブを停止します。
destroy() - クラス org.springframework.scheduling.quartz.SimpleThreadPoolTaskExecutor のメソッド
destroy() - クラス org.springframework.scripting.support.ScriptFactoryPostProcessor のメソッド
シャットダウン時に内部 Bean ファクトリ(スクリプトに使用)を破棄します。
destroy() - クラス org.springframework.validation.beanvalidation.LocalValidatorFactoryBean のメソッド
destroy() - クラス org.springframework.web.context.support.ServletContextScope のメソッド
登録されているすべての破棄コールバックを呼び出します。
destroy() - クラス org.springframework.web.filter.CompositeFilter のメソッド
提供されているすべてのフィルターをクリーンアップし、各フィルターの destroy メソッドを順番に呼び出します。
destroy() - クラス org.springframework.web.filter.DelegatingFilterProxy のメソッド
destroy() - クラス org.springframework.web.filter.GenericFilterBean のメソッド
サブクラスはこれをオーバーライドして、カスタムフィルターのシャットダウンを実行できます。
destroy() - クラス org.springframework.web.servlet.FrameworkServlet のメソッド
このサーブレットの WebApplicationContext を閉じます。
destroy() - クラス org.springframework.web.servlet.mvc.ServletWrappingController のメソッド
ラップされたサーブレットインスタンスを破棄します。
destroy() - クラス org.springframework.web.servlet.view.ResourceBundleViewResolver のメソッド
コンテキストシャットダウン時にバンドルビューファクトリを閉じます。
destroy() - クラス org.springframework.web.servlet.view.tiles3.TilesConfigurer のメソッド
この Web アプリケーションから TilesContainer を削除します。
destroy() - クラス org.springframework.web.servlet.view.XmlViewResolver のメソッド
コンテキストのシャットダウン時にビュー Bean ファクトリを閉じます。
destroy() - クラス org.springframework.web.socket.adapter.standard.ConvertingEncoderDecoderSupport のメソッド
エンコーダー / デコーダーを破棄するために呼び出されます。
destroy(T) - クラス org.springframework.web.socket.handler.BeanCreatingHandlerProvider のメソッド
DESTROY_METHOD_ATTRIBUTE - クラス org.springframework.beans.factory.xml.BeanDefinitionParserDelegate の静的変数
destroyBean(Object) - インターフェース org.springframework.beans.factory.config.AutowireCapableBeanFactory のメソッド
指定された Bean インスタンス(通常 AutowireCapableBeanFactory.createBean(java.lang.Class<T>) から取得)を破棄し、DisposableBean 契約と登録済み DestructionAwareBeanPostProcessors を適用します。
destroyBean(String, Object) - インターフェース org.springframework.beans.factory.config.ConfigurableBeanFactory のメソッド
指定された Bean インスタンス(通常はこのファクトリから取得されたプロトタイプインスタンス)を、その Bean 定義に従って破棄します。
destroyBean(Object) - クラス org.springframework.beans.factory.support.AbstractAutowireCapableBeanFactory のメソッド
destroyBean(String, Object) - クラス org.springframework.beans.factory.support.AbstractBeanFactory のメソッド
destroyBean(String, Object, RootBeanDefinition) - クラス org.springframework.beans.factory.support.AbstractBeanFactory のメソッド
指定された Bean 定義に従って、指定された Bean インスタンス(通常、このファクトリから取得されたプロトタイプインスタンス)を破棄します。
destroyBean(String, DisposableBean) - クラス org.springframework.beans.factory.support.DefaultSingletonBeanRegistry のメソッド
指定された Bean を破棄します。
destroyBeans() - クラス org.springframework.context.support.AbstractApplicationContext のメソッド
このコンテキストが管理するすべての Bean を破棄するためのテンプレートメソッド。
destroyDelegate(Filter) - クラス org.springframework.web.filter.DelegatingFilterProxy のメソッド
Filter デリゲートを破棄します。
destroyInstance(T) - クラス org.springframework.beans.factory.config.AbstractFactoryBean のメソッド
シングルトンインスタンスを破棄するためのコールバック。
destroyObject(PooledObject<Object>) - クラス org.springframework.aop.target. CommonsPool2TargetSource のメソッド
destroyPrototypeInstance(Object) - クラス org.springframework.aop.target.AbstractPrototypeBasedTargetSource のメソッド
サブクラスはこのメソッドを呼び出して、廃止されたプロトタイプインスタンスを破棄する必要があります。
destroyScopedBean(String) - インターフェース org.springframework.beans.factory.config.ConfigurableBeanFactory のメソッド
現在のターゲットスコープに指定されたスコープ付き Bean がある場合はそれを破棄します。
destroyScopedBean(String) - クラス org.springframework.beans.factory.support.AbstractBeanFactory のメソッド
destroySingleton(String) - クラス org.springframework.beans.factory.support.DefaultListableBeanFactory のメソッド
destroySingleton(String) - クラス org.springframework.beans.factory.support.DefaultSingletonBeanRegistry のメソッド
指定された Bean を破棄します。
destroySingletons() - インターフェース org.springframework.beans.factory.config.ConfigurableBeanFactory のメソッド
使い捨てとして登録されているインナー Bean を含め、このファクトリ内のすべてのシングルトン Bean を破棄します。
destroySingletons() - クラス org.springframework.beans.factory.support.DefaultListableBeanFactory のメソッド
destroySingletons() - クラス org.springframework.beans.factory.support.DefaultSingletonBeanRegistry のメソッド
destroySubcontext(String) - クラス org.springframework.mock.jndi.SimpleNamingContext のメソッド
使用すべきではありません。
destroySubcontext(Name) - クラス org.springframework.mock.jndi.SimpleNamingContext のメソッド
使用すべきではありません。
DESTRUCTION_CALLBACK_NAME_PREFIX - クラス org.springframework.messaging.simp.SimpAttributes の静的変数
破棄コールバックを格納するために使用されるセッション属性の名前の接頭辞。
DESTRUCTION_CALLBACK_NAME_PREFIX - クラス org.springframework.web.context.request.ServletRequestAttributes の静的変数
HttpSessionEE に格納されるときに破棄コールバックの名前の前に付加される StringSE を識別する定数。
DestructionAwareBeanPostProcessor - org.springframework.beans.factory.config のインターフェース
破棄前コールバックを追加する BeanPostProcessor のサブインターフェース。
DestructionCallbackBindingListener - org.springframework.web.context.request のクラス
サーブレット HttpSessionBindingListener インターフェースを実装するアダプター。セッション破棄コールバックをラップします。
DestructionCallbackBindingListener(Runnable) - クラス org.springframework.web.context.request.DestructionCallbackBindingListener のコンストラクター
指定されたコールバックに対して新しい DestructionCallbackBindingListener を作成します。
detectDefaultConfigurationClasses(Class<?>) - クラス org.springframework.test.context.support.AnnotationConfigContextLoader のメソッド
提供されたテストクラスのデフォルトの構成クラスを検出します。
detectDefaultConfigurationClasses(Class<?>) - クラス org.springframework.test.context.support.AnnotationConfigContextLoaderUtils の静的メソッド
提供されたテストクラスのデフォルトの構成クラスを検出します。
detectDefaultConfigurationClasses(Class<?>) - クラス org.springframework.test.context.web.AnnotationConfigWebContextLoader のメソッド
提供されたテストクラスのデフォルトの構成クラスを検出します。
detectHandlerMethods(Object) - クラス org.springframework.messaging.handler.invocation.AbstractMethodMessageHandler のメソッド
指定されたハンドラーにメッセージを処理できるメソッドがあるかどうかを検出し、ある場合は抽出されたマッピング情報に登録します。
detectHandlerMethods(Object) - クラス org.springframework.messaging.handler.invocation.reactive.AbstractMethodMessageHandler のメソッド
指定されたハンドラーにメッセージを処理できるメソッドがあるかどうかを検出し、ある場合は抽出されたマッピング情報に登録します。
detectHandlerMethods(Object) - クラス org.springframework.web.reactive.result.method.AbstractHandlerMethodMapping のメソッド
ハンドラーでハンドラーメソッドを探します。
detectHandlerMethods(Object) - クラス org.springframework.web.servlet.handler.AbstractHandlerMethodMapping のメソッド
指定されたハンドラー Bean でハンドラーメソッドを探します。
detectHandlers() - クラス org.springframework.web.servlet.handler.AbstractDetectingUrlHandlerMapping のメソッド
現在の ApplicationContext にあるすべてのハンドラーを登録します。
detectMappedInterceptors(List<HandlerInterceptor>) - クラス org.springframework.web.servlet.handler.AbstractHandlerMapping のメソッド
タイプ MappedInterceptor の Bean を検出し、マッピングされたインターセプターのリストに追加します。
detectPersistenceExceptionTranslators(ListableBeanFactory) - クラス org.springframework.dao.support.PersistenceExceptionTranslationInterceptor のメソッド
指定された BeanFactory のすべての PersistenceExceptionTranslators を検出します。
detectResourceHandlers(ApplicationContext) - クラス org.springframework.web.servlet.resource.ResourceUrlProvider のメソッド
detectValidationMode(Resource) - クラス org.springframework.beans.factory.xml.XmlBeanDefinitionReader のメソッド
提供されている Resource によって識別される XML ファイルに対して実行する検証の種類を検出します。
detectValidationMode(InputStream) - クラス org.springframework.util.xml.XmlValidationModeDetector のメソッド
提供された InputStreamSE で XML ドキュメントの検証モードを検出します。
determineActivationSpecClass(ResourceAdapter) - クラス org.springframework.jms.listener.endpoint.DefaultJmsActivationSpecFactory のメソッド
この実装は、プロバイダーのクラス名から ActivationSpec クラス名を推測します。
determineActivationSpecClass(ResourceAdapter) - クラス org.springframework.jms.listener.endpoint.StandardJmsActivationSpecFactory のメソッド
可能であれば、指定された ResourceAdapter の ActivationSpec クラスを決定します。
determineAsyncExecutor(Method) - クラス org.springframework.aop.interceptor.AsyncExecutionAspectSupport のメソッド
特定のメソッドを実行するときに使用する特定のエグゼキューターを決定します。
determineAutowireCandidate(Map<String, Object>, DependencyDescriptor) - クラス org.springframework.beans.factory.support.DefaultListableBeanFactory のメソッド
指定された Bean のセットでオートワイヤーの候補を決定します。
determineBeanNameFromAnnotation(AnnotatedBeanDefinition) - クラス org.springframework.context.annotation.AnnotationBeanNameGenerator のメソッド
クラスのいずれかのアノテーションから Bean 名を派生させます。
determineCacheName(Method, CacheDefaults, String) - クラス org.springframework.cache.jcache.interceptor.AnnotationJCacheOperationSource のメソッド
determineCacheOperations(AnnotationCacheOperationSource.CacheOperationProvider) - クラス org.springframework.cache.annotation.AnnotationCacheOperationSource のメソッド
指定された AnnotationCacheOperationSource.CacheOperationProvider のキャッシュ操作を決定します。
determineCacheResolverFactory(CacheDefaults, Class<? extends CacheResolverFactory>) - クラス org.springframework.cache.jcache.interceptor.AnnotationJCacheOperationSource のメソッド
determineCandidateConstructors(Class<?>, String) - クラス org.springframework.aop.framework.autoproxy.AbstractAutoProxyCreator のメソッド
determineCandidateConstructors(Class<?>, String) - クラス org.springframework.beans.factory.annotation.AutowiredAnnotationBeanPostProcessor のメソッド
determineCandidateConstructors(Class<?>, String) - クラス org.springframework.beans.factory.config.InstantiationAwareBeanPostProcessorAdapter のメソッド
determineCandidateConstructors(Class<?>, String) - インターフェース org.springframework.beans.factory.config.SmartInstantiationAwareBeanPostProcessor のメソッド
指定された Bean に使用する候補コンストラクターを決定します。
determineCommonAncestor(Class<?>, Class<?>) - クラス org.springframework.util.ClassUtils の静的メソッド
指定されたクラスの共通の祖先がある場合、それを決定します。
determineConstructorsFromBeanPostProcessors(Class<?>, String) - クラス org.springframework.beans.factory.support.AbstractAutowireCapableBeanFactory のメソッド
登録されたすべての SmartInstantiationAwareBeanPostProcessors をチェックして、指定された Bean に使用する候補コンストラクターを決定します。
determineContextClass(ServletContext) - クラス org.springframework.web.context.ContextLoader のメソッド
使用する WebApplicationContext 実装クラス(デフォルトの XmlWebApplicationContext または指定されている場合はカスタムコンテキストクラス)を返します。
determineContextInitializerClasses(ServletContext) - クラス org.springframework.web.context.ContextLoader のメソッド
ContextLoader.CONTEXT_INITIALIZER_CLASSES_PARAM で指定されている場合に使用する ApplicationContextInitializer 実装クラスを返します。
determineCurrentLookupKey() - クラス org.springframework.jdbc.datasource.lookup.AbstractRoutingDataSource のメソッド
現在の検索キーを決定します。
determineCurrentLookupKey() - クラス org.springframework.jdbc.datasource.lookup.IsolationLevelDataSourceRouter のメソッド
determineDatabaseDialectClass(Database) - クラス org.springframework.orm.jpa.vendor.HibernateJpaVendorAdapter のメソッド
指定されたターゲットデータベースの Hibernate データベースのダイアレクトクラスを決定します。
determineDefaultLocale(HttpServletRequest) - クラス org.springframework.web.servlet.i18n.CookieLocaleResolver のメソッド
指定されたリクエストのデフォルトのロケールを決定します。ロケール Cookie が見つからない場合に呼び出されます。
determineDefaultLocale(HttpServletRequest) - クラス org.springframework.web.servlet.i18n.SessionLocaleResolver のメソッド
ロケールセッション属性が見つからない場合に呼び出される、指定されたリクエストのデフォルトロケールを決定します。
determineDefaultTimeZone(HttpServletRequest) - クラス org.springframework.web.servlet.i18n.CookieLocaleResolver のメソッド
指定されたリクエストのデフォルトのタイムゾーンを決定します。タイムゾーン Cookie が見つからない場合に呼び出されます。
determineDefaultTimeZone(HttpServletRequest) - クラス org.springframework.web.servlet.i18n.SessionLocaleResolver のメソッド
指定されたリクエストのデフォルトのタイムゾーンを決定します。TimeZone セッション属性が見つからない場合に呼び出されます。
determineEncoding(HttpServletRequest) - クラス org.springframework.web.multipart.commons.CommonsMultipartResolver のメソッド
指定されたリクエストのエンコーディングを決定します。
determineEncoding(HttpServletRequest) - クラス org.springframework.web.util.UrlPathHelper のメソッド
指定されたリクエストのエンコーディングを決定します。
determineErrorCode(ConstraintDescriptor<?>) - クラス org.springframework.validation.beanvalidation.SpringValidatorAdapter のメソッド
指定された制約記述子の Spring 報告エラーコードを決定します。
determineField(ConstraintViolation<Object>) - クラス org.springframework.validation.beanvalidation.SpringValidatorAdapter のメソッド
指定された制約違反のフィールドを決定します。
determineHandlerSupportedProtocols(WebSocketHandler) - クラス org.springframework.web.socket.server.support.AbstractHandshakeHandler のメソッド
特定の WebSocketHandler が SubProtocolCapable のインスタンスであるかどうかを確認することにより、サポートされているサブプロトコルを判別します。
determineHighestPriorityCandidate(Map<String, Object>, Class<?>) - クラス org.springframework.beans.factory.support.DefaultListableBeanFactory のメソッド
指定された Bean のセットで最も高い優先度を持つ候補を決定します。
determineKeyGenerator(CacheDefaults, Class<? extends CacheKeyGenerator>) - クラス org.springframework.cache.jcache.interceptor.AnnotationJCacheOperationSource のメソッド
determinePersistenceUnitInfo(PersistenceUnitManager) - クラス org.springframework.orm.jpa.LocalContainerEntityManagerFactoryBean のメソッド
この Bean によって作成された EntityManagerFactory に使用する PersistenceUnitInfo を決定します。
determinePrimaryCandidate(Map<String, Object>, Class<?>) - クラス org.springframework.beans.factory.support.DefaultListableBeanFactory のメソッド
指定された Bean のセットの主要な候補を決定します。
determineRequiredStatus(MergedAnnotation<?>) - クラス org.springframework.beans.factory.annotation.AutowiredAnnotationBeanPostProcessor のメソッド
アノテーション付きのフィールドまたはメソッドに依存関係が必要かどうかを判断します。
determineRequiredStatus(AnnotationAttributes) - クラス org.springframework.beans.factory.annotation.AutowiredAnnotationBeanPostProcessor のメソッド
使用すべきではありません。
determineRootDir(String) - クラス org.springframework.core.io.support.PathMatchingResourcePatternResolver のメソッド
指定された場所のルートディレクトリを決定します。
determineServiceLocatorExceptionConstructor(Class<? extends Exception>) - クラス org.springframework.beans.factory.config.ServiceLocatorFactoryBean のメソッド
指定されたサービスロケーター例外クラスに使用するコンストラクターを決定します。
determineStatus(Throwable) - クラス org.springframework.web.reactive.handler.WebFluxResponseStatusExceptionHandler のメソッド
determineStatus(Throwable) - クラス org.springframework.web.server.handler.ResponseStatusExceptionHandler のメソッド
指定された例外によって暗示される HTTP ステータスを決定します。
determineStatusCode(HttpServletRequest, String) - クラス org.springframework.web.servlet.handler.SimpleMappingExceptionResolver のメソッド
特定のエラービューに適用する HTTP ステータスコードを決定します。
determineTargetClass(ConfigurableListableBeanFactory, String) - クラス org.springframework.aop.framework.autoproxy.AutoProxyUtils の静的メソッド
可能であれば、指定された Bean の元のターゲットクラスを決定します。それ以外の場合は、通常の getType ルックアップにフォールバックします。
determineTargetDatabaseName(Database) - クラス org.springframework.orm.jpa.vendor.EclipseLinkJpaVendorAdapter のメソッド
指定されたデータベースの EclipseLink ターゲットデータベース名を決定します。
determineTargetDataSource() - クラス org.springframework.jdbc.datasource.lookup.AbstractRoutingDataSource のメソッド
現在のターゲット DataSource を取得します。
determineTargetType(String, RootBeanDefinition, Class<?>...) - クラス org.springframework.beans.factory.support.AbstractAutowireCapableBeanFactory のメソッド
指定された Bean 定義のターゲットタイプを決定します。
determineTimeout(TransactionDefinition) - クラス org.springframework.transaction.support.AbstractPlatformTransactionManager のメソッド
特定の定義に使用する実際のタイムアウトを決定します。
determineTransactionAttribute(AnnotatedElement) - クラス org.springframework.transaction.annotation.AnnotationTransactionAttributeSource のメソッド
指定されたメソッドまたはクラスのトランザクション属性を決定します。
determineTransactionManager(TransactionAttribute) - クラス org.springframework.transaction.interceptor.TransactionAspectSupport のメソッド
特定のトランザクションに使用する特定のトランザクションマネージャーを決定します。
determineUrlsForHandler(String) - クラス org.springframework.web.servlet.handler.AbstractDetectingUrlHandlerMapping のメソッド
指定されたハンドラー Bean の URL を判別します。
determineUrlsForHandler(String) - クラス org.springframework.web.servlet.handler.BeanNameUrlHandlerMapping のメソッド
「/」で始まる URL について、指定された Bean の名前とエイリアスをチェックします。
determineUser(ServerHttpRequest, WebSocketHandler, Map<String, Object>) - クラス org.springframework.web.socket.server.support.AbstractHandshakeHandler のメソッド
確立中のプロセスでユーザーを WebSocket セッションに関連付けるために使用できる方法。
determineValidationGroups(MethodInvocation) - クラス org.springframework.validation.beanvalidation.MethodValidationInterceptor のメソッド
特定のメソッド呼び出しに対して検証する検証グループを決定します。
determineViewName(Exception, HttpServletRequest) - クラス org.springframework.web.servlet.handler.SimpleMappingExceptionResolver のメソッド
最初に "excludedExecptions" をチェックしてから "exceptionMappings" を検索し、最後に "defaultErrorView" をフォールバックとして使用して、特定の例外のビュー名を決定します。
didArgumentConversionOccur() - クラス org.springframework.expression.spel.support.ReflectiveMethodExecutor のメソッド
DigestUtils - org.springframework.util のクラス
ダイジェストを計算するためのその他の方法。
DigestUtils() - クラス org.springframework.util.DigestUtils のコンストラクター
DIR_ATTRIBUTE - クラス org.springframework.web.servlet.tags.form.AbstractHtmlElementTag の静的変数
DirectFieldAccessor - org.springframework.beans のクラス
インスタンスフィールドに直接アクセスする ConfigurablePropertyAccessor 実装。
DirectFieldAccessor(Object) - クラス org.springframework.beans.DirectFieldAccessor のコンストラクター
指定されたオブジェクトの新しい DirectFieldAccessor を作成します。
DirectFieldAccessor(Object, String, DirectFieldAccessor) - クラス org.springframework.beans.DirectFieldAccessor のコンストラクター
指定されたオブジェクトの新しい DirectFieldAccessor を作成し、オブジェクトが含まれているネストされたパスを登録します。
DirectFieldBindingResult - org.springframework.validation のクラス
エラーおよび BindingResult インターフェースの特別な実装。値オブジェクトのバインディングエラーの登録と評価をサポートします。
DirectFieldBindingResult(Object, String) - クラス org.springframework.validation.DirectFieldBindingResult のコンストラクター
新しい DirectFieldBindingResult インスタンスを作成します。
DirectFieldBindingResult(Object, String, boolean) - クラス org.springframework.validation.DirectFieldBindingResult のコンストラクター
新しい DirectFieldBindingResult インスタンスを作成します。
DirtiesContext - org.springframework.test.annotation のアノテーション型
テストに関連付けられた ApplicationContextダーティであるため、閉じてコンテキストキャッシュから削除する必要があることを示すテストアノテーション。
DirtiesContext.ClassMode - org.springframework.test.annotation の列挙
テストクラスにアノテーションを付けるために使用されるときに @DirtiesContext がどのように解釈されるかを決定するモードを定義します
DirtiesContext.HierarchyMode - org.springframework.test.annotation の列挙
コンテキストが @ContextHierarchy を介して階層の一部として構成されているテストで @DirtiesContext が使用されるときに、コンテキストキャッシュをクリアする方法を決定するモードを定義します
DirtiesContext.MethodMode - org.springframework.test.annotation の列挙
テストメソッドにアノテーションを付けるために使用されるときに @DirtiesContext がどのように解釈されるかを決定するモードを定義します
DirtiesContextBeforeModesTestExecutionListener - org.springframework.test.context.support のクラス
@DirtiesContext アノテーションが付いたテストクラスとテストメソッドの両方で、テストに関連付けられた ApplicationContext をダーティとしてマークするためのサポートを提供する TestExecutionListener
DirtiesContextBeforeModesTestExecutionListener() - クラス org.springframework.test.context.support.DirtiesContextBeforeModesTestExecutionListener のコンストラクター
DirtiesContextTestExecutionListener - org.springframework.test.context.support のクラス
@DirtiesContext アノテーションが付いたテストクラスとテストメソッドの両方で、テストに関連付けられた ApplicationContext をダーティとしてマークするためのサポートを提供する TestExecutionListener
DirtiesContextTestExecutionListener() - クラス org.springframework.test.context.support.DirtiesContextTestExecutionListener のコンストラクター
dirtyContext(TestContext, DirtiesContext.HierarchyMode) - クラス org.springframework.test.context.support.AbstractDirtiesContextTestExecutionListener のメソッド
提供されたテストコンテキストアプリケーションコンテキストダーティとしてマークし、テストコンテキストの REINJECT_DEPENDENCIES_ATTRIBUTE を true に設定します。
disableContentCaching(ServletRequest) - クラス org.springframework.web.filter.ShallowEtagHeaderFilter の静的メソッド
このメソッドは、ShallowEtagHeaderFilter のコンテンツキャッシングレスポンスラッパーを抑制するために使用できます。
DISABLED_ATTRIBUTE - クラス org.springframework.web.servlet.tags.form.AbstractHtmlInputElementTag の静的変数
'disabled' 属性の名前。
DISABLED_ATTRIBUTE - クラス org.springframework.web.servlet.tags.form.ButtonTag の静的変数
'disabled' 属性の名前。
DISABLED_ATTRIBUTE - クラス org.springframework.web.servlet.tags.form.HiddenInputTag の静的変数
'disabled' 属性の名前。
DisabledIf - org.springframework.test.context.junit.jupiter のアノテーション型
@DisabledIf は、アノテーション付きのテストクラスまたはテストメソッドが無効になっていることを通知するために使用されます。指定された DisabledIf.expression() が true と評価される場合は実行しないでください。
DisabledIfCondition - org.springframework.test.context.junit.jupiter のクラス
DisabledIfCondition は、Spring TestContext フレームワークを JUnit 5 の Jupiter プログラミングモデルと組み合わせて使用するときに @DisabledIf アノテーションをサポートする ExecutionCondition です。
DisabledIfCondition() - クラス org.springframework.test.context.junit.jupiter.DisabledIfCondition のコンストラクター
disableFilters(Session) - クラス org.springframework.orm.hibernate5.HibernateTemplate のメソッド
指定されたセッションで指定されたフィルターを無効にします。
disableHeartbeat() - クラス org.springframework.web.socket.sockjs.transport.session.AbstractSockJsSession のメソッド
disableHeartbeat() - インターフェース org.springframework.web.socket.sockjs.transport.SockJsSession のメソッド
SockJS ハートビートを無効にします。これは、おそらく上位レベルのプロトコルですでにセッションに対してハートビートが有効になっているためです。
disableIndenting(Transformer) - クラス org.springframework.util.xml.TransformerUtils の静的メソッド
付属の TransformerSE のインデントを無効にします。
discardData() - クラス org.springframework.http.server.reactive.AbstractListenerReadPublisher のメソッド
基になるサーバーからの I/O 読み取りエラーの後、またはダウンストリームコンシューマーからのキャンセル信号の後に呼び出され、サブクラスが現在のキャッシュデータを破棄できるようにします。
discardData(T) - クラス org.springframework.http.server.reactive.AbstractListenerWriteProcessor のメソッド
エラー(アップストリーム書き込みパブリッシャーから、または基になるサーバーへの I/O 操作から)の後に呼び出され、エラーが発生したときに書き込まれていた処理中のデータを破棄するためのキャンセル。
discardData(WebSocketMessage) - クラス org.springframework.web.reactive.socket.adapter. AbstractListenerWebSocketSession.WebSocketSendProcessor のメソッド
disconnect() - クラス org.springframework.messaging.simp.stomp.DefaultStompSession のメソッド
disconnect(StompHeaders) - クラス org.springframework.messaging.simp.stomp.DefaultStompSession のメソッド
disconnect() - インターフェース org.springframework.messaging.simp.stomp.StompSession のメソッド
DISCONNECT フレームを送信してセッションを切断します。
disconnect(StompHeaders) - インターフェース org.springframework.messaging.simp.stomp.StompSession のメソッド
ヘッダー付きの StompSession.disconnect() の変種。
disconnect(CloseStatus) - クラス org.springframework.web.socket.sockjs.client.AbstractClientSockJsSession のメソッド
disconnect(CloseStatus) - クラス org.springframework.web.socket.sockjs.client.WebSocketClientSockJsSession のメソッド
disconnect(CloseStatus) - クラス org.springframework.web.socket.sockjs.client.XhrClientSockJsSession のメソッド
disconnect(CloseStatus) - クラス org.springframework.web.socket.sockjs.transport.session.AbstractHttpSockJsSession のメソッド
disconnect(CloseStatus) - クラス org.springframework.web.socket.sockjs.transport.session.AbstractSockJsSession のメソッド
実際に基になる WebSocket セッションを閉じるか、HTTP トランスポートの場合は基になるリクエストを完了します。
disconnect(CloseStatus) - クラス org.springframework.web.socket.sockjs.transport.session.WebSocketServerSockJsSession のメソッド
DISCONNECT_MESSAGE_HEADER - クラス org.springframework.messaging.simp.SimpMessageHeaderAccessor の静的変数
DISCONNECTED_CLIENT_LOG_CATEGORY - クラス org.springframework.web.socket.sockjs.transport.session.AbstractSockJsSession の静的変数
クライアントが去った後にネットワーク IO 例外で使用するログカテゴリ。
disconnectedClientLogger - クラス org.springframework.web.socket.sockjs.transport.session.AbstractSockJsSession の静的変数
クライアントが去った後、ネットワーク IO 障害で使用する別のロガー。
disconnectOnCompletion(Session) - クラス org.springframework.orm.hibernate5.HibernateTransactionManager のメソッド
トランザクションの補完時に既存の Hibernate セッションを切断し、データベース接続を返しますが、エンティティの状態は保持します。
dispatch() - クラス org.springframework.mock.web.MockAsyncContext のメソッド
dispatch(String) - クラス org.springframework.mock.web.MockAsyncContext のメソッド
dispatch(ServletContext, String) - クラス org.springframework.mock.web.MockAsyncContext のメソッド
dispatch() - インターフェース org.springframework.web.context.request.async.AsyncWebRequest のメソッド
アプリケーションスレッドでの同時実行後に処理を再開するために、コンテナーにリクエストをディスパッチします。
dispatch() - クラス org.springframework.web.context.request.async.StandardServletAsyncWebRequest のメソッド
DispatcherHandler - org.springframework.web.reactive のクラス
HTTP リクエストハンドラー / コントローラーの主要ディスパッチャー。
DispatcherHandler() - クラス org.springframework.web.reactive.DispatcherHandler のコンストラクター
ApplicationContext から DispatcherHandler.setApplicationContext(org.springframework.context.ApplicationContext) で構成する必要がある新しい DispatcherHandler を作成します。
DispatcherHandler(ApplicationContext) - クラス org.springframework.web.reactive.DispatcherHandler のコンストラクター
指定された ApplicationContext の新しい DispatcherHandler を作成します。
DispatcherServlet - org.springframework.web.servlet のクラス
HTTP リクエストハンドラー / コントローラー用の主要ディスパッチャー。
DispatcherServlet() - クラス org.springframework.web.servlet.DispatcherServlet のコンストラクター
サーブレットの init-params によって提供されるデフォルトと値に基づいて独自の内部 Web アプリケーションコンテキストを作成する新しい DispatcherServlet を作成します。
DispatcherServlet(WebApplicationContext) - クラス org.springframework.web.servlet.DispatcherServlet のコンストラクター
指定された Web アプリケーションコンテキストで新しい DispatcherServlet を作成します。
DispatcherServletCustomizer - org.springframework.test.web.servlet のインターフェース
MockMvc によって管理される DispatcherServlet インスタンスをカスタマイズするための戦略インターフェース。
DispatcherServletWebRequest - org.springframework.web.servlet.handler のクラス
構成された LocaleResolver によって決定されるロケールなど、DispatcherServlet のリクエストコンテキストを認識する ServletWebRequest サブクラス。
DispatcherServletWebRequest(HttpServletRequest) - クラス org.springframework.web.servlet.handler.DispatcherServletWebRequest のコンストラクター
指定されたリクエストの新しい DispatcherServletWebRequest インスタンスを作成します。
DispatcherServletWebRequest(HttpServletRequest, HttpServletResponse) - クラス org.springframework.web.servlet.handler.DispatcherServletWebRequest のコンストラクター
指定されたリクエストとレスポンスの新しい DispatcherServletWebRequest インスタンスを作成します。
dispatchOptions(boolean) - クラス org.springframework.test.web.servlet.setup.AbstractMockMvcBuilder のメソッド
dispatchOptions(boolean) - インターフェース org.springframework.test.web.servlet.setup.ConfigurableMockMvcBuilder のメソッド
HTTP OPTIONS リクエストの処理を許可する DispatcherServlet プロパティ dispatchOptionsRequest を有効にするかどうか。
DISPLAY_VALUE_VARIABLE_NAME - クラス org.springframework.web.servlet.tags.form.OptionTag の静的変数
このタグの表示値を公開するために使用される JSP 変数の名前。
DisposableBean - org.springframework.beans.factory のインターフェース
破棄時にリソースを解放する Bean によって実装されるインターフェース。
DisposableSqlTypeValue - org.springframework.jdbc.core のインターフェース
値が設定され、対応するステートメントが実行された後に呼び出される、クリーンアップコールバックを追加する SqlTypeValue のサブインターフェース。
DLOAD - インターフェース org.springframework.asm.Opcodes の静的変数
DMUL - インターフェース org.springframework.asm.Opcodes の静的変数
DNEG - インターフェース org.springframework.asm.Opcodes の静的変数
DO_NOT_PROXY - クラス org.springframework.aop.framework.autoproxy.AbstractAutoProxyCreator の静的変数
サブクラスの便利な定数: 「プロキシしない」の戻り値。
doAfterBody() - クラス org.springframework.web.servlet.tags.EscapeBodyTag のメソッド
doBegin(Object, TransactionDefinition) - クラス org.springframework.jca.cci.connection.CciLocalTransactionManager のメソッド
doBegin(Object, TransactionDefinition) - クラス org.springframework.jdbc.datasource.DataSourceTransactionManager のメソッド
doBegin(Object, TransactionDefinition) - クラス org.springframework.jms.connection.JmsTransactionManager のメソッド
doBegin(Object, TransactionDefinition) - クラス org.springframework.orm.hibernate5.HibernateTransactionManager のメソッド
doBegin(Object, TransactionDefinition) - クラス org.springframework.orm.jpa.JpaTransactionManager のメソッド
doBegin(Object, TransactionDefinition) - クラス org.springframework.transaction.jta.JtaTransactionManager のメソッド
doBegin(TransactionSynchronizationManager, Object, TransactionDefinition) - クラス org.springframework.transaction.reactive.AbstractReactiveTransactionManager のメソッド
指定されたトランザクション定義に従って、セマンティクスで新しいトランザクションを開始します。
doBegin(Object, TransactionDefinition) - クラス org.springframework.transaction.support.AbstractPlatformTransactionManager のメソッド
指定されたトランザクション定義に従って、セマンティクスで新しいトランザクションを開始します。
doBind(MutablePropertyValues) - クラス org.springframework.validation.DataBinder のメソッド
渡された MutablePropertyValues インスタンスと連携する、バインディングプロセスの実際の実装。
doBind(MutablePropertyValues) - クラス org.springframework.web.bind.WebDataBinder のメソッド
この実装は、スーパークラスバインディングプロセスに委譲する前に、フィールドのデフォルトとマーカーチェックを実行します。
doCatch(Throwable) - クラス org.springframework.web.servlet.tags.NestedPathTag のメソッド
doCatch(Throwable) - クラス org.springframework.web.servlet.tags.RequestContextAwareTag のメソッド
doCleanupAfterCompletion(Object) - クラス org.springframework.jca.cci.connection.CciLocalTransactionManager のメソッド
doCleanupAfterCompletion(Object) - クラス org.springframework.jdbc.datasource.DataSourceTransactionManager のメソッド
doCleanupAfterCompletion(Object) - クラス org.springframework.jms.connection.JmsTransactionManager のメソッド
doCleanupAfterCompletion(Object) - クラス org.springframework.orm.hibernate5.HibernateTransactionManager のメソッド
doCleanupAfterCompletion(Object) - クラス org.springframework.orm.jpa.JpaTransactionManager のメソッド
doCleanupAfterCompletion(Object) - クラス org.springframework.transaction.jta.JtaTransactionManager のメソッド
doCleanupAfterCompletion(TransactionSynchronizationManager, Object) - クラス org.springframework.transaction.reactive.AbstractReactiveTransactionManager のメソッド
トランザクション完了後にリソースをクリーンアップします。
doCleanupAfterCompletion(Object) - クラス org.springframework.transaction.support.AbstractPlatformTransactionManager のメソッド
トランザクション完了後にリソースをクリーンアップします。
doClear(Cache, boolean) - クラス org.springframework.cache.interceptor.AbstractCacheInvoker のメソッド
指定された CacheCache.clear() を実行し、例外が発生した場合はエラーハンドラーを呼び出します。
doClose() - クラス org.springframework.context.support.AbstractApplicationContext のメソッド
実際にコンテキストを閉じる: ContextClosedEvent を公開し、このアプリケーションコンテキストの Bean ファクトリ内のシングルトンを破棄します。
doCloseConnection(Connection, DataSource) - クラス org.springframework.jdbc.datasource.DataSourceUtils の静的メソッド
SmartDataSource が望まない限り、接続を閉じます。
doCommit() - クラス org.springframework.http.client.reactive.AbstractClientHttpRequest のメソッド
本文なしのリクエスト用の AbstractClientHttpRequest.doCommit(Supplier) のバリアント。
doCommit(Supplier<? extends Publisher<Void>>) - クラス org.springframework.http.client.reactive.AbstractClientHttpRequest のメソッド
beforeCommit アクションを適用し、リクエストヘッダー / Cookie を適用し、リクエスト本文を記述します。
doCommit() - クラス org.springframework.http.server.reactive.AbstractServerHttpResponse のメソッド
ボディのないレスポンス用の AbstractServerHttpResponse.doCommit(Supplier) のバリアント。
doCommit(Supplier<? extends Mono<Void>>) - クラス org.springframework.http.server.reactive.AbstractServerHttpResponse のメソッド
beforeCommit アクションを適用し、レスポンスステータスとヘッダー / Cookie を適用し、レスポンス本文を記述します。
doCommit(DefaultTransactionStatus) - クラス org.springframework.jca.cci.connection.CciLocalTransactionManager のメソッド
doCommit(DefaultTransactionStatus) - クラス org.springframework.jdbc.datasource.DataSourceTransactionManager のメソッド
doCommit(DefaultTransactionStatus) - クラス org.springframework.jms.connection.JmsTransactionManager のメソッド
doCommit(DefaultTransactionStatus) - クラス org.springframework.orm.hibernate5.HibernateTransactionManager のメソッド
doCommit(DefaultTransactionStatus) - クラス org.springframework.orm.jpa.JpaTransactionManager のメソッド
doCommit(DefaultTransactionStatus) - クラス org.springframework.transaction.jta.JtaTransactionManager のメソッド
doCommit(TransactionSynchronizationManager, GenericReactiveTransaction) - クラス org.springframework.transaction.reactive.AbstractReactiveTransactionManager のメソッド
指定されたトランザクションの実際のコミットを実行します。
doCommit(DefaultTransactionStatus) - クラス org.springframework.transaction.support.AbstractPlatformTransactionManager のメソッド
指定されたトランザクションの実際のコミットを実行します。
doConvert(Message<?>, Class<T>) - クラス org.springframework.messaging.core.AbstractMessageReceivingTemplate のメソッド
指定されたメッセージから指定されたターゲットクラスに変換します。
doConvert(Object, Map<String, Object>, MessagePostProcessor) - クラス org.springframework.messaging.core.AbstractMessageSendingTemplate のメソッド
おそらく MessageConverter を使用して、指定されたオブジェクトを直列化された形式に変換し、指定されたヘッダーを持つメッセージとしてラップし、指定されたポストプロセッサーを適用します。
doConvertFromMessage(Message) - クラス org.springframework.jms.core.JmsTemplate のメソッド
指定された JMS メッセージからコンテンツを抽出します。
doCreateBean(String, RootBeanDefinition, Object[]) - クラス org.springframework.beans.factory.support.AbstractAutowireCapableBeanFactory のメソッド
指定された Bean を実際に作成します。
doCreateConnection() - クラス org.springframework.jca.cci.connection.SingleConnectionFactory のメソッド
このテンプレートの ConnectionFactory を介して CCI 接続を作成します。
doCreateConnection() - クラス org.springframework.jms.connection.SingleConnectionFactory のメソッド
このテンプレートの ConnectionFactory を介して JMS 接続を作成します。
doCreateConnection(String, String) - クラス org.springframework.jms.connection.UserCredentialsConnectionFactoryAdapter のメソッド
この実装は、ターゲット ConnectionFactory の createConnection(username, password) メソッドに委譲し、指定されたユーザー資格情報を渡します。
doCreateProducer(Session, Destination) - クラス org.springframework.jms.core.JmsTemplate のメソッド
指定されたセッションと宛先の raw JMS MessageProducer を作成します。
doCreateQueueConnection(String, String) - クラス org.springframework.jms.connection.UserCredentialsConnectionFactoryAdapter のメソッド
この実装は、ターゲット QueueConnectionFactory の createQueueConnection(username, password) メソッドに委譲し、指定されたユーザー資格情報を渡します。
doCreateTopicConnection(String, String) - クラス org.springframework.jms.connection.UserCredentialsConnectionFactoryAdapter のメソッド
この実装は、ターゲット TopicConnectionFactory の createTopicConnection(username, password) メソッドに委譲し、指定されたユーザー資格情報を渡します。
DocumentDefaultsDefinition - org.springframework.beans.factory.xml のクラス
標準 Spring XML Bean 定義ドキュメントの <beans> レベルで指定されたデフォルトを保持する単純な JavaBean: default-lazy-initdefault-autowire など
DocumentDefaultsDefinition() - クラス org.springframework.beans.factory.xml.DocumentDefaultsDefinition のコンストラクター
DocumentLoader - org.springframework.beans.factory.xml のインターフェース
XML DocumentSE をロードするための戦略インターフェース。
doDelete(HttpServletRequest, HttpServletResponse) - クラス org.springframework.web.servlet.FrameworkServlet のメソッド
doDispatch(HttpServletRequest, HttpServletResponse) - クラス org.springframework.web.servlet.DispatcherServlet のメソッド
ハンドラーへの実際のディスパッチを処理します。
doEndTag() - クラス org.springframework.web.servlet.tags.ArgumentTag のメソッド
doEndTag() - クラス org.springframework.web.servlet.tags.BindErrorsTag のメソッド
doEndTag() - クラス org.springframework.web.servlet.tags.BindTag のメソッド
doEndTag() - クラス org.springframework.web.servlet.tags.EvalTag のメソッド
doEndTag() - クラス org.springframework.web.servlet.tags.form.AbstractHtmlElementBodyTag のメソッド
rendering の場合、バッファーされた BodyContentEE をフラッシュします。BodyContentEE が指定されていない場合は、render the default content をフラッシュします。
doEndTag() - クラス org.springframework.web.servlet.tags.form.ButtonTag のメソッド
'button' ブロックタグを閉じます。
doEndTag() - クラス org.springframework.web.servlet.tags.form.FormTag のメソッド
'form' ブロックタグを閉じて、PageContextEE からフォームオブジェクト名を削除します。
doEndTag() - クラス org.springframework.web.servlet.tags.form.LabelTag のメソッド
'label' タグを閉じます。
doEndTag() - クラス org.springframework.web.servlet.tags.form.SelectTag のメソッド
ネストされた options を使用するときに開かれた可能性があるすべてのブロックタグを閉じます。
doEndTag() - クラス org.springframework.web.servlet.tags.MessageTag のメソッド
メッセージを解決し、必要に応じてエスケープし、ページに書き込みます(または変数として公開します)。
doEndTag() - クラス org.springframework.web.servlet.tags.NestedPathTag のメソッド
以前の nestedPath 値をリセットします。
doEndTag() - クラス org.springframework.web.servlet.tags.ParamTag のメソッド
doEndTag() - クラス org.springframework.web.servlet.tags.UrlTag のメソッド
doesNotContain(E...) - インターフェース org.springframework.test.web.reactive.server. WebTestClient.ListBodySpec のメソッド
抽出された値のリストに、指定された要素が含まれていないことを表明します。
doesNotContain(String, String, String) - クラス org.springframework.util.Assert の静的メソッド
指定されたテキストに指定された部分文字列が含まれていないことを表明します。
doesNotContain(String, String, Supplier<String>) - クラス org.springframework.util.Assert の静的メソッド
指定されたテキストに指定された部分文字列が含まれていないことを表明します。
doesNotContain(String, String) - クラス org.springframework.util.Assert の静的メソッド
使用すべきではありません。
doesNotExist(String) - クラス org.springframework.test.util.JsonPathExpectationsHelper のメソッド
提供された content に対して JSON パス式を評価し、指定されたパスに null 以外の値が存在しないことをアサートします。
doesNotExist(byte[], String) - クラス org.springframework.test.util.XpathExpectationsHelper のメソッド
XPath 式を適用し、結果のコンテンツが存在しないことを表明します。
doesNotExist() - クラス org.springframework.test.web.client.match.JsonPathRequestMatchers のメソッド
リクエストコンテンツに対して JSON パス式を評価し、指定されたパスに値が存在しないことを表明します。
doesNotExist() - クラス org.springframework.test.web.client.match.XpathRequestMatchers のメソッド
指定された XPath にコンテンツが存在しないことを表明します。
doesNotExist(String) - クラス org.springframework.test.web.reactive.server.HeaderAssertions のメソッド
指定された名前のヘッダーが存在しないことを期待してください。
doesNotExist() - クラス org.springframework.test.web.reactive.server.JsonPathAssertions のメソッド
doesNotExist() - クラス org.springframework.test.web.reactive.server.XpathAssertions のメソッド
doesNotExist(String) - クラス org.springframework.test.web.servlet.result.CookieResultMatchers のメソッド
Cookie が存在しないことを表明します。
doesNotExist(String) - クラス org.springframework.test.web.servlet.result.HeaderResultMatchers のメソッド
名前付きレスポンスヘッダーが存在しないことを表明します。
doesNotExist() - クラス org.springframework.test.web.servlet.result.JsonPathResultMatchers のメソッド
レスポンスコンテンツに対して JSON パス式を評価し、指定されたパスに null 以外の値が存在しないことをアサートします。
doesNotExist() - クラス org.springframework.test.web.servlet.result.XpathResultMatchers のメソッド
XPath を評価し、コンテンツが存在しないことを表明します。
doesNotHaveJsonPath(String) - クラス org.springframework.test.util.JsonPathExpectationsHelper のメソッド
提供された content に対して JSON パス式を評価し、null 値を含む値が指定されたパスに存在しないことをアサートします。
doesNotHaveJsonPath() - クラス org.springframework.test.web.client.match.JsonPathRequestMatchers のメソッド
提供された content に対して JSON パス式を評価し、null 値を含む値が指定されたパスに存在しないことをアサートします。
doesNotHaveJsonPath() - クラス org.springframework.test.web.reactive.server.JsonPathAssertions のメソッド
doesNotHaveJsonPath() - クラス org.springframework.test.web.servlet.result.JsonPathResultMatchers のメソッド
提供された content に対して JSON パス式を評価し、null 値を含む値が指定されたパスに存在しないことをアサートします。
doEvaluate(String, Class, FunctionMapper) - クラス org.springframework.mock.web.MockExpressionEvaluator のメソッド
doEvict(Cache, Object, boolean) - クラス org.springframework.cache.interceptor.AbstractCacheInvoker のメソッド
指定された CacheCache.evict(Object)/Cache.evictIfPresent(Object) を実行し、例外が発生した場合はエラーハンドラーを呼び出します。
doExecute(Runnable) - クラス org.springframework.core.task.SimpleAsyncTaskExecutor のメソッド
タスクを実際に実行するためのテンプレートメソッド。
doExecute(Executor, TaskDecorator, Runnable) - クラス org.springframework.core.task.support.TaskExecutorAdapter のメソッド
実際に、指定されたエグゼキューターを使用して、指定された Runnable (ユーザー指定タスクまたはユーザー指定タスクのラッパー)を実行します。
doExecute(InteractionSpec, Record, Record, RecordExtractor<T>) - クラス org.springframework.jca.cci.core.CciTemplate のメソッド
CIS を使用して、EIS で指定された対話を実行します。
doExecute(SqlParameterSource) - クラス org.springframework.jdbc.core.simple.AbstractJdbcCall のメソッド
渡された SqlParameterSource を使用して呼び出しを実行するデリゲートメソッド。
doExecute(Object...) - クラス org.springframework.jdbc.core.simple.AbstractJdbcCall のメソッド
渡されたパラメーターの配列を使用して呼び出しを実行するデリゲートメソッド。
doExecute(Map<String, ?>) - クラス org.springframework.jdbc.core.simple.AbstractJdbcCall のメソッド
渡されたパラメーターのマップを使用して呼び出しを実行するデリゲートメソッド。
doExecute(Map<String, ?>) - クラス org.springframework.jdbc.core.simple.AbstractJdbcInsert のメソッド
渡されたパラメーターのマップを使用して挿入を実行するデリゲートメソッド。
doExecute(SqlParameterSource) - クラス org.springframework.jdbc.core.simple.AbstractJdbcInsert のメソッド
渡された SqlParameterSource を使用して挿入を実行するデリゲートメソッド。
doExecute(HibernateCallback<T>, boolean) - クラス org.springframework.orm.hibernate5.HibernateTemplate のメソッド
Session 内の指定されたアクションオブジェクトによって指定されたアクションを実行します。
doExecute(URI, HttpMethod, AsyncRequestCallback, ResponseExtractor<T>) - クラス org.springframework.web.client.AsyncRestTemplate のメソッド
使用すべきではありません。
指定された URI で指定されたメソッドを実行します。
doExecute(URI, HttpMethod, RequestCallback, ResponseExtractor<T>) - クラス org.springframework.web.client.RestTemplate のメソッド
指定された URI で指定されたメソッドを実行します。
doExecuteAndReturnKey(Map<String, ?>) - クラス org.springframework.jdbc.core.simple.AbstractJdbcInsert のメソッド
渡されたパラメーターのマップを使用して挿入を実行し、生成されたキーを返すメソッド。
doExecuteAndReturnKey(SqlParameterSource) - クラス org.springframework.jdbc.core.simple.AbstractJdbcInsert のメソッド
渡された SqlParameterSource を使用して挿入を実行し、生成されたキーを返すメソッド。
doExecuteAndReturnKeyHolder(Map<String, ?>) - クラス org.springframework.jdbc.core.simple.AbstractJdbcInsert のメソッド
渡されたパラメーターのマップを使用して挿入を実行し、生成されたすべてのキーを返すメソッド。
doExecuteAndReturnKeyHolder(SqlParameterSource) - クラス org.springframework.jdbc.core.simple.AbstractJdbcInsert のメソッド
渡された SqlParameterSource を使用して挿入を実行し、生成されたすべてのキーを返すメソッド。
doExecuteBatch(Map<String, ?>...) - クラス org.springframework.jdbc.core.simple.AbstractJdbcInsert のメソッド
渡されたパラメーターのマップを使用してバッチ挿入を実行するデリゲートメソッド。
doExecuteBatch(SqlParameterSource...) - クラス org.springframework.jdbc.core.simple.AbstractJdbcInsert のメソッド
渡された SqlParameterSources を使用してバッチ挿入を実行するデリゲートメソッド。
doExecuteListener(Session, Message) - クラス org.springframework.jms.listener.AbstractMessageListenerContainer のメソッド
指定されたリスナーを実行し、後でトランザクションをコミットまたはロールバックします(必要な場合)。
doExecuteRequest(Session, Queue, Message) - クラス org.springframework.jms.remoting.JmsInvokerClientInterceptor のメソッド
指定されたリクエストを実際に実行し、呼び出し元のリクエストメッセージを指定されたターゲットキューに送信し、対応するレスポンスを待ちます。
doExecuteRequest(HttpInvokerClientConfiguration, ByteArrayOutputStream) - クラス org.springframework.remoting.httpinvoker.AbstractHttpInvokerRequestExecutor のメソッド
リクエストを実行して、指定された直列化されたリモート呼び出しを送信します。
doExecuteRequest(HttpInvokerClientConfiguration, ByteArrayOutputStream) - クラス org.springframework.remoting.httpinvoker.HttpComponentsHttpInvokerRequestExecutor のメソッド
HttpClient を介して指定されたリクエストを実行します。
doExecuteRequest(HttpInvokerClientConfiguration, ByteArrayOutputStream) - クラス org.springframework.remoting.httpinvoker.SimpleHttpInvokerRequestExecutor のメソッド
標準の HttpURLConnectionSE を介して、指定されたリクエストを実行します。
doFilter(ServletRequest, ServletResponse) - クラス org.springframework.mock.web.MockFilterChain のメソッド
登録された FiltersEE および / または ServletEE を呼び出して、リクエストとレスポンスも保存します。
doFilter(ServletRequest, ServletResponse) - クラス org.springframework.mock.web.PassThroughFilterChain のメソッド
呼び出しをフィルター / サーブレットに渡します。
doFilter(ServletRequest, ServletResponse, FilterChain) - クラス org.springframework.web.filter.CompositeFilter のメソッド
提供されたデリゲートフィルター(CompositeFilter.setFilters(java.util.List<? extends javax.servlet.Filter>))のリストから一時チェーンを形成し、順番に実行します。
doFilter(ServletRequest, ServletResponse, FilterChain) - クラス org.springframework.web.filter.DelegatingFilterProxy のメソッド
doFilter(ServletRequest, ServletResponse, FilterChain) - クラス org.springframework.web.filter.OncePerRequestFilter のメソッド
この doFilter 実装は、「既にフィルター処理済み」のリクエスト属性を保管し、属性が既にそこにある場合はフィルター処理せずに続行します。
doFilter(ServletRequest, ServletResponse, FilterChain) - クラス org.springframework.web.servlet.resource.ResourceUrlEncodingFilter のメソッド
doFilterInternal(HttpServletRequest, HttpServletResponse, FilterChain) - クラス org.springframework.orm.hibernate5.support.OpenSessionInViewFilter のメソッド
doFilterInternal(HttpServletRequest, HttpServletResponse, FilterChain) - クラス org.springframework.orm.jpa.support.OpenEntityManagerInViewFilter のメソッド
doFilterInternal(HttpServletRequest, HttpServletResponse, FilterChain) - クラス org.springframework.web.filter.AbstractRequestLoggingFilter のメソッド
リクエストをチェーンの次のフィルターに転送し、サブクラスに委譲して、リクエストが処理される前と後の両方で実際のリクエストロギングを実行します。
doFilterInternal(HttpServletRequest, HttpServletResponse, FilterChain) - クラス org.springframework.web.filter.CharacterEncodingFilter のメソッド
doFilterInternal(HttpServletRequest, HttpServletResponse, FilterChain) - クラス org.springframework.web.filter.CorsFilter のメソッド
doFilterInternal(HttpServletRequest, HttpServletResponse, FilterChain) - クラス org.springframework.web.filter.FormContentFilter のメソッド
doFilterInternal(HttpServletRequest, HttpServletResponse, FilterChain) - クラス org.springframework.web.filter.ForwardedHeaderFilter のメソッド
doFilterInternal(HttpServletRequest, HttpServletResponse, FilterChain) - クラス org.springframework.web.filter.HiddenHttpMethodFilter のメソッド
doFilterInternal(HttpServletRequest, HttpServletResponse, FilterChain) - クラス org.springframework.web.filter.HttpPutFormContentFilter のメソッド
使用すべきではありません。
doFilterInternal(HttpServletRequest, HttpServletResponse, FilterChain) - クラス org.springframework.web.filter.OncePerRequestFilter のメソッド
doFilter と同じ契約ですが、単一のリクエストスレッド内のリクエストごとに 1 回だけ呼び出されることが保証されています。
doFilterInternal(HttpServletRequest, HttpServletResponse, FilterChain) - クラス org.springframework.web.filter.RelativeRedirectFilter のメソッド
doFilterInternal(HttpServletRequest, HttpServletResponse, FilterChain) - クラス org.springframework.web.filter.RequestContextFilter のメソッド
doFilterInternal(HttpServletRequest, HttpServletResponse, FilterChain) - クラス org.springframework.web.filter.ShallowEtagHeaderFilter のメソッド
doFilterInternal(HttpServletRequest, HttpServletResponse, FilterChain) - クラス org.springframework.web.multipart.support.MultipartFilter のメソッド
このフィルターの MultipartResolver を介してマルチパートリクエストを確認し、必要に応じて元のリクエストを MultipartHttpServletRequest でラップします。
doFilterNestedErrorDispatch(HttpServletRequest, HttpServletResponse, FilterChain) - クラス org.springframework.web.filter.ForwardedHeaderFilter のメソッド
doFilterNestedErrorDispatch(HttpServletRequest, HttpServletResponse, FilterChain) - クラス org.springframework.web.filter.OncePerRequestFilter のメソッド
通常、ERROR ディスパッチは、REQUEST ディスパッチが完了した後に発生し、フィルターチェーンが新たに開始されます。
doFinally() - クラス org.springframework.web.servlet.tags.BindErrorsTag のメソッド
doFinally() - クラス org.springframework.web.servlet.tags.BindTag のメソッド
doFinally() - クラス org.springframework.web.servlet.tags.form.AbstractDataBoundFormElementTag のメソッド
BindStatus インスタンスを破棄します。
doFinally() - クラス org.springframework.web.servlet.tags.form.AbstractHtmlElementBodyTag のメソッド
属性と保存されたリソースをクリーンアップします。
doFinally() - クラス org.springframework.web.servlet.tags.form.FormTag のメソッド
格納された TagWriter をクリアします。
doFinally() - クラス org.springframework.web.servlet.tags.form.LabelTag のメソッド
TagWriter インスタンスを破棄します。
doFinally() - クラス org.springframework.web.servlet.tags.form.SelectTag のメソッド
ネストされた options を使用するときに残された可能性のある TagWriter をクリアします。
doFinally() - クラス org.springframework.web.servlet.tags.NestedPathTag のメソッド
doFinally() - クラス org.springframework.web.servlet.tags.RequestContextAwareTag のメソッド
doFindAllClassPathResources(String) - クラス org.springframework.core.io.support.PathMatchingResourcePatternResolver のメソッド
ClassLoader を介して、指定されたパスを持つすべてのクラスロケーションリソースを検索します。
doFindMatchingFileSystemResources(File, String) - クラス org.springframework.core.io.support.PathMatchingResourcePatternResolver のメソッド
Ant スタイルの PathMatcher を介して、指定されたロケーションパターンに一致するファイルシステム内のすべてのリソースを検索します。
doFindMatchingMethod(Object[]) - クラス org.springframework.beans.support.ArgumentConvertingMethodInvoker のメソッド
実際に、一致するパラメータータイプを持つメソッド、つまり
doFindPathMatchingFileResources(Resource, String) - クラス org.springframework.core.io.support.PathMatchingResourcePatternResolver のメソッド
Ant スタイルの PathMatcher を介して、指定されたロケーションパターンに一致するファイルシステム内のすべてのリソースを検索します。
doFindPathMatchingFileResources(Resource, String) - クラス org.springframework.web.context.support.ServletContextResourcePatternResolver のメソッド
ServletContextResource をチェックし、ServletContext.getResourcePaths を使用して Web アプリケーションのルートディレクトリにある一致するリソースを見つけるオーバーライドバージョン。
doFindPathMatchingJarResources(Resource, URL, String) - クラス org.springframework.core.io.support.PathMatchingResourcePatternResolver のメソッド
Ant スタイルの PathMatcher を介して、指定されたロケーションパターンに一致する jar ファイル内のすべてのリソースを検索します。
doGet(Cache, Object) - クラス org.springframework.cache.interceptor.AbstractCacheInvoker のメソッド
指定された CacheCache.get(Object) を実行し、例外が発生した場合はエラーハンドラーを呼び出します。
doGet(HttpServletRequest, HttpServletResponse) - クラス org.springframework.web.context.support.LiveBeansViewServlet のメソッド
doGet(HttpServletRequest, HttpServletResponse) - クラス org.springframework.web.servlet.FrameworkServlet のメソッド
GET リクエストを processRequest/doService に委譲します。
doGetActiveProfiles() - クラス org.springframework.core.env.AbstractEnvironment のメソッド
AbstractEnvironment.setActiveProfiles(java.lang.String...) によって明示的に設定されたアクティブプロファイルのセットを返すか、現在のアクティブプロファイルのセットが空の場合は、「spring.profiles.active」プロパティの存在を確認し、その値をアクティブプロファイルのセットに割り当てます。
doGetBean(String, Class<T>, Object[], boolean) - クラス org.springframework.beans.factory.support.AbstractBeanFactory のメソッド
指定された Bean のインスタンス(共有または独立)を返します。
doGetBundle(String, Locale) - クラス org.springframework.context.support.ResourceBundleMessageSource のメソッド
指定されたベース名とロケールのリソースバンドルを取得します。
doGetConnection(ConnectionFactory) - クラス org.springframework.jca.cci.connection.ConnectionFactoryUtils の静的メソッド
指定された ConnectionFactory から実際に CCI 接続を取得します。
doGetConnection(ConnectionSpec) - クラス org.springframework.jca.cci.connection.ConnectionSpecConnectionFactoryAdapter のメソッド
この実装は、ターゲット ConnectionFactory の getConnection(ConnectionSpec) メソッドに委譲し、指定されたユーザー資格情報を渡します。
doGetConnection(DataSource) - クラス org.springframework.jdbc.datasource.DataSourceUtils の静的メソッド
指定された DataSource から実際に JDBC 接続を取得します。
doGetConnection(String, String) - クラス org.springframework.jdbc.datasource.IsolationLevelDataSourceAdapter のメソッド
現在の分離レベル値と読み取り専用フラグを、返された接続に適用します。
doGetConnection(String, String) - クラス org.springframework.jdbc.datasource.UserCredentialsDataSourceAdapter のメソッド
この実装は、ターゲット DataSource の getConnection(username, password) メソッドに委譲し、指定されたユーザー資格情報を渡します。
doGetConnection(String, String) - クラス org.springframework.jdbc.datasource.WebSphereDataSourceAdapter のメソッド
現在の設定の WebSphere JDBCConnectionSpec オブジェクトを作成し、WSDataSource.getConnection(JDBCConnectionSpec) を呼び出します。
doGetDefaultProfiles() - クラス org.springframework.core.env.AbstractEnvironment のメソッド
AbstractEnvironment.setDefaultProfiles(String...) を介して明示的に設定されたデフォルトプロファイルのセットを返すか、現在のデフォルトプロファイルのセットが予約済みデフォルトプロファイルのみで構成されている場合は、「spring.profiles.default」プロパティの存在を確認し、その値(存在する場合)をデフォルトプロファイルのセットに割り当てます。
doGetJtaTransaction(UserTransaction) - クラス org.springframework.transaction.jta.JtaTransactionManager のメソッド
指定された現在の UserTransaction の JTA トランザクションオブジェクトを取得します。
doGetPath(Object) - クラス org.springframework.core.io.VfsUtils の静的メソッド
doGetTransaction() - クラス org.springframework.jca.cci.connection.CciLocalTransactionManager のメソッド
doGetTransaction() - クラス org.springframework.jdbc.datasource.DataSourceTransactionManager のメソッド
doGetTransaction() - クラス org.springframework.jms.connection.JmsTransactionManager のメソッド
doGetTransaction() - クラス org.springframework.orm.hibernate5.HibernateTransactionManager のメソッド
doGetTransaction() - クラス org.springframework.orm.jpa.JpaTransactionManager のメソッド
doGetTransaction() - クラス org.springframework.transaction.jta.JtaTransactionManager のメソッド
この実装は、JTA UserTransaction の JtaTransactionObject インスタンスを返します。
doGetTransaction(TransactionSynchronizationManager) - クラス org.springframework.transaction.reactive.AbstractReactiveTransactionManager のメソッド
現在のトランザクション状態のトランザクションオブジェクトを返します。
doGetTransaction() - クラス org.springframework.transaction.support.AbstractPlatformTransactionManager のメソッド
現在のトランザクション状態のトランザクションオブジェクトを返します。
doGetTransactionalEntityManager(EntityManagerFactory, Map<?, ?>) - クラス org.springframework.orm.jpa.EntityManagerFactoryUtils の静的メソッド
指定されたファクトリから JPA EntityManager を取得します。
doGetTransactionalEntityManager(EntityManagerFactory, Map<?, ?>, boolean) - クラス org.springframework.orm.jpa.EntityManagerFactoryUtils の静的メソッド
指定されたファクトリから JPA EntityManager を取得します。
doGetTransactionalSession(ConnectionFactory, ConnectionFactoryUtils.ResourceFactory) - クラス org.springframework.jms.connection.ConnectionFactoryUtils の静的メソッド
現在のトランザクションと同期している JMS セッションを取得します(ある場合)。
doGetTransactionalSession(ConnectionFactory, ConnectionFactoryUtils.ResourceFactory, boolean) - クラス org.springframework.jms.connection.ConnectionFactoryUtils の静的メソッド
現在のトランザクションと同期している JMS セッションを取得します(ある場合)。
doGetVisitorAttributes() - クラス org.springframework.core.io.VfsUtils の静的メソッド
doHandshake(WebSocketHandler, String, Object...) - クラス org.springframework.web.socket.client.AbstractWebSocketClient のメソッド
doHandshake(WebSocketHandler, WebSocketHttpHeaders, URI) - クラス org.springframework.web.socket.client.AbstractWebSocketClient のメソッド
doHandshake(WebSocketHandler, String, Object...) - クラス org.springframework.web.socket.client.jetty.JettyWebSocketClient のメソッド
doHandshake(WebSocketHandler, String, Object...) - インターフェース org.springframework.web.socket.client.WebSocketClient のメソッド
doHandshake(WebSocketHandler, WebSocketHttpHeaders, URI) - インターフェース org.springframework.web.socket.client.WebSocketClient のメソッド
doHandshake(ServerHttpRequest, ServerHttpResponse, WebSocketHandler, Map<String, Object>) - インターフェース org.springframework.web.socket.server.HandshakeHandler のメソッド
ハンドシェイクを開始します。
doHandshake(ServerHttpRequest, ServerHttpResponse, WebSocketHandler, Map<String, Object>) - クラス org.springframework.web.socket.server.support.AbstractHandshakeHandler のメソッド
doHandshake(WebSocketHandler, String, Object...) - クラス org.springframework.web.socket.sockjs.client.SockJsClient のメソッド
doHandshake(WebSocketHandler, WebSocketHttpHeaders, URI) - クラス org.springframework.web.socket.sockjs.client.SockJsClient のメソッド
doHandshake(ServerHttpRequest, ServerHttpResponse, WebSocketHandler, Map<String, Object>) - クラス org.springframework.web.socket.sockjs.transport.handler.WebSocketTransportHandler のメソッド
doHandshakeInternal(WebSocketHandler, HttpHeaders, URI, List<String>, List<WebSocketExtension>, Map<String, Object>) - クラス org.springframework.web.socket.client.AbstractWebSocketClient のメソッド
実際のハンドシェイクを実行して、サーバーへの接続を確立します。
doHandshakeInternal(WebSocketHandler, HttpHeaders, URI, List<String>, List<WebSocketExtension>, Map<String, Object>) - クラス org.springframework.web.socket.client.jetty.JettyWebSocketClient のメソッド
doHandshakeInternal(WebSocketHandler, HttpHeaders, URI, List<String>, List<WebSocketExtension>, Map<String, Object>) - クラス org.springframework.web.socket.client.standard.StandardWebSocketClient のメソッド
doInCallableStatement(CallableStatement) - インターフェース org.springframework.jdbc.core.CallableStatementCallback のメソッド
アクティブな JDBC CallableStatement で JdbcTemplate.execute によって呼び出されます。
doInConnection(Connection, ConnectionFactory) - インターフェース org.springframework.jca.cci.core.ConnectionCallback のメソッド
アクティブな CCI 接続で CciTemplate.execute によって呼び出されます。
doInConnection(Connection) - インターフェース org.springframework.jdbc.core.ConnectionCallback のメソッド
アクティブな JDBC 接続で JdbcTemplate.execute によって呼び出されます。
doInContext(Context) - インターフェース org.springframework.jndi.JndiCallback のメソッド
指定された JNDI コンテキストで何かを行います。
doInHibernate(Session) - インターフェース org.springframework.orm.hibernate5.HibernateCallback のメソッド
アクティブな Hibernate Session を使用して HibernateTemplate.execute によって呼び出されます。
doInInteraction(Interaction, ConnectionFactory) - インターフェース org.springframework.jca.cci.core.InteractionCallback のメソッド
アクティブな CCI 相互作用で CciTemplate.execute によって呼び出されます。
doInitBody() - クラス org.springframework.web.servlet.tags.EscapeBodyTag のメソッド
doInitBody() - クラス org.springframework.web.servlet.tags.form.AbstractHtmlElementBodyTag のメソッド
doInitialize() - クラス org.springframework.jms.listener.AbstractJmsListeningContainer のメソッド
このコンテナー内の呼び出し元を登録します。
doInitialize() - クラス org.springframework.jms.listener.DefaultMessageListenerContainer のメソッド
JMS セッションと関連する MessageConsumer の形式で、個別のスレッドで実行されている指定数の同時コンシューマーを作成します。
doInitialize() - クラス org.springframework.jms.listener.SimpleMessageListenerContainer のメソッド
JMS セッションと関連する MessageConsumer の形式で、指定された数の同時コンシューマーを作成します。
doInJms(Session, QueueBrowser) - インターフェース org.springframework.jms.core.BrowserCallback のメソッド
指定された SessionEE および QueueBrowserEE で操作を実行します。
doInJms(Session, MessageProducer) - インターフェース org.springframework.jms.core.ProducerCallback のメソッド
指定された SessionEE および MessageProducerEE で操作を実行します。
doInJms(Session) - インターフェース org.springframework.jms.core.SessionCallback のメソッド
提供された JMSSessionEE に対して任意の数の操作を実行し、結果を返す可能性があります。
doInPreparedStatement(PreparedStatement) - インターフェース org.springframework.jdbc.core.PreparedStatementCallback のメソッド
アクティブな JDBC PreparedStatement で JdbcTemplate.execute によって呼び出されます。
doInPreparedStatement(PreparedStatement) - クラス org.springframework.jdbc.core.support.AbstractLobCreatingPreparedStatementCallback のメソッド
doInStatement(Statement) - インターフェース org.springframework.jdbc.core.StatementCallback のメソッド
アクティブな JDBC ステートメントで JdbcTemplate.execute によって呼び出されます。
doInTransaction(ReactiveTransaction) - インターフェース org.springframework.transaction.reactive.TransactionCallback のメソッド
トランザクションコンテキスト内で TransactionalOperator によって呼び出されます。
doInTransaction(TransactionStatus) - インターフェース org.springframework.transaction.support.TransactionCallback のメソッド
トランザクションコンテキスト内で TransactionTemplate.execute(org.springframework.transaction.support.TransactionCallback<T>) によって呼び出されます。
doInTransaction(TransactionStatus) - クラス org.springframework.transaction.support.TransactionCallbackWithoutResult のメソッド
doInTransactionWithoutResult(TransactionStatus) - クラス org.springframework.transaction.support.TransactionCallbackWithoutResult のメソッド
トランザクションコンテキスト内で TransactionTemplate.execute によって呼び出されます。
doInvoke(Object...) - クラス org.springframework.context.event.ApplicationListenerMethodAdapter のメソッド
指定された引数値を使用してイベントリスナーメソッドを呼び出します。
doInvoke(MethodInvocation) - クラス org.springframework.ejb.access.AbstractRemoteSlsbInvokerInterceptor のメソッド
現在の EJB ホームで指定された呼び出しを実行します。
doInvoke(MethodInvocation) - クラス org.springframework.ejb.access.SimpleRemoteSlsbInvokerInterceptor のメソッド
この実装は、呼び出しごとに新しい EJB インスタンスを「作成」します。
doInvoke(MethodInvocation) - クラス org.springframework.jmx.access.MBeanClientInterceptor のメソッド
構成された管理対象リソースに呼び出しをルーティングします。
doInvoke(Object...) - クラス org.springframework.messaging.handler.invocation.InvocableHandlerMethod のメソッド
指定された引数値でハンドラーメソッドを呼び出します。
doInvoke(HessianSkeleton, InputStream, OutputStream) - クラス org.springframework.remoting.caucho.HessianExporter のメソッド
実際には、指定されたストリームでスケルトンを呼び出します。
doInvoke(MethodInvocation) - クラス org.springframework.remoting.jaxws.JaxWsPortClientInterceptor のメソッド
指定されたメソッド呼び出しに基づいて JAX-WS サービス呼び出しを実行します。
doInvoke(MethodInvocation, Object) - クラス org.springframework.remoting.jaxws.JaxWsPortClientInterceptor のメソッド
指定されたポートスタブで JAX-WS サービス呼び出しを実行します。
doInvoke(MethodInvocation, Object) - クラス org.springframework.remoting.rmi.JndiRmiClientInterceptor のメソッド
指定された RMI スタブで指定された呼び出しを実行します。
doInvoke(MethodInvocation, RmiInvocationHandler) - クラス org.springframework.remoting.rmi.JndiRmiClientInterceptor のメソッド
指定された RmiInvocationHandler に指定された AOP メソッド呼び出しを適用します。
doInvoke(MethodInvocation, Remote) - クラス org.springframework.remoting.rmi.RmiClientInterceptor のメソッド
指定された RMI スタブで指定された呼び出しを実行します。
doInvoke(MethodInvocation, RmiInvocationHandler) - クラス org.springframework.remoting.rmi.RmiClientInterceptor のメソッド
指定された RmiInvocationHandler に指定された AOP メソッド呼び出しを適用します。
doInvoke(Object...) - クラス org.springframework.web.method.support.InvocableHandlerMethod のメソッド
指定された引数値でハンドラーメソッドを呼び出します。
doInvokeListener(SessionAwareMessageListener, Session, Message) - クラス org.springframework.jms.listener.AbstractMessageListenerContainer のメソッド
指定されたリスナーを Spring SessionAwareMessageListener として呼び出し、要求された場合は新しい JMS セッションを(潜在的に独自のトランザクションで)リスナーに公開します。
doInvokeListener(MessageListener, Message) - クラス org.springframework.jms.listener.AbstractMessageListenerContainer のメソッド
指定したリスナーを標準 JMS MessageListener として呼び出します。
doJtaBegin(JtaTransactionObject, TransactionDefinition) - クラス org.springframework.transaction.jta.JtaTransactionManager のメソッド
JTA UserTransaction または TransactionManager で JTA 開始を実行します。
doJtaBegin(JtaTransactionObject, TransactionDefinition) - クラス org.springframework.transaction.jta.WebLogicJtaTransactionManager のメソッド
doJtaResume(JtaTransactionObject, Object) - クラス org.springframework.transaction.jta.JtaTransactionManager のメソッド
JTA TransactionManager で JTA 履歴書を実行します。
doJtaResume(JtaTransactionObject, Object) - クラス org.springframework.transaction.jta.WebLogicJtaTransactionManager のメソッド
doJtaSuspend(JtaTransactionObject) - クラス org.springframework.transaction.jta.JtaTransactionManager のメソッド
JTA TransactionManager で JTA サスペンドを実行します。
doLoadBeanDefinitions(InputSource, Resource) - クラス org.springframework.beans.factory.xml.XmlBeanDefinitionReader のメソッド
指定された XML ファイルから Bean 定義を実際にロードします。
doLoadDocument(InputSource, Resource) - クラス org.springframework.beans.factory.xml.XmlBeanDefinitionReader のメソッド
設定された DocumentLoader を使用して、指定されたドキュメントを実際にロードします。
domain(String) - インターフェース org.springframework.http. ResponseCookie.ResponseCookieBuilder のメソッド
Cookie "Domain" 属性を設定します。
domain(String, Matcher<? super String>) - クラス org.springframework.test.web.servlet.result.CookieResultMatchers のメソッド
Hamcrest Matcher を使用して Cookie のドメインをアサートします。
domain(String, String) - クラス org.springframework.test.web.servlet.result.CookieResultMatchers のメソッド
Cookie のドメインをアサートします。
doMatch(String, String, boolean, Map<String, String>) - クラス org.springframework.util.AntPathMatcher のメソッド
実際に、指定された path を指定された pattern に一致させます。
DomUtils - org.springframework.util.xml のクラス
DOM API を操作するための、特に DOM ノードと DOM 要素を操作するための便利なメソッド。
DomUtils() - クラス org.springframework.util.xml.DomUtils のコンストラクター
done() - クラス org.springframework.util.concurrent.ListenableFutureTask のメソッド
dontIgnore(IMessage.Kind) - クラス org.springframework.aop.aspectj.AspectJWeaverMessageHandler のメソッド
doOptions(HttpServletRequest, HttpServletResponse) - クラス org.springframework.web.servlet.FrameworkServlet のメソッド
doParse(Element, ParserContext, BeanDefinitionBuilder) - クラス org.springframework.beans.factory.xml.AbstractSimpleBeanDefinitionParser のメソッド
提供された ElementSE を解析し、必要に応じて提供された BeanDefinitionBuilder を入力します。
doParse(Element, ParserContext, BeanDefinitionBuilder) - クラス org.springframework.beans.factory.xml.AbstractSingleBeanDefinitionParser のメソッド
提供された ElementSE を解析し、必要に応じて提供された BeanDefinitionBuilder を入力します。
doParse(Element, BeanDefinitionBuilder) - クラス org.springframework.beans.factory.xml.AbstractSingleBeanDefinitionParser のメソッド
提供された ElementSE を解析し、必要に応じて提供された BeanDefinitionBuilder を入力します。
doParse(Element, ParserContext, BeanDefinitionBuilder) - クラス org.springframework.scheduling.config.ExecutorBeanDefinitionParser のメソッド
doParse(Element, ParserContext, BeanDefinitionBuilder) - クラス org.springframework.scheduling.config.ScheduledTasksBeanDefinitionParser のメソッド
doParse(Element, BeanDefinitionBuilder) - クラス org.springframework.scheduling.config.SchedulerBeanDefinitionParser のメソッド
doParse(Element, ParserContext, BeanDefinitionBuilder) - クラス org.springframework.web.servlet.config.FreeMarkerConfigurerBeanDefinitionParser のメソッド
doParse(Element, ParserContext, BeanDefinitionBuilder) - クラス org.springframework.web.servlet.config.ScriptTemplateConfigurerBeanDefinitionParser のメソッド
doParse(Element, ParserContext, BeanDefinitionBuilder) - クラス org.springframework.web.servlet.config.TilesConfigurerBeanDefinitionParser のメソッド
doParseExpression(String, ParserContext) - クラス org.springframework.expression.common.TemplateAwareExpressionParser のメソッド
実際に式文字列を解析し、Expression オブジェクトを返します。
doParseExpression(String, ParserContext) - クラス org.springframework.expression.spel.standard.SpelExpressionParser のメソッド
doPost(HttpServletRequest, HttpServletResponse) - クラス org.springframework.web.servlet.FrameworkServlet のメソッド
doProceed(MethodInvocation) - クラス org.springframework.aop.support.DelegatePerTargetObjectIntroductionInterceptor のメソッド
提供された MethodInterceptor に進みます。
doProceed(MethodInvocation) - クラス org.springframework.aop.support.DelegatingIntroductionInterceptor のメソッド
提供された MethodInterceptor に進みます。
doProcessProperties(ConfigurableListableBeanFactory, StringValueResolver) - クラス org.springframework.beans.factory.config.PlaceholderConfigurerSupport のメソッド
doPut(Cache, Object, Object) - クラス org.springframework.cache.interceptor.AbstractCacheInvoker のメソッド
指定された CacheCache.put(Object, Object) を実行し、例外が発生した場合はエラーハンドラーを呼び出します。
doPut(HttpServletRequest, HttpServletResponse) - クラス org.springframework.web.servlet.FrameworkServlet のメソッド
doReadRemoteInvocation(ObjectInputStream) - クラス org.springframework.remoting.rmi.RemoteInvocationSerializingExporter のメソッド
指定された ObjectInputStream から呼び出し結果オブジェクトの実際の読み取りを実行します。
doReadRemoteInvocationResult(ObjectInputStream) - クラス org.springframework.remoting.httpinvoker.AbstractHttpInvokerRequestExecutor のメソッド
指定された ObjectInputStream から呼び出しオブジェクトの実際の読み取りを実行します。
doReceive(Destination) - クラス org.springframework.jms.core.JmsMessagingTemplate のメソッド
doReceive(String) - クラス org.springframework.jms.core.JmsMessagingTemplate のメソッド
doReceive(Session, Destination, String) - クラス org.springframework.jms.core.JmsTemplate のメソッド
JMS メッセージを受信します。
doReceive(Session, MessageConsumer) - クラス org.springframework.jms.core.JmsTemplate のメソッド
実際に JMS メッセージを受信します。
doReceive(D) - クラス org.springframework.messaging.core.AbstractMessageReceivingTemplate のメソッド
実際に、指定された宛先からメッセージを受信します。
doReceive(MessageChannel) - クラス org.springframework.messaging.core.GenericMessagingTemplate のメソッド
doReceive(MessageChannel, long) - クラス org.springframework.messaging.core.GenericMessagingTemplate のメソッド
doReceiveAndExecute(Object, Session, MessageConsumer, TransactionStatus) - クラス org.springframework.jms.listener.AbstractPollingMessageListenerContainer のメソッド
実際に、指定されたコンシューマーから受信したメッセージのリスナーを実行し、すべてを取得するにはリソースが必要で、リスナーを呼び出します。
doRegister(Object, ObjectName) - クラス org.springframework.jmx.support.MBeanRegistrationSupport のメソッド
実際に MBean をサーバーに登録します。
doRegisterAfterCompletionWithJtaTransaction(JtaTransactionObject, List<TransactionSynchronization>) - クラス org.springframework.transaction.jta.JtaTransactionManager のメソッド
指定された Spring TransactionSynchronizations で afterCompletion を呼び出すために、JTA TransactionManager で JTA 同期を登録します。
doRegisterAfterCompletionWithJtaTransaction(JtaTransactionObject, List<TransactionSynchronization>) - クラス org.springframework.transaction.jta.WebSphereUowTransactionManager のメソッド
同期を、挿入された JTA 同期として UOWManager に登録します。
doRegisterBeanDefinitions(Element) - クラス org.springframework.beans.factory.xml.DefaultBeanDefinitionDocumentReader のメソッド
指定されたルート <beans/> 要素内に各 Bean 定義を登録します。
doReleaseConnection(Connection, ConnectionFactory) - クラス org.springframework.jca.cci.connection.ConnectionFactoryUtils の静的メソッド
特定の ConnectionFactory から取得した特定の接続を実際に閉じます。
doReleaseConnection(Connection, DataSource) - クラス org.springframework.jdbc.datasource.DataSourceUtils の静的メソッド
特定の DataSource から取得した特定の接続を実際に閉じます。
doRender(Map<String, Object>, HttpServletRequest, HttpServletResponse) - クラス org.springframework.web.servlet.view.freemarker.FreeMarkerView のメソッド
使用する完全なテンプレートモデルを含む特定のモデルマップを使用して、FreeMarker ビューを特定のレスポンスにレンダリングします。
doRescheduleTask(Object) - クラス org.springframework.jms.listener.AbstractJmsListeningContainer のメソッド
指定されたタスクオブジェクトをすぐに再スケジュールします。
doRescheduleTask(Object) - クラス org.springframework.jms.listener.DefaultMessageListenerContainer のメソッド
このリスナーコンテナーの TaskExecutor を介して、指定されたタスクを再実行します。
doResolveDependency(DependencyDescriptor, String, Set<String>, TypeConverter) - クラス org.springframework.beans.factory.support.DefaultListableBeanFactory のメソッド
doResolveException(HttpServletRequest, HttpServletResponse, Object, Exception) - クラス org.springframework.web.servlet.handler.AbstractHandlerExceptionResolver のメソッド
ハンドラーの実行中にスローされた特定の例外を実際に解決し、適切であれば特定のエラーページを表す ModelAndView を返します。
doResolveException(HttpServletRequest, HttpServletResponse, Object, Exception) - クラス org.springframework.web.servlet.handler.AbstractHandlerMethodExceptionResolver のメソッド
doResolveException(HttpServletRequest, HttpServletResponse, Object, Exception) - クラス org.springframework.web.servlet.handler.SimpleMappingExceptionResolver のメソッド
on ハンドラーの実行中にスローされた特定の例外を実際に解決し、必要に応じて特定のエラーページを表す ModelAndView を返します。
doResolveException(HttpServletRequest, HttpServletResponse, Object, Exception) - クラス org.springframework.web.servlet.mvc.annotation.ResponseStatusExceptionResolver のメソッド
doResolveException(HttpServletRequest, HttpServletResponse, Object, Exception) - クラス org.springframework.web.servlet.mvc.support.DefaultHandlerExceptionResolver のメソッド
doResolveHandlerMethodException(HttpServletRequest, HttpServletResponse, HandlerMethod, Exception) - クラス org.springframework.web.servlet.handler.AbstractHandlerMethodExceptionResolver のメソッド
on ハンドラーの実行中にスローされた特定の例外を実際に解決し、必要に応じて特定のエラーページを表す ModelAndView を返します。
doResolveHandlerMethodException(HttpServletRequest, HttpServletResponse, HandlerMethod, Exception) - クラス org.springframework.web.servlet.mvc.method.annotation.ExceptionHandlerExceptionResolver のメソッド
@ExceptionHandler メソッドを見つけて呼び出し、発生した例外を処理します。
doResume(Object, Object) - クラス org.springframework.jca.cci.connection.CciLocalTransactionManager のメソッド
doResume(Object, Object) - クラス org.springframework.jdbc.datasource.DataSourceTransactionManager のメソッド
doResume(Object, Object) - クラス org.springframework.jms.connection.JmsTransactionManager のメソッド
doResume(Object, Object) - クラス org.springframework.orm.hibernate5.HibernateTransactionManager のメソッド
doResume(Object, Object) - クラス org.springframework.orm.jpa.JpaTransactionManager のメソッド
doResume(Object, Object) - クラス org.springframework.transaction.jta.JtaTransactionManager のメソッド
doResume(TransactionSynchronizationManager, Object, Object) - クラス org.springframework.transaction.reactive.AbstractReactiveTransactionManager のメソッド
現在のトランザクションのリソースを再開します。
doResume(Object, Object) - クラス org.springframework.transaction.support.AbstractPlatformTransactionManager のメソッド
現在のトランザクションのリソースを再開します。
doRetrieveMatchingFiles(String, File, Set<File>) - クラス org.springframework.core.io.support.PathMatchingResourcePatternResolver のメソッド
指定されたパターンに一致するファイルを再帰的に取得し、指定された結果リストに追加します。
doRetrieveMatchingServletContextResources(ServletContext, String, String, Set<Resource>) - クラス org.springframework.web.context.support.ServletContextResourcePatternResolver のメソッド
指定されたパターンに一致する ServletContextResources を再帰的に取得し、指定された結果セットに追加します。
doRollback(DefaultTransactionStatus) - クラス org.springframework.jca.cci.connection.CciLocalTransactionManager のメソッド
doRollback(DefaultTransactionStatus) - クラス org.springframework.jdbc.datasource.DataSourceTransactionManager のメソッド
doRollback(DefaultTransactionStatus) - クラス org.springframework.jms.connection.JmsTransactionManager のメソッド
doRollback(DefaultTransactionStatus) - クラス org.springframework.orm.hibernate5.HibernateTransactionManager のメソッド
doRollback(DefaultTransactionStatus) - クラス org.springframework.orm.jpa.JpaTransactionManager のメソッド
doRollback(DefaultTransactionStatus) - クラス org.springframework.transaction.jta.JtaTransactionManager のメソッド
doRollback(TransactionSynchronizationManager, GenericReactiveTransaction) - クラス org.springframework.transaction.reactive.AbstractReactiveTransactionManager のメソッド
指定されたトランザクションの実際のロールバックを実行します。
doRollback(DefaultTransactionStatus) - クラス org.springframework.transaction.support.AbstractPlatformTransactionManager のメソッド
指定されたトランザクションの実際のロールバックを実行します。
doScan(String...) - クラス org.springframework.context.annotation.ClassPathBeanDefinitionScanner のメソッド
指定された基本パッケージ内でスキャンを実行し、登録された Bean 定義を返します。
doSend(Destination, Message<?>) - クラス org.springframework.jms.core.JmsMessagingTemplate のメソッド
doSend(String, Message<?>) - クラス org.springframework.jms.core.JmsMessagingTemplate のメソッド
doSend(Session, Destination, MessageCreator) - クラス org.springframework.jms.core.JmsTemplate のメソッド
指定された JMS メッセージを送信します。
doSend(MessageProducer, Message) - クラス org.springframework.jms.core.JmsTemplate のメソッド
指定された JMS メッセージを実際に送信します。
doSend(MimeMessage[], Object[]) - クラス org.springframework.mail.javamail.JavaMailSenderImpl のメソッド
MimeMessages の指定された配列を JavaMail を介して実際に送信します。
doSend(D, Message<?>) - クラス org.springframework.messaging.core.AbstractMessageSendingTemplate のメソッド
doSend(MessageChannel, Message<?>) - クラス org.springframework.messaging.core.GenericMessagingTemplate のメソッド
doSend(MessageChannel, Message<?>, long) - クラス org.springframework.messaging.core.GenericMessagingTemplate のメソッド
doSend(String, Message<?>) - クラス org.springframework.messaging.simp.SimpMessagingTemplate のメソッド
doSendAndReceive(Destination, Message<?>) - クラス org.springframework.jms.core.JmsMessagingTemplate のメソッド
doSendAndReceive(String, Message<?>) - クラス org.springframework.jms.core.JmsMessagingTemplate のメソッド
doSendAndReceive(Session, Destination, MessageCreator) - クラス org.springframework.jms.core.JmsTemplate のメソッド
指定された DestinationEE にリクエストメッセージを送信し、オンザフライで作成された一時キューで応答が受信されるまでブロックします。
doSendAndReceive(D, Message<?>) - クラス org.springframework.messaging.core.AbstractMessagingTemplate のメソッド
doSendAndReceive(MessageChannel, Message<?>) - クラス org.springframework.messaging.core.GenericMessagingTemplate のメソッド
doService(HttpServletRequest, HttpServletResponse) - クラス org.springframework.web.servlet.DispatcherServlet のメソッド
DispatcherServlet 固有のリクエスト属性を公開し、実際のディスパッチのために DispatcherServlet.doDispatch(javax.servlet.http.HttpServletRequest, javax.servlet.http.HttpServletResponse) に委譲します。
doService(HttpServletRequest, HttpServletResponse) - クラス org.springframework.web.servlet.FrameworkServlet のメソッド
サブクラスは、GET、POST、PUT、DELETE の集中コールバックを受信して、リクエスト処理の作業を行うためにこのメソッドを実装する必要があります。
doSetNestedPath(String) - クラス org.springframework.validation.AbstractErrors のメソッド
実際にネストされたパスを設定します。
doSetRollbackOnly(DefaultTransactionStatus) - クラス org.springframework.jca.cci.connection.CciLocalTransactionManager のメソッド
doSetRollbackOnly(DefaultTransactionStatus) - クラス org.springframework.jdbc.datasource.DataSourceTransactionManager のメソッド
doSetRollbackOnly(DefaultTransactionStatus) - クラス org.springframework.jms.connection.JmsTransactionManager のメソッド
doSetRollbackOnly(DefaultTransactionStatus) - クラス org.springframework.orm.hibernate5.HibernateTransactionManager のメソッド
doSetRollbackOnly(DefaultTransactionStatus) - クラス org.springframework.orm.jpa.JpaTransactionManager のメソッド
doSetRollbackOnly(DefaultTransactionStatus) - クラス org.springframework.transaction.jta.JtaTransactionManager のメソッド
doSetRollbackOnly(TransactionSynchronizationManager, GenericReactiveTransaction) - クラス org.springframework.transaction.reactive.AbstractReactiveTransactionManager のメソッド
指定されたトランザクションをロールバックのみに設定します。
doSetRollbackOnly(DefaultTransactionStatus) - クラス org.springframework.transaction.support.AbstractPlatformTransactionManager のメソッド
指定されたトランザクションをロールバックのみに設定します。
doSetValue(PreparedStatement, int, Object) - クラス org.springframework.jdbc.core.ArgumentPreparedStatementSetter のメソッド
渡された値を使用して、準備済みステートメントの指定されたパラメーターインデックスの値を設定します。
doSetValue(PreparedStatement, int, int, Object) - クラス org.springframework.jdbc.core.ArgumentTypePreparedStatementSetter のメソッド
渡された値とタイプを使用して、準備済みステートメントの指定されたパラメーター位置の値を設定します。
doShutdown() - クラス org.springframework.jms.listener.AbstractJmsListeningContainer のメソッド
登録された呼び出し元を閉じます。
doShutdown() - クラス org.springframework.jms.listener.DefaultMessageListenerContainer のメソッド
登録済みの JMS セッションと関連する MessageConsumers を破棄します。
doShutdown() - クラス org.springframework.jms.listener.SimpleMessageListenerContainer のメソッド
登録済みの JMS セッションと関連する MessageConsumers を破棄します。
doSort(List<E>, SortDefinition) - クラス org.springframework.beans.support.PagedListHolder のメソッド
指定されたソート定義に従って、実際に指定されたソースリストのソートを実行します。
doStart() - クラス org.springframework.jms.listener.AbstractJmsListeningContainer のメソッド
共有接続があれば開始し、すべての呼び出し元タスクに通知します。
doStart() - クラス org.springframework.jms.listener.SimpleMessageListenerContainer のメソッド
まだ初期化されていない場合、このコンテナーの JMS メッセージコンシューマーを再初期化します。
doStart() - クラス org.springframework.web.reactive.socket.server.support.HandshakeWebSocketService のメソッド
doStart() - クラス org.springframework.web.socket.server.support.AbstractHandshakeHandler のメソッド
doStartTag() - クラス org.springframework.web.servlet.tags.NestedPathTag のメソッド
doStartTag() - クラス org.springframework.web.servlet.tags.RequestContextAwareTag のメソッド
現在の RequestContext を作成して公開します。
doStartTagInternal() - クラス org.springframework.web.servlet.tags.BindErrorsTag のメソッド
doStartTagInternal() - クラス org.springframework.web.servlet.tags.BindTag のメソッド
doStartTagInternal() - クラス org.springframework.web.servlet.tags.EscapeBodyTag のメソッド
doStartTagInternal() - クラス org.springframework.web.servlet.tags.EvalTag のメソッド
doStartTagInternal() - クラス org.springframework.web.servlet.tags.form.AbstractFormTag のメソッド
AbstractFormTag.createTagWriter() を呼び出し、作成された TagWriterAbstractFormTag.writeTagContent(TagWriter) メソッドに渡す単純なテンプレートメソッドを提供します。
doStartTagInternal() - クラス org.springframework.web.servlet.tags.HtmlEscapeTag のメソッド
doStartTagInternal() - クラス org.springframework.web.servlet.tags.MessageTag のメソッド
doStartTagInternal() - クラス org.springframework.web.servlet.tags.RequestContextAwareTag のメソッド
doStartTag によって呼び出され、実際の作業を実行します。
doStartTagInternal() - クラス org.springframework.web.servlet.tags.TransformTag のメソッド
doStartTagInternal() - クラス org.springframework.web.servlet.tags.UrlTag のメソッド
doStop() - クラス org.springframework.jms.listener.AbstractJmsListeningContainer のメソッド
すべての呼び出し元タスクに通知し、共有接続があれば停止します。
doStop() - クラス org.springframework.web.reactive.socket.server.support.HandshakeWebSocketService のメソッド
doStop() - クラス org.springframework.web.socket.server.support.AbstractHandshakeHandler のメソッド
doSubmit(Callable<Object>, AsyncTaskExecutor, Class<?>) - クラス org.springframework.aop.interceptor.AsyncExecutionAspectSupport のメソッド
選択したエグゼキューターで特定のタスクを実際に実行するためのデリゲート。
doSuspend(Object) - クラス org.springframework.jca.cci.connection.CciLocalTransactionManager のメソッド
doSuspend(Object) - クラス org.springframework.jdbc.datasource.DataSourceTransactionManager のメソッド
doSuspend(Object) - クラス org.springframework.jms.connection.JmsTransactionManager のメソッド
doSuspend(Object) - クラス org.springframework.orm.hibernate5.HibernateTransactionManager のメソッド
doSuspend(Object) - クラス org.springframework.orm.jpa.JpaTransactionManager のメソッド
doSuspend(Object) - クラス org.springframework.transaction.jta.JtaTransactionManager のメソッド
doSuspend(TransactionSynchronizationManager, Object) - クラス org.springframework.transaction.reactive.AbstractReactiveTransactionManager のメソッド
現在のトランザクションのリソースを一時停止します。
doSuspend(Object) - クラス org.springframework.transaction.support.AbstractPlatformTransactionManager のメソッド
現在のトランザクションのリソースを一時停止します。
doTask(int, Object, ConcurrentReferenceHashMap<K, V>.Task<T>) - クラス org.springframework.util. ConcurrentReferenceHashMap.Segment のメソッド
このセグメントに更新操作を適用します。
doTrace(HttpServletRequest, HttpServletResponse) - クラス org.springframework.web.servlet.FrameworkServlet のメソッド
doTranslate(String, String, SQLException) - クラス org.springframework.jdbc.support.AbstractFallbackSQLExceptionTranslator のメソッド
指定された例外を実際に変換するためのテンプレートメソッド。
doTranslate(String, String, SQLException) - クラス org.springframework.jdbc.support.SQLErrorCodeSQLExceptionTranslator のメソッド
doTranslate(String, String, SQLException) - クラス org.springframework.jdbc.support.SQLExceptionSubclassTranslator のメソッド
doTranslate(String, String, SQLException) - クラス org.springframework.jdbc.support.SQLStateSQLExceptionTranslator のメソッド
DOUBLE - インターフェース org.springframework.asm.Opcodes の静的変数
DOUBLE - クラス org.springframework.asm.Type の静的変数
double タイプの種類。
DOUBLE_TYPE - クラス org.springframework.asm.Type の静的変数
double タイプ。
doUnregister(ObjectName) - クラス org.springframework.jmx.support.MBeanRegistrationSupport のメソッド
指定された MBean をサーバーから実際に登録解除します。
doValidate(Object) - クラス org.springframework.validation.beanvalidation.BeanValidationPostProcessor のメソッド
指定された Bean の検証を実行します。
doWith(Field) - インターフェース org.springframework.util. ReflectionUtils.FieldCallback のメソッド
指定されたフィールドを使用して操作を実行します。
doWith(Method) - インターフェース org.springframework.util. ReflectionUtils.MethodCallback のメソッド
指定されたメソッドを使用して操作を実行します。
doWithFields(Class<?>, ReflectionUtils.FieldCallback) - クラス org.springframework.util.ReflectionUtils の静的メソッド
ターゲットクラスのすべてのフィールドで指定されたコールバックを呼び出し、クラス階層を上ってすべての宣言されたフィールドを取得します。
doWithFields(Class<?>, ReflectionUtils.FieldCallback, ReflectionUtils.FieldFilter) - クラス org.springframework.util.ReflectionUtils の静的メソッド
ターゲットクラスのすべてのフィールドで指定されたコールバックを呼び出し、クラス階層を上ってすべての宣言されたフィールドを取得します。
doWithLocalFields(Class<?>, ReflectionUtils.FieldCallback) - クラス org.springframework.util.ReflectionUtils の静的メソッド
指定されたクラスでローカルに宣言されたすべてのフィールドで指定されたコールバックを呼び出します。
doWithLocalMethods(Class<?>, ReflectionUtils.MethodCallback) - クラス org.springframework.util.ReflectionUtils の静的メソッド
指定されたクラスのすべての一致するメソッドに対して、ローカルに宣言されたメソッドまたはそれに相当するメソッド(指定されたクラスが実装する Java 8 ベースのインターフェースのデフォルトメソッドなど)で指定されたコールバック操作を実行します。
doWithMethods(Class<?>, ReflectionUtils.MethodCallback) - クラス org.springframework.util.ReflectionUtils の静的メソッド
指定されたクラスとスーパークラスのすべての一致するメソッドで指定されたコールバック操作を実行します。
doWithMethods(Class<?>, ReflectionUtils.MethodCallback, ReflectionUtils.MethodFilter) - クラス org.springframework.util.ReflectionUtils の静的メソッド
指定されたクラスとスーパークラス(または指定されたインターフェースとスーパーインターフェース)のすべての一致するメソッドで、指定されたコールバック操作を実行します。
doWithRequest(AsyncClientHttpRequest) - インターフェース org.springframework.web.client.AsyncRequestCallback のメソッド
使用すべきではありません。
doWithRequest(ClientHttpRequest) - インターフェース org.springframework.web.client.RequestCallback のメソッド
doWork(Work) - クラス org.springframework.jca.work.SimpleTaskWorkManager のメソッド
doWork(Work, long, ExecutionContext, WorkListener) - クラス org.springframework.jca.work.SimpleTaskWorkManager のメソッド
doWork(Work) - クラス org.springframework.jca.work.WorkManagerTaskExecutor のメソッド
doWork(Work, long, ExecutionContext, WorkListener) - クラス org.springframework.jca.work.WorkManagerTaskExecutor のメソッド
doWriteRemoteInvocation(RemoteInvocation, ObjectOutputStream) - クラス org.springframework.remoting.httpinvoker.AbstractHttpInvokerRequestExecutor のメソッド
指定された ObjectOutputStream への指定された呼び出しオブジェクトの実際の書き込みを実行します。
doWriteRemoteInvocationResult(RemoteInvocationResult, ObjectOutputStream) - クラス org.springframework.remoting.rmi.RemoteInvocationSerializingExporter のメソッド
指定された ObjectOutputStream への指定された呼び出し結果オブジェクトの実際の書き込みを実行します。
drain(InputStream) - クラス org.springframework.util.StreamUtils の静的メソッド
指定された InputStream の残りのコンテンツを排出します。
DREM - インターフェース org.springframework.asm.Opcodes の静的変数
DRETURN - インターフェース org.springframework.asm.Opcodes の静的変数
DriverManagerDataSource - org.springframework.jdbc.datasource のクラス
標準の JDBC DataSourceSE インターフェースの単純な実装、Bean プロパティを介してプレーンな古い JDBC DriverManagerSE を構成し、すべての getConnection 呼び出しから新しい ConnectionSE を返します。
DriverManagerDataSource() - クラス org.springframework.jdbc.datasource.DriverManagerDataSource のコンストラクター
Bean スタイルの構成のコンストラクター。
DriverManagerDataSource(String) - クラス org.springframework.jdbc.datasource.DriverManagerDataSource のコンストラクター
JDBC アクセス用のユーザー名またはパスワードを指定せずに、指定された JDBC URL で新しい DriverManagerDataSource を作成します。
DriverManagerDataSource(String, String, String) - クラス org.springframework.jdbc.datasource.DriverManagerDataSource のコンストラクター
指定された標準 DriverManager パラメーターで新しい DriverManagerDataSource を作成します。
DriverManagerDataSource(String, Properties) - クラス org.springframework.jdbc.datasource.DriverManagerDataSource のコンストラクター
JDBC アクセス用のユーザー名またはパスワードを指定せずに、指定された JDBC URL で新しい DriverManagerDataSource を作成します。
dropTables(String...) - クラス org.springframework.test.context.junit4. AbstractTransactionalJUnit4SpringContextTests のメソッド
指定されたすべてのテーブルを削除するための簡易メソッド。
dropTables(String...) - クラス org.springframework.test.context.testng.AbstractTransactionalTestNGSpringContextTests のメソッド
指定されたすべてのテーブルを削除するための簡易メソッド。
dropTables(JdbcTemplate, String...) - クラス org.springframework.test.jdbc.JdbcTestUtils の静的メソッド
指定したテーブルを削除します。
DSTORE - インターフェース org.springframework.asm.Opcodes の静的変数
DSUB - インターフェース org.springframework.asm.Opcodes の静的変数
DTD_SUFFIX - クラス org.springframework.beans.factory.xml.DelegatingEntityResolver の静的変数
DTD ファイルのサフィックス。
DUP - インターフェース org.springframework.asm.Opcodes の静的変数
DUP2 - インターフェース org.springframework.asm.Opcodes の静的変数
DUP2_X1 - インターフェース org.springframework.asm.Opcodes の静的変数
DUP2_X2 - インターフェース org.springframework.asm.Opcodes の静的変数
DUP_X1 - インターフェース org.springframework.asm.Opcodes の静的変数
DUP_X2 - インターフェース org.springframework.asm.Opcodes の静的変数
DuplicateKeyException - org.springframework.dao の例外
データを挿入または更新しようとすると、主キーまたは一意制約に違反した場合にスローされる例外。
DuplicateKeyException(String) - クラス org.springframework.dao.DuplicateKeyException の例外
DuplicateKeyException のコンストラクター。
DuplicateKeyException(String, Throwable) - クラス org.springframework.dao.DuplicateKeyException の例外
DuplicateKeyException のコンストラクター。
DynamicDestinationResolver - org.springframework.jms.support.destination のクラス
動的宛先として宛先名を解決する単純な DestinationResolver 実装。
DynamicDestinationResolver() - クラス org.springframework.jms.support.destination.DynamicDestinationResolver のコンストラクター
DynamicIntroductionAdvice - org.springframework.aop のインターフェース
AOP アライアンスアドバイスのサブインターフェース。これにより、アドバイスによって追加のインターフェースを実装でき、そのインターセプターを使用してプロキシ経由で利用できます。
DynamicMethodMatcher - org.springframework.aop.support のクラス
動的メソッドマッチャーのための便利な抽象スーパークラス。実行時に引数を考慮します。
DynamicMethodMatcher() - クラス org.springframework.aop.support.DynamicMethodMatcher のコンストラクター
DynamicMethodMatcherPointcut - org.springframework.aop.support のクラス
サブクラスに MethodMatcher インターフェースを実装させたいが、サブクラスはポイントカットにしたい場合に便利なスーパークラス。
DynamicMethodMatcherPointcut() - クラス org.springframework.aop.support.DynamicMethodMatcherPointcut のコンストラクター
DynamicPropertyRegistry - org.springframework.test.context のインターフェース
動的に解決された値を持つプロパティを Environment に追加できるように、@DynamicPropertySource メソッドで使用されるレジストリ。
DynamicPropertySource - org.springframework.test.context のアノテーション型
動的な値を持つプロパティを Environment の PropertySources のセットに追加する必要がある統合テストのメソッドレベルのアノテーション。
A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z
ナビゲーションリンクをスキップ
Spring Framework